もう十年くらい前だけど俺の高校時代の同級生の話。奥さん不倫してて、相手は同級生が勤める会社の社長。 
証拠不十分で浮気を追及したものだから、奥さん逆切れして、家を出て行った。そして離婚。会社社長と再婚。 

TRTM9566_TP_V


おまけに会社社長から直々に解雇(それも不当な理由で)を言い渡され、同級生は自殺未遂まで起こす。 
一命を取り留めた奴は、その後、全く人間が変わってしまい、俺の勤める会社に転職した後は、 
仕事バリバリのエリートとして、ヘッドハンティングを経て、金融関係の幹部になった。




で、つい最近、リーマンショックによる不況の影響で、同級生のかつて勤めていた会社が傾き始める。 
そして、奥さんの不倫相手である会社社長が追加融資を土下座して頼み込んだ際、 
何の因果か応対した同級生が無碍に断る。(勿論きちんとした理由はあったみたいだけど) 
それどころか、すでに融資していた資金を取り立て、あっという間に会社倒産、社長破産。 
現在、社長は無職になり、狭いアパート暮らし。不倫した奥さんは社長のDVに悩まされているとのこと。 

最近、奥さんが同級生のマンションにまで押しかけたらしいが、当然無視だってさ。 
さっきまで久しぶりに、その同級生と飲んだ際、サディスティックな表情で以上のことを誇らしげに語る奴に、怖気だってしまった。 
ま、因果応報っていうか、社長と奥さんに同情はしない。従業員は可哀相だが。 


ただ、テストのとき、俺が消しゴム忘れたら、頼まれる前に気付いて「貸そうか?」とか、他人の悪口言う際、 
「本人を前にして言えないことは、他人にも言わないほうがいいよ。卑怯じゃん」って言ってた純粋な青年が、 
今じゃ正反対の男になってしまったことに、一抹の寂しさと悲しさを感じる。 
因みに同級生は再婚していない。する予定もなく「裏切られるくらいなら、最初からしないほうがマシだ」と言ってた。 
それ聞いて、なんか泣けちまったんだが、「俺のために涙を流しても疲れるだけだぞ」とか言われちまったよorz