修羅の道

日常生活に潜む修羅への道をまとめます。

    2019年01月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    コスモスの時期になると思い出すんだが、子供の頃うちはど貧乏だった。
    親父が蒸発して、母親が夜遅くまで働いてた。
    学童みたいなのが地域になくて、学校から家に帰ると、菓子パン食べて、
    それから友達の家行ったり、小遣い貰ってないからただ近所を散歩したりして、
    真っ暗になるまで時間潰してた。

    images



    ある日、少し遠い街を歩いてたら、庭にコスモスがいっぱい咲いてる家があって、
    その時頭にあったのが「今日お母さん誕生日なのに何もあげられない」で、
    たまたま庭に出てきたおばさんと目が合ったので、
    「こんにちは、すいませんが、コスモスを一本貰えませんか」と話しかけた。



    【第千二百三十五の修羅 父が蒸発し本当に貧乏だった俺は母の誕生日に「コスモスを1本ください」と知らない家の人にお願いした。そうしたらとんでもないものをもらってしまった。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    俺は大学から就職二年目までいとこの友達と付き合ってた
    付き合いは順調で結婚も考えてたけど、だんだんその子の体調が崩れるようになり、やせ細っていった
    そうしたらある日呼び出されていきなり別れを告げられた

    IMGL8009_TP_V

    それまで大きな喧嘩もしたことなかったのにと驚いて縋ったら「他に好きな人ができた。あんたとは違う両親揃った金持ちの人w」って言われた
    俺の母親は父親が死んでから必死になって俺を育ててくれた
    普通の家の子と違うって思われないようにって朝も夜も働いた
    苦労しすぎてその時50なのに老婆に見えた

    その子を紹介した時もその子が帰ってからよかったってこっそり泣いてた
    唖然としてたら「片親だから卑しさが滲み出てる。父親が死んだのはこんな親子と一緒に居たくなかったから天国に逃げた。母親の見た目山姥みたいで食欲なくなる」とまで言われた
    激怒してそのままその子と別れた




    【第千二百三十四の修羅 「片親だから卑しいw」俺と母に許せない暴言を吐いて別れた彼女。数年後、衝撃の事実が。彼女は実は癌で・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    小学生の時、仲の良い友達がいたんだけど 体の弱いヤツで1週間ほど入院してたんだ。


    d299ab25ad4d5845274ea33eb977ef21_s

    で、退院日を見計らってそいつの家に行こうとしたら、

    母親に「今日は行っちゃダメ!」って言われておとなしく自宅で遊んでいたんだ。

    【第千二百三十三の修羅 母に「友達の家には行くな!」と止められた。こっそりと行ってみると・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    自分の思いをちょっとぶちまけようと思う。
    昔付き合ってた彼女。
    すごく人あたりが良くいつも笑顔で友達もたくさんいて。
    明るくて俺にだけ少し我儘で、でも大好きだった。
    順調に1年付き合い結婚の二文字もちらついてたある日友人から報告。彼女がラブホにいたと。自分らの方を見てあって顔したんで間違いないと。
    半信半擬だがこの友人は嘘でこんなこと言うやつではない。

    saya1601042444112_TP_V


    悩んだが直接聞こうとメールした。
    「話がある。時間ある?」
    彼女からしばらくたってかえってきた。
    「わかった。明日お休みだからいつでも大丈夫だよ。」



    【第千二百三十二の修羅 「お前の彼女、ラブホにいたぞ」友人に言われたので問い詰めると事実だった・・・ここから怒涛の展開。世界は残酷だな( ;∀;)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    弟をボコボコに殴ってカツアゲしたクソガキにした復讐
    弟は昔から気弱でナヨナヨした風貌だから、高校で不良三人組に目をつけられていじめ倒されるようになった。

    その三人をA、B、Cと置こう。Aがその不良組の主犯でBとCはそいつの取り巻き、まあジャイアンの下にスネ夫が二人いるようなもん。
    いじめの内容としては、上履きを隠されたりノートに落書きされたり女子生徒がいる前で体操服のズボンを下ろされたりそんなとこだった。

    05cfafd3b80fe93bb928a55d859f260c_s


    だがある日ついに校庭裏に呼び出されボコボコにされた挙句お金をせびられたそうだ。んで「親には黙ってろ」と。
    弟は優しいのと並行に気が弱いから「やられたらやり返す」ことがどうしても出来なかった。



    【第千二百三十一の修羅 弟をいじめて恐喝していたDQNに復讐。股間を蹴りつぶしその動画を仲間に送り付けた。by 姉 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    コンビニに行った帰りに公園を通って夜の散歩気分でブラブラしてた
    少し歩いてると、どこからか
    「いや、やめて」
    とか女の声が聞こえる

    YUKA160421270I9A2690_TP_V

    嫌なもの聞いたなぁとか思ったけど知らん振りも出来ないので、静かに声のする方に行くと、男が女に乗っかってハァハァしてた

    相変わらず女は
    「やめて」
    とか言ってるので、静かに歩いていって男がこっちに気がついた瞬間一気に詰めて顔面にケリを見舞った



    【第千二百三十の修羅 夜の公園で女が男に襲われていた。静かに近づき顔面に蹴りを入れ動けなくして警察に通報。→衝撃の展開へ。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    身内の結婚式行ってきてあったこと書いてく。色々あったけど一応全て片付いたので厄落としも兼ねて。
    身内の結婚式で参加者は新郎新婦の身内(兄弟の扶養家族までのご参加)プラス4、5人の友人と仕事場の人で、普通の結婚式。
    お色直し2回で余興は無し、落ち着いた式で終始穏やかな雰囲気だった。

    0c69cadf77fdd25a26fd5140a91461fb_s



    終盤近くなって来て二人の思い出の曲を流しながら新郎新婦が各テーブル廻って、テーブルの上のキャンドルに火をつけるという奴で。
    ちょっと新郎新婦が「ん?」って顔してからおかしくなった。
    まず曲が違う、何回かかけなおしてちゃんと流れて司会の人が上手く話して笑いに変えてくれた。
    で、各テーブルで火をつける時、やたら蝋燭が倒れそうになったりちっちゃな花火があったんだけど各テーブルで、火がつかなかったり「ボン!」って小さい爆発がおきたりしていた。
    その間、どんどん新婦の表情が暗くなってきて新郎がとりなしていた。
    周りもあーやっぱイレギュラーが起きてるんだなーぐらいの感覚だった。


    その後も細々とした変な事があり、ざっと言うと。



      【第千二百十九の修羅 結婚式が終盤になると小さな異変が立て続けに起きるようになってきた。異様な雰囲気の式場の外を見ると警察と消防が式場を囲んでおり・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    5年位前、カゼでフラフラになり会社を早退
    車で信号待ちしていると追突される→突き飛ばされて前の車へ衝突。
    俺がぶつけた車の運転手のおっちゃんが降りてきて
    「玉突きかよ、あんちゃん大丈夫?」と話しかけてきて無事な様子。
    道路脇へ車を寄せて追突してきた車へ行くと車はクレスタ
    ボンネットが曲がって飛び上がっていた。

    OMG151018150I9A1996_TP_V


    運転していたのが女の人(現嫁)
    「ごごごごめんなさい」「すすすすすみません」と
    かなりパニくってるようだったが
    「とりあえず車寄せようね」と言い携帯で警察に電話しようと車に戻りかけたら
    なぜかクレスタが急発進→俺撥ねられるw
    俺をボンネットに乗っけたままクレスタはまたおれの車(カリーナ)に追突w
    ぶつかった衝撃で地面に落とされ俺気絶。
    気が付いたら病院でした。





    【第千二百十八の修羅 追突事故→俺、車から降りる→追突した車急発進、俺撥ねられる→病院搬送→衝撃の展開へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    私子 
    彼男、元彼、正直イケメン 
    メイ子、黒木メイサを幼くした感じの美人でスタイルも良い。ある意味一番の被害者 
    メイ彼、メイ子の彼氏 
    メイ彼以外は当時20歳、ちなみに私子彼男は高卒カップルでした。 

    当時の彼男は頼れる男、という感じで父親も医者だったらしくよく 
    「親父は助教授だから偉い、だから親父の部下は俺にも甘い」みたいなよくわからない 
    ことを言っていましたが、私よりは頭がよく働いていたので、なんてかっこいいの、 
    とお花畑を通り越して頭が爆発しているような馬鹿女だった。

    BL001-ELkimochiwarui20140810_TP_V


    でも付き合って一年くらいしてからいきなりデートをドタキャンされたり、 
    なんとなく態度が冷たくなってきていた。 
    それがちょうど中学のときの同窓会の後で、もしかして昔の友達と再会して 
    浮気したのか?と思い、彼男が風呂に入っている間に携帯を見た。 
    幸いロックをかけていなかったけど、受信ボックスには特に怪しいものもなかった。




    【第千二百十七の修羅 同窓会に行ってから彼の様子がおかしい。携帯を見ると送信ボックスに女宛の気持ちの悪いメールが・・・キレた私は女に電話をかけたら衝撃の展開が!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    数年前に起こった、当時付き合ってた彼氏との修羅場の話。

    二十代半ば、友達の紹介で知り合った元彼は自動車店で働く真面目そうな営業マンだった。
    初めて会った時から、清潔感のあるよくできた大人という感じで好印象だったので
    デートを重ねるうちにどちらともなく付き合うことになった。

    KK_9V9A5515_TP_V


    そして付き合い始めて3ヶ月目の、忘れもしないクリスマス・イブの日。
    まずはいつものように、お互いの家の中間地点くらいにある喫茶店で
    仕事終わりの夜に待ち合わせしてたんだけど、時間になっても元彼はやってこない。



    【第千二百十六の修羅 ある日突然彼と連絡が取れなくなり彼の会社に聞いてみると「奥さんと失踪した」。その半年後、うちに警察がやってきて・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ