修羅の道

日常生活に潜む修羅への道をまとめます。

    クレクレ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    夫は地方公務員で、今年部署異動してやっと定時付近で帰ってくるようになった。 
    その頃我が家も引っ越して、やっと一段落したんだけど、向かいが基地ママだった。 

    とにかく私が子どもと遊んでると、必ずと言っていいほどそのママも出て来て挨拶。 

    41418856658d392a2da450c4328c58bd_s



    子どもを放牧して、私に 
    「あなたの旦那さんはもうすぐ帰ってくるのよね~、羨ましいわ~」 
    と言って来てた。さすがに、いいでしょ~?とは言えないから 
    「でも早く仕事終わって家にいられるのも嫌なもんですよ(笑)」 
    とか言ってよくある身内sageしてた。 




    【第千七百六十六の修羅 旦那が夜道でセクシーランジェリー姿の女に襲われた。次の休みの日、子供と外で遊んでいる旦那の悲鳴が・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    列車指定席乗ってたら、例によって図々しいの出現。
    券を買わずに、こちらのシートを見ながら
    『すみませ~ん、うちの嫁さん妊娠してまして、そこの席を…』と始まる。

    8f3d499d-s


    「え!奥さんが妊娠して具合悪いのに長時間走る列車に!酷い人ですね!」
    『いや、妊婦ってだけで具合が悪いわけじゃ…』
    「よかった。じゃあよい旅を」


    【第千百七十三の修羅  指定席クレクレ。『すみませ~ん、うちの嫁さん妊娠してまして、そこの席を…』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    今日、話には聞いていた所謂『席泥棒』を見た。初めて見たけど、本当にあんなのがいるんだね。少し怖かった。

    8f3d499d-s


    席泥棒は妊婦の女。被害者が年嵩の男性だった。トラブルは後ろの、後ろ斜め席で起こっていて、
    私達一家は(【窓】爆睡息子・私・旦那)の並び。席順もあって、私達は女が妊婦だと分かった。

    ネットを見ない旦那は読書に没頭していて、トラブルにさえ気付いていなかったけど、私はほぼ最初から耳ダンボだった。
    うざいだろうけど、文章苦手だから会話形式で書く。



    【第壱千四十四の修羅  今度の指定席クレクレは妊婦だ!女はわざとらしく泣き出したが・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    新幹線で指定席を取ってたのに子連れのDQNっぽい奴が先に座っていた

    指定券を見せて「あの…ここは私が予約していた席なんですけど」と言うと


    IMG_5996



    「ふざけるな、私が先に座ったんだから私に権利があるに決まってるでしょう!

    こういうのは早い者勝ちに決まってるじゃない!」と怒鳴られた




    【第壱千四十二の修羅   指定席は早い者勝ちよ!勝ち誇るおばさんを待ち受ける運命は!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ありきたり過ぎるネタで大変申し訳ないんだが、新幹線のグリーン車の席をクレクレされた    


    IMG_5995



    自分は会社務めで一人暮らしの毒女なんだが、お盆で都内から実家のある広島まで新幹線使って帰っていた 

    普段出張が多く、移動手段として新幹線メインに使っていた 

    【第壱千四十一の修羅   グリーン車の指定席クレクレが現れた!断ったら近くのオバさんがクレクレ援護したのでそっちをターゲットにしてやった。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    去年とんでもないキチに遭遇した 

    出張の帰りで会社に帰る為に、新幹線の指定席を取って、ホームで待っていた 


    d9f303b3-s



    すると、赤ちゃんを連れたママさんが、指定席の券と自由席の券を変えてくれと若干上から目線で言ってきた 

    話を聞いていると無茶苦茶なことを言ってきた 

    【第壱千四十の修羅   新幹線の指定席と自由席を交換しろ!あとその差額を寄越せ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    535: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/09/21(月) 08:19:49
    俺、今から蒸発するんだ。
    その前に聞いてほしい。リアルじゃこんなこと、人に言えないからな。
    今年、春先に嫁が交通事故で死んだ。
    俺の食い意地のせいで、10年一緒だった嫁が死んだ。


    FCFG100153358_TP_V


    先に言うけど、うち、親父が借金残して蒸発したんで母子家庭で、親戚中から縁も
    着られてて、お袋苦労して俺と弟を育ててくれたんだが、生活が苦しくなるとでてくる
    おかずがもやしのオムレツ。
    いや、まだ卵まきになってる分ましで、最後はもやしいためだけとかしょっちゅう
    だった。

    で、あの日の前日、「今日の晩飯何?」って嫁さんに聞いたのよ。
    うちの嫁、料理うまくてさ、毎日弁当作ってくれるんだけど、おかずが必ず5~6品
    あって、同僚からもうらやましがられてる、いやうらやましがられてた、か。




    【第九百七十五の修羅 俺、今から蒸発するんだ。 その前に聞いてほしい。リアルじゃこんなこと、人に言えないからな。 今年、春先に嫁が交通事故で死んだ・・・聖一氏に幸あれと祈る。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    当方アラサー♂
    解決した案件を厄落としもかねて投下
    なお、自分は酔ってます。祝杯とはいえ、ワイン一本空けたのは飲みすぎだったか・・・

    文才もないので箇条書きで
    1 当方、元自衛官。ただし、予備自衛官なので、年に何回か訓練のために出頭している。
    2 演習場で訓練するときには、携行食(いわゆるミリメシ。缶詰とか、レトルトの携帯食料)が支給される。
    3 ただ、これはマズイ(※実はそれほどマズイわけでもないのだけど、缶詰orレトルトという制約から、味付けやレパートリーが限定されるので、
    「飽きて」しまうため、マズク感じる)







    4 したがって、演習には個人で食事(カップラーメンとか)を持ち込むため、自衛隊の携帯食料はたいてい、余る。
    5 あまるが、捨てるのも常備の自衛官(※いわゆる、「ホンモノの」自衛官。おいらは、「予備」なので、基本は民間人)の方の業務を増やしてしまうので、
    持って帰る。
    6 しかし、持って帰っても自分では食べないので、近所の方に欲しい人がいれば、あげていた。
    以上、ここまでが前提(続きます)



    【第八百三十三の修羅 自衛隊で支給される携帯食を近所の人に上げていたらキチママが凸してきて警察沙汰に・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ