修羅の道

日常生活に潜む修羅への道をまとめます。

    虐待

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    やっと自由になった俺の人生を振り返って書き起こしてみた。
    非常に長いが、暇なら読んでくれ。

    main


    小学3年の時、通学路に土手があったんだが
    その土手を下りたところの河川敷っての
    がセイタカアワダチソウがみっちり群生してて
    そこに小さな犬がトコトコはいっていくのが見えた。



    【第四千八百八十四の修羅 の人生で最初で最後、母宛に手紙を書いた。 「二度と訪ねてくるな。おまえに息子はいない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    10数年前のはなし
    深夜に自販機にジュース買いに行った帰り、通りがかったアパートをふと見上げると子供の幽霊が2階にいた
    細身の男の子で白っぽい服、裸足でしゃがんでる

    40763db10e1ddabf2b6ac1fcf691eee6_400


    うわ、幽霊なんて初めて見た!
    て思ってよく見たけど透けてない
    は?え?こんな夜中に?生身の?子供???
    て思って、いつでも逃げられるように構えながら声かけてみたら、生きてる男の子


    【第四千八百七十の修羅 深夜、通りがかったアパートをふと見上げると子供の幽霊が2階にいた。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    親戚に父母姉弟の四人家族がいた。
    良くも悪くも思い込みが激しくてアクティブな一家だったけど、
    弟は一人だけおとなしくて背中丸めてて、

    ed4da8f32098bede29dae1a6928aa382_600



    子供の頃からいつもそれを家族にやいやい言われてた。
    今にして思ったらそれが相当ストレスだったんだろうね。



    【第四千八百四十一の修羅 弟が高校生の時のある日、姉の下着が盗まれてそれが弟の仕業ってことになった。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    マンションで部屋に入らずエントランスで過ごしている女の子がいた。 
    夜遅くまでいるのでマンション住人がかわいそうに思い管理会社へ連絡。 
    女児は小2で親は飲食店を営んでおり、留守。 
    家族と一緒でないと部屋には入れない。 

    anjyu3P2A4327_TP_V



    鍵は持たせてもらえず、開けてもらうと親に怒られるからやめてと。 
    給食以外ご飯もなく、たまに学校の先生からおにぎりをもらっていた。 
    よく見ると、着ている服も黒ずんでいて洗濯もしてもらえてなかった。  
    こりゃあかんと親の店へ連絡すると忙しい時間帯なのにと怒りつつも 
    父親がしぶしぶやってきた。


     
    【第四千八百二十五の修羅 マンションで部屋に入らずエントランスで過ごしている女の子がいた。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    かつてママ友だった人が(以下:A。絶縁済み)非常識というのか、いろいろとおかしいママさんでした。


    SAYA072162920_TP_V

    Aの子どもは男児(以下:A太郎)で娘が通う幼稚園で同じ年少のクラス。
    娘はA太郎と入園早々仲良くなり、その縁でAとママ友として親しくなりましたが、当初のAの第一印象は、ツンとすました気位の高そうな女性
    といったカンジでした。


    【第四千七百九十一の修羅 自己満足を愛情と勘違いしてる毒ママ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ある初夏の深夜、隣の家で怒鳴り声&子供の泣き叫ぶ声がして(お互い網戸だった) 
    隣家のベランダで、ガタガタいう物音と「ごめんなさい!もうしません」と子供の悲鳴。 
    怒られて、ベランダに出されてるのかな? 

    images


    隣は離婚して今は母子二人だから、お母さんがお父さん役もしなきゃならないからなー。 
    と、呑気にうとうとしていたら夫に揺さぶられ起こされた。 
    「様子が変」と真剣な顔の夫につられて耳を澄ますと、大人の男性の声もする。



    【第四千七百八十七の修羅 隣の部屋のシンママとその彼氏が幼児を虐待していたのでベランダぶち破って突撃した。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    俺の子供と同じ保育園の子がよくウチに遊びに来るようになった。
    休日の夕方、子供と外食に行く約束をしていたのだが、その子がなかなか帰らないので
    軽い気持ちで外食に誘った。

    ZA001026LL


    もちろんその子の親御さんにも許可を得る為に一緒に家を訪ね、許可を得て一緒に外食行った。
    子供達も楽しそうだったから良かったんだが・・・。




    【第四千七百四の修羅 俺の子供と同じ保育園の子がよくウチに遊びに来るようになった。一度食事に連れて行ったら面倒なことになった。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    数年前の出来事です。

    私はずっと保育士をしていて、当時勤務していたところは割と少人数の保育園。私とX先生の2人で年中のクラスの担当をしていた。

    TAKEBE_micyatta_TP_V



    クラスに1人A君という母子家庭の男の子が居た。
    A君はいつも元気が良くてその元気さに私たちが振り回されるくらいだった。

    そんなA君がある日を境にどんどん元気が無くなっていった。




    【第四千六百二十二の修羅 保育園で。いつも元気だった男の子が急におとなしくなり泣くようになった。ある日、彼の体に異常なまでの痣があることに気づいた。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    兄が引き起こした修羅場
    まず登場人物を紹介する

    A子…私の高校時代の友達で兄の彼女。ほんわかした天然さん。
    A子姉…兄と同い年と聞いたがいつ見ても髪の毛はボサボサでとても風貌が良くは見えない。A子宅にお邪魔する時大体タバコ吸ってる。

    images



    A子は中学生になった頃から、A子姉から暴力を振るわれていたらしい。何もない時でも自分の腹の虫の居所が悪い時などには実の妹であるA子を小突いて発散させていたそうだ。
    さらに脅してお金をせびったりもしていたらしい。以前からA子にそう聞かされていた。



    【第四千三百二十九の修羅 兄「大切な人のためなら女でも容赦しない」。ガチでした。恋人の姉をボコボコにして病院送りにして兄逮捕される。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    中学生くらいから母親には家でトイレを禁止されていた。
    遊ぶ友達も母のお気に入りの人だけ。
    お前を生んだ覚えはない発言。

    228TSURUTAMA20211_TP_V


    部活も土日に遊びに行くのも禁止。おしゃれすれば色気づきやがってと暴れる。
    私が楽しそうなのが許せないらしかった。原因は不明だった。4年前まで。


    【第四千二百八十六の修羅 中学生くらいから母親には家でトイレを禁止されていた。】の続きを読む

    このページのトップヘ