修羅の道

日常生活に潜む修羅への道をまとめます。

    浮気

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    自分24
    彼女28

    学生時代から付き合ってて、俺の仕事の都合で遠距離恋愛を始めた。
    2年ほどメールやメッセをやりつつ、月2、3回会う関係を続けてて
    いい加減一緒に暮らしたいし、まず婚約&同棲を切り出そうかと思い
    親に挨拶をしたいと彼女に言ったらやたらキョドる。問い詰めても埒が明かない。

    SAYA160312530I9A3621_TP_V

    前に親に会った事はあるし、親子仲が問題じゃないよな?浮気してる?それとも俺とは結婚したくない?
    一週間ほどそれで悩んで思いつめ、予告無しに彼女の部屋に行ったら男がいた。
    【第九百三十五の修羅 2年間遠距離恋愛を続けた彼女と結婚しようと挨拶に行くと別の男と結婚していた。お前ら、ケリはキッチリつけないと後悔残るぞ。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    過去にコピペかまとめで見たの真似して旦那の車にキッズケータイ仕込んでチャリンコで追跡して、ホテルにとまってた旦那車に合鍵で乗り込んで後部座席に座りながら二人が帰ってくるのを待ってた。

    離婚も慰謝料請求もするつもりだったし、気持ちは冷めきっていてむしろ追跡してるときは妙に興奮状態で胸がバクバクワクワクしてた。
    車で二人を待ってるときはDSしながらも今現在進行形で起きてる出来事に、そして今から旦那&浮気相手に何をしてやろうか…とにかく顔がニヤケルほど楽しかった。
    そして現場おさえて二人を車でお出迎えして、最初の一声は込み上げた笑い声だった。それぐらい楽しくて気持ちもさめていてハイテンションだったのに、離婚しないと旦那が泣き出して私への執着を見せた途端に涙がでて膝から崩れ落ちてしまった。

    025


    それまでは心配して会いに来てくれた友人もあきれるぐらいケロッとしてたのに、本当になぜああなったのか自分でもわからない。
    そのあとは数日毎日泣いて過ごして心配する旦那を罵倒して悲劇のヒロインのように過ごしていた。
    今は少し落ち着いたけど、あのときの元気やワクワクはどこからきたんだろう。そしてハイな自分が崩壊した今、もう二度とあんなふうに気分が高騰することはないと思ってしまう…
    自分語りなうえに、駄文でごめん。吐き出せて少しすっきり。

    詳しくは次から。

    【第九百二十三の修羅 旦那の浮気現場に凸。車の後部座席に隠れ二人が乗り込んできたところで爆笑。浮気女の親に電話かけて呼び出し。ズタズタにしてやるわw】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    彼女をボコボコにした
    後悔はしてない 
    俺は俗に言うDQNってやつだと思う

    AS20161231001025_comm

    先月の事だけど彼女が妊娠したと俺に報告してきた 
    俺は産んでほしかったし何より結婚前提で付き合ってたし彼女の両親にも既に挨拶してて仲も良かった 
    俺も彼女も19歳で不安はあったが俺は大工だし、彼女も働いていた 
    甘いと思われるけど特に金銭面では不安はなかった


    【第八百五十六の修羅 いろいろひどい話。彼女をボコボコに殴り蹴り水たまりに顔突っ込んで携帯と一緒に壊した。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    高校の同級生A子が妊娠したので、彼女(も同級生)と一緒に祝いを送ることにした。
    彼女がA子に何が欲しいか聞くと「最近外出してないから一緒に選びに行っていいか」との答え

    いいよと答えて三人でトイざらスに行くことに決定した。
    新生児用オモチャを買ったその帰り、彼女とA子がクリスマスギフトが見たいと言いだした。
    腹も減ったしと方向転換して三越へ遠征することになった。


    20130309_mitzmangrove_35



    アクセサリー売り場をうろついていたら、A子と彼女がいつの間にかいない。
    探すと棚の影でコソコソしてる。「どうした?」と聞くとアクセサリー見てるカップルを指さし
    「あれ…A子の旦那…」だと。
    A子の結婚式で一回会ったが顔はろくに覚えてなかった。でも言われてみれば確かにA子旦那。



    【第八百四十六の修羅 友人旦那の浮気現場に出会ってしまった。二人を捕まえるために俺は叫んだ。「浮気者!なによ!」女が鬼の形相になり・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    私子
    ○男ー私子の赤ん坊時代からの幼馴染み  元婚約者
    △子ー私子の高校時代からの親友
    □男ー私子の新しい婚約者

    20180624-hanbun-3

    私子と○男の家が隣同士で漫画みたいな幼馴染みをしていて、
    親同士も仲がよく大学卒業とともに入籍予定だった。
    結婚することを友人達に伝えると会ってみたいとのこと。
    私子の友人達と○男の友人達を集めて結婚のお祝いをかねた合コンを開くことに。
    その中でも元モデルの△子は人気だった。


    【第八百四十三の修羅 同じ女に婚約者を二度寝取られた。おかげで店を持てたし遊んで暮らせるお金も手に入った。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    7年前の離婚話を今更ながらの吐き出しです。長いです、すいません。

    登場人物(年齢は当時)
    俺氏(30歳)会社員
    元嫁(28歳)パート
    実母(57歳)専業主婦
    間男(?際) 職業不明


    俺氏25歳、元嫁23歳の時に結婚、マンションも購入し子作りにも励んでいた。
    3年経っても子供には恵まれず、「不妊かな~?」などの話も出たが「もう少し
    自然にがんばってみよう」という事になり不妊検査にはいかなかった。
    結婚4年目あたりから元嫁が拒否るようになり子作りは完全に棚上げとなっていた。


    sayaIMGL0747_TP_V



    夜のレスが3ヶ月続いた頃、元嫁の変化に気づいた。音楽の趣味、服装、転職(家
    から少し遠い場所へ)などなど。「もしや?、いや、まさか・・・」元嫁の浮気を
    確認したい気持ちと信じたい気持ちで悩んだ結果、信じる事にした。俺氏の周辺、
    親族で浮気や離婚といった騒ぎがなく、「浮気が起こりうる出来事」という現実から
    目を背けてしまった。



    【第八百十三の修羅 七年前の離婚話を語ろうか。大した話じゃないけど。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    初彼に捨てられた
    18才から28才まで付き合って、
    結婚の約束してたのに他の女性に鞍替えされた。
    まあいいよ、恋愛だから仕方ないさ。
    しかし別れ方に恨みが残った。
    元カレは私にふんだんに嘘をついて逃げた。

    73271e776c153e4bb4f67a640aa4411f_s

    元カレ父が倒れた、自分が病気になった、
    転職した、良い新居が見つかったから引っ越すetc
    全部嘘だった。私は普通に信じていた。
    別れたいならきちんと話して欲しかったのに
    結局音信不通というかたちで逃げた。
    私との結婚話がかなり進んでいたから逃げたんだろう


    【第七百七十八の修羅 10年間付き合い結婚の約束までしたのに二股して逃げた彼。私は復讐として首を吊り死んだ。という噂を流した。その結果w】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    夕方仕事をしていたら、会社で私宛に電話がアリ。「お宅のご主人浮気してますよ」 
    滅多にないことなのだが、常々怪しいと思っていたダンナの仕事部屋(別借り)に会社帰り寄ることに。 
    ピンポーン♪鳴らしたらオバハンがタオル巻いて「はーい♥」と出てきた。オンナ私の顔を見て絶句。

    img_0


    「オタクどなた?」「私はあのーそのー・・・●●さん(亭主)からお風呂を拝借してまして・・・」と 
    ワケワカメな言い訳をしながら狼狽しているところへまたピンポーン♥ 私が開けるとそこにはビールの袋をもって 
    ルンルンの亭主。瞬間笑顔が顔面蒼白に。どう考えてもいくら問い詰めても部屋を一時貸した借りたの一点張り。 
    【第七百七十二の修羅 別借りの旦那の仕事場に言ったら裸にタオルまいたオバサンがでてきた。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    学生時代つきあってた彼が入院した

    お見舞いに行って帰ろうとしたら、いきなり体が浮いて
    次の瞬間ものすごいショックとともに地面にたたきつけられた

    YUKA160421270I9A2690_TP_V


    視界が真っ赤に染まり覚えてるのはココまで
    【第七百三十六の修羅 入院した彼を見舞いに行った帰り、突然体が宙に浮き地面にたたきつけられた。記憶にあるのはそこまで。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    プロポーズしてOKもらった彼女とのことです。
    いよいよ両家の両親とも挨拶を酌み交わし婚約が決まりそうな時期

    ボディペインティング

    ある日彼女から電話で呼び出されました。
    しかも平日の午後、某海岸で待ち合わせです。
    とっても意味不明でした。
    何で?って問い詰めても「いいから来て!」と譲りません。
    仕方無しに、午後休暇を取得して、当日会社を出て、指定の場所まで着ました。
    どんなところと思いきや、夏休みまっさかりの海水浴客がいっぱいいる海岸でした。


    【第七百三十四の修羅 登場人物が全員イラつくバカ。婚約者に海に呼び出されへんな男に「彼女を頼んだぜ!」と殴られた。だけど許して結婚しちゃうよ(笑)】の続きを読む

    このページのトップヘ