修羅の道

日常生活に潜む修羅への道をまとめます。

    結婚

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    嘘のような出来事だけど実話。

    89c438fae63cde7a12853845d005c69d_s



    私は幼い時に両親が他界し、母の友人である夫婦のところに引き取られた。

    だから姓も変わった。
    話は変わって私が大学に入った時、三つ年上の彼氏ができた。
    私は付き合う時点で自分が養子の事は話してあった。
    でも彼はそんなの気にしないと言ってくれた。
    【第四百九十六の修羅  嘘のような出来事だけど実話。彼とは運命の出会いだった。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ちょっと前にプロポーズの話が出てて思い出したんだけど、20代半ばの頃、
    付き合ってた彼氏に突然プロポーズされた。

    22f6154e35e3d817c817e44e5628bde2_s



    前述みたいな付き合って一か月wとかではなかったんだけど、まだ半年くらいで、将来の話とかもしたことなかったし、
    まだ結婚をそんなに考えてなくて、
    「嬉しい。でもまだ結婚を真面目に考えた事がなくて、返事は少しだけ考えさせて欲しい」と返した。
    【第四百九十の修羅 結婚を申し込まれその場で返事できないでいると・・・「すぐ返事するもんだろ!!じらせる立場かよブスが!!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    昔、ある男性と付き合ってて結婚話が出てたんだが少し迷っていた。
    東証一部上場企業勤務、有名国立大卒、高身長、年齢の割には高収入、実家は裕福と
    条件だけなら結婚相手としてはこれ以上ないような男性だったけど

    7d5ff37d19c27a6935c5c1d8f8e7bf45_s



    地元の中小企業で共働きの両親、しがない地方の女子短大卒の私は
    どう考えても釣り合ってないと思ってしまった。
    【第四百八十六の修羅 彼と結婚するかどうか迷っていると、ある晩父が夢枕に立った。生きてるのにw】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    とりあえず解決したので俺も書き込んでみようかな。
    3年前に俺の子どもを産みたくない!と言って別れた元嫁から「あなたの子どもができたから戻ってきてほしい」
    と連絡があったよ。
    要望があったら、まとめてから書き込む

    8b59d696c78b4882834595449c6c1d95_26741


    身ばれを防ぐために時間的な要素やところどころにフェイク入れてます
    最初に書いておくが障害者について触れるから、気分を害する人もいると思う。

    俺の父も母もすでに他界している。そして父の兄(伯父)は重度の知的障害者でずっと入院していた。
    伯父も父の死後しばらくして内臓疾患で他界した。子供のころから年に何度か両親と伯父のところには
    面会に行ったり、盆と正月には家に泊まってた。伯父は3~5才児がそのまま大人になってしまったよう
    な人だったので、おれ自身は伯父に嫌悪感のようなものは持っていなかった。

    【第三百四十五の修羅 身内に障碍者がいる俺とは子供を作れない。そう言って俺を捨てた嫁から3年後に電話があった。「俺君の子供ができたよ」。そして元嫁は発狂した。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    スレ違いかもしれないが他に書けそうな所ないから吐き出させてくれ
    嫁が元男だったよ

    子宮がない病気と聞いていて自分は子供嫌いでお互い納得して結婚したが

    まさか性転換した男とは予想だにしていなかった


    o068610871347025922097


    戸籍を見ても信じられないくらい嫁は女性らしい女性なのに男だと
    内心修羅場なのだが知ってしまったと嫁に言う勇気もなく便所で泣くばかり

    【第三百十九の修羅  嫁が男だった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    d0079577_11123167


    新郎が殺人で少年院上がりの結婚式。いじめの延長で同級生を殺してしまったんだが、少年院を出た後は大学まで出て、しっかり社会人になって結婚、式を挙げた。

    その結婚式に、殺された被害者側の親とその取り巻きみたいのが乱入してくるという前代未聞の式に遭遇したことがある。 
    恨みを抑えながら、加害者側が幸せの絶頂の時期になるまで我慢していたのだろうか。 
    ご結婚おめでとうございまーすとか言いながら乱入してきて、皆にはサプライズの人か?みたいな目で見られていたが、ズカズカと司会者に向かっていってマイクを奪い、加害者側と被害者側の関係を説明。 


    【第二百八十九の修羅  新郎は過去に事件を起こしていた。その被害者一族が結婚式に乱入してきた。因果応報。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    0-43
    たくましい3児の母になれたと思うので、思い出投下。
    20年ほど前、高校卒業して勤めた会社で知り合った男性と、2年交際の後結婚した。

    お姑さんはきつい人だったけど、遠距離別居だったし、気にならなかった。
    でも、孫孫言われ始めて、なかなか子供も出来なかったし、病院に行ったけど
    お医者さんが、私は妊娠できる、健康体だって言うんで夫にそれを言ってたけど
    お姑さんにはそれを言えなかった。なんでだろ?「わ・た・し・は!」健康なんですって言えなかった。


    【第二百七十六の修羅  夫は私をごみのように捨てた。そして中学時代のマドンナと再婚した。不倫で子供を身ごもった女を選んだ男の末路。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    d0079577_11123167


    28のとき34の彼女と付き合っていた
    付き合って一年でしつこく結婚をほのめかされ、まあいいかと思って彼女の実家に挨拶に行ったらクソだった
    年下ってことで見下される見下される
    昼食を一緒に って彼女から言われていたのに
    「挨拶で来た家で食事をもらおうなんて卑しいな。乞食みたい」と親父に言われた」


    【第二百六十四の修羅  年上の彼女の家に挨拶に行ったら馬鹿にされまくった。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    d0079577_11123167


    友人Aとその彼女。
    その友人が結婚することになり、結納も済ませ結婚式の日取りも決まったある日。
    友人から彼女が亡くなったと連絡が来た。
    俺にはなにを言っているのか、理解できずしばらく放心。

    他の友人達とも連絡をとり、葬儀に参列したんだけども
    Aはずっと号泣しっぱなし、立つこともできず側にいる人に支えられてた
    彼女が出棺され、いよいよ最後の別れってときになり
    「最後に顔を見てやってください」と彼女の親が言い棺があけられた。
    そのとき、Aが「全部開けてくれ」とでかい紙袋もって彼女の側に来た。
    紙袋から出てきたのはウェディングドレス。
    Aは彼女にウエディングドレスを着せてあげました。
    もちろん本当に着せることはできないので乗せただけでしたが
    二人でつけるはずだった指輪を自分と彼女の指につけ
    ドレスの上に一枚の紙。半分だけかかれた婚姻届。
    Aは参列者全員に向かって
    「結婚式はできなかったけど、今ここにいる人たちが
    僕たちの結婚を証明してくれる。俺の妻はこいつしかいません」
    と言って泣き崩れました。
    その場にいた参列者もドレスを着た彼女を見て号泣してた。俺も。
    【第二百四十の修羅  友人の結婚式の直前。相手の女性が亡くなった。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    41F--CU0ZDL


    結婚式の招待客を決める席で、母と姉と新郎母が新郎にないしょで
    新郎がずっと好きだった人Aさんを呼ぼうということになった。
    その人は新郎母のいとこの子(?)なのか、新郎が子供の頃からずっとあこがれていた人だったらしい。
    本人は隠してるつもりだったらしいけど、新郎家族はみんな知っていた。
    家族間で色々いってからかっていたりしたらしい。
    年も5つ向こうで、何年か前に結婚もしている。
    しばらくおつきあいも無かったので、ちょっとしたサプライズというらしかった。
    【第百六十九の修羅 結婚式でサプライズのつもりで新郎の初恋の人をよんだ。新婦の壮大な自爆。】の続きを読む

    このページのトップヘ