修羅の道

日常生活に潜む修羅への道をまとめます。

    取り違え

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    嫁が寝てる間に相談させて欲しい
    双子のDNA鑑定をしたら一人が実子でもう一人が血が繋がって無いことが判明して今両家巻き込んで大問題に
    なっている。もうどうしていいのか分からない、助けて欲しい


    yjimage (1)


    スマン、これだけでは訳が分からないよな?今までのこと説明してみる
    俺 26会社員 嫁26パート 男女の双子3歳 両親とは別居  
    嫁とは小学校からのクラスメートで俺にとっては初恋の人なんだが高校になってから告白して付き合いだした
    就職のタイミングで結婚申し込んでやがて嫁が妊娠 ♂♀の双子を産んでくれた。
    最近、ときどきお前ににてないなーとか友人、親類に冗談で言われる事が多くいい加減ウザかったのでであくまでもネタとしてDNA鑑定してみた。
    別に嫁を疑っていたわけではなく、自分でいうのも何だがラブラブだったと思う。
    「似てない」言われた時にふふん、この鑑定書が目に入らぬかー!!(ドヤッ)とやるつもりだった。
    本当に夫婦中は良かったし、別居だし嫁からの相談も無く嫁姑問題も無かった・・ハズ


    【第三百三十七の修羅 うちに双子の片方が俺に似ていない・・・DNA鑑定したらとんでもない驚愕の事実が!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    policy001


    母親失格と言われる覚悟で書く 

    初めての子供を出産したとき子供の血液型が自分からは生まれない血液型でした 
    例をあげると 父親A型×私O型=子供AB型 みたいな 
    医師には突然変異か子供の血液型がうまく出てないのかも~みたいな感じでいわれました 
    初めての子供だったし、当時はまぁそんなこともあるのか程度でしたが 
    しばらくして病院の赤ちゃん取り違えとかそういう不安がちらつくようになって 
    主人と相談して、私達夫婦と子供の親子鑑定を依頼することになりました 

    結果、主人との親子関係はありましたが、私との親子関係は否定されました 
    結果通知を見たときから病室で目を覚ますまでの記憶がないです 
    主人曰く、結果通知を見た瞬間凄まじい悲鳴をあげて泡吹いて倒れたらしいです 

    一番子供が可愛い時期で、確かにお腹を痛めて産んだ子なのに 
    自分の子ではないと分かった途端、物凄く子供のことが気持ち悪くなってしまって 
    子供が視界に入る度にヒステリーを起こすようになっていました 
    子供には本当に申し訳ないことをしたと思っています 

    その後、事情を知った産院の医師が伝をたどってくださって 
    遺伝関係を専門とする研究者の方を紹介してもらい 
    そこで詳しい検査を受けることになりました 
    精密検査を受けた結果、子供と私に親子関係はないが血縁関係はあることが分かりました 
    それからある仮定のもと更に精密検査した結果、私がキメラで、子供は確かに私の子であることが分かりました 
    生殖器に私の姉妹となるはずだった細胞が紛れ込んだ結果、このようなことになったそうです 

    確かにお腹を痛めて産んだ子が自分の子ではないと突きつけられた恐怖は、もう二度と体験したくありません

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    340: 1/2 2010/07/01(木) 22:51:51 ID:+HX/QLXH
    眠れません。 
    子どもが私の子では無いのではと思います。 

    私は母で、子どもはもう小学生です。 
    私はO型、夫はA型です。 
    産まれた時の臍帯血がAで、私の血ではありえないので、 
    きっと子どもはAなんだね~なんて言ってました。 
    その後病気することもなく育ち、 
    わざわざ血液型を検査することなく過ごしてきました。 
    先日夫がある病気であることがわかり、 
    家族もかかっている可能性があるということで血液検査をしたら、 
    子どもがB型だと言われたんです… 
    私と子だけで病院にかかったので私しかまだ知りません。 
    AとOからBが産まれる可能性を探していますが 
    今のところ見つけられません。

    341: 2/2 2010/07/01(木) 22:53:39 ID:+HX/QLXH
    はっきり書くと、私は夫以外の男性は知りません。 
    子どもが生まれた日、おなじ病院で他に二人生まれていて、 
    両方子どもとおなじ性でした。 
    一人は未熟児でしたが、もう一人は体重が近かったと思います。 
    その子とは産まれた時間も近かった… 
    この時代にまさか?と思いますが、 
    そこで取り違えられたとしか考えられなくなっています。 
    子は、夫にも、私にも似ていると言われますが、 
    逆に言うとどちらかにうり二つだと言われたことは無いです。 

    病院に確認したらもう戻れない気がします。 

    昔、取り違えられたという設定のドラマを見ながら 
    「もしうちの子がそうだったらどうする~」なんて夫とふざけたことがあります。 
    答えは二人とも同じで「遺伝子云々じゃなくて育てた子が自分の子」でした。 
    その時のことを思い出すと、黙っていた方が良いのかと思います。 
    でも、子どもが将来大きな病気をしたら…とか 
    隠し通せることではないですよね? 
    もし本当に取り違えられていたとして、 
    遺伝上の親が望んだら子どもは取り上げられてしまうのでしょうか。 
    目の前にいる子が大事だと思いつつ、 
    お腹にいた子がどこに住んでるかも分からないままでいいのかとか… 
    子どもの名前は、お腹に呼びかけていた名前から連想して付けたのです。 
    それを思うと自分がどうしたいのかも正直わかりません… 
    OとAからBが産まれるなら、私の勘違いで笑い話に出来ます。 
    その様な可能性…ありますか? 
    それから、取り違えだとして、 
    それに気づいても黙っていることは犯罪になるんでしょうか…



    342: 名無しの心子知らず 2010/07/01(木) 23:04:25 ID:anhFPpAn
    >>340 
    取り違えとどちらのほうが可能性としてありえるかは 
    わからないけど、この話思い出した。 
    血液型モザイクとか血液型キメラというのがあるらしい。 

    policy001


    343: 名無しの心子知らず 2010/07/01(木) 23:05:28 ID:FLUdK6Y2
    >>340 
    取り違えよりは両親どちらかの血液型が間違ってる可能性の方が高いかも。 
    B型の遺伝子を持っていてもO型の反応が出るケースはあるみたいよ。 
    とりあえずお母さんだけでも血液検査してみたら?

    350: 340 2010/07/01(木) 23:36:44 ID:+HX/QLXH
    ありがとうございます。 
    補足しますと、両親の血液型に間違いは無いと思われます。 

    実は、そもそも夫の病気は献血で判明したのです(肝炎です)。 
    今まで20回は献血してるのでA確定と思います。 
    私も出産時2回検査と産後3回献血していて全部Oです。 
    今キメラやモザイクについて検索している最中です。 

    回数で言うなら子の検査の回数が一番少ない(今回一回だけ)ので、 
    こどもの取り違えでなく血液の取り違えだと良いのですが… 
    でも採血の際既に正しく名前のラベルが貼られているのは見ました…

    351: 名無しの心子知らず 2010/07/01(木) 23:37:44 ID:83/utZSS
    340さんは出産しているんだから、母子手帳をつくったときに 
    血液型は確認済みですよね。 
    ご主人は勤務先で健康診断をうけていませんか? 
    それに血液型がかいていないかな・・・ 

    あと、うちの子供は15才だけど 
    生まれてすぐに「◯◯baby(◯◯さんの子)」ってゴムバンドを巻かれたよ。 
    多分取り違えはないと思うんだけど・・・。

    354: 名無しの心子知らず 2010/07/02(金) 00:08:00 ID:ujqTtyeQ
    うそみたいだけど、私も出生時と血液型が変わりました。 
    16歳で献血をしたときは確かにO型でしたが、21歳で妊娠して血液検査をしたときにA型になっていました。 
    産婦人科の先生が言うには、私は元々双子のはずだったのですが、片割れがパニシングツインになったため血液型が変わったんではないかとのことです。 
    私は旦那さんに相談なさった方がいいと思います。 
    悶々と考えて苦しいでしょう、あなたは何も悪くないのだから、あなた一人が抱えこまなくていい。

    355: 340 2010/07/02(金) 02:06:26 ID:WrqUbrWk
    まだ検索してました… 
    本当にどうもありがとうございます。 

    モザイクなどと一緒に引っかかりましたが、 
    私がボンベイ型なら、B型が産まれる可能性もあるのかな? 
    って思ってきました。 
    でもボンベイ型なら、普通の病院はともかく、 
    献血時には分かるようですが… 
    ともかく、>>354さんの様な例もあることですし、 
    人体に絶対は無いのだと信じて… 

    まず、家族の血液型を再度確認してみます。 
    それではっきりわからなかったら、 
    夫だけには話した上で、もう一歩先を調べてみます。 
    ただ、夫は肝炎に関して結構不安に思っているので 
    (重症化しにくいタイプですが、 
    もともと肝臓があまり良くなく、 
    献血できるぎりぎりの数値だったりしたので) 
    しっかり治ってから話を出来ると良いなと思います。 
    それまで、何とか自分でもう少し色々調べて、 
    どうしたいか考えて行きたいと思います。 

    明日から数日PC使えなくなりますので、 
    一旦消えますが、 
    何かこういうケースもあるとかご存知の方がいらしたら 
    教えていただけますと幸いです。 



    356: 名無しの心子知らず 2010/07/02(金) 07:43:00 ID:j/NSPW98
    もう血液云々は捨ててとりあえずDNA検査したら 
    数万円でできるでしょ

    357: 名無しの心子知らず 2010/07/02(金) 08:05:12 ID:U3ORyr8M
    私もDNA鑑定しとけと思う

    853: 名無しの心子知らず 2010/07/28(水) 14:51:26 ID:yNPl/gM5
    >>340です 
    その節はお世話になりました。 

    一つ一つ書いていくと書ききれませんが、 
    結論から書くと、調べたところ 
    子との血縁関係が否定されました。 



     

    507: 名無しの心子知らず 2010/07/28(水) 15:09:13 ID:yNPl/gM5
    じっくり相談スレから来ました。340です。 

    あのあとすぐに子と私の血液型を再度調べましたが、 
    結果は同じで、夫にどう切り出すか悩んでいましたが 
    子のことよりも先に、夫の体調が悪く… 
    肝炎について、ごく弱いタイプのウイルスだったので 
    症状が出ないことが多いと言われていたのですが 
    はっきりと症状が出てしまいました。 
    それに伴って全身の検査をしたところ 
    肝臓よりも悪い所が見つかり、 
    とても難しい状況であることがわかりました。 
    夫の余命なんて考えたくないと思いながらも、 
    もし自分だったらと考えた時 
    もしも本当に血が繋がった子がどこかにいるとしたら 
    死ぬ前に一目でも会いたいと思うだろうと… 
    そう思うと今の夫には負担になると分かっていても 
    どうしても話さずにはいられませんでした。 

    夫も信じられないような顔をしていましたが 
    元々「より善く生きたい」というタイプの人で、 
    うじうじしてばかりの私と違い、行動が早かったです。 
    結局色々あって子を産んだ病院経由で調べました。 
    そしてやはり親子ともに事前に調べた血液型に間違いはなく、 
    親子関係も考えられないとなりました。

    508: 名無しの心子知らず 2010/07/28(水) 15:10:47 ID:yNPl/gM5
    同じ日に生まれた子のその後が知りたい 
    子どもを取り返したいというわけではない 
    これから先はどうなるか分からないが 
    今は相手方に伝えなくても良い、 
    とにかく物陰からでも一目会いたいと 
    夫の体のことも含めてお話ししました。 
    すでに5年以上は前の話なのでカルテなどが無ければ 
    病院側に調べるつもりがあっても無理かと思いましたが 
    そのあたりは分かるものが残っていて幸いでした。 
    未熟児だったお子さんは未熟児なだけでなく 
    先天的な障がいで体が小さいことは 
    生まれる前から分かっていたということで 
    やはり同じ日生まれで出生体重が近かった子か、 
    それとも日付自体が前後しているのかということに。 

    結果お母さんの血液型のこともあり 
    やはり同日生まれのお子さんではないか 
    (というか、そうでないと、二人だけ入れ違いどころか 
    もっと多い数の家庭が絡んで入れ代わっていたら大変なので 
    希望的観測も込めてでしょうね)となり、 
    転居したのか数年前から受診が無いということで 
    色々手を尽くしてその後を探したのですが 
    施設にいることが分かりました。

    510: 名無しの心子知らず 2010/07/28(水) 15:13:27 ID:yNPl/gM5
    夫婦で何か吹っ切れたというか、 
    相手の家庭に遠慮する必要ないなとなりまして 
    施設の方に連絡、相談して調べた結果 
    その子が私たちの子であると分かりました。 
    すぐに会ってみて…夫に凄く似てました。 
    どんな気持ちだったか文字ではとても表現できません。 
    ただ、一生黙っていなくて良かったと心から言えます。 
    本当に、会って良かった。 

    先方が了承というか喜んだので、 
    すぐにでも養子縁組ということになりました。 
    ただ、今まで育ててきた子(以下育子とします)と 
    実子の戸籍が入れ代わってるので、 
    どうするのが良いのか?ということで今詰めている最中です。 
    ちょっとこの辺は一回打ったのですが長くなりすぎて消しました。 
    ともかく、それでも来月中には縁組を済ませて 
    一緒に暮らすことができると思います。 
    相手方の気が変わらないうちに早く…早く…と 
    毎日落ち着かなく過ごしています。 
    とりあえず実子は我が家の地域の施設に一時的に越してきました。 
    そこに私が行って会ったり、 
    我が家に泊まりに来たりしてます。 
    新学期から育子と一緒に登校させてあげたいです。

    511: 名無しの心子知らず 2010/07/28(水) 15:17:39 ID:yNPl/gM5
    実子は環境がそうさせたのでしょうか、 
    とても聡い子だと感じています。 
    まだまだうち解けるまでいきませんが 
    私たちが現れたことについては喜んでくれているようです。 
    名前を変えたいと言われたのには切なくなりましたが。 
    (「らいおん丸」「いちご姫」的な名前です。 
    ここまで酷くはないけど縁組と共に改名もと相談したら 
    『絶対それが良いですよ!』と後押しされた位です。) 
    育子と同じ留め字を使えたらなと思います。 
    下の子が生まれてもそうしたいと思っていたし、 
    早く家族だって感じて貰えたら良いなと思います。 

    駆け足で色々なことが起こったので 
    これが正しいかとかは正直自信がないです。 
    育子への配慮は正直言って足りてないでしょう… 
    私たちと血のつながりの無いことも、 
    夫の病気のこともまだ詳しくは話せていませんし。 
    けど、おおらかで、人が好きな子です。 
    半年前私の兄から姪をうちで育てて欲しいという話があった時も 
    「楽しみ~」と言ってのけた子なので、 
    きっと、実子とも仲良くやっていけると思います。 
    (ちなみに兄嫁の浮気での離婚騒動でしたが 
    兄が兄嫁を一度だけ許すということで姪の話は無くなりました) 
    楽観的なことばかり考えて結果傷つけてはいけないとは思いますが。

    512: 名無しの心子知らず 2010/07/28(水) 15:21:42 ID:lIY8pdLN
    支援 

    なんか取り違えを起こした病院を廃院になるまで徹底的に追い込んでやりたい 
    こんなの酷すぎる 
    一体何人の人生を狂わせたんだろう

     



    514: 名無しの心子知らず 2010/07/28(水) 15:24:36 ID:yNPl/gM5
    実子と会って良かったという気持ちの他に 
    育子を愛しいと思う気持ちが揺らがなかったことを嬉しく思ってます。 
    元々の取り違えを起こしたことについて病院に、 
    実子が施設にいたことについて育子の両親に 
    色々と思うところはありますが 
    実子も育子も手放さなくて良いことだけでこれ以上望むことはありません。 
    これだけのことが起こってしまった以上 
    穏やかな毎日だけでは済まない覚悟はしていますが、 
    何とかやっていけるのでは…と希望を持っています。 
    少しでも長く4人での時間を持ちたい。 
    少なくとも再来週までは夫は病院なので 
    私一人ですることが多すぎですが何とか頑張ります。 

    相談でも何でもない語りになってしまいすいません。 
    実生活で他の人に詳しく話せないので、 
    今だけここで話したいという気持ちが正直ありました。 
    それから、元々の相談をした時に 
    「今の時代取り違いはまずあり得ない」という意見が多かったです。 
    私もそう思ってました。 
    病院でも最初はそう言われたし、 
    子の血液型のことを伝えても、 
    (ネットで調べた様に)珍しいが可能性はあると言われました。 
    こういうことが他にも沢山あるはずと言いたいのではありません。 
    ただ、人間の手が入ると、物事はとても曖昧になるのだ… 
    色んな意味で、人がすることに絶対は無いんだなと思ったことを 
    あの時読んだ頂いた方に伝えたくて。 
    戸籍のことなど、法律上は正しくない手続きをする可能性もあり、 
    これから先の報告やご相談は無いと思いますが、 
    お礼と、最後に書いたことだけ伝えられたらと思って書きました。 

    本当に一方的な書き込みになりすみません。 
    あの時相談にのっていただいた方々ありがとうございました。


    このページのトップヘ