修羅の道

日常生活に潜む修羅への道をまとめます。

    不倫

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    独身時代に俺の職場の徒歩5分にマンション借りた所に同居する形で結婚した 
    前嫁も働いていて1時間くらいの通勤時間が掛かったので、 
    食材買い出し、朝晩御飯作り、弁当作りは俺の担当になっていた 
    最初は、買い物した食材の下準備しているうちに前嫁が帰ってきて一緒に作っていた 
    そのうち、前嫁の仕事が忙しくなり晩御飯も食べなくなって、俺が作った弁当と朝飯を食べるだけになった 

    0243f0458dc4ddd05c252b15f829f6a7_s


    前嫁の仕事も忙しいから、体だけは壊すなよと思って過ごしていたある日 
    嫁の給与明細を何気なく見たら、残業時間3時間って記載されていた 
    嫁の会社は、残業代はキッチリ払う会社なのですごく違和感を感じて、 
    嫁の会社の知り合いに探りを入れたり、興信所の調査で毒男の間男と不倫していることを知り 
    間男は結婚間近でお互いに結婚までの遊びだと分かった 



    【第五百五十七の修羅 元嫁は俺に慰謝料払い終われば再構築できると思っているらしい。だが俺にはすでに嫁と娘がいる。ざまぁwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    昔、某雑誌に勤務先が取材されたことがあって、広報担当だった私の写真や名前が載ったということがあった。
    その雑誌が出回った一か月後、会社に「○○(私)さんが自分の昔の知人ではないかと思う。覚えがあったら連絡欲しい」
    みたいな電話が来たらしい。
    名前を見せられて思い出し、連絡を取った。
    6歳の時遠方に引っ越して行った近所の男の子だった。

    74b0fd0f53b2b07164b0a900e3e3bcaf_s


    休日に会う約束をし、再会して顔を見た時はあんまりの懐かしさに涙が出た。
    ハンサムな大人にはなってたけど、当時の面影は十分にあったし、自分が思ってた以上に感極まってしまって、
    「会えて嬉しいよ」と泣いてしまった。それぐらい当時は仲良かった。



    【第五百五十六の修羅 雑誌に載った私を見て昔転校していった幼馴染から連絡が。盛り上がった私たちはお付き合いを始めたが、私の携帯に無言電話がかかってくるようになった・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    俺以外嫁のW不倫を知っていて黙っていたので復讐した。
    元嫁と結婚5年目で離婚したけどね。

    自宅に元嫁の元同僚(退職済)が泊まり掛けで遊びにきたんだ。
    俺は少し酒を飲んで、眠たくなったので先に寝ることにした。
    俺は、酒に弱いので飲むと朝まで起きないが、その時は何故か目が覚めた。

    09


    元同僚が、職場のW不倫の彼氏とは別れたのかと嫁に話してたんだ。
    職場でW不倫なのにべたべたして冷や冷やしたよ。
    携帯も御揃いの色違いで、ストラップまで同じなんでやり過ぎだったよと言う。
    元嫁は、前の携帯に青春の思い出として彼とのメールと写真を保管している、
    もう3年も前に終わった事だけど世界一好きだった彼との思いは忘れないだと。



    【第五百五十五の修羅 嫁親も会社同僚も嫁のW不倫を知っていた。俺に隠していた。もう終わったことだから許せだと。ふざけるな!クソどもが!てめえら全員たたきつぶしてやるわ!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    先週バレて修羅場ったよ 
    相手が友達の旦那だったから普通の不倫よりまずかった 

    01



    ひとまず友達には絶縁されたし慰謝料も請求すると言われた 
    旦那ともおそらく離婚になってしまうんだろうか… 
    全力で抵抗してるけど旦那の意志が固くて苦戦中 
    【第五百三十九の修羅    不倫バレしてこれから全て失って生きていく元奥様から皆様へのアドバイスです。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    自分は女性ばかりの職場で長年働いてた 
    年齢様々で既婚、独身どちらもいる賑やかな職場で 
    休憩時間はもっぱら恋愛トークで盛り上がって
    いつも彼氏持ちの独身の女の子達の話を聞いてワーワー騒ぐという感じだった 

    bf72fef50667d341c297000aa7cda66a_s


    で、一年くらい前に入ってきた独身の子に軽い気持ちで「彼氏いるの?」って聞いた 
    いきなり
    「不倫してる彼がいるんすよー☆」

    といきなり爆弾発言された 
    地雷だったなぁーと適当に相づち打って逃げようとしたら 
    【第五百三十八の修羅 職場の同僚が不倫自慢して私をバカにする。ある日、旦那さんに奥さん、不倫してますよ、と教えてやったらwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    元夫の不倫相手が自宅に訪ねて来た時。
    子供がいる時間帯だったから自宅に入れず、近所のファミレスで話し合った。
    すぐ入れなかったのが功を奏してか、ファミレス行く支度してるうちに冷静になれて
    メモ帳とか録音機器とか持っていけた。

    6c5e92fc14672d907f473aa2041745ba_s



    不倫相手は地雷しに来たわけじゃなく、懺悔に来たそうだった。
    「本命彼氏と結婚が決まって、自分が妻の座になったら、不倫がいけないことだとわかった」
    「奥さんに謝って、きれいな体になってから(本当にこう言った)嫁ぎたかった」
    だそうな。
    元夫と交わしたラリラリメールや、チューしてるプリクラ、旅行先で撮った画像も見せてもらった。
    【第四百五十の修羅 夫の不倫相手が結婚が決まったので謝罪しに来た。よくわからないがバカは地雷だとよくわかる話。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    自分は地方の空港に勤めてる

    と言ってもパイロットやメカニックじゃなくて空港経営のお店
    今年の8月の中ごろ、旅行客で賑わうなかで騒動があった

    8e57e59a


    10時ごろだったと思うけど、突然男性の怒鳴り声と女性の悲鳴が聞こえた
    空港で喧嘩って実はよくあるんだけど、悲鳴があがるほどのことは今まで一度もない
    何だろうと思ってお店から顔を出すとすぐ近くの待機所で一人の男性(A)がもうひとりの男性(B)の胸倉を掴んで怒鳴り散らしている

    【第三百十八の修羅  空港で大乱闘!不倫現場を押さえた旦那が間男に飛びかかった!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    SH004-03


    ちょっと静かなんで友達の会社の上司に起こった話を投下。
    1年くらい前の話な。

    また聞きなんで推測で書いてる所は理解してくれ。
    友達会社上司=旦那さん(40)
    妻(38くらい)

    旦那さんと妻は共通の友人がきっかけで結婚。
    どうやら不妊で子供はいなかった。
    でもとても仲良くて旦那さんのデスクには
    二人の2ショットの写真が置いてあったらしい。
    しかし妻に変化が訪れる。


    【第二百八十五の修羅 事故死した妻の携帯から不倫の証拠が・・・夫は骨壺をもって間男宅へ向かった。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    他ではネタ認定されるからここに投下します 

    離婚当時 
    結婚3年目 
    俺27歳 自宅自営業 年収600万 
    元嫁25歳 会社員(契約社員) 年収280万 
    間男23歳 嫁会社のバイト学生 彼女有り 


    046


    結婚してからも生活に困っているわけでもなく 
    ただ元嫁が望んで退職しなかった 
    初めは子作りなんてまだ先のことと思っていたので 
    家庭がうまくいくなら嫁の意思を尊重して快諾 

    【第二百六十一の修羅 不倫を隠し上から目線で離婚を迫ってきたバカ女。間男もろとも叩き潰してやった。婚約者がいた間男は警察沙汰になったらしいが知らん。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    plan_3


    ある不倫の末路 

    私の親戚の女性。結婚し、子供一人いたのに、すべて捨てて男性と駆け落ちした。 
    残された夫は再婚し、新しい家庭を作った。 
    残された息子にとっては義母・・・互いに苦労もあっただろう。 
    弟も生まれた。当の女性は、同棲は解消・・・すぐに別れたらしい。 
    それから、ずっと一人・・・生活も苦しかったらしい。 
    婚家のすぐ近くにあった実家には、出入り禁止。実家もずい分、後ろ指を 
    指されたとのこと。 
    数十年の年月が過ぎ、その女性が数年前に亡くなった。 
    わずかな親戚だけの淋しいお葬式だったらしい。 
    そこからが・・・誰もお骨と位牌を受け取らなかったそうだ。 
    実家は弟の代で、その弟も亡くなって、弟嫁は「出て行った姉は、恥さらし」と・・・ 
    断固として受け取らなかった。 
    成人した唯一の息子も、父親や義母の手前、受け取るわけにはいかない。 
    残った親戚でも、押しつけ合い、誰も受け取らない。 
    仕方なく、ある親戚が、家の仏壇に位牌をおいているらしい。 
    亡くなった女性にすれば、よその家の仏壇に迷惑そうに置かれている。 
    みじめなものだろう・・・みんなは、陰で、ゆくゆくは息子に引き取って 
    もらうしかない・・・と 
    父親や義母が亡くなってからのことだろう。 
    でも、そうなると、その女性、元夫のご夫妻と一緒のお墓?・・・ 
    家族や実家や親戚中に迷惑かけ、亡くなった後も、みんなを悩ませ、自分も粗末にされ・・・ 
    そんなこと、家を飛び出す時は、何も考えてもいなかっただろうなぁ・・・


    このページのトップヘ