天王町「和醸良酒」で飲んでみた大人の遠足 その2  三浦岩礁の道を歩く

2012年10月17日

大人の遠足 その1 田園地帯編

10月ももう半ばになっちゃった。
ブログさぼってる間にもちょこちょこ出かけてました。

大人の遠足 まずはたのしいお昼からスタート

にっきさんが連れて行ってくれたのは青葉台駅近くの「更科」 
DSCN2286
「大人の」とうたったからには、生ビール飲んでおかないとね。 

アテには板わさと出汁巻き玉子
DSCN2287

この玉子焼きにはふたりして「おいしい!」を連発しました。

大好きな鴨せいろで〆ました
DSCN2288
これはにっきさんのおすすめでもあった。 細かく刻まれた合鴨、ナス、薬味はつゆと別盛りになっている。これだと鴨を煮込みすぎて固くなる心配がなくていいね。 値段も良心的!蕎麦自体もつるっといくらでもいけちゃいそうなのど越しのよさでした。


バスに乗って寺家ふるさと村へ
DSCN2289
10月初めに開催された「寺家回廊」というアートフェスティバルにあわせていってきました。  ふるさと村のまわりには工房をかまえるゲージツカさんがかなりいらっしゃるようで、期間中、工房内で作業や作品を見学することができるし、もちろん買うことだってできる。お金があれば!!

にっきさんも書いているように、今回直接アーチストお二人の話を聴くことができたのが何よりの収穫。  
ご自分の制作活動を長年続けながら、文化・芸術の普及にも尽力され、社会貢献にもしっかりと目を向けている。 先輩方のこのバイタリティーとフットワークの軽さは何なんだ!かっこよすぎる。内面があらわれてるから、もちろん見た目もステキなんだ。若々しいし。
不調法なもんで、作品に関しての話はよくわかんないとこも多々あったけども、人間としての魅力にひきつけられました。

見学後、ふるさと村内にある炭と茶道具のお店「夢生庵」に併設されているカフェで一休み
DSCN2290
アイスコーヒーとプリンをいただいた。 抹茶のソースがかかってるプリン、なかなかのもんよ!手入れのいきとどいた日本庭園を眺めながら、スイーツをいただく。静かでゼータクなまさしく大人の時間を過ごせるお店でしたわ。おほ。

前にも書いたけど、にっきさんと知り合えたおかげで、青葉区が物理的にも精神的にもぐぐっと近くなった感じ。
特に寺家町は四季折々訪ねたいとこ・・・、あ、あぜ道には日陰がないので夏はやめとこう。
























yurikamome38 at 01:37│Comments(7)TrackBack(0) 横浜 うどん・そば | 野山遊び

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 小径のヌシ(^−^)   2012年10月17日 07:30
5
くぅ〜〜〜 休日に蕎麦屋で一献 ですか ♪
その後はケージツの秋を堪能されたみたいで。。。

これで〆の一献 なんてあったら許しませんからね !!

… あれ !? 何処かでも同じコメントを書いた気が
2. Posted by teru   2012年10月17日 23:15
青葉区、ハイソなイメージお持ちの方多いですが、基本、横浜北部ですから緑豊かなところが結構ありますねぇ。って緑区ほどではありませんが…。

それにしても、昼間から女性二人で「蕎麦屋で一杯」というのはなかなか粋であります。

って実は怖くて誰も近づけなかったりして…。
3. Posted by にっき   2012年10月18日 10:01
あの日はあんなに暑かったのに、今日はもうタートルネックのニットを着てます。激変だわね。
そして本当に楽しい休日でした。またお付き合い下さいね。あ、あとついでに乙女なアタシタチに失礼なこと言ってるtluさんに天誅を下しておいてくださいませ。
4. Posted by にっき   2012年10月18日 13:39
おっと、上のコメント、携帯で打っていたから間違えた。
天誅を下しておいてほしいのはteruさんでした
5. Posted by さんぱち   2012年10月18日 22:27
小径のヌシさん、

あたしも、なぜか既視感・・・デブじゃ・・・じゃねえ、デジャブ!!
6. Posted by さんぱち   2012年10月18日 23:04
teruさん、

京急が走ってる地域で生まれた人間には東急線が走ってる地域の住人がなぜかまぶしいんですよ〜。 こっちは京浜工業地帯しょってんのにねえ。 ワタクシたち、つつましく申し訳なさそうにビール飲んでたんですよ!!ほんとですよ!!(笑)
7. Posted by さんぱち   2012年10月18日 23:06
にっきさん、

ほんと、一気に秋めきましたね。これからはヒルカラ日本酒かなあ。
はい、teruさんには月にかわっておしおきしておきますっ!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
天王町「和醸良酒」で飲んでみた大人の遠足 その2  三浦岩礁の道を歩く