キッチンcariocaががんばっている「ユウジの台所」でたらふく食べた。

2014年04月13日

春の大山歩き

3月末まで怒涛の忙しさでブログもさぼりがちとなってしまった。
またボチボチ書いていきますです。
 
さて、気がつけば4月。Spring has come. ( 「バネをもってくる」と訳したらあかん)
ハイキングに絶好の季節到来っちゅうことでまた大山に行ってきました。

7:50 秦野駅集合
ヤビツ峠行きのバス乗り場はすでに長蛇の列。
臨時便にのって約50分終点のヤビツ峠で下車。

大山方面の登山口からスタートです(9:10くらい)
DSCN3232
しばらく階段のぼりが続き、早くも息があがる。

鎖場渋滞中
BlogPaint



山の天気は変わりやすいというのは本当だ
DSCN3234
 午前中は雨の予報じゃなかったんだけどねー、なんかアヤシイ雲がひろがってきたよ。降らないでくれー。


約1時間30分で頂上到着
DSCN3236
なんと、雪が降ってきた!気温も下がって寒くなってきたところへリーダーがお湯を沸かしてコーヒーを入れてくれました。雨具は必要ないとおもってたけど、甘かったな。とりあえず上着だけもってきたが、やはりフル装備積まないと。反省反省。反省だけならワタシでもできる。

小休止の後、見晴台目指して出発。
DSCN3237
2キロ歩けばお昼ごはん。がんばろう

眼下に相模湾
DSCN3238
下界は晴れてる模様。

スタートから約3時間、丁度12時くらいに見晴台についた。
DSCN3241
 これカップヌードルの宣伝じゃないから。ほんと偶然だから。

見晴台からは大山阿夫利神社におりず、日向キャンプ場~日向薬師ルートを選択

山桜が満開となるのはまだ先のよう
DSCN3242


天気回復してきた。
DSCN3243
ずんずん下るよー。下りは下りで結構ヒザに来るんだよね。

やっと林道までおりました。ヒザわなわなで、まさしく生まれたての小鹿状態
DSCN3245
渓流沿いには鳥撮りさんたちのお姿がチラホラ。お目当てはカワガラスらしい。

里に降りたら桜が満開だっった
DSCN3252


DSCN3256


仕事帰りに、ぼーっと闇夜に浮かぶ満開の桜しか拝めなかったので、ここで見られてよかったわ。
6時間半あるいた後は、日向薬師からバスで伊勢原駅に行き、おとなりの鶴巻温泉で降りて
いつもの「弘法の里湯」へ。 登山客で大混雑でした。
館内のお蕎麦やさんでビールに地元のお酒「丹沢山」飲んで、お疲れさん会やりました。

次回は青葉繁れる頃に行きます。





yurikamome38 at 22:21│Comments(0)TrackBack(0) 野山遊び 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
キッチンcariocaががんばっている「ユウジの台所」でたらふく食べた。