横浜 パン

2016年01月06日

シュトーレンを買ってみた。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

書くのも恥ずかしいクリスマスの話題をば、ひとつ

天王町にある自然酵母のパン屋さん「パーネ・ディ・トウッティ」で試食したシュトーレンがやたらおいしくてつい買ってしまいまして

IMG_2386


ごらんのとおりくるみがざくざくはいって、深い味わい!とってもおいしかった
IMG_2388
コーヒーとよくあったと私は思うn

手土産にもいいと聞いていたんだけど、実家にもっていくまでもなく、4日くらいで食べ終わっちゃったよ。
先の長い話だが、今年の年末にも買いまーす!








yurikamome38 at 00:10|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2015年12月13日

松原商店街「かつ信」のかつサンド

いきなり失礼なこといいますが・・・このお店、とんかつ屋さんだけど、店内にお客さんがいるの見たことないの。
で、店長とおぼしき方が、たいがい店頭でチャーシューと肉まんを販売してる・・・かつ屋さんなのに・・・ギモン
IMG_2338


500円のかつサンドが絶賛発売されてたのよ
IMG_2339

揚げたてというので買ってみたのよ。

うそじゃなかった。ほんと揚げたてサクサク。
脂肪と糖でできているものってなんておいしいのだろう。

となりの商店ではポテチが38円で投売りされてた。
売り言葉が「身体に悪くても太っても、38円なんだから買ってって!!」





yurikamome38 at 13:54|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2015年10月25日

Pane di tutti (パーネディトゥッティ)の満足ランチ@天王町

天然酵母の小さなパン屋さん「パーネ・ディ・トゥッティ」はランチが充実してますのよー。
IMG_2191


キャベツと豆のスープ
IMG_2190


横浜やさいのサラダ
IMG_2189


スープにもサラダにも、いろんな種類の野菜が。とてもじゃないけど買えないからねえ。うれしいわー
食べたらやせそう!(それはない笑)

パンは二個。
IMG_2188


プチデザートもついてきて850円、いんじゃなーい!

yurikamome38 at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月18日

パン・ド・イルは午前中が勝負だわ

親の家に行った際、ひさしぶりに称名寺までウォーキングしました。
IMG_0727


IMG_0732
スケッチしてる人あまた。地味ながら、いいお寺です。心落ち着くわー。

帰りに、野島にあるおいしいパン屋さん「パン・ド・イル」に立ち寄りました。
IMG_0736



12時半くらいに入ったのに、ほとんど売り切れちゃってて、甘いパンしか残ってなかったわー
IMG_0737
フレンチトースト二種類、あんぱん、キューブ型はメープルシロップ味。 
やさしいお母さんが、申し訳ないと、シフォンケーキをおまけにいれてくれました。
全てカットして少しずつつまんだんだけど、どれもおいしかったですよ!

いつの間にこんなに人気店になっていたのー!ちょっと不便な場所にあるけど、ホントにおいしいお店は場所を選ばないんだねえ。

yurikamome38 at 00:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年07月13日

Pane di tuttiのパンたち

天王町にできた天然酵母のパン屋さん。
営業日:火・水・金・土 営業時間11:00から18:00までと勤め人には厳しい時間帯なので、土曜日になるとついつい行ってしまうよ。

食パンは午後にいくとまず売り切れか予約済みとなってる!
DSCN3393

長野の友達から「りんごバター」というおいしいやついただいたので、滅多に買わない食パンを買ってみました。
食パンは午前中に買わないとだめです。。しかし早すぎると、まだ焼きたてなためカットしてもらえないので、自分で切らないといけません。切れないフツーの包丁しかないので、がったがたの断面になったけどおいしさは減らないさ。
ちょいとお高めです。トーストしてリンゴバターたっぷり食べたら、うまいのなんの。

豆のガレットとソーセージ入りのパンと丸いパン
IMG_9739
丸いパンの名前が思いだせない!

ブリオッシュあんぱんと・・・
IMG_0269
やっぱり丸いパンの名前が思い出せない!!イタリア語で100って意味のだったような10000って意味のだったような・・・。

いい加減な記録でおはずかしい。
おいしいのは間違いないですからー






yurikamome38 at 19:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2014年01月20日

できたできたよ、パン屋ができた。

今年にはいってからオープンしたパン屋さんにいってきた。
場所は16号の一本裏、ケーキ屋「ポトロブランコ」のはす向かいってとこ。
ワタシが引っ越してきた当初は天王町に二つパン屋さんがあったんだけど、ことごとく閉店、
移転しちゃったんだよね。
まあ、ごはん党だから、なくて困ることはないんだけど。
あればあったでうれしいわけで。

「Pane di tutti」(パーネ ディ トゥッティ)
DSCN3120
 イタリアにトッティってサッカー選手いたから、イタリア語だなきっと。そんなんでいいのか。 

対面注文方式です。
DSCN3121
店名がおサレなとこは当然、パンの名前も長いわけで。今ここで書けるわけはありません。平たくいうと
カレーのパン
チーズのパン
チョコとクランベリーのパン
イチジクのパン

の四つであります。

チョコのパンを割ってみましょう
DSCN3122
ホイルに包んでトースターであたためてから食べました。チョコがほどよく溶けて、ドライクランベリーの酸味とあいまってうまーい。

11時の開店と同時に入ったので、ほとんどが焼きたてだったと思う
できたてにまずいもんなし。弾力、噛みごたえのあるパンでした。

このトッティさん、カフェのスペースもあったけど、当面はパンの販売のみだって。
オープンしてるのが火・水・金・土の11時から18時と勤め人にはかなり厳しい時間帯。
朝早く開いてくれたらうれしいなあ。




yurikamome38 at 00:36|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2013年01月13日

天王町にブーランジェリーがあったのだ。

存在を知りながら、なかなかたどり着けなかった店。
歯医者の帰りにやっとみつけた。 保土ヶ谷駅に近いところにあると勝手に思っていたが、
実は結構てんのーちょう寄りだった。

ブーランジェリー・マナベ
CA3J1732
 「ブーランジェリー」 だいぶ慣れてきたけど、口に出すのはまだ早い気がする。 
「ブランチは新しくできたブーランジェリーで買ったクロワッサンよ」
・・・・あー言えねー!! 口語体ムリ。


フルーツカンパーニュ
CA3J1734
甘酸っぱいベリー類が入ってたよね?と誰に聞いてもわかるわけないな。 真ん中のチーズとドライフルーツのあまずっぱさがいい塩梅でした。」

スモークサーモンとほうれん草のキッシュ
CA3J1735
 白ワインとよさそうだ。

ミルクフランス
CA3J1736
ミルクがおいしくて一気食いしてしまった。

休日の昼間、あまり広くない店内はお客さんでいっぱいだった。 
ステキなお店が来てくれましたねー。




yurikamome38 at 18:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月23日

コバラヘッタラ丹沢あんぱん

相鉄線横浜駅構内に期間限定出店中の丹沢あんぱん
DSCN1745


丹沢ってことで山のかたちになってるんだけど、上から撮っちゃちゃわかりゃしないね。すみま。

まあ、このー・・・ふつうのあんぱんかと。
ただ、大きさがいいんです。

朝、バッグにポンと一個いれていく。
残業してて、「ハラヘリ」な時間帯に突入した時に食べると
ありがたおいしい。ほんとちょうどいい大きさ。
あ、おともは豆乳ね。
おっと、クリームパンの時は紅茶ね。

3月いっぱいといいながら、延長しそうな気がしてる。













yurikamome38 at 23:28|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2008年11月30日

またまた大池公園で鳥見 〜ル・ジャルダン・デュ・ヴェールのパンもあるでよ〜

たまには他のところいってみようと思いつつ、結局今週も電車一本でいける南万騎が原のこども自然公園(通称大池公園)で鳥見です。よく飽きないよね〜(みんなの声)
大池公園1お天気がよければ、この林の向こうに富士山が見えます。この日は残念ながら雲に隠れておりました


久しぶりにカワセミに出会いました。大池に立つ看板の上にとまって、池の中の生き物を狙っています。なんどか水中にダイブしていました。

カワセミ 「あ」の字の上にちょこんと止まっている姿わかるかな〜。もっと高性能のカメラ買おうね〜



キンクロハジロは餌をくれる家族連れのところに寄っていきます。
キンクロ11月カッパえびせんとかはあげないでね〜。じぃと見てるだけの私のところには目もくれません。



冬になりだいぶ鳥の種類も増えてきました。でもまだ林や藪の中にいる方が多いです。もう少しすれば慣れてきて道端にひょこひょこ現れてきてくれるでしょう。

お昼どきだったので、途中で合流した人に緑園都市のパン屋さん「ル・ジャルダン・デュ・ヴェール」まで送ってもらいました。

ルジャルダンデュヴェールいやはや、いつ聞いても長い名前ですねえ。地元の奥様やフェリスのお嬢様たちはなんと略しているのでしょう。ジャルダン?ジャルヴェ?


いろいろおサレでおいしそうなパンがところ狭しと並べられているのに、私が買ったものといえば・・・
カレーパン好きなもんでつい、カレーパンを・・・。焼き立てを買ってすぐ食べたので、パンはさくさくで暖かく、カレーは甘めですが深い味わいでおいしゅうございましたよ



性懲りもなく、りんごのタルトです。
りんごタルトさすが「ラ・ベルデュール」の系列だけあります。タルトがとってもおいしいです。これはパンというよりデザートですわな。


もひとつ買いました。パンプディングです。
パンプディング150×70くらいの容器に入っています。私の好きな固めのプリンです。300円くらいだったかな〜。葉山の「○ーロウ」の800円するプリンより私はこっちの方が好きだ。ってか、これパン入ってるのかな〜。わからないままおいしくいただきました

***************************
記録:キンクロハジロ カルガモ コサギ ハクセキレイ カワセミ ヒヨドリ シジュウカラ エナガ コゲラ メジロ ウグイス アオジ ヒヨドリ  


yurikamome38 at 22:36|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年11月27日

「落語教育委員会」@にぎわい座とコティベーカリーのパン

柳家喜多八・柳家喬太郎・三遊亭歌武蔵の三人会「落語教育委員会」を観て来ました。
どこの会場でも完売必至の人気の落語会です。
   
演目: 入船亭遊一「干物箱」(前座)
    歌武蔵  「鹿政談」
    喜多八  「猫の災難」
    喬太郎  「初音の鼓」

落語が始まる前に三人による寸劇がありました。
お客に携帯電話の電源を切るように促す内容なんだけど、打ち合わせ不足のためか、ぐずぐずな進行で、三者でアドリブの応酬。それが逆におかしいのだけど。
しかし、まさかあの喜多八師匠がコントやるとは・・・いいもの見せてもらいました。

元関取の歌武蔵さんは、座布団に座るなり、「ただいまの協議についてご説明いたします」と第一声。これで笑いがとれるんだからすごい。
今回のネタ「鹿政談」は、犬公方綱吉の時代に、奈良のお豆腐やさんがうっかり、神の使いであるという鹿を殺してしまい、奉行のお裁きを待つお話です。
実直なお豆腐やさんを罪人にしたくないお奉行様、有罪にしたい連中(与力だったかな?)のやりとりに笑いました。特に腹黒い連中は時代劇の悪役そのものでした。歌武蔵さん、役者やのう。

喜多八師匠の「猫の災難」初めて聴きました。友が買ってきてくれた酒をひとりで飲み干してしまい、それを隣の猫のせいにするってお話なんだけど、酔っ払いをやらせるとほんとお上手。やっぱり役者やのう。

トリをつとめる喬太郎師匠目当てのお客さんが多いようです。
笑いも拍手もひときわ大きかった。
前の喜多八さんが「マクラは短い方がいいんだ」と言っていた(釘をさしていたのかね)にも係わらず、まあ、長い長い。東海道線の品川駅でのアナウンスが笑ったな。
あ、もちろんネタにも大笑いしました。やはり勢いがありますね。面白かった。

今年はこれで落語見納めかな〜。


始まる前に、途中で買ってきた「コティベーカリー」のパンを食べました。
コティベーカリーシベリア・ハムカツサンド・卵サンド
ここのパン初めて食べたけど、なんか懐かしい味がした。サンドイッチの食パンがほのかに甘くておいしかったわ。
シベリアは次の日のお昼に。見たときは「でかっ、一人じゃムリ」と思ったけれど、
真ん中の水ようかんが甘さ控えめだったので、なんてことなく一気に食べてしまいました、てへ


今度はクッキーも買ってみよっと。

yurikamome38 at 21:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)