横浜 スペイン料理

2016年11月02日

平沼のタベルナバラッコーネ で飲む

TAVERNA BARACCONE (タベルナバラッコーネ)のマスターも優しい系イケメンなのよねん。
お料理もおいしいし。

ギリシャ風サラダ
image

生野菜高いのに色々入っててうれしいなあ。ドレッシングもとてもおいしい。

砂肝のスパイシーグリル
image

以前来た時も頼んでました。
かなり好きらしい。

お酒はサングリア2杯
最近あまり飲めなくなってきた(笑)


yurikamome38 at 19:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月25日

タべルナ・バラッコーネのガスパチョうまし。

裏横浜と呼ばれてるらしい西区平沼一丁目界隈にあるスペインバルね。
IMG_1919

久しぶりに行きました。

ガスパチョ
IMG_1917
酸味とさわやかな辛さが、絶妙。ムシ暑い晩にピッタリだ。こりゃうまいーーーーー!!もう一杯!

これはなんだっけ、生ハムのブルスケッタ・・・かな
IMG_1918


あと、砂肝のソテーもクミンが効いてて食欲増進のおいしさでした。

スペインバルですが、ワインはイタリアの白を飲みました。

言われてはじめて気づいたのですがぁ、こちらのマスター、なかなか素敵なお方ですよん。
奥様いらっしゃいますけど(だから何)



yurikamome38 at 00:52|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2015年05月05日

スペイン・バスク料理「Biotza」

「Biotza」(ビオッツァ)
IMG_1484
長者町のラジオ日本ビルの1Fにあるスペイン・バスク料理店

シドラ(リンゴ酒)
IMG_1485
今まで飲んできたシードルとは全く異なる味でした。発酵臭が強く、甘味はなし。高いところからグラスに少量注いではチビチビ飲む。気づくとたくさん飲んじゃってる。クセになる味。

ピンチョス
IMG_1487

テーブルチャージ400円がこれにあてられるということだよね。
豚舌、豚足のパテ、ほうぼうのパテ、串刺しはアンチョビと青唐辛子とオリーブ。この唐辛子がかなりすっぱいので全部一緒に食べてくださいと。従いました。

いわしのマリネ
IMG_1488


タラのアホアリエロ(煮込み料理)
IMG_1489


本日のサラダ「エスカリバーダ」
IMG_1490
写真見直して「これ、何だっけ?」 一緒だったかんべえさんに早速聞いてみた。茄子などの入った焼野菜のサラダとのことでした。 へへへ、レシートに書いてないものはすぐ忘れる。サンキューかんべえさん。

仔羊肉のチリンドロンソース
IMG_1491
アランドロンみたいやね・・・。羊うまいよ。

鶏ごはん
IMG_1492
バスクといえば、あさりご飯らしいのだけど、期間限定ということでこちらの鶏ご飯をいただいた。

和卵のプリン
IMG_1493
おなかいっぱいでね、かんべえさんとねこてんさんに「え?食べるの?」と聞かれたんだけど。プリン大好きなもんで頼んじゃいました。 ほどよい固さで濃い味でおいしかったよー!!

隣に若いカップルが座ったと思いきや、料理もたのまないうちに出て行ってしまった。
二人の間に何があった。



yurikamome38 at 12:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年05月29日

天王町・スペインバル「Rico」

金曜の夜、急に襲ってきた飲みたいモードにつきあってくれた友達がいた。

まずは天王町駅近くのBAR「エスメラルダ」で人待ち飲み。
CA3J2726

ドイツの「ヴァイエンシュテファン・ヘーフェヴァイスビア」で正解かな。
BARで待ち合わせなんぞ、オトナになったもんである。ふはは。

ビール一杯だけ飲んで、向かいましたのは帷子川にかかる橋のたもとに新しくオープンした
スペインバル「Rico」
もとは生パスタとワインのお店だったとこ。店主が体調崩して無念の閉店という噂をきいたが。

オープンしてまもなくの店内、にぎわってました。


サンガリア飲みます。
CA3J2727


トリッパのさっぱりサラダ
CA3J2728


タコとブロッコリーのアヒージョ
CA3J2729


鶏レバーのトマト煮込み
CA3J2730


タラとイカのフリートス
CA3J2732


このあと、ハモンセラーノとチョリソの盛り合わせも。
まもなく健康診断だというのに、食べ過ぎた・・・。デザートまで行き着けなかった。

店内はほぼ居抜きで、あまりスペインバルって感じしないけど、それっぽい料理はいろいろあるので、
気軽に楽しめそうです。



yurikamome38 at 00:29|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2013年01月27日

エルニョスキではじめまして

昨年、黄金町のスペインバル「エルニョスキ」での食事記事を見てくだすったにっきさんが「ここで新年会やろう!」とコメントを残していった。
これすなわち「幹事よろしく!」ちうこだと悟ったワタクシは、ブログでお世話になっているteruさんとkanさんも誘って、とある週末の夜に予約をいれたのだった。

初対面の男性二人を前に緊張しながら(←うそ)サングリアで乾杯。こちらのは甘すぎずスパイスィーでおいしいんです。

いろいろ食べました〜。

イベリコ豚の生ハム
DSCN2641
最初の一品。レギュラーサイズかハーフサイズかちょいと迷う。みんな良く食べる人なのか、これを高いと思うか妥当と思うか・・・。うじうじ・・・。そこでにっきさんの鶴の一声「レギュラーを」 あ。この人のこういうとこが好きなのよ、と再認識。

これで肩の力抜けて、あとはひたすら楽しくおいしく4時間を過ごしました。
あと食べたものはね・・・

DSCN2648


DSCN2651


DSCN2654


ピントのあった写真および細かな感想はteruさんの記事に詳しくあるよ!!手抜きですみませんね〜

サングリアの後はワインを赤・白1本ずつ飲んだんだっけね。 ゆっくり飲んだから悪酔いもしなかったな。

みなさんがお互いの印象を述べているのでワタクシもひとこと。
にっきさん→男前
kanさん→ジェントルマン  よく人に道を聞かれると以前書いていたような。納得!ワタシも聞いちゃうな。
teruさん→同じくジェントルマン 為末大 人生充実系アスリート 

ブログ続けててよかったーと思える楽しい集まりでした。
また会いましょうー!!



yurikamome38 at 01:29|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

2012年12月04日

久しぶりのエルニョスキ

サングリアをいただきながら、友を待つ。
CA3J1592
 最後に行ったのいつだろう?くらい久しぶりの「エル・ニョスキ」    いまだにニョスキだかニョキスだかわからなくなるっていう。

タパス5種類盛り合わせ
CA3J1593


マッシュルームのオイル煮
CA3J1594


ジャガイモ、フライドエッグ、生ハム入りスクランブルエッグ
CA3J1595
スペイン通の友人おすすめの一品、 これ食べたらとまりませんわ〜。

あらら〜、ゴージャスでおいしかったメインの二皿はおさしんがないわ。
ええとなんだっけ
すっごくおいしいカネロニと、すっごくおいしい鴨料理・・・。

ニョスキさんはデザートも充実してるよね!!
CA3J1596
これは一番後輩が頼んだ自家製アイスクリームの盛り合わせ。

ここきたら、カロリーのこと考えずに食べましょう!!
ただいま赤ワインとお肉料理フェアが開催中だよ〜


yurikamome38 at 22:31|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2012年08月11日

ランチ de デート@あざみ野

彼女のメールには「和食(ただしワイン付)、もしくは蕎麦あたり」という言葉があった。
確かにあった。
そして私はふくいくたるそばの香りやキリっと冷えたワインや日本酒のことを考えながら
電車に揺られ、約束の地「あざみ野」に着いたのだった。

いそいそとホームの階段を駆け上がり改札をくぐったワタシに、迎えにきてくれていたにっきさんは満面の笑顔で言った

「スペイン料理を予約しました」

あ。。。

さようなら「板わさでビール」

当初考えていたお店たちは駅から遠いので今回はやめたそうです。
真っ昼間に歩くのしんどいもんね。

にっきさんが予約してくれたのは「girasol(ヒラソル)」というお店。 壁にいろんな形の鏡が飾られた、シンプルでおサレな店内。
お店のおにぃさんもなんだかむふふな感じで、期待ふくらむわぁ。

ランチメニューから高いほうのパエリアのセットを注文しました。
やるね、ワタシ達。

1ドリンクつきますが、ビールやワインも含まれているので、
「とりあえず」(←にっきさんが強調していた!)の生ビールで乾杯。
写真をとるのも忘れ、ぐいっと飲む。うまい!!地球に生まれてよかった〜!!

ささ、食べよう!!

タパス盛り合わせ
CA3J1328
ビールにあうものばっかりじゃないですか。完全に「板わさ」が頭から消え去ったわ。

焼ロメインレタスのシーザーサラダ
CA3J1329
大きな葉をナイフで切りながら食べます。ドレッシングおいしかった。

とりあえずに続く二杯目は、ふたりともCAVA。シュワシュワーッとさわやかな口当たりの発泡性ワイン
昼間のお酒がことさらおいしく感じるのはなあぜ。 

パエリア
CA3J1330
魚貝のうまみをンギューっと吸い込んだご飯がたまらぬ。 

ランチは土日のみなんだそーです。アザミネーゼ達はご主人がいない平日に、お友達とのランチはできないわね、ふふふ

よく食べ、よくグチり、よく笑ったデートでした。詳細はコチラ 
にっきさんが住んでいるおかげで、精神的な距離もぐぐっと近くなった横浜市青葉区。
今後もじゃんじゃん行きます。また呼んでね〜。




yurikamome38 at 10:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年04月09日

大岡川桜まつり2011

4月初めの大岡川

3時のおやつはCAFE☆STARで

DSCN0548


ちーさんの相棒カヲさんが焼いたバナナケーキ、久しぶり!ぶれませんね。バナナの自然な甘さがひきたっておいしいわ。大好き。

一個ではあきたらずカヲさんのチョコケーキとちーさんのりんごとシナモン(だっけ?)のパウンドケーキはお持ち帰り。
DSCN0552

なんか心落ち着くおいしさなんだな。


帰りに週末は3時からあいているエル・ニョキスでかるく一杯
ビールとワインを飲みました。

アテは

イベリコ豚のチョリソ
ジャガイモとアンチョビのアリオリソース和え
DSCN0549

イベリコ豚開催中ですよん

海老のアヒージョ
DSCN0550

熱々をバゲットにつけて食べました。

ミックスパエリアでおなかいっぱい。
DSCN0551

海の幸のうまみをたっぷり吸収した米!
しかし二人で食べるにはちょっと多かったようで
ここでギブアップ
おいしいおいしいデザートは次回のお楽しみとしました。
つうか、先にバナナケーキ食べたんだからいいんだよ、
食べなくて。

あ、桜?
咲いてませんでした。



yurikamome38 at 02:07|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2010年12月21日

 「タベルナ・バラッコーネ」にやっと行けた。

行きたい店リストに長いことランクインしてたこのお店

「TAVERNA BARACCONE(タベルナ・バラッコーネ)」
101216_1853~01
横浜東口から歩いて10分ちょい。タクシーで行くには近すぎ、歩きだとくじけそうになるギリギリの距離、平沼1丁目にある。


サングリアを飲みながら連れを待ちます。寒くてビールはパス
101216_1903~01


お店は想像していたよりこじんまりしていて、入ってすぐ立ち飲みスペースと二人がけのテーブルがあり、奥に4人掛けテーブルが2席。この席では用があるとき鐘を鳴らします。

マスターはスペインとイタリアを放浪してたんですって。きゃ〜すてき

だから両方の国の料理が楽しめるんです。

7〜8本持ってきてくれた中からシチリアの赤ワインを選びました。
101216_1933~01
ぶっちゃけ決め手は「お値段」です。てへっ。充分おいしかったじょ。



鶏レバーのパテ、くさみのないコクでおいしかったな〜。
101216_1908~01101216_1917~01

スパイシーな砂肝のグリルはあっという間になくなったわ。
101216_1921~01101216_1932~01


牛肉の赤ワイン煮はほろほろで。
101216_1944~01101216_2023~01

101216_2039~01自家製ニョッキのゴルゴンゾーラソースがブラボー


〆の白ワインとカボチャのプリンもヴォーノヴォーノでした〜。

101216_2132~01
一人飲み〜4人会くらいにちょーどいいお店。駅から近ければヘビーローテーション入り確実なのに。
あ・・・平沼橋から歩けばいいんだわ

yurikamome38 at 23:27|PermalinkComments(4)TrackBack(1)

2009年12月05日

西横浜のスペイン料理  〜バル エル プエンテ〜

相鉄線西横浜駅から歩いて1分、帷子川にかかる橋のたもとにいつの間にかスペインバルができてました。

地下にあるお店の扉をあけると、スペインギターの調べがギンギンと。大音量だ〜。

スペインビール二種類。
P1010981

スッキリ飲みやすいですわ。


「スペイン盛り」ってのを頼んでみました。
P1010983
あっちゅー間にビールを飲んじゃう、ツマミの数々。オリーブにピクルスがささってるのイイネ。

P1010982次の料理が来る前に白ワインにいってしまおう。



ムール貝のシェリー蒸し
P1010985これはちょいと火を通しすぎ。残念(そんなわけで写真も小さい) 


プエンテピザ
P1010986ピンボケじゃ。



ガルシア
P1010990じゃがいもとチーズ。ピザとかぶってしまったわ。 


エビピリオイル
P1010991これまたピンボケ写真。あつあつでおいしいけど、スパイシー好きとしてはもすこし辛みとニンニクがほしいにゃ


アロス(お米料理)もあったのだけど、行った時間が遅かったので今宵はここまで。パエリアは要予約と書いてあった。フードメニューの種類は決して多いといえないけど、リーズナボーな価格なので、飲み中心でいく人にはよいかもね。
あとスパニッシュミュージック好きにもね。

週末はいろんなジャンルのライブが行われてるようです。

「BAR EL PUENTE」(バル・エルプエンテ)
045-628-9888


yurikamome38 at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)