横浜 フレンチ

2016年12月07日

戸部でフレンチ 「BISTRO M CUBE」

事件です!還暦を迎える友人が増えてきました!
先月、先々月と立て続けに祝ってます!

先日は京急戸部駅から徒歩0分のところにあるフレンチの「ビストロエムキューブ」でお祝い会。
幹事の特権で、気になっていたお店にしたのだった。

まずは白ワインから。
image

おフランスの白ワイン。ソムリエ様が丁寧に御説明くださるも、
「あまりお高くないものを・・・」
ああ、10億円当てたい。

見た目も美しいオードブル盛り合わせ
image

コースもあったけど、アラカルトにしました。
取り分けるの難しかった^^;


鯛のポアレ
image

身はふっくら。ソースがおいしー!
パンで拭き取りまくり!

あ。鴨の鹿肉撮り忘れました!


長芋のピッツァ
image



それならやはり赤ワイン
image


戸部でジビエが食べられるなんて。
今まで冷たくして、ごめんね戸部。


こちらのお店にはパティシエもいらっさるそうで、デザートも充実してました。
image

ガトーショコラ、美味しかった!

まだまだまだまだ先ですが、私の還暦祝いも、どなたかよろしくお願いします〜。


yurikamome38 at 09:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年10月15日

吉野町「みーしゃ」お久しぶり

約1ケ月ぶりの更新。サボりぐせあきませんねー

さて、久しぶりの「みーしゃ」さんです。
IMG_2121


ひと皿め
IMG_2123
生ハムの下にはポテトサラダ、あさりのエスカルゴ風、鶏レバー・・、あと、イチジク・だったと思う(毎度いい加減)
ひとつひとつ丁寧に作られてるなあという感じ。

鴨のつみれのスープ
IMG_2127
鴨うまいよねー!!

白身魚のサラダ
IMG_2128
白身魚はなにかというと、えーとえーと・・・・

ほたてのムース(フラン?)
IMG_2132
ふぁふぁ、食べるのがもったいないほどのおいしさでございます。

牛肉とじゃがいもの煮込み
IMG_2133
赤ワインとともにガツガツいただきました。

平日の夜にもかかわらず、カウンターにも小上がりにもお客様ぞくぞく。
シェフは一人でお忙しそうでした。でも決して笑顔は絶やさず。見習いたい!

ビール→白ワイン1本→グラス赤ワインといただいて一人7500円くらいでした。












yurikamome38 at 01:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2015年09月09日

天王町にはジャンティエス・コマチがある~

ひさしぶりのコマチさん。毎度言ってるが、天王町にはあるまじきステキフレンチ

全員、魚メインのコースにしました。

アミューズ
IMG_1973


前菜
IMG_1974


パスタ
IMG_1975


名物のガーリックトースト
IMG_1976


メイン
IMG_1977


デザート
IMG_1978


あはは・・・一週間たったら、すっかり内容忘れちゃった・・・
色々な材料がふんだんに使われてるからね(はい、言い訳)
おいしかったの。とってもおいしかったのよ・・・

ワインもとてもおいしかったの・・・。

ヌシさん見習ってメモらねばのう。



yurikamome38 at 23:02|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2014年12月30日

天王町「ジャンティエスコマチ」で三人会

>たまにはフレンチいきましょうってことで、久しぶりのコマチさんです。
友達を連れて行くと、テンノーチョーにこんなおサレなとこが?なんで?と聞かれるとこです。
忘年会&クリスマスシーズンとあって店内はお客がたくさん。

さて・・・時間たつとほんとに料理名わかんなくなっちゃうのがフレンチですな。

アミューズ
IMG_0921

さつまいものスープ

別料金で岩手産岩ガキがございますが・・・と勧められるといらないといえない性格
IMG_0922
磯の香りが口いっぱいにひろがり、味も濃ゆくて、ほんとにおいしかった。ありがとう三陸!
さんぱちはかなりカキ好きです でもおなかが弱いから一個だけ。

前菜
IMG_0923

ムースは海老で、白身魚の

パスタ
IMG_0925


ガーリックトースト
IMG_0926
お店の名物となっているよね。

メイン
IMG_0927


デザート
IMG_0928


三人で白ワイン2本のんで、8、500円くらいだったかなー。
たまにはいいよね、大人だモン。と言い聞かせてみる(汗)
ソムリエのメガネ男子がちょっとムフフかもよ、奥さん!

確かにオサレなお店だけど、
おもてなしの心が行き届いてるせいか、緊張なしにいただけるいいお店です。

YBPのイルミネーション見せたかったんだけど、食後にいったらもう終わってて。
後日いった写真がこれ!
IMG_0958

ほら、これも天王町。捨てたもんじゃないでしょ。
でも、こなくていいわよ、アベックは!



yurikamome38 at 20:44|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2014年11月03日

メゾンドハラで週末昼ごはん

「メゾン・ド・ハラ」は野毛の図書館近く、野毛マンション一階にあるカジュアルなフレンチレストラン
そこここから「よい!」「おいしい!」という評判を聞いていて、行きたいナァーと思っていたお店を友人が予約してくれました。
IMG_0715
昼だから赤ワインのみまーす

数種類ある前菜から「マッシュルームサラダと根セロリのサラダ」(+200円)を選びました。
IMG_0717
ボリュームあってうれしいなー。根セロリはゆり根のようにホクホクして、おいしい。

メインは「子羊のロースト」(+200円)
IMG_0722
 赤ワインにあいますあいます。こちらも食べでがある!弾力があってたまらぬうまさ。

「キャロットケーキ」
IMG_0725
 なにを血迷ったか、ここでスイーツに「ヘルシー」さを求めてしまったワタシ。野菜の持つ自然の甘さ。。。やっぱりもっとクドいのにすればよかった。。。いや、おいしかったんですけどね!

スタッフの方たちの接し方、丁度いい距離感だなーと思いました。
フレンチながら気おされず、ゆったりといただけましたです。オススメです。

yurikamome38 at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月15日

あざみ野遠征! 

気がつけばもう9月も半ば。早いなあ。 でも書く記事は8月なのさ。サボってしまった。
なぜか心理的距離がすんごく遠いあざみ野界隈も、にっきさんがいれば心強い。
距離も縮まる(一瞬だけ)

駅から歩いて5分くらいのところにあるカジュアルなフレンチのお店「ル・ポティロン」に連れて行ってもらった。
お客さんたくさんだったけどちょうと食べ終えた組がいたので10分くらいの待ちで入ることができた。

ランチメニューから「Happyプレートコース」を注文

サツマイモの冷たいスープ
IMG_0526
こ、この器すんごくわかいいんだけど、けっこうかさばるから収納に困りそうだ。

IMG_0527
ほんのり甘くクリーミー!!

自家製パン
IMG_0532
赤ワインとかぼちゃでしたかな。

きましたハッピープレート!!
IMG_0528

メニュー参考にするとトマトマリネ、鮮魚のキッシュ・横浜産茄子のラタトゥイユ・ノルウェー産サーモンのパネ アラングレーズバジルソース・和牛ほほ肉のオーブン焼き赤ワインはちみつソーズ・グリーンサラダ

はー、メニューの写真とっといてよかった!

ひとつひとつがちゃんと丁寧に作られていておいしいのですわ。
グリーンサラダの下に敷かれていた黒ゴマのドレッシンがゴマ風味豊かで。これ売ってれば買いたいくらいでした。


自家製デザートもついてる!!
IMG_0533
抹茶のロールケーキと黒ゴマのアイス
ロールケーキは最後の一個でねえ。優しいにっきさんがゆずってくれたのよー。うまさひとしおよー。
味わい深いコーヒーでしめました。

満足満腹でございました。
うまさは心の国境を越えるね。
国境て・・・笑








yurikamome38 at 22:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年08月23日

L'ATELIER1959@福富町がおいしかった

ビストロ「ラトリエ1959」を友達が予約してくれました。

IMG_0432
お店の住所は福富町ながら、吉田町グループに名を連ねているみたいだ。お店はこの看板が出ているビルの二階にあった。

ピクルス
IMG_0434
これなんだろーねーといいながら食べた野菜があったな。聞きたいんだけど、シェフがいる場所から遠い席なので聞けないのよね。

プティサルシッチャとキドニー豆のピリ辛ラグー
IMG_0435
この煮込みおいしくてバゲッドもらってつけて食べました。

料理名なんだっけー 牛タンのサラダ??
IMG_0436
こちらのお店の料理名はちょいとおサレでしらない言葉の羅列が多く、お店のホームページだのみなんですわ

帆立貝柱のラビオリ
IMG_0439
黒オリーブのソースがかかっている。下にしいてあるのはこうちの近所の八百屋じゃ見かけないすてき野菜。

日南鶏のコンフィ
IMG_0438

ほろほろで

クリームソースの生パスタをお願いしました。
IMG_0440
ソースがまったりうまうまで

あるこほるはモレッティと自然派ワインの白と赤それぞれ一本ずつ。
一人6500円くらいだったかにゃー。
気軽なビストロといえども、手の込んだお料理たちだし、盛り付けは美しいし、そこはやっぱフレンチだし、お値段はそこそこしましたなー。



yurikamome38 at 01:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年07月22日

女だらけの男のフレンチ「ブラッスリー・アルティザン」

昼の部 元町「プラッスリー・アルティザン」 あの男のフレンチね。 
いうても昼は圧倒的に女性客が多かったけどね。
予約して正解。週末の昼間はお客さんが途切れないね。

三人ともワンプレートランチ。 コースは食べきれないと判断しました。

すすめられたランチサラダをば。
CA3J2163


シェア前提で、それぞれ別のものをオーダーしますた。

サーモンのローストト¥フランス風グリンピースのソテー
CA3J2164
ワタクシのチョイス。やはり一切れが大きいわ〜。脂の乗ったサーモン好きだなー。グリンピースのソテーも何気にうまし。

K子が選んだはお肉のプレート
CA3J2166
料理名控えるの忘れちゃった。こちらも大きい。当然シェアします。味付けはシンプルなので、見た目ほど胃にこないかと。豚の下にあるのはポテトのピュレ。

Hはキッシュプレート
CA3J2165
この日はチョリソーのキッシュでした。スパイシーでおいしいじゃーん。

途中まで食べて、付け合せのパンが来てないことに気づいたワタシたち。おいしいソースを最後まですくいたいじゃないか。

コースにしなかったのは、デザートまでおいしく食べたかったからというのもある。
CA3J2167
上から時計回りにクレームブリュレ、桃のテリーヌ、ウイスキーのアイス  桃のテリーヌ、おいしかったけど上品すぎて、インパクト弱かったなー。やっぱりプリンにすべきだったなー。

ソファ席を予約したもんで、ゆったりしちゃって最後は追い立てられるように店を出ました。
女三人、話がつきぬのよ。

ワタシが行ったのは7月初め。今後夏の間、ランチはお休みとなるらしい。その変わり、夜おそくまで営業するみたいだ。 



yurikamome38 at 00:41|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年08月18日

そのボリューム、金メダル級  「元町 ブラッセリー・アルティザン」

夏休みは遠出せず。 
主にオリンピック見てるかどっかでごはん食べてるかして過ごしました。

海外に赴任する友人の送別会が元町のあの「男のフレンチ ブラッセリー・アルティザン」で開かれました。
そうそう、このお店気になってたんだったった!!

ランチメニューから「サラダプレートとシーフードのキッシュ」
CA3J1344
ウワサにたがわぬ豪快な盛りとめりはりのある味つけ。 みいんなお酒のつまみになるじゃない。おいしいねえ。

固めパンもおいしくておかわり
CA3J1343


トーゼン、友人たちのプレートも味見味見!!

カジキマグロのソテー
CA3J1345
普通は一切れだろ〜!とうれしい悲鳴をあげている。

クスクスのプレート
CA3J1346
ソーセージや鶏肉の下にクスクスがかくれている。 これもまた食べ応えありそう。

最初、これらのメインにもう一品とデザートがつくお昼のコースにしようかと話してたんだけど、単品にしといてよかった。 ほんとおなかいっぱいになります。←かわいこぶってないよ。

だからと言って、デザートを食べないわけではない(二重否定)
CA3J1347
ショコラ・ショコラ

むあああ、濃ゆい、チョコが濃くてうまい。濃厚民族万歳!途中で友人のフルーツ系デザートとトレードしたりしながら完食、満腹度120パー!!

コチラのブログ見てみて、今度は夜に行きたくなるねぇ。だれか行きませんかー。



yurikamome38 at 10:30|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2011年09月29日

フルコースを食べながら聞くダイエット話

こどもがキャンプに行ってるすきに、会いたいとメールしてきたK子ちゃん。
あたしゃ浮気相手か。
二人で会うのは久しぶりなんで、ちょっとがんばってみたよ。

このテーブルセッティングでわかる人はわかっちゃう。
CA3J0498

昨年夏、天王町にオープンした「Gentilless  KOMACHI(ジャンティエスコマチ)」です。

アミューズ
CA3J0500


前菜(自家製燻製さんま美味!)
CA3J0501


トマトクリームソースのパスタ
CA3J0502

あ、ガーリックトーストの写真撮り損ねたわ。カリふわでおいしいのよ。おかわりオッケーよ。

マナガツオの・・・
CA3J0503


牛肉の・・・
CA3J0504


デザート(コーヒーOR紅茶付)
CA3J0506


シェフやホールの方が一品一品、丁寧に料理の説明をしてくれるんです。でも、一皿にいろんな食材が使われていて、しかも聞きなれない野菜が多いので、ちぃとも覚えられないのです。 申し訳ないこってす。
お品書きがあるとうれしいなあ。

3ヵ月で8キロのダイエットに成功したK子の話で盛り上がりました。炭水化物を控えてもやしを主に食べたそうです。あわせてレコーディングダイエットとちゃんとカロリー計算もやったって。ワタシと一緒で、あまいものが大好きなのに、それも我慢したそうです。リバウンドを防ぐため、朝晩は軽い運動も欠かさず行ってる。家族がいるのによく貫き通せるなあ。その状況下での久しぶりのガッツリディナー、どれもおいしい〜!!と喜んでくれた。

ワタシもダイエットがんばるわ〜といいながら完食。はい、ガーリックトーストおかわりしました。

そうそう、話のつきぬ二人に、コーヒーのおかわりを特別にサービスしていただきました。
店名にあるGentilles(=おもてなし)の精神がいきわたってますねえ。


 



yurikamome38 at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)