神奈川県内スイーツ

2016年10月25日

江ノ島へ行きました。

これはまだ暑かった頃の話。
キッシュヨロイヅカ江ノ島店でお昼ごはんをば。
国道134号沿い。朝9時からオープンしてるんだって。

左がしらすと青葱、右がラタトゥイユ。
image


二人で半分こ!
お値段忘れたのでいま、しらべたら500円前後でしたわ。安かない。
でも美味しかったから文句言わない(笑)


これだけじゃたりひんわな。

豆アジのフライ
image


シーフードサラダ
image



キッシュスイーツ部門
image

プリンとナッツ
こちらは400円弱。
どちらも大好き具材。しゃーわせ。


ちょっと前、高島屋の神奈川物産展に出店してたけど会社帰りに寄ったら売り切れでした。
機会あればまた食べにいきたいなあ。





yurikamome38 at 19:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

鎌倉歩き

地方から遊びに来た友達と鎌倉へいってきた。
image

ブログ界では姿を見なくなったシュール・リーさまご推薦のクレープリー・アルモリックで早めお昼をば。
image

何のガレットだったかしらあ。鎌倉野菜と玉子と豚。。えっとー、おしゃれでおいしかったっすー!!

鳩サブレーの豐島屋さんの洋菓子部門「置石」にておやつタイム
image

濃厚プリン。固めでかなりタイプです!
若宮大路沿いにあるこのお店、私は知らず、お友達に教えてもらったのでした。

にしても、あの通りもわけわかんないお店増えましたねー。











yurikamome38 at 08:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月18日

念願のコメダ珈琲!

やっとやっとコメダさんにいってきましたー!

シノワロール?シワノール?正解はシロノワールだ!
名前の由来みたら、生クリームの白、色の濃いデニッシュを黒(ノワール)っつーことで
白×ノワールなんだと。


んで頼んだのは季節限定の
ミニシロノワールのRingoノワール
IMG_2212

焼肉屋さんのあとだったので、あたしとしたことがミニだというのに食べきれず友人の力をかりるはめに。
リベンジしなきゃだな!!

コーヒーいただきました。
IMG_2210


シノワロールのほうが言いやすくね?
横浜駅界隈だとどこにありますかね?相鉄ビルの近くにあるだけかな

yurikamome38 at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年02月18日

ぶらり本厚木 後編

楽しくて2時間も河原で鳥探ししちゃった。
IMG_1161


もひとつ教えてもらったお店にいってみた

「雅藤(Gatoh)」
IMG_1167
本厚木駅から歩いて7〜8分くらいのところにある洋菓子店。

このあとメインイベントが控えてるので、今回は焼き菓子!!
IMG_1170
くるみとキャラメルが入ったエンガディーナ大好物!メイプルパイも美味でしたわ。



それとバレンタインのチョコレートもね。
IMG_1184
大切な人にあげるの

とみせかけといて

自分で食べたよーん!!
IMG_1186


いいお店教えてもらった。機会あれば、次回は生ケーキ買ってかえりたい。
っつーか、イートインコーナー作ってー

夜は厚木市民会館でクレイジーケンバンドのコンサートでした。楽しかったー。
歌丸師匠と並ぶ横浜の宝!最高にイイネ!イイネ!




yurikamome38 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月10日

新百合ヶ丘リリエンベルグ詣

新百合ヶ丘駅に降り立ったワタシを迎えに来てくれた友人が開口一番こういった
「ねー、あなた、本当にリリエンベルグ行く気?」

大風が吹き荒れる日でしたからね、そう言いたくなるのもムリはない。
でもめげません。行くんです!
ゼッタイに行かなくてはならない場所がそこにはある!

強風にあおられながら結構歩きました。駅から10分くらいかな(追い風参考記録)
CA3J1955
駐車場は満杯。でも外に行列してないから、ましな方と友人。しかしさすがに店内は列してました。


生ケーキと焼き菓子買って友人宅へ。

「黒い森のトルテ」と「シュークリーム」
CA3J1960
ザッハトルテ以外のケーキを初めて食べた。生クリームもカスタードクリームもありがたいほどにおいしい。あと二個くらいいけそう。

苺のショートケーキは友人の
CA3J1958
一口食べさせてもらった。ていねいに作られてるんだなーって思った。あー、田舎のかあちゃんに食べさせてやりたい!

焼き菓子いろいろ
CA3J1962
どれもおいしいの。単調な味のもんはひとつもないの。

今回お店の場所をしっかり覚えたので、次回は自力でリリエンベルグ経由友人宅訪問とすることとします。


おまけ
CA3J1957

友人宅でごちそうになった豆腐のもろみ漬け。熊本産だそうだけど沖縄のとうふようにちょっと似ている。
お酒のアテにピタリ賞でしたわ。



yurikamome38 at 01:02|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2012年04月24日

湘南台で会いましょう  〜0次会・フレイ延齢堂〜

茅ヶ崎市民、保土ヶ谷区民、相模原市民が集まるのに、2本の私鉄が走る湘南台が便利であることに気づいた。

気づいたものの、残念ながらお店はあまりよく知らない。ネット頼みの飲み会となった。
5時集合に先駆けて、ひとりお先に0次会開催!! 行きたいお店があったのだ。

「フレイ延齢堂(えんれいどう)」
DSCN1851

いただいたパンフによると、シェフはヨーロッパの老舗で修行を積んだとある。

うれしいことにここには喫茶コーナーがあった。

やっぱり最初はザッハトルテいっときましょう。
DSCN1857


昔、エリザベートとよく食べたわ。なつかしい・・・・。
DSCN1855

あ、いけね。ウインズ横浜には行ったことあるけど、ウィーンには行ったことなかったんだった。
だもんで本場の味ってやつを知らないんですけどね、おいしゅうございましたよ。ガツンとくる甘さだけど飽きはこない。丁寧に作られてる感じ。今ならホイップクリームついてます(いつもなのかも・・・)
コーヒーはワタシにはちょと酸味が強かったか。でもこのケーキには紅茶よりコーヒーだな。

生クリームもおいしかったので、ショートケーキなんぞを追加注文したいところだったのだけど、1次会を控えていたので、ここはぢっと我慢の子。

かわりに焼き菓子を買ってかえりました。
DSCN1875

左上から時計回りに ショコラフロランタン グラーツ  クライネリンツ トリスティーナ
それぞれ裏に名前が書いてあるのがうれしかった!覚えらんないもの。

とてもリッチテイストなので、一日一個ずついただいてますのよ、誰にもあげず。
DSCN1880

他にも気になる焼き菓子がいっぱいだ〜。

さて、ピッツァ食べにいくぞ。(つづく)


yurikamome38 at 00:05|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2011年04月19日

パティスリー タダシヤナギ

座間谷戸山公園の帰りに海老名で下車して丸井海老名店内の「パティスリー タダシヤナギ」に直行

なんかシェフの名が店名についてると、それだけでグレード高そうだものなあ。
どれだけすごいなお方か、実はよく知らないんですけどね。うふふ。

ショーケース前には数人の人がケーキを選んでいる。
その隙間から中をのぞいた時にまず思ったのは
「小さ〜。」

そして人が去り、より近くで見たときに感じたのは
「その上、高い!!」

でもめげずに4個買いました。なかなか来る機会のないところだもの。

ショートケーキとシューアラクレーム
DSCN0606

初めのお店ではだいたい買うのがこのふたつ

デリスピスターシュとタルトノルマンド
DSCN0608

ピスタチオの味がほわ〜っとします。

女子風に言えば「あ、やさしいお味」というとこでしょうか。
上品ともいえましょう。

ワタシはケーキにやさしさはあまりいらないなあ。
もちっとメリハリほしいよう。




yurikamome38 at 23:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年02月28日

新百合ヶ丘遠征

先日、新百合ヶ丘に住む知人のお宅へお邪魔しました。

新百合ヶ丘といえば〜
ウイーン洋菓子店「リリエンベルグ」

私があまいもの好きということを覚えていてくれた友人が、「田舎者で混雑する(私が言ったんぢゃないよ!!)店内をかき分け買ってきたわよ!」とこちらさまを
DSCN0410
麗しのザッハトルテ
ざっは〜。別売りの生クリームまでつけてくれた。うれしい。うれしすぎる。

脳みそがへろへろに疲弊した時以外にはあまり選ばないザッハトルテ。
がっつし甘いイメージがあるから。でもリリエンベルグ様のは、いつでもいくつでも食べられるようなふんわりした甘さなのね〜。
ホイップクリームなんざ、これだけでもまとめ買いして帰りたいようなおいしさなんだあ。やっぱり甘味は強くない。むしろさっぱりめ。でもボケてるわけじゃないの。質のいいクリーム使ってるんだろうね。カップの底についたクリームを、供された苺でこそぎとって、少しも残さずきれーに食べちゃったものなあ。
遠くからわざわざ車でやってくる人たちの気持ちわかるわかる。

お土産までいただいちゃってキョーシュクです。
         DSCN0413

大事に大事にいただきます。業突く張りと呼ばれようと誰にもあげません。

いつも彼女のお家でいただくので、お店には行ったことないのです。
いつかティールームが開いている平日に行ってみたい!!





yurikamome38 at 23:14|PermalinkComments(14)TrackBack(0)