YURI ユリ ・ 宇宙のビジョンを語る / 直感カウンセラー / Spirit channeler

ここは、直感カウンセラー 、スピリットチャネラーのYURI(ユリ) が、 宇宙・地球のガイドからメッセージを受け取り、発信しているブログです。

大好評!

【スピリチュアルカウンセリング・モニター様セッション】
のご予約を宇宙visionのホームページ申し込み欄から承ります。
セッションは対面セッションです。
先着順で承りますので、お返事が遅れることもございますので
ご了承ください。
72時間過ぎても返信メールが来ない時は恐れ入りますが
再度お申し込みをお願いいたします。

特典:セッション終了後にアンケートをご記入頂いた方には、
料金が通常の半額となります。
アンケートは、メール、用紙どちらでも選べます。
詳細は、宇宙visionのホームページをご覧ください。






イベント 川内





2017年5月7日(日)
連休最終日です。
締めは癒しと元気活力、希望ですよね。
イベントで、心と体にパワーを充電しましょう。

宇宙VISIONは、「オーラリーディング・セッション」をさせていただきます。

料金:15分、1,500円

う~ん、お安い価格!(^^♪

オーラの色を知りたいと思いませんか?

皆様のご来店お待ちしております。



BlogPaint


 


fb7a032c.jpg












空は波打ち、色が紫に変わった。
何を意味するのかわかるだろうか?
地球がみずから浄化を始めたからだ。
それがどんな意味なのか。




大気を汚し、大地は汚されて人々の体をも壊し、
お金というエネルギーに変えるその行為は、
人類にとっても地球にとっても、プラスになるのだろうか?

私は、晴れが好きなのであまり雨が降ると重くなるのだけど、
この雨は浄化だと信じている。
だから感謝する。
もし、大気に含まれる有害な物質が雨と共に
大地を汚してしまう結果になっても、地球はさらに浄化を強めるかもしれない。

洪水を起こし、海が荒れ、自然が暴れてもそれが浄化に
繋がることを私たちは知った。
地球にいる以上、私たちは同じ人間としてここに共存している。
鬼畜な行為を叩いても、恨んでも、私たちは皆無関係ではない。

自分を愛し、人を愛する。
それしか人間が浄化される道はない。




 


a29a6a66.jpg

                          ご近所の桜も綺麗。



今日は、泉、富谷まで足を運んできました。
南に住んでるのでたまに北に行くと刺激になります。
もし北に住んでいたら、南が刺激的なんだろうか? 

どちらかと言えば海側に住んでる方が多かったことも
あって、山から受けるエネルギーに慣れ親しんでいない。
毎回、山に向かうと山の神様に恐縮している感じかな。
育った環境、土地のエネルギーがその人の人生に影響与えています。
今度土地のエネルギーについて考察します。


さて、
今日は仙台も桜が見れてよかった。
富谷明石南あたり。
澄んだ空。
ここ2、3日の雨が汚された空を浄化してくれた。



610361ef.jpg


 

1df27f02.jpg




相性、人間性、知識、経験、技術、常に進化。


私が信頼しているヒーラーさんは、生き方が賢明だ。
尊敬している。
だから彼女のヒーリングを受けるために
運賃かけてホテルをとって、施術を受けに行く。
当然だ。
世界中に何人いると思ってる?
自分に合うヒーラーさんが。
謙虚で勉強熱心で、常に進化しているヒーラーなんてそうそういない。


ヒーラーもチャネラーも優れた人は、何十万、何百万に一人だよ。
出会えたら運がよすぎる。
私はものすごく運がいい。
会えるから。
皆さん素晴らしくて目標にすることが多い。
本当に有り難い。


ヒーリングは誰でもできるとは言うが、誰でも同じようにはできない。
ヒーラーは生まれた時から資質があるからだ。









 

8dd4db7c.jpg

今日の月は闇から貴方を守ると言ってます。




先日、ある方と談話しました。
「私は、よく人にエネルギーを取られるんだよね」とある方は話していました。

わかります。
そうなんですよ。
いますよ、ずっと前からそういう人が。 
エネルギーバンパイヤーです。
人のエネルギーで生き延びてる奴。
それは何世代にも渡って一部の人類がやってきたことです。

たまに、互いに元気を分けあうこともありますよね。
まあ、これは、実際にその人のエネルギーを奪い取ろうとか、盗もうとか、
そんな意味でやってるわけではないし。
多分ほとんどは元気な人のオーラを感じて、エネルギーに当たっているという感じかな。
太陽のエネルギーを浴びる感じ。

でも、エネルギー泥棒は平気な顔で、能面のような無表情で
こっそりエネルギーを吸い取ってるんですよ。
私から見たらバレバレですもん。
あー怖い!バンパイヤー。


人のエネルギーを盗む人の見分け方として、一緒にいるとこちらの体調が悪くなったり、
気分が落ちこんだり、家に帰ると疲れがドバーッと出るのでわかるんです。
内臓が痛くなる。
ですよね、エネルギー持って行かれるんですもの、吐く場合もあります


「どうしたらエネルギーを奪われないようにできますか?」
前は、そんな質問を受けることもありました。

私が心がけているのは、その人から離れるということ。
仕事でもなんでもないなら、一緒にいる必要がないのです。
私生活は共にしない。
相手はこちらのエネルギーが欲しくて一緒にいるわけです。
澄ました顔で腹のなかは真っ黒。
それもわかります。
もちろん、感度が強い人は会ったらわかるもんです。
このブログを読んで心当たりある人多いはずです。
貴方が頭痛になったり、気分を落ち込ませる相手こそ、エネルギーバンパイヤー!


私はあった瞬間に要注意人物はインプットします。
しっかり構えますよ。
表面は普通にしますが、防御体制に入ります。
そして、準備が終わったらあとは忘れます。
気持ちを相手に合わせません。
合わせたらエネルギーを盗まれますから。
すると、後々相手の正体がわかるように情報が入ってきます。
だから、そこで納得します。
やっぱりね、と。


どうしても会わなければならない時もありますね、そういう時は、
隙を見せません。
これもかなりのテクニックですが、表面上はわからないようにします。
で、私のオーラの色を変えます。
絶対相手のエネルギーをいれません。
よくガイドが教えてくれるやり方ですが、体の周りを特定のオーラで囲みます。
黒か紫、青色のオーラのような風船の中に入ります。
もちろん相手に同化なんてしません。
もし、相手が私のエネルギーを盗んでいたことがわかった時は、
完全にパイプラインを遮断します。
容赦しませんよ。
でも、一般に言う、悪口とか意地悪なんてしません。
そんなこと馬鹿馬鹿しくてやりませんよ。
相手と私は関係ないわけですから。
エネルギーだけは取られないようにガードします。
戦ってはダメです。
これは、見えない世界に縁する時は当たり前の行動です。
ヘミシンクでもヒーリングでも、なんでもそうですが、自分の身を
守るのは絶対大事ですが戦うと同化しちゃいます。

エネルギーが盗まれる?
それを笑ってる人がいたら、あなたはすでにスカスカだとおもったほうがいいです。

スピリチュアルが何なのか知らない人は、下手に見えない世界で軽はずみな行動を
したらきっと痛い目にあいますよ。 

これ、マジな話です。

最初にそれを教えてくださった私の先輩たちには感謝しています。
とても厳しかった人たちでしたが、お陰で今があります。
我が身を守るのは自分。


さあ、エネルギーバンパイヤーから身を守ってくださいね。



 

4e375010.jpg


私たちが心のそこから信じていることが必ずしも真実だとはかぎらない。

ーエリザベス・ロフタスー   心理学者



265705c8.jpg




一人が抱えている課題は、何種類もある。
目の前の問題がすべてではないことを知ってほしい。
仮に相談された問題が解決されたとしても、根底にあるものが残っている。

そう、問題を引き起こす根源を知らなければまた問題は
引き起こされる。

自分自身を知るということが大切です。
そのためにカウンセリングが役に立つこともある。


私は、クライエント(相談者)さんが一人一人、進化・成長のスピードも
課題も違うことに着目しています。

正直言うと、個人レベルでの開きが尋常じゃないところまで
きたと思うからです。
これが二極化の正体です。


二極化を説明するときに、スピリチュアルに理解がある人、
理解がない人で区分けする説がありました。
アセンションなんて言葉もありましたね。
二極化はアセンションが始まると起きると言われていた。
さあどうなりましたか?
世界は何か変わりましたか?
目に見えて変わったことがありましたか?
あれだけ騒がれたアセンションって何でしたか?

そうなんですね、すべては個人の内面で行われたことです。
それが社会に反映されるまで数年かかりました。

個人レベルで起きていたんです。
未だに変わらぬ人たちと、変わる人たち。

新たな進化の道が開かれた人、
停滞(退化)した人。
ちゃんと差別化されていたんだ。

だから 、
今年は、個人に光を当てて全体を底上げする一年です。
一人が全体に影響を与える時代に突入です。

その一人に着目。
カウンセリングは一人に集中してレベルをあげる。
その自意識がある人だけが動き出す。


セッションも進化が要求されます。
私は忠実にメッセージを実践するのみです。




812c9fec.jpg








自分の直感を信じる。

次から次へと降りてくるメッセージ。

今年に入って、天界から降り注ぐメッセージ、光の洪水。

私のために、人のために。

これまで溜め込んでいたメッセージの存在が、あれもこれも動き出す。

そして、準備は出来てた。

準備ができていれば、メッセージは降り続ける。

周りから何を言われても、全て高次元のエネルギーに置き換えらる不思議な現象。

不必要なものでさえ、必要なものに変換して置くこともできる。

真実の入り口に立つ。



2017年、もう後戻りは出来ません。

人類は前に進むことを受け入れた。

厚い壁をすり抜けたんだ。

3次元から4次元へ移動。

壁をみているのにすり抜けている。

この感覚を受け入れた人は抵抗を感じることなく前に進む。

もうそこには壁は存在していない。










 

a0ca1b63.jpg





d1396ba1.jpg

仙台市太白区秋保の風景
山の空気をいただきました。



桜もそろそろの季節。

肌寒いけど、桜は咲くんです。

自然の摂理ですね。

人間だけが宇宙の摂理をわかっていない。

 

6334cb4b.jpg












雪の山形からみる夕日の美しさ。自然に感謝。



断食というものに、意識が向き始めた。
まずは本を読んで脳に教えていく。
体が順応できるように、軽く断食をやってみる。
朝食を抜いてみる。
もともと、朝食は時々抜いてる方なので割りと抵抗なかった。
むしろ、体の不調となる原因の一つが間食にあるのは知っていたので、
そちらをセーブする方がしんどかったりする。
ついつい、間食ばかりする。
主食より間食が好きみたいだ。
よく言われた。
あまり、食べないんだね、と。
そう主食より間食に喜びを感じたり、ストレス発散を求めていたから、それはそれは良くないに決まっている。
糖分と添加物にまみれた生活。
目も当てられないことになるのは必然。

この世にお菓子とかあるうちは、そのお菓子に含まれている有害なものに攻撃されっぱなし。
それも気がつけばこどもの頃からお菓子三昧。
そりゃあ、病になるのは当たり前。
過剰な糖分と有害物質をとりいれてるんだから。

ところで、断食に向いた原因はある。
もちろん、何事も意識が動くときには"きっかけ"があったりする。
それは内面から外面から、ゆっくりと何年もかけてメッセージが
届いていた。
やっと心と体にメッセージが到達したようだ。
その間に私にたいする周りの人達の振る舞いも見せていただいた。
私にとっては、すべてが勉強である。
人間の心の深い闇には溜め息がでます。


さて、
現代の西洋医学への警鐘!とは言わないが(そこまで知識がないし体験がないので、まだ医者に世話になってるし)、まずは自身で体験しながら意識の波動をあげていく。

体のことが解決したら、私は怖いものなしだもの。
ガイドは、そろそろ私にそのことを学ばさせるために、
修行?が始まったのかな。

ちなみに、断食をやると、食費も浮き、脳内がスッキリしてくる。

なので、私にとっては、リーディングがさらに精度を増してきたようで興味がある。
古代の先人達のように、研ぎ澄まされた心と体になる日も遠くない。







 

67f48ad8.jpg



超えねばならぬ山がある。



国会でも賑わせている「お金」の問題。
そして、健康を破壊する社会の仕組み。
不都合な真実。
知るべきときが来ましたよ。
もはや、権力、お金に縛られている人はどんどん分解されていく。
心も体も病んでいく。
出口はどこだ?
これこそがスピリチュアルが存在する理由。

スピリチュアルをどこか妄想の道具にしている人が多いけど。
事実を受け止めて真実を知るために、スピリチュアル思想が
活かされる。

現実逃避に利用されたくはない。





















c9329423.jpg

蔵王のてっぺん・樹氷



今朝のメッセージ。

新しいセッションをするなら、未来に融合した調整を試みよ。

場の調整だけでなく、内面からの意識改革を。

いかにもメッセージらしいなあと思う。

私の変革は著しい。

会う人が変わったと言う。

そうです、どんどん変わっていく。



f5eb79cb.jpg







そして、世間に伝えたいことがモヤモヤと出てきた。

世界のこれまでの価値観が変わる時も近い。

経済にしても、健康にしても、現代人の作った社会概念が変わる。

今はまだ、知っている人だけが共有する世界。

私が経験をしながらそれとなく情報発信します。

そんな変わり目を浄化するのも自然の力。

だから、たまには良い空気を吸いに行きましょう。

 

907668c1.jpg

























b856a9e6.jpg


























スキーもスノボもやったことがない私が、まさかの蔵王の頂上へ連れていかれるとは。
それも、軽装ですよ。
あんな服で行っちゃダメでしょう(笑)

ロープウェイで上がっていくのもわざわざ乗り換えてさらに頂上へ。

びっくり、樹氷みてきました。
テレビでしかみたことがない、樹氷だよ。

寒いのは当たり前だけど、割りと簡単にみられのね。
きっと、現地の方々がそんな風にしてくれてるんだ。
ふらっときた甘い客にも優しい対応。
有り難い。


とは言いつつ、ゲレンデには寒くておられず、5分もいたら
凍りそうなので、遠くには行かなかった。
もし、遭難したら間違いなく凍死だ。
山を舐めるなよ!
はい、舐めていません。
これでも、真冬の札幌で冬の山まで通勤していました。
四駆で死に物狂いの運転。
吹雪でみえない視界。
よく生きてこられた。


蔵王は、力強い山ですね。
この日は、暖かくて天気が良かったのでラッキーでした。
感謝です。

山の神様に御礼を伝えました。

d636db29.jpg


 

7519d5d9.jpg

                                                雄大な山々の景色


陰陽のバランスが良いとされる日が春分の日。
波動が高くなることをするといいそうです。

気分が上がったせいか、本日の予定を突然変更。
外へ行こう!の誘いの声に
いきなりドライブに連れて行ってくれて。🤗
予想もつかない処へ。

仙台から村田へ移動してそこから高速道路で目的地へGO!
私は乗せてもらっているだけ。
車から見える景色が雄大な山が続いていて綺麗だ。
滅多に観光地も行かなくなったから、何だかワクワクしてきた。




9eb75725.jpg


さあ、着きました。
ここはどこでしょうか。
続きはまた後で。

a1abd181.jpg


f5b1357f.jpg














太陽は太陽の使命をこなしている。


今日の太陽はそんなメッセージを伝えてきている。


『私は私で使命を果たしています。
あなたはあなたで、使命を全うしなさい。
それがあなたが地球にいる理由です。』


太陽さんに、そこまで言われたのでは益々あげあげで、
人生を楽しみます。
苦手な分野にも入り込む決意を固め始めました。
以前から言っていますが、私が苦手なものは肉体に関すること、
数学の公式。

この二つはどこかでつながっている。
地球のレベルと宇宙のレベルで。

天と地。
光と闇。
善と悪。(善悪は基準が曖昧)


作られた情報に左右されないように。
あなたの内面に聞いて。



 

IMG_1064

                                 スマホ撮影では赤い月も赤くみえない。



赤い月が出ている。

本日、地震はきていないみたいだけど、それとは別に
体感で揺れを感じること数十回。
ただ、必ずしも地震とは限らない。
何か強いエネルギーの存在を感じるときにも、
振動が起きる。 
宇宙のエネルギーである。

月に関係しているのか。
なんだか、地球が意識的に振動してる。



 

IMG_1058



















この宇宙には、自分の魂と似た存在がいる。

しかし、出会ってもそれぞれの事情と魂の微妙なズレで
一緒になれないことがほとんどである。
寂しさも喜びもすべて飲み込まなくてはならない。

だけど、がっかりしないで。
きっと、いつかは一緒になれる日が来る。

魂だけでも繋がることが真のツイン。

例え今は離れていても。
いつかまた会えるでしょう。
宇宙は広いから。






 

3bf56bed.jpg


仙台は本日、晴れています。
春なんだもの、もっと春を望む!

皆様の地域はどうですか?
暖かいですか。

北国はまだ肌寒いですよ。
ところで、北国ってどこを指すのかな。

新潟、東北、北海道をいうのかな?

私は札幌生まれで仙台育ちです。
仙台から南には住んだことがないので、
関西とか行くと、ちょっとしたカルチャーショックを感じる。
たぶん、逆のパターンで南地域の人は北海道や東北に
新鮮さを感じるでしょうね。

私は、むしろヨーロッパの気候があっていました。
懐かしさと住みやすさが良かった。
ヨーロッパの空気が好き。
私の魂が遠い記憶を呼び起こす。

でも、年を取るにつれて強まる南の島に永住願望。
都会も好きだけど自然がないと息苦しいし。

どこに住もうかな。
そんな空想をしながら世界まわってみる。








 

e57294d4.jpg





何のためにカウンセラーしているのか。
 私がセッションで自動的に行っているのは 、
相手の一番本質に近いところを見抜くということのようです。

本質を見抜くには、宇宙~地球~今この瞬間に至るまでの
データが必要。
宇宙、地球のデータは膨大で、知らないこと、忘れたことばかりだ。
だから、チャネリングという存在も必要になる。
チャネリングは、ちゃんとわかれば誰でもできるし、
私たち人間も、動物も、霊的な存在=チャネラー体質でもある。



悩みが起きたときに、その原因は外からのものもあれば、中からのものもある。
外からのもの、例えば、地球環境~社会環境、家族環境、霊障、などなど。
自分では不可抗力なこともある。
中からのもの、例えば、自分の魂の記憶、もって生まれた性質の傾向性
細かく見ればたくさんあります。
でも、本質を知ればもつれた悩みはほどけていき本来の自分の
姿に帰っていく。
その人のデータがあれば本質はみえてくる。
データを知るために、チャネリングをする。

本当は人生はシンプルなはず。
この宇宙はもつれてはいない。
極シンプル。






29ba163b.jpg
















最終回は期待を裏切らない内容でしたね。
ちょっとホロっときました。
これだけ嘘に嘘を重ねていけばいつかはほころびが出そうなものだけど、
脚本がうますぎて、考える隙間もない。
あの浩一が刺された時は、まるで2時間ドラマも真っ青な風景に
笑いながらも、浩一死んだのか?焦ってしまった。
勿論それはないとしても兄ちゃんが刺すのは違うだろう?と
抗議の私。
あれも嘘のシナリオだった。
優れた大作映画を観たみたいだ。(笑) 
草彅君が演じる主人公の浩一が現実にいたら会いたいと思わせるくらい
魅力にはまった。
何か圧倒的な存在感がある。

さあ、録画した分をまたゆっくり観るんだから。





 

IMG_1052
   
   今宵の月は幻想的。ベランダから頭上を見上げると月がいる。
   今にも落ちてきそうなくらいに近くに感じる。
   月光を浴びてエネルギーをチャージしてみる。
   こんなに月を近くに感じたのは、
           ロシアの飛行機に乗って月を見た時以来かもしれない。
   月ってこんなに近かった?
   もしかしたら会いに来てくれたのかな?
   今日という日に、宇宙から被災地に愛を降り注いでくれているのでしょうか。



パラレルワールドは実在するという話。

そこには科学で証明しようと学者たちが一生懸命です。

私は様々な説のなかで、ピンとくるものがあります。
ブラックホール説です。

ブラックホールを抜けて反対側に出る、ホワイトホールと言いますが、
そこがココとは違う宇宙が存在している。
その宇宙には自分と同じような存在がいるかもしれない。

以前、私の宇宙仲間・二人が会いに来てくれたことがある。
そのことはブログにも書いている。
一応性別を女性と男性に分けていたけど本当は性別はない。

ここの宇宙にあわせてそんな風な姿で現れたんだと思うが。
その二人にどこから来たのかを聞いたら、人類には探せない場所だと言ってた。
で、一定の宇宙の方向をしめして、まるでブラックホールから出てきたような
景色を見せてくれた。
真っ暗な宇宙の一部が口をあけて、そこから何かが飛び出してくるように
渦を巻き回転しながらやってきた。
宇宙の本当の姿はまだ解明されていないけど、ブラックホールの謎こそが
解明の糸口になるのでは?
もちろん、これはなんの根拠もない直感です。

震災がおきる数年前から頻繁に宇宙が騒がしくなり、空が変化をみせていた。
そして、今年になってから宇宙がざわざわしてきた。
当然空も変化を始めている。
同時に自分のエネルギーも急激に動き出した。

さっきの月はその始まりなのではないだろうか?


IMG_1054




 


a9a2e363.jpg




私のブログはこれと言って華やかさもなく、何気なくスマホ、iPadで撮影した
写真を載せて、文章も直感で書いています。
なので、同じような記事になることもあるし、ちょっと意味不明な内容に
なることもあります。
でも、思うんですが必要に応じて誰かのために受け取ったメッセージを
書いていることも多いのです。

時々、そんなわたしのメッセージを感じ取ってセッションのお申込みを
してくださる方がおります。
極めて稀なんですが。
そんな時に何か達成感ような安堵感が沸いてくるんです。
それはとても意味があり嬉しいことです。
これからもどこかの誰かの為にメッセージを送るのでしょうね。


でもこのメッセージも誰に向かって書いているのかわかりませんね。



IMG_1049


 ありがたいほど月の波動が高く、この場の浄化を感じます。




3.11を迎えます。

真夜中ですが、海に向かって愛のエネルギーを送りました。
正直にいえば、6年前の震災の時から毎年迎えるこの日の波動は強いです。
私だけでは受け止められないので、月に託しました。

海と宇宙をつなぐこの静寂な夜に
無数のエネルギーを感じます。
太陽が昇る前に海に向かって鎮魂の祈りをさせていただきました。

魂が穏やかであられますように。








 


715f67a7.jpg


先日、あるタロット占い師さんのお店にいってきました。
友人からその占い師さんの話を聞いた時に即座に直感で行こうと思ったんです。
と言うのは、占いをやって見ようかなと考えていたからです。
ならばプロの仕事を見ればいいと思いました。

結果。

私は生まれながらの直感体質であり、占いは必要ないということでした。
残念です。
私も占い師をやりながら年を重ねていこうと占い師の自分をイメージして
みたんですが今世は役割が違うようでした。


占いとは、当然ながら極めないとならないのですね。
どんな質問でもなるべく正確に情報を叩き出して的確な答えを出すのは占いです。
ハードル高いですね。
勉強しないでスキルが手に入るわけがない。
むろん、片手間ものではない。
自分と相手の人生がかかってますから。
もちろん、どの世界もそれは同じで、修行ってやつですよね。
ちょっとセミナーを受けてできるフリなんて無理です。


私は占い師として本格的にやる必要はなかったのですが、ある程度の努力は覚悟していました。
しかし、早い話が占いでご飯を食べていくだけの能力なんて、
数万人に一人いるかいないかですね。
向き不向きもあるんで。


もし、誰かが私のようなチャネラーの仕事をするために
最初からスタートさせるとしたら、さて、どうするんだ?と
考えるのと同じです。
結論をいえばもって生まれた資質と努力です。
占い師もおなじ。


きっと、占い師の方もその能力を伝授するのは困難だろうと思う。
基本だけ教えてもできるかというと難しい。
ぶっちゃけ、占い師はセンスがないと無理です。
そして、地道な勉強です。
私は超飽きっぽいので、占い師は
向いていないとのこと。
納得。



チャネラーって移り気なんです。
一つのことに没頭できない体質です。
集中力はありますが、持続がない。
どちらかといえば、ここに心あらずの世界なんで。
占いはこの世を分析してデータを集めて自分流にアレンジして、
ひたすら勉強。
最強の占い師さんって、圧倒的な存在感で、それでいて人間臭いところも
強いような気がするんです。 

私みたいな飽きっぽい人間は向いていない。
考えてみたら占いはしないでほとんど、チャネリングでやってきたから
問題なかったんですね。
エンジェルカードのようなメッセージものもチャネリングで。
なんとまあ、自覚がなさすぎて我ながら呆れ返る。


今後、私はチャネラー&ヒーラーをベースにいきていきます。
直感を活かしてメッセージを届けていきます。


宇宙と人を結ぶ天体のメッセージに関しては引き続き学んでいきます。
ガイドのメッセージと宇宙、惑星からのメッセージを読み取り、
チャネリングの精度をあげていきます。
どうチャネリングに影響を与えるのか
楽しみですね。

この話はさらに続く。












 

1ef69a45.jpg





テレビドラマは年に2本も見ない私が、「嘘の戦争」と「嫌われる勇気」
だけはみている。
嘘の戦争は、私の直感でこれは面白いのではないか?と思ったので、
1回目から全部録画している。
こんなこと珍しい。
何故面白いかと言うと、ストーリーがジェットコースターのように
展開が猛スピードで変わっていくから。
飽きない。
俳優陣も上手くてたまらない。
下手な演技、間延びしたストーリー、そんなドラマは最悪。

でも来週は、最終回なんだ。
あー残念、こういうのを1年くらい放送してほしいと思うよ。


真田丸も面白かったけど、歴史物って内容を変えられないから、
最後の結末分かっていてもどかしい。
で、真田丸の伊達政宗公の扱いが雑すぎてがっかりしたんだよね。
ずんだ餅献上の場面があまりにバカっぽくて
政宗公が小馬鹿にされていたような気がした。
常に人気がトップ5に入るくらいの殿様なのです。
もう少し尊敬をこめてほしかった。
敵ながら幸村の子どもを引き取ったんだからそこは人間性をみてくださいな。
作家は政宗公を嫌いなんだろうなあ、なんて考えすぎたりして。
伊達政宗のドラマはやっぱ、渡辺謙さんです。
まあ、歴史物は仕方ない。


嘘の戦争はとにかく面白い。
みていない人は最終回だけでもみてほしいわ。
3月14日(火)21時。

ドラマ見ない私がハマるんだから。











 

a6f4dc52.jpg







私、お得意の、世の中を私ならどう見る?。
「私なら?シリーズ。」


さあ、チャネラー編。
チャネラーになるとして、どうすればいいのか
チャネラー養成スクールの各ホームページを見た。
授業料は初級からプロまでで、100万ぐらいが相場。

よくよく考えて気がついた。

もし、私が本気で一人の人間を養成するなら最低1年から始めないと
チャネラーになるなんて無理かも。
寝食共にしてとは言わないが、ある意味修行でしょうね。

私の宇宙観を伝授するには簡単ではないと思う。
というのは、仏教で言う悟りとほぼ同じだから。
高尚の教えということではなく、一人の人間の悟り、覚醒には時間が
かかっているということ。
なので、簡単には伝授できない。
人の人生は簡単にはコピーできないからね。


イエスでも釈迦でもお弟子さんがいた。
師匠には弟子がいる。
それは弟子はすこしでも正確に早く能力を開花するには師匠といればいいのだから。
そうだったのか?
今頃わかった。
弟子って育成なんだね。
伝えるって素晴らしいんだ。


一般の霊能者にも弟子がいる。
師匠の能力を伝授してもらうならまずは師匠の元にはいる。
最初の費用を聞いたら100万はいくのが相場らしい。
教祖さま?の元に行くなら、数百万どころか財産全部かけるでしょ。
だって一生ものだから。
職業と同じよ。
お金払いたくないなら絶対やめること。
あなたがその道に向いてないか、怪しいなら
やめて普通の生活しましょうね。
全財産か人生すべてがかかってるんだから。

セミナーでチャネラー?
無理かも。


入門料金。
高いと思ったが、いや高くないだろうね。
だってお師匠さんも生活するには数百万かかるでしょう。
例えば、お金じゃなくて身の回りのお手伝いもある。
給金なしのご奉仕。
これは宗教団体お得意のやり方ね。
寄付も必要。

こうやって考えたら、人様から何かを得るにはそれなりのやり方が
あるんだね。
芸人、職人、授業料、奉仕が必要なんだね。
やっと理解したよ、ここのシステム。
人間が作ったシステム。
なにかを得るには奉仕が必要。
私は、人生を知るのに宗教団体に入ってしまったが、必要ないのでもはや関係ない。
学びが終わった。
人間の欲にまつわる、権力、金、地位、自分の内面、社会悪、ちょっぴり善、等等学んだ。
それでも25年は関わった。
昨今のスピリチュアリズムの商売儲けには同意できない。
浅いし、なにも学べない。
宗教を無視してるのは変。
ちゃんと社会の善悪、裏表を伝えよう。
ものには二面があることを。
それがスピリチュアリズムを理解するには役に立つ。
見えない世界だけでは生きていけない。


100万の授業料でチャネラーになれるなんて中途半端でしょう。
受ける人も考えて見て。

宗教でも修行でも、どれだけ年月かけてやってるかわかりますか?
あーわかってきた。


私が一人の人間をチャネラーとして育成するなら年月と生活費が必要だわ。
無償で教えるなら信頼関係が一番大事。
その人に素質、人間性、使命があるかどうかが重要。
だから今は無償でなんかできない。


あと数年経てば、私は婆さまなるだろうから、
自分に似た人が現れたら伝授したいと思うかも。
無償でね。


それでも今チャネラーになりたいと思う人はまずは勉強してください。
え?
それがわからないって?
うーん、その時点でつまずくならチャネラーはならなくていいよ。

じゃ、100万払ってスクール行こうか☺️
冗談。
私がスクール作ればいいと言われたが、あまり興味ない。
それよりせっせとカウンセリング受けてくれた方が早いかも。
個人なら、その人のレベルに合わせた内容になるし、時間も臨機応変。


本当の基礎の基礎なら簡単なお料理教室気分でセミナーもあるけどね。
チャネラーになれるなんて言えないわ。
"修行はいらない、はい、そこのあなたも今日からチャネラーです!"
違うなあ。
考えを改めて、昔に戻ります。
地道な勉強が一番です。 

スピリチュアリズムは、エネルギーを遊びで楽しむ、 趣味、小遣い稼ぎ、
なんでもありだが、本気でその道に行く人はお金も時間も投資する。
これは当たり前だった。
だからこそ、安易な広告に騙されないでね。 

7ecb1c5f.jpg






会社で働いていたときには、平日の午前中とかスタバでコーヒーなんてできない。
まあ、休日か夜にのんびりはできるときもあったけどね。

今は私用の隙間をみてコーヒータイムをとることができる。

仕事は言われて決められたことをするより、自分で考えて収入を得るほうがはるかに大変だ。

時間は貴重な財産だ。
だからこそ、スタバでコーヒーも飲めるんだね。
この瞬間も遊んではいない。
情報を得るために本を読む。
貴重な時間。

人生は限られている。
知らないことが山のようにそびえ立つ。

仕事はゆったりとできたら、素晴らしい人生だろう。
そんな風に歳を重ねていきたい。

自営業の知人からのメールに書いてあった。
『月収が3万も、30万も、100万も、同じだ。
100万のときは疲れていた』と。


わかるような気がする。
3万を稼ぐのと、100万を稼ぐのでは、時間の使い方が違うからだ。
100万を稼ぐにはそれなりの代償が必要だ。
世間はゆったりと、コーヒーをのみながらをそんな風に生きたいと思うだろう。
でもね、私はどちらかというと3万を稼ぐような生き方をしてるかもしれない。


もし、巨万の富があれば、いや、生活が保証されていたら、すべてを無償で生きられるなあ。
神につぶやいてみる。
私をいかしてくださいと。


そんなことを考えてコーヒーを飲んでいた。





 


9487bbf0.jpg









いじめを受けて自殺を選ぶ子どもの気持ちわかりますか?

あなたは、いじめを受けて自殺を考えたことがありますか?

私は、小学生の時にクラスの数人の男子グループにいじめられたことがあります。
そのグループが、もしこのブログをみつけていたら?
きっと、私と再びエネルギーが繋がるでしょうね。
そして、彼らは忘れていた記憶が甦り死ぬまで懺悔を感じてほしいと思います。

私は、自分を地獄に落とした人間を許しているのか?
見て見ぬふりをした教員を許しているのか?

私は、許すことにしたけど、やったことは許していません。


加害者は被害者の許しを得なければやったことは消えません。
消えないどころか、それはカルマとして残ります。
来世まで持っていけ!
来世はその罪で苦しめ!と言いたいのですが、そんな人間には二度とかかわり合いたくないので 、私は彼らとの縁を切るために許します。

行いは消えませんので、罪は残ります。

自殺をした子どもをもつ親は、いじめをした子どもたちを許せないかもしれません。
教育側も他人事のように対処しているんですね。
情けないです。
教育者の資格ないです。
人としても残念です。

でも、いじめた加害者側の子どもたちは間違いなくカルマを背負いました。
宇宙はみてますから。
カルマが発動しました。

ニュースをみるたびに、胸が痛みます。

いじめる子どもの親も似たようなものです。
いじめる子どもを生んだ親ですもの、きっと家族はバラバラなんでしょうね。
ろくなもんじゃない。
親もカルマを背負いました。


来世はその親子がどんな風に生まれてくるか誰も知りませんが、
因果応報はありますよ。

どんなにごまかしてもダメ。
真実は消せない。

許すとは簡単なことではないのですが、もしあなたが被害者の立場で
相手を恨んでいたら、
死ぬときまでにその加害者を許してください。
そして、縁を切ればいいのです。

あとは、相手の問題ですから忘れてくださいね。

恨みは残さない。
自分の苦しみはごまかさない。

大丈夫、すべて現世で解決していきましょう。




 

a87f7b08.jpg












西蔵王の夜景



回想☆
免許を取り立ての時は仙台東部地域に住んでいた。
社会では暴走族なるものが盛んな頃で社会問題になっていた。
規制がはいり環境が落ち着いてから、夜になるとドライブをしていた。
私は、群れたりするのが好きじゃないので一人で夜のドライブをしていた。
特に仙台新港~海沿いを走っていた。
普通にドライブしていると1日の日常生活がリセットされるような
気がしてドライブは必須だった。


先日、友人に夜のドライブに連れていってもらった。
初めて『西蔵王の夜景』を観た。
綺麗だった。
夜景といえば、やはり函館、札幌は圧巻!
でも、東北の温泉街をみるような優しい夜景は観ていて気持ちがいい。
ほっとする。
懐かしさと切なさも入り交じる。
東北は、自然と共にある。
海と山。
静かに癒されたいなら東北はいい。

ただし、仙台はすでにガチャガチャしている。
老舗の駅前のデパートが潰れてしまった。
私は好きだったなあ。
別に仙台が大都会を真似しなくていいよ。
仙台は仙台のままで。




ad96b2cc.jpg



ノリがいい日と悪い日がある。
道路を間違えた、遠回りしすぎて、時間ロス。
目的にはたどり着くが、 なんか気持ちよくない。
で、その後もまた違う道を通る羽目に。
パトカーばかり出くわす。
違反で誰か捕まってるし。
病院の待ち合い室は一杯で待たされた。
そんな日もある。

分析始める。
簡単なことだ。
家を出る時間がいつもより遅い。
道路が行きも帰りも混んでいる。

最初のスタートが肝心。
どんな心構えで始めるか。
目的まではっきり描いているか。

人生も同じ。
生まれたときから、決めて来た人と決めてこなかった人では違う。

1日をみてもこんなにちがうのだから、人生でみたら、かなりの差が開いてくるでしょうね。



 

9322bf61.jpg




波動が高い生活を試みる。
何かに併合するのではなく、自分の中から湧き上がらせて空中に放るような動作から
生まれてくる。

ヨガをやってる方ならわかると思いますが、チャクラを開発するために
「クンダリニー・エネルギー」を使ってエネルギーを尾てい骨から体の中を上昇させる
やりかたをする場合があります。
初心者には危険なのでおススメしませんが。

実は、私は6才の頃にクンダリニー・エネルギーを意識してコントロールしていました。
それは大変な作業でした。
肉体と精神がバランスとれないんです。
6才の子どもが体内に潜む暴れ回るヘビを手馴らすなんてできませんから。
クンダリニーのエネルギーは、地球内部から湧き上がってきて第1チャクラからはいり、体の中心を螺旋状に上がっていきます。
子どものメンタルでは身がもたないんですね。
自分の身体に何が起きているのか誰にも相談できませんでしたが、背後に見守ってくれる存在はいました。
その存在が私にエネルギーのコントロール方法を誘導してくれていたのかもしれません。
兎に角、私は危なっかしい子どもでした。


クンダリニーのエネルギーが第7チャクラを超えて宇宙に飛んでいくときに、
いつも宇宙に放りだされるような状態になっていたんですね。
当然肉体はダメージ受けていました。
それがあとあとボロボロになる原因だったのかもしれません。


もし、本気で修行でもしていたら私はもうこの世にいなかったでしょう。
地球にいる場所が見当たらないからです。
山に籠るか、ジャングルに住むか、誰にも見つからないように生きるしかないです。
だから、本当に神がかっている人間がいるとしたらその人は生きるのが苦しいでしょう。

エネルギーをコントロール、封印していきるしかないことを知り、ひっそり暮らしている
かもしれません。
その巨大なエネルギーは人類のために使っても余りあるものです。
これまでに歴史に名を残した神がかった、あるいは神と呼ばれた人間は、
とてつもないエネルギーに身も心も委ねていたのでしょうね。
だから、そういう人は見ればわかるはずです。
内なるエネルギーをしたためていますから。
そんな人がいたらエネルギーを感じ取ってください。

何を言いたいか、わかってもらえるとおもいますが、皆さんが求めている
「人間を超えた超人」は、この俗世界には住みづらいということ。
もし目の前に現れた時には、歴史が変わる瞬間に出逢えるかもしれませんね。

ちょっと不思議なメッセージですが、これからの人類が超えなければならない場面に
現れる人間を見のがさないように。
特に若い人たち。
あなたたちは人類が変化していく時代の証人になるでしょうね。
このブログをみている人の中に若い世代がいたらいいなあと思いながら、
メッセージを書いておきます。

あなたの悩みはあなた一人の問題ではなく、人類が直面する問題です。
だから一人で悩みそこに没頭しないでください。

いじめ、勉強、家族、自分のコンプレックス、将来の希望、
たくさんの悩みが押し寄せているかもしれない。
だけど、それはあなただけの問題ではないのです。
押しつぶされないで!
そして、大人たちもそこから逃げないでください。
一緒に人類の未来を見据えて生きていきましょう。


 

このページのトップヘ