パルの部屋

北海道で保護された日本テリア?パルの新しい生活

おしらせ

ブログを長く続けていたので
ブログ用に写真を撮る癖がついてしまいました。
日記のかわりにFBやツイッターを始めようか
とも思いましたが
慣れてなくてなんとなく不安。
なので・・・

新しいブログ

「パルははの犬いない生活」

をはじめました。
引き続きよろしくお願いいたします。

ありがとうございました

パルが亡くなって4年半
ワンコがいない生活が続いています。
喪失感を引きずっていましたが
ようやく私も前進したような気がします。

前回の日記にも書きましたが
パルのことでは皆様に心配していただき
励ましていただき
見守って、応援してくださり・・・
ほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです。

このブログには
私はほんとうに助けられました。
悲しみのどん底にあった時も
読んでくださる皆さんの存在が
大袈裟かもしれませんが
私が生きていく励みになりました。

ブログを通じて
親しくさせていただいた方々
コメントはされないけど、
いつも訪問して暖かく見守ってくださった方々
ひとりひとり思い浮かべながら
胸がいっぱいになります。

2005年7月から続いた「パルの部屋」
後半はパルが病気で書けなくなり?
私が書いていましたが
当初から、このブログの執筆は パル=ワタシ でした。
約18年間、
心無いコメントがあったことはありません。
ほんとうに感謝しています。

そろそろ「パルの部屋」に
けじめをつけようと思います。

これからも皆さんのブログには
パル母 としてお邪魔したいと思います。
また、メールやFBでもよろしくお願いします。

長い間
ほんとうにありがとうございました。パル母
2023年5月31日

2009-05-26(045)
CIMG0394
CIMG4104 の補正
CIMG8413 の補正
P2100207
P2170547
P3254279
P5103435
P6014580
P8207153

みなさんありがとうございました 
ゆり みみ パル

最後に・・・
2004年に高知県で行方不明になった
キャスカちゃん。ご家族や
日本テリア関係の皆さんの必死の捜索中に、
当時、札幌のセンターに収容されていたパルが、
キャスカちゃんではないか? と
注目されました。
命の期限も迫っていて・・・
カテゴリー「パルになるまで」
キャスカちゃんの捜索が縁で
パルは助かったのだと思っています。
キャスカ 4枚
【キャスカちゃん捜索ポスターの写真】





キャスカちゃんがどこかで生きていれば、超、長寿!
亡くなっているなら・・・
心からご冥福をお祈りします。
疎遠になってしまったキャスカママさん、
キャスカちゃんのこと、キャスカママさんのご心痛
忘れません。そしてどうかお元気で。
(↑「パルになるまで」 のリンク先に「ありがとう」というキャスカママさんの動画があります)
あの時、
「あの子(保護されていたパル)は、みみ母さんが飼ってほしい。」
と、パルを引き取ることに背中を押して
応援もしてくださいました。また
パルのブログを始めることを勧めてくれたのが
キャスカママさんでした。
パルが来てから1年後、
2005年の日記に私は書いています ↓
・・・何をしても憎めない、最後には笑ってしまうような、気がついたら家族にも他の犬にも元気をくれていた、そんなパル。よく家に来てくれたなあ、とつくづく思います。

この気持ちは、パルが14年半の生涯を閉じるまで
同じでした。

ほんとうにありがとうございました。パル母











懐かしい臭い匂い

最近、暇さえあれば断捨離している私。
ここ十数年引越しは2回。
ある程度は捨ててきましたが、とにかく何でも
箱に詰めて引っ越しをしてきていたので
手付かずでいた箱を開けて
断捨離をしよう、と思ったからです。

ゆりみみパルの獣医さんに行った時の
領収書は、一部だけどとってありました。
IMG_20230529_130143_20230529132013

特にパルは、ひと月に2〜3回は
獣医さんに行っていることもあり
そのたびに・・・
クッシング病だとわかったときに
獣医さんに「アメリカから輸入する薬なので
お金がかかりますが、治療しますか。」
と聞かれました。
(数年後には安く手に入るようになりました。それまでは一日分の飲み薬が1000〜1500円かかっていました。血液検査もしばしば・・・爺ちゃんが経済的にも協力してくれて助かりました。)

同じ箱に入っていた袋の中に
IMG_20230529_124725_20230529132034
パルが保護された時にしていた首輪でした。
匂うと・・・臭い
3匹がいる頃、洋服や敷物をいくら洗濯しても
犬臭さ?!が残ったものですが
それと同じような匂いでした。
懐かしくて、泣きそうになりました。
もういいかな、捨てよう、でも
兄ちゃんが「捨てないで」と言うので
また袋に入れて取っておくことにしました。


その他に、ブログのコピーが二冊ありました。
パルが北海道のセンターから救出される時の
様子が生々しく書かれていました。
パルの救出に尽力してくださった
かずちんさんのブログ。↓
IMG_20230529_130721_20230529131949

IMG_20230529_130754_20230529131933

かずちんさんが収容犬の事を知って
悩まれている様子がわかります。
IMG_20230529_130857_20230529131926

かずちんさん、センターに見に行かれます。
パルもワンワンほえていたとのこと。

この頃には、日本テリアのオーナーさんたちも
活発に情報を交換されていました。
IMG_20230529_130937_20230529131919

その中のおひとりは、モアナママさん。
IMG_20230529_130559_20230529132005

私は、キャスカママさんと連絡を取っていました。

なんやかんやで
いつのまにか
パルはうちに来ることになりました。
私が思っていたのは
「二匹も三匹も一緒。だから大丈夫かな。」
程度でした。
それが思ってもないことが次々起こり・・・
ブログ「パルの部屋」を書きながら
皆さんに励まされ、力をもらいながら
パルを最後まで看ることができました。

かずちんさんがセンターにパルを迎えに行ってくださって
福井行の飛行機に乗せるまでお世話をしてくださいました。
IMG_20230529_131010_20230529131906
IMG_20230529_131043_20230529131900


パル、皆さんの暖かい思いや行動で
救われた命だったんだね・・・
飛行機で着いた福井では初日から
みみさんという敵がいて
落ち着かない戦争のような日々だったけど。
ゆりとは仲良く過ごせたし、
晩年は1匹になって愛情を独り占め。
病気は辛かったけど頑張りました。
消えそうになっていた命だったけど
パルがうちに来てくれてよかった、
と思うことがいっぱいです。


メダカのイベント

最近、メダカのイベントがよくあります。
そして、よく行ってみます。

昨日は宮島の対岸の町まで。
多くの種類のメダカが展示してあるというので
もう終了時間が近かったのですが
急いで行ってみました。

IMG_20230527_161433
屋外では素人さんも参加の
音楽イベントもあり、賑やかでした。
IMG_20230527_161408
↑ メダカすくいは大人気。


会場の中では、数えきれないくらいのメダカが
展示されていました。
兄ちゃんは、熱心に見ていました。
IMG_20230527_155448

IMG_20230527_155326

IMG_20230527_155512
入賞したメダカの中には、
メダカとは思えないようなメダカもいました。
IMG_20230527_160017
だるまメダカ↑はコロンとしてかわいいです。
IMG_20230527_160220
IMG_20230527_160235
兄ちゃんは3色のメダカが好きなようですが、
その親の卵を育てても
全く3色の子が出て来ない、
と言ってもいいくらいのようです。
IMG_20230527_160005
私はシンプルな単色のメダカが好きです。
IMG_20230527_160306
芸能人の方も
メダカを育てているというのを
よく聞きます。

今回はメダカは買いませんでしたが
稚魚のエサになるミジンコを買って帰りました。

また庭に水槽が増えます

ここ最近、外の水槽のメダカがバタバタと亡くなっています。
おそらく、バラに噴霧した殺虫剤、殺菌剤が
混入したのでしょう。
水槽にカバーをかけて噴霧しているのですが。
バラの葉っぱが浮かんでいたらしいので

メダカとバラの共存は難しいです。

バラはあきらめないといけないかな・・・

見頃

花数は少ないですが
パル家のバラは見頃です。
近所の方たちが、毎年楽しみにして
前の道を通りながら見てくれています。

今日の美人バラさんたち。

今日はじめて咲いてくれた紫色のバラ。↓
IMG_20230524_081023


IMG_20230524_080950


IMG_20230524_081104


IMG_20230524_081205


IMG_20230524_081233


最後に、パルのバラ
IMG_20230524_081326

一番に咲き始めたので、もうあと数個だけです。
また来年も会えるかな。
秋にカミキリムシにヤラレなかったら・・・だけど。
兄ちゃんがもう何匹もカミキリムシが来ていた
と言っていたので
卵を産み付けていることでしょう。

そして幼虫になって
バラの木の中に入って、はじくりまくって
枯らせてしまうのです。↓
c3494fac

去年は大切なバラをたくさん失いました。
今年はネットを巻いたり
ラップを巻いたりして対策をしていますが・・・
↑ のパルのバラは実は二代目だし
レプリカ?はいくらでも売ってあるので
大丈夫です。
でも、三代目もダメだったバラもあるので
とても弱いか、我が家の環境が悪いのでしょう。













コメント
パル母のブログ
  

ブログ「パルははの犬服作り」
こちら

・・・・・・・・・・・・・・
パルはは服を着てくれた
ワンちゃんたちの写真
  ↓

BlogPaint
女装させられたスコットくん
スコルビウィル家 のパルはは服

1c09438db641c76ee2aaf6913239abb2

image001

珊瑚家 のパルはは服

5922c917
吉剣秀美家のパルはは服
パルの小部屋
おしらせ
BlogPaint


2010年3月
福井県から広島県に
引越しました。
おしらせ
新しいブログ

「パルははの犬いない生活」

をはじめました。
引き続きよろしくお願いいたします。
パルのこと
このブログは、
パルの目が見えなくなるまで
ワタシ(パル)が書きました(?)
その後はパル母。

パルは、
クッシング病からの糖尿病で
2018年12月3日
虹の橋を渡りました。

パルは2004年8月2日
札幌の動物管理センターから救出
された日本テリア?メス。
救出当時は5.8キロの若犬。
行方不明犬、日本テリアキャスカちゃんの捜索中に幸運が重なり、パルは救出され飛行機で福井のパル家に来ました。

誕生日は不明
パル家に来た日は 2004年8月5日

2008年6月 副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群)と診断。
パルの通院記録2008.6〜

BlogPaint

 
あかさたな家のブログ
あかさたな家のブログ

日本テリア10+?頭の
大家族のブログ
パル母管理

DCIM0810


3a29688a

おみぷー家のブログ

おみぷー家のブログ

浜松に住む日本テリア
おみちゃん、みゆめちゃん、
なっぱちゃん、ぱんこちゃん
4姉妹のブログ 
パル母管理

cb20e7e8


OHAMA&MAHALO家
2013053115280000


OHAMA&MAHALO家のアルバム


★ アルバム
★ アルバム


伊吹くん&瀬文くん
伊吹くん&瀬文くんの記事は 
こちら

23625d63
キャスカちゃん
どこかで、きっとね
みんな忘れてないよ

caska3


日本テリア・キャスカちゃんは、
2004年4月29日
高知市で行方不明に。
当時からのHPとブログは、
オーナーさんの都合により
2007年6月6日に
発見されることなく
閉鎖されました。

パル母が管理するブログ
行方不明犬
「日本テリア・キャスカ」

キャスカちゃんの事がわかります。

キャスカ・パパママからのメッセージ(2008.11)

caska ~arigato~




ゆり&みみの紹介
BlogPaint

yuri

ゆり
雑種
1995年秋 生
2012年12月2日 亡
享年17歳

・・・・・・・・・・・・

BlogPaint

mimi
みみ
日本テリア
1997年8月5日 生
2011年2月3日 亡
享年・13歳半

・・・・・・・・・・・・・

ミニゆり&ミニみみ&ミニパル
(スコルビママさん作)
5ed744f9[1]

2009-12-20���(038)


月別アーカイブ
記事検索
ブログランキング
ランキューバナー
banner_03
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(’05年10月〜)
  • ライブドアブログ