~微笑みの国タイ発~幸せオーラを取り戻す「雲式AC(アダルトチルドレン)カウンセリング」

自信がない。人が怖い。とにかく生きづらい… それは親や家庭環境によるトラウマが原因かも。 あなたの生きづらさや対人問題を解決!

サワッディーカー♪
幸せオーラを取り戻す「雲式ACカウンセリング」の雲です。

パソコン


ご報告があります!
アメブロへ引越をすることに決めました。

新しいブログはこちら ↓

アメブロ:~微笑みの国タイ発~幸せオーラを取り戻す「雲式ACカウンセリング」


ライブドアブログには、本当にお世話になりました。

私の好きな方々がアメブロで発信されているので、
ちょっとマネして、
アメブロに移行することに決めました^^

まだアメブロに慣れず、格闘中ですが…!


引き続き、幸せに一歩、二歩と近づける情報を発信していきますので、
お楽しみに♡


サワッディーカー♪
幸せオーラを取り戻す「雲式ACカウンセリング」の雲です。

理想と現実のギャップが苦しいとき、これはいい!と思う対処法を見つけました。
今の自分に自信を持てず、焦ってしまうあなたに^^

花


理想が遠く感じられて、苦しいことありますよね。

今の自分じゃ、まだまだ。

今のままじゃダメだ。

なーんて、自己否定してしまうこと、あると思います。


私も最近、理想と現実のギャップに悩むことがありました・・・。

もっと色々できるようにならなきゃ。

もっと素敵な女性になりたい。

もっと頑張らないと。


そんな、「もっともっと」の病に陥っていましたが、
これを読んでふっと、不安が吹き飛びました。


本田晃一さんのブログ
「セルフイメージ」の質問に答えたよ3


本田さんがLINEで読者さんからの質問に答えているのですが、

理想と現実のセルフイメージのギャップにストレスを感じている方がいました。


その悩みに対して、本田さんの回答がこちら。

<要約>

今の自分は過去の自分が理想に思っていたことが叶っているのに忘れてる。
過去の自分が欲しいと思っていたもので、今持ってるものはなに?

出てきた答えを「うわーなんて幸せなんだ!幸せだなぁ」と声に出して味わう。
そして理想の未来を描く。



私もこれをやってみました。

暗黒の会社員時代、

会社に行かない働き方をしたい
海外で暮らしてみたい
あたたかい国に行きたい
ひとりを思いっきり満喫したい

そんなことをずっと願っていました。


でも、


あれ?もう叶ってる!
もう幸せじゃん~

ないものばかり、目についてしまうのが私の思考のクセ。

いつの間にか、こんなに色々達成できてたんだと、
感謝の気持ちが湧いてきました^^


まちがいなく、小さいころの自分からは、 想像できないぐらい幸せ。


本田さんの言葉を借りると、
「未来幸せになりたければ、今の幸せに気づいて味わえば良い」。


今あるものに目を向けることが大事なんですね。

今幸せじゃないと、未来も幸せじゃない。

今までも学んできたと思うのですが、
いつの間にか忘れてしまいます。笑

だから、くり返し学んでいくことが大事だなぁと感じます^^


今ある豊かさにぜひ目を向けてみましょう!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・

28年間の生きづらさを解決した方法を全て盛り込んで、
さらに無料で配布することにしました。

ぜひあなたの人生にお役立てください^^

↓            ↓            ↓

前に進みたいのに進めないあなたへ3


サワッディーカー♪
幸せオーラを取り戻す「雲式ACカウンセリング」の雲です。


タイは、毎年4/13~15が旧正月。
旧正月のことを、タイ語でソンクラーンと呼びます。


この旧正月に、なんともクレイジーなお祭りが開催されるんです。

その名も「水かけ祭り」!


ソンクラーンは、太陽の軌道が1年の周期を終え、新たにおひつじ座に入りスタートする時期を祝う伝統行事だそうです。


もともとは、仏像や仏塔に水をかけてお清めをしたり、年長者の手に水をかけて敬意を表す行事でした。


「相手への敬意を表す」といった解釈が、若者を中心に「水を掛け合って1年の邪気を払おう!」に拡大され、大人同士が水を掛け合うイベントに発展。


たくさんの外国人も参戦し、ものすごい活気でした!
想像以上の人・人・人

20180415_174125



私も参戦してきました。

写真を撮っている間にも、容赦なく水がかかってきます。笑

なので、スマホの防水ケースがあちこちで売られているし、
みんなスマホを防水ケースに入れて写真を撮っていました。

20180413_122902


20180414_173219


楽しそうでしょ?

これ、実はひとりで行ったんです!笑

後ろのかわいい女の子も一人で参戦してました。

ひとりでも楽しめる、それが水かけ祭り。


いまは、おひとり様ライフを満喫できるようになりましたが、
昔の私は、人目が気になって、一人なんてとんでもないと思っていました。


寂しい子、と思われそうで。


今は、全然気になりません^^
気を遣わなくていいので、とても楽。


最近、いろんな本や、ブログで、一人の時間を満喫できるようになろうという主張を見かけます。


それができないから、依存し合ったりしてしまうんですよね。


寂しいから、じゃなくて、一緒にいたいからいる


で繋がるのが私のベスト。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


28年間の生きづらさを解決した方法をすべて盛り込んで、
さらに無料で配布することにしました。

ぜひあなたの人生に、お役立てください^^

↓  ↓  ↓

前に進みたいのに進めないあなたへ3

↑このページのトップヘ