16A01A51-0676-4B25-A1C7-4B0D00445EB9

サワッディーカー♪
幸せオーラを取り戻す「雲式ACカウンセリング」の雲です。


前向きに考えたいのに、

やる気がでなかったり、

ネガティブなことばかり
頭に浮かんできてしまうこと、
ありませんか?


私も過去、
自己否定のループから抜け出せず
やる気も起きず、

苦しんでいたことがありました。


経験者として、
前向きになるために必要だったのは
これだ!
と思うものがあります。


それは何かというと・・・



休むこと



です。



前向きになれないときって、

心も体も疲れ果てています


とくに、不安定ななか
生きてきたアダルトチルドレンは、

自分が思っている以上に、

心も体も弱っています


ネガティブになるのは、

疲れたから休みたいよ〜という

体からのサイン。


頑張り屋さんが多い
アダルトチルドレンは、

休むこと=甘えと考えてしまって、

甘えるな!もっとがんばれ!

と体にムチ打ってしまいます。


これでは、
なかなか前向きにはなれません。


こういう状態のときに、

自己啓発のセミナーや
自己啓発の本を読んで

外からの刺激だけで
モチベーションを上げようとしても、

そのモチベーションは一時的なものだったりします。


瞬間、やる気が起きるものの、
すぐしぼんでしまう。


こういう状態のときは、
徹底的に休むことをおすすめします。


不安や心配を感じるものを遠ざけて、

自分の周りを“好き”でいっぱいにしてみる。

好きなものを買ったり、
好きなものを食べたり、
好きなことをしたり・・・


こうやって、

自分を大切にして、
こころに栄養を入れていくと、

自然と前向きな気持ちが出てきます

やってみようかなというやる気も湧いてきます。


なかなか前向きになれないときは、

「休む」を自分に許してみましょう^^