2014年12月06日

名古屋参戦

今更の報告ですが、明日、ナゴヤドーム行ってきます。
友人の知り合いからチケット譲って貰えたんです。
初遠征です。ドキドキです。
なんせこの歳になって、一人旅したことがないという。。。
ま、名古屋なんて新幹線で1時間ちょっとなので、旅ってほどのこともないですけどね。


2014年10月20日

せつない

まだ気分は落ち込んでますが、やっぱり東京ドーム、落選しました。
今回、一緒に申し込んだ友達も同じく落選だったのに、あまり落ち込んでないなと思ったら
別ルートでチケット取ってもらって、自分は行けることになった、ゴメンね。だって。。。
なんだぁ。どおりで平静なわけだ。。。
いいなぁ、彼女は今回も行けるのか~ホントうらやましい

でも実は彼女自身は、この5年、当たっていないらしいんだけど
この5年、毎年、その同じ友達から譲ってもらってるんだとか。
今回も、去年も、その前も、そのまた前も毎回ですよ!
かといって一緒に行くわけでもなく、毎回、当たっては譲ってくれる友達ってどういう人?
何年も外れてる人がいる一方で、毎回って、それってスゴイことですよね。

「毎回当たるなんてすごい、 名義いっぱいもってるの?」と、気になるので聞くと
「さぁ~?」って曖昧に言葉を濁す。
「どういう友達?」と聞くと、曰く、「友達というわけでもないけど、まぁ友達かな」って??
意味不明の説明、その人の詳しい素性を隠したがるのです。
なんか特別なコネのある人なのかな?
いや、言いたくないのなら、そういえばいいだけのことなのに、
逆にやたらに饒舌になって必要以上のことを話してみたり。
挙動不審でなんか嘘ついてるような感じ。
別に、どういう人から譲ってもらおうと、私には関係ないことだし、
知っても仕方ないけど、誤魔化そうとするから、気になる。
逆に隠したり嘘つく意味も良くわからない
第一、私と一緒に行こうねって約束してるんだから、他の友達ともやりとりしてるなら
事前に言ってくれてもいいんじゃないの?と思います。
でも、最初、私とチケット取り合おうって言てきた時は、誰とも約束してないって言ってたのにな。
本当に運の良い友達が居て、たまたま当たって、たまたま毎回、回してくれるなんてあるのかな?
もしかして、何らかの事情がある人で、当たる確信があるんじゃ?と勘繰ってしまう。

いずれにしても、そういう存在が居るのに、普通に1名義しかない私に声かけて
そんで落ちた私を置いて自分だけ参戦って。。。
なんか切ないなと思ってしまうのは、心が狭いんでしょうか。


2014年10月13日

たまには、ブログでも

気づけばもう10月、仕事とプライベートの多忙で、すっかり放置でした。
たまには更新しないとね。
モニターサイトに登録したので、そのへんの感想とかをここに書かなくちゃ。
もちろん、嵐ゴトもね

とりあえず、15日の東京ドームの結果、ご報告します。
ずっと外れっぱなしなので、今度こそ!です。