2006年09月

2006年09月27日

お預かり初日

昨日、26日から妹が働くことになりました

週三回程度のアルバイトなのですが

妹のお知り合いの方の会社ということで、ものすごい好条件で雇ってくださったそうです^^

前にも一度勤めていたことがあるそうで、妹にとってはこの上なく良い職場。




妹には来月一日で10ヶ月になる甥っ子、むーがいます。

むーは、完全母乳で育っています。

うちの拓空もそうですがミルクをまったく飲みません。

ですが・・・

むーは私のおっぱいを飲むし

拓空は妹のおっぱいを飲みますく(*´ω`)

片方が手の放せないとき

「ちょっと、おっぱいあげといて!!」

というようなことが通用するのですw



これね、ちょっと便利よwww



母乳をあげられるという利点もあり、妹の仕事中、むーは我が家でお預かりすることになりました。

妹が、いろいろな考えから仕事をするつもりになったのなら私も姉としてできる限り応援したい。

お預かりする上で、後々揉め事が起こらないようにしたいと言うのが姉妹双方の考えで

妹が「お姉ちゃんに世話になっている」と思わないよう、

私も後々「むーを預からなければ良かった」などと思わないよう、

一時間百円という報酬付きで預かることにしました。

「仕事」としてお預かりするので、大変でも、きちんとお預かりしようと思っています。




まず、初日の昨日は、むーにとって危険な細かいおもちゃを、あまり使っていないものに関しては処分、そのほかは二階の子供部屋に撤去。

むーが危険ということはどっちみち拓空にも危険だしね。

理輝世名にも、シール遊び、ブロック遊び、お絵かきなどの時は必ず私が見ている時にさせることにしました。



そして、なるべくむーがいる時に私が家事をしなくても済むように

お預かりの日は朝からフル回転して家事を済ませ、むーの到着を待ちます。

妹が朝10時に預けにきて、お迎えにくるのは夕方5時。

ま、夕飯の支度は5時からでOKだし^^



初日は。。。



まあ、ぐずぐずでしたw


予想していたことなので問題ないのですが拓空とむーとでおっぱいの取り合いのようになるシーンも<(; ^ ω^)

でもね、ママと七時間も離れるなんて初めてなのに

おりこうにしていたほうだと思います。





正直、乳児が二人に幼児が二人、大変な部分も多いですが、私にとってプラスになることもたくさんあると思いました。

中でも一番は、「よし、むーが来るから家事やっつけるぞ!」と朝のうちに家事を済ませてしまうことで生活にメリハリができ

子供たちと遊ぶ時間がむしろ増えたということです。

ぬいぐるみで遊んだり、理輝が幼稚園から帰宅してからは子供達四人を並ばせて絵本を読んだり。。。

すごく幸せな時間を過ごすことができました。

双子を育てる気持ちを少し味わえるというのも嬉しいかな?w



今週は、理輝の幼稚園の行事などもあるので明日28日だけがお預かりの日です。

その次の週からはおそらく週三回になるでしょう。

これからも、むーができるだけ寂しくないように、おばちゃん頑張るからね!



妹も家事との両立が大変だとは思うけれど無理をしない程度に。

そしてむーに、働くステキなママの姿をみせてあげて欲しいなと思います。




頑張れ妹^^

yuriseta at 12:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!san son 

2006年09月24日

たくさん


やりたいことたくさん。



読みかけの本。

数独もやりたいし

DSも!(どこまで進んだか忘れちまうよw)




しかし。。。




やらないとならないこともたくさん。



日々の家事はちょっとさぼると

洗濯物はすぐたまるし

子供たちは三時間おきくらいに「おなかすいた」(笑)


それに

写真の整理

二階の、使っていない部屋の大掃除

本棚の整理、、、

大掛かりな片付け物もこんなにある。


今日はなにかひとつ片付けて

やりたいことも一つはやるか!




・・・と、

こういう日に限ってお天気が良くって



お昼食べたら子供達がむずむずしてくるんだろうなあ。

結局、

たくさんありすぎて、いっぱいいっぱいw



でも、そういう生活は、意外と楽しくて

好きだったりするのです。

2006年09月23日

未遂に終わったorz


昨日、(昨日のことばっかりだなw)

秋刀魚をたくさん戴いたので

おすそ分けするのに、妹が甥っ子ちゃんとやってきました。

で、もう一軒おすそ分けしたい御宅があって

ちょうど妹宅への帰り道にその御宅があるものですから

送りがてら置いてこようか!ということに。

こどもたちも、とにかく外に出たい病なのでw

「行く行くーーー!」と、おもちゃの片づけを始めました。




・・・が。



その方に電話をすると「買い物に行くからこっちから取りに行くよー」とのこと。




問題なのは外出できると思って一生懸命片付けている子供達w

「行くの止めよう」なんて言えなくなってしまい、結局妹宅にお邪魔することにしました。

もう夕方だったんで、夕飯の材料など持って行き妹のところで食べよう、ということになりました。

夕飯の材料といっても。。。

昨日はもともと理輝の大好きなおにぎりを作ってあげる予定だったので

ご飯、おにぎりの具(鮭とかね)、海苔、あとは卵焼きやウインナー・・・etc
(なんだかお昼ご飯みたいだw)




とにかく簡単なものばかりですwww



でね、お風呂もまだだったので妹のところで戴くことに。

そしたらさ。。。

帰るの面倒くさくなるじゃないですか?w

だから、あらかじめ泊まってもいいようにとパジャマ持参で歯ブラシも持って・・・




・・・泊まってもいいようにというか泊まる気まんまんで(爆)妹宅にお邪魔したわけです。



なごやかにおにぎりパーティーをして、お風呂も入って、妹の旦那様も帰宅し


私は理輝に「今日、miyumomo(妹)のところ泊まっていこうよ!」

と言いました。



すると





「・・・おうちに帰りたい」






Σ(・ω・|||)え!




私「いや、理輝だけ泊まるんじゃなくてママも、世名も拓空もみんなで泊まって、明日帰ろうよ。」




理輝「・・・だっておうちかえりたい・・・」




そしてしかも


どんどん目に涙が!!!(」゜ω゜)」



おいおい何で泣くんだ!?何回も来たことあるし一緒に泊まるって言ってるのに!


でも、そんな泣かせてまで泊まれないし

結局、くつろぎ始めていた妹の旦那様が送ってくださることになり(本当に申し訳なかった。。。)




お泊り会は、未遂に終わってしまったのでしたorz




理輝よ、こんなんじゃ年長さんになってからの幼稚園でのお泊り会は一体どうするんだ??

泣いても知らないからねっヽ(`ω´)ノ(笑)




。。。とまあ、結局はまだまだお子ちゃまですね(;´ω`)>


yuriseta at 10:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!san son 

30尾


昨日。。。

根室から、




秋刀魚が30尾届いたーーーーーヽ(´ω`)/




いやー、お魚大好き一家には本当に嬉しい!

夫は中学、高校と根室で育ったため

今でもあちらにはたくさんお友達がいます。

昨日秋刀魚を送ってくださったのも、私も会ったことのある同級生(実は元カノw)。

四歳の可愛い息子さんが一人いる、私にはとてもステキなお姉さまです。

互いに忙しいので頻繁ではありませんが

私もメールなどさせていただき仲良くさせてもらっているのです^^



今回「秋刀魚送ったよー」と、わざわざ電話をかけてきてくれて

久しぶりに近況など、楽しくおしゃべりしましたo(*^ω^*)o

遠いからなかなか会えないけど。。。

また遊びに行きたいなー。



Mりん、本当にありがとぅ〜♪ヾ(^Д^*)ゞ

2006年09月21日

四年前の今日


今日は、記念日なんです。

結婚式の。

ええ、「式」のね!(笑)

説明すると長いですが

説明しますw



時は、2000年10月に遡ります。

この日、後に夫となるIBUKIと私は

交際してから一年という記念日を行きつけのバーで祝っていました。




・・・そして。



プロポーズされたのです(〃ω〃)ゞ



既に同棲していた私たちですが、一年間お金を貯めて

一年後のこの日に式を挙げようということになり、双方の親も大変祝福してくれ

めでたく婚約しました。

そして二人で一生懸命働いて結婚式の資金を貯めていました。



年が明けて2001年、1月。

札幌は深い雪に覆われている季節です。

私は体調不良を、寒い冬ということもありただ調子が悪いだけだろうと思っていました。

でも、、、

あれ、もしかして??




。。。。。。




その後雪かきをしていた母のもとに娘(私w)からの電話。




「・・・赤ちゃんできた」




母の反応、「やっぱりw」

私の具合の悪い様子から薄々察していたようなのです、さすが母親。

・・・と、感心してはいられません。

だって・・・

式を挙げる予定は10月、出産予定日は9月になってしまったのです(爆)

式場予約もしていたのに

キャンセルし、急遽入籍だけを三月に済ませることになりました。

・・・なんか、半端なできちゃった婚みたいでしょ?(笑)

でもでも結婚するつもりの婚約者同士でしたし

何よりも授かったことは純粋に嬉しく幸せな毎日でした。



そして



理輝誕生!!



この上なく幸せでした。


ただ。。。

式を挙げていないことがどうしても心残り。

すると、今は亡き父が、近所でのアルバイトを見つけてきてくれ

その頃夕方四時にはパートから帰宅していた母とバトンタッチで理輝を預け

週に3回ほどですが働くことにしました。

私が働いたお金は一切手をつけずすべて貯金し



念願かなって2002年9月21日!



四年前の今日、

無事に結婚式を挙げることができたのです。

父とバージンロードを歩き

誓いのキスを交わし

たくさんの仲間たちに囲まれ

本当に思い出に残る式・披露宴になりました。



また、9月は理輝の誕生月でもあり

理輝に大きなケーキのろうそくを吹き消させる(手伝わないと消えないけどねw)というシーンも用意し

理輝のお披露目会にもなりました^^



最初から、絶対泣くから自分では読めないと

司会の方に両親への思いを綴った手紙を読んでもらったのですが・・・





案の定号泣www





ドレス姿で鼻水が垂れるのを必死で何とかしようとしていましたw






そして今、私は三人の息子に恵まれ

夫も優しく、夫婦も円満。(だよね?IBUKIw)



この今の私があるのが両親のおかげなのは勿論のこと

結婚式も、両親のあたたかい協力があったからこそ挙げられた。



父は亡くなってしまったけど

その分、朝から晩まで働く母に、できる限りの親孝行したいな。

それが一番、パパも喜んでくれるよね?



両親への思いが溢れた、

結婚式記念日でした。

方向音痴


今日、理輝のプール学習の見学日で、バスに乗って姉妹園まで行ってまいりました。

園児たちも園バスに乗ってこの幼稚園のなかにあるプールで学習をしているのです。

甥っ子ちゃんの風邪がほとんど良くなったので妹が

「行っておいでよ!」と言ってくれ

世名と拓空を見ていてくれたので一人で気ままにお出かけしました。

自転車で五分弱のところの停留所からバス一本でいけることを昨日のうちに確認済みだったので

帰ってきて忙しくならないようにお昼の支度をしてしまってから出かけました。



・・・私が乗るバス停は、ドコ?(爆)



危うく他の線に乗るところでしたがなんとか目的の停留所に。

どきどきしつつ、調べておいた最寄のバス停で降りる。

ネットで見た地図の通りに、たしかこっちに行くと。。。



と、歩くこと五分。



・・・・・・



・・・目指す園は、ドコ???(爆)



時間も押し迫ってきて、困った私の目の前に救いのようにクリーニング屋さんが。

方向音痴の私、困った時はすぐに人に聞きますw




私「すみません、〇〇幼稚園ってどこにありますか?」



お店の人「あ、幼稚園ね、ずーーーっと右に行ったら点滅信号あって、そこを右に曲がったらあるわよ」



\(〇_o)/右!?って・・・今私が来た方(爆)

つまり私の頭の中にインプットしていた地図はまったく逆だったのでした。。。




お礼を述べて歩いていこうとしている私にお店のおばさんが




「あら、歩いていくの!?遠いわね〜〜〜w」




・・・・・・w



まったく逆に五分も歩いてしまったので遠くて当たり前www

で、その後降りたバス停をまた通り過ぎ(爆)

点滅信号目指して。。。

めざして・・・



めざ・・・・・・



遠!!!(ノ゜ω゜)ノオオオオォォォォォォ-



しかもそこでやっと右折してもなかなか幼稚園らしい建物なんて見えません。


また不安になった私は、近くの公園にいたお母様方に再び場所を尋ねました。

・・・その結果、ま、別に道は間違ってはおらず(本当に良かったw)ただ、ものすごく遠かった。。。



しばらくすると理輝の幼稚園のバスがいっぱい停まっているのが遠目にも見えました。

迷子になったので(爆)既に少々見学時間は過ぎていたのですが

もともと「ギャラリースペースが少ないため10時30分から10時55分までの間で15分ほど見学してください」ということだったので

私の到着した10時40分はちょうど良かったかも^^




さて、理輝です。


園の中に入ると先生が「こあら組さんはもう入ってますから、どうぞ!」

と案内してくださり行ってみると。。。




いたいた!!!

プールの中でぴょんぴょん跳んでいるw

なんか、水泳帽を深く被りすぎて顔が変なんですけどクスッ( ̄m ̄*)
(帽子は少ししてから先生が直してくださった)

でもでも、とても楽しそうにやっているじゃないか!!

あんなに最初はプールやだって言ってたのに。。。

コーチの指導日でもあった今日は、コーチ(男性)、理輝の担任の先生の二人がプールに入って

プールサイドにもう一人先生がついてくださっていました。

長い棒に子供五人くらいでつかまって、それを先生もしくはコーチがひっぱり、子供たちはバタ足をする運動や

ビート板(懐かしいこの響き!)を使って進んでみたりと楽しそうに、一生懸命やっていました。

最初、理輝は私にまったく気がついていない。

そのうちこっちを向いたので手を振ると嬉しそうに振りかえしてきました^^

時間になって(こういうときの15分間の短いこと)見学の親たちが帰る時、手を振ってもにこにことバイバイして




寂しそうな顔の一つもしないw



でも、それが成長ってことだよね。

今日はまた一つ、理輝の成長を確認したとってもいい日になりました。

妹、ありがとぅ〜♪ヾ(^Д^*)ゞ



・・・あ、ちなみに帰り道はさすがに迷いませんでしたよ。

時間ギリギリでダッシュしたから日頃の運動不足がたたって息が上がったけれどw

きちんと、バス停までたどり着きました。



・・・ま、それも成長ってことかな(爆)


yuriseta at 15:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!san son 

2006年09月19日

また一つ成長

できることが着々と増えている拓空・・・

初めてのつかまり立ちに理輝と感動したのは本当に最近なのですが

ハイハイもかなり様になってきて、ずりばいも可愛かったけどやっぱりハイハイもいいな〜!

なんて思っていたら。。。




今日ね、伝い歩きまでしてたーーーー!!!ヽ(´ω`)/



ソファーにつかまり立ちしてたんですが

ちょっと離れたところに私が座ったら一生懸命伝ってやってきたの^^

もう、かわいいやつめwww

歯がにょきにょきしてきてかまれると相当痛いけど、許す(爆)





今日は先日の運動会の代休で理輝は幼稚園お休みでした。

夫は出張に行ってしまったし、札幌はあいにく雨だし。。。

甥っ子ちゃんが熱を出していて妹宅にも行けないし、ちょっぴり退屈な一日かな、、、

と思ったら母の妹(おばちゃんですね)が三時にドーナツを持って登場してくれて

別に何をするわけではないですがまったりとしながらも楽しい一日になりました。

おばちゃんは親戚の中で一番付き合いやすい人。

メールする頻度も高いし、妹、母の次に仲良しな身内なのです。

だから突然の訪問でも家の中が多少荒れていてもw何の気も使わない人物^^

おばちゃんがいる間に子供達のお風呂も入れられたし、よかったーヾ(>ω<)ゞ




八時に理輝、八時半に拓空、九時に世名と次々に寝て

私も家事が終わったからもう寝ちゃおうかなw



甥っ子ちゃん、早く良くなるといいなあ。。。



yuriseta at 21:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!san son 

2006年09月18日

秘儀


先日ある方から、コメント欄でなんともすごい情報を教えていただきました。

なんと、足の裏をくすぐることで子供達の体が丈夫になるというのです!(ノ・ω・)ノオオオォォォ-



その方によると

よく足の裏は第二の心臓と言いますが、その足の裏をくすぐって刺激することにより微細な毛細血管の血行を良くし抵抗力の弱い子供の自然治癒能力を活性化させ風邪とかひきにくくなります(コメント欄より抜粋)

とのこと!!!

効果のほどは、恐らく続けてみないことにはわからないでしょうし、若干「本当なの!?」と思いましたがw(カエルさん、すみません 笑)

でも、寝る前の子供たちとのスキンシップ&コミュニケーションにもなるし、お金も時間もかからないし





早速試してみることにしました♪





で、昨晩



まずは拓空^^

赤ちゃんでもくすぐったいといわれる足の裏、多少もぞもぞしてましたがw、特に嫌がるでもなくこちょこちょ終了\(・ω・)/



お次は世名^^

「きゃぁぁぁぁ」「いやぁぁぁ」と奇声を発してはいたものの遊びながら楽しくこちょこちょ終了o(>ω<)9"



最後に理輝^^



こちょ。。。




「なに!ヽ(`ω´)ノやめてよっ(怒)」



・・・怒られましたw

しかしそのあと再度挑戦すると世名同様遊びながらくすぐることができましたヽ(´ω`)/

長い時間はちょっと無理だけど、何とか全員くすぐることができました。

やってみて・・・

効果はまだ現れないにしても

スキンシップとしては最高!o(*^ω^*)o

親も楽しいしみんなで笑いながら

「きゃああああやめてよぉぉ」

「待てーーー」とかやっていて、何だかほんわかした気持ちになりました。

健康面ということで言えば精神的にもいいかもしれない!

とりあえずできる限り毎晩続けて見たいと思います^^



教えてくださったカエルさん、おかげさまで楽しいひと時になりました。

本当にありがとうございます!!

継続して、またレポートしますね♪

yuriseta at 08:44|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!san son 

2006年09月17日

大切な


中学生の時のことだから、恋愛とかそんなのじゃないけど

少なくともただの友達ではない、大切な存在の男の子がいました。



今日は、その子の命日です。



同級生の彼が骨肉腫で亡くなってからもう十年以上が経つ。。。

早いな。。。。。。

シンちゃん、私もう三人も子供いるんだよ!

毎日とっても幸せです。

見ててくれてる?



何をするわけじゃないけど

9月17日は、私にとって特別な日です。

2006年09月16日

てるてるぼうずさまさま!!!

晴れ!

強すぎない程度の風!!

24度という過ごしやすさ!!!



いやああああ



もう、ほんとにほんとにてるてるぼうずさまったら

やる気を出せば本当にいいお仕事なさるのねw

素晴らしい天気に恵まれて長男理輝の運動会、本日無事に終了しました!ヽ(´ω`)/


理輝、入園式ではやる気がないというか無関心というか(こちらの記事にちらっと書いてます)

運動会ではきちんとみんなといっしょにお遊戯したりできるのかしらと

母としてはものすごく心配でした。

しかし・・・・・・




きちんとヤッテターーーーー!!!(((( *≧ω)ノノノ




ぼんぼん持って踊るお遊戯も隣の子とふざけたりしながらでもほとんどきちんとできていたし

かけっこもまだ順位とかないけれど一生懸命だったし!

それにそれに玉入れはとても活躍して理輝の赤組は圧勝!!

いつも理輝が幼稚園でとっても楽しく過ごしているのだということが良く伝わってくる運動会になりました。





そして、世名も入園前のお友達が参加するプログラムに参加。

パパと一緒に障害物競走みたいなことをし、キャンディをもらってご機嫌^^

・・・ま、それ以外は暇で怒られてばっかりでしたが(;-ω-) =3

でも、お兄ちゃんの頑張る姿を一緒に応援できてよかったね!




さらに・・・

今日は私の母もなんと祖父母のプログラムに参加!w

もともと、私が幼い頃の母はこういう類のものが大嫌いで絶対参加しなかったのですが(親子でやるのは別ですが)

孫のためとなるとこんなに違うのかw

しかも一等取っていました(笑)

商品にはラップをもらってきていました。ママ、ご苦労様、ありがとう!!




今日は妹と甥っ子むーくん、義父も駆けつけてくれて

理輝もすごく嬉しそうでした。



みんな、応援ほんとにありがとう!!!ヾ(*~∀~*)ゞ

私も今日は疲れた・・・

なんか私のほうがドキドキしちゃって五時半くらいから目が覚めてしまって(爆)

お弁当もいらないのにねw

で、無意味に早起きして疲れて帰宅しましたが、お昼を大急ぎで支度して食べ終わったら

少々飲んでいる方々(母、妹、夫)が

次々に




zzzzzzz。。。。。




そして元気なのは



四人のコドモタチ



(ノ゜ω゜)ノオオオオォォォォォォ-



ちょっとうとうとしたかったw仕方ないけどね。

・・・なので、ちょっと気を抜くと眠ってしまいそうです(笑)

でも、さっき上二人のお風呂は終わったけど拓空寝てて入れられなかったから

これから入れねば・・・

眠るわけには・・・

いか・・・

な・・・

・・・

。。。。。。










追記

七時半過ぎに無事拓空もお風呂に入れましたw

しかしさ・・・

二時半から布団敷いて寝ちゃった夫

まだ起きないけど・・・

これは・・・

生きてるの?(爆)

yuriseta at 19:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!san son