70


まんがタイムきららミラク7月号の感想です。

ネタバレを含みます。




◆うらら迷路帖

巻頭カラーはアニメ化企画が進行中のうらら迷路帖。
放映時期などの情報はありませんでした。

初めて感想を取り扱うので、簡単なあらすじとキャラ紹介を。


~あらすじ~

ここは迷路町。
うららと呼ばれる女だけの占師の町。
山育ちの千矢はある目的を持ってこの町にやって来たのですが、その目的とは…?
真面目な紺、西洋趣味の小梅、人見知りなノノと一緒に過ごす、楽しいうらら見習いの日々が今始まる!


~キャラクター~

全員見習いうらら(占い師のこと)です。
キャラ説明はページ隅から。


・千矢(ちや)

53

母親に会いに来た山育ちの少女。
知らず知らずのうちに動物に懐かれてしまう体質
  


・紺(こん)

51

名門茶屋・巽屋の一人娘。成績優秀、油揚げは苦手。
   


・小梅(こうめ)

52

西洋趣味な雪見財閥の令嬢。名前にコンプレックスが。
   


・ノノ
   
55

棗屋の娘。人見知りな性格。
愛用の人形の名はマツコ。

・臣(おみ)

56

巽屋出身。歴代最速記録で九番占試験を1人で突破した少女。





54

今回は、臣と同じ研究室になったことをきっかけに、4人部屋⇒5人部屋に引っ越すお話です。



50

臣の(やや重い)過去の話も。
元貴族であったものの父の代で家が没落し、
内職や兄弟の世話をしながらうららを目指していたようです。



57

58

69

臣には憧れのうららがいて、
夢占いで見たその姿は千矢に似ていたとか。



60

仲良くなれたところで、5人で寝られるひろーいベッドで一緒におねんね。
いい構図です(*´ω`*)

61




◆桜Trick



62

鍋パーティ回。
なでパーティでも一向に構いませんでしたが

前半はみんなでワイワイ鍋をつつく和やかムード。
後半は春香と優の進路の話になります。



63

優は調理師を目指すため、専門学校に行くと言います。



64

65

ここで、一緒に大学に行くものと思っていた春香、ショックのあまり倒れてしまいます。



66

気つけのTrick。
ちなみにこの後また気絶したフリをしておかわりをせがみます。
ちゃっかりしてますわ(*´ω`*)



67

68

前回のコトしずの駆け落ちのくだりに続き、
春優のほうも試練が課せられました。
二人はどうなる!?


また来月!



【人気記事】



    【百合関連お役立ち記事】



    【感想系の記事】



    【他サイトさんの記事】

    Powered By 画RSS


    【新着記事】


    【TOPに戻る】