WS000016







第5話:ピュアプレイ

WS000026

WS000050

WS000147


敵の組織アスクレピオスの一員として“アモルファス”を狙うヤヤカ・トト・ユユ。
一方、パピカとココナもフリップフラップとして対抗するが、奪い合いの最中にピュアイリュージョンの中で新たな”入口”を発見する!
その奥へと進んだ二人だが、彼女たちは自分ではない別の誰かの追体験をし始めてしまい─!? 










816:名無しさん:2016/11/10(木)22:28:39.62ID:N2P7SazSa.net

まさかの先輩回だったとは

先週のホラー回とはまた違ったつらさがあった
なんかもやもやする気持ちはあるけど最後は前向きに終わってよかったかな




822:名無しさん:2016/11/10(木)22:29:33.37ID:4ZZkqX+Ld.net

ヤヤカさんの宝石を盗むテクニックは、ルパン三世を越えてるよなw

WS000042



827:名無しさん:2016/11/10(木)22:30:33.68ID:4CYd7gny0.net

する資格が無いと言っていた先輩がマニキュアを塗っていた
つまり本当の先輩はあそこで逃げ出したまま負い目を残して生きてきて
今回二人が追体験でそれを上書きしたからトラウマから抜けられたと解釈


WS000179



832:名無しさん:2016/11/10(木)22:31:34.81ID:ad8NBme10.net

ソルトのいうミミの欠片を集めるって欠片そのものを見つけて持ち帰ることじゃなくて
欠片をきっかけに今回みたいなことをしていくことって意味なのかも



833:名無しさん:2016/11/10(木)22:31:53.18ID:ECCOYQxw0.net

ただ単に先輩の記憶を追体験しただけじゃなさそうだよなあ
ソルトの意味深なアップもあったし

とりあえずPIの深層部は人の記憶に繋がってるということなのか?




834:名無しさん:2016/11/10(木)22:32:17.76ID:J0KkZeBO0.net

実際に改変したのか、それとも内面のストレスのようなものを緩和させたのかのはまだわからんな
しかしすげーなぁ、毎回引き込んでくる




948:名無しさん:2016/11/10(木)23:10:43.70ID:4PSM8Y+Qx.net

先輩はマニキュアの意味を忘れていて
二人の行動がその意味を思い出させてくれたのかもしれないね




977:名無しさん:2016/11/10(木)23:21:58.13ID:LcCDLg3I0.net

ピンドラとかユリ熊みたいなイクニ作品ぽい不思議な雰囲気とビジュアルだけど
あそこまで分かりづらい内容でもなく、それでいて1話の中で冒険しながら起承転結もあり
本筋の世界観や設定も明らかになってく巧みな構成で、見終わって感心する






http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/anime/1478361831/






WS000022

オリジナルアニメ『フリップフラッパーズ』第6話です。
先輩回でした。
公式ページでは名前が明かされておらず、
作中でもときおりココナたちに絡んでくる謎の人物的なポジションだったので、
敵さん勢力の刺客なのかな?なんて思っていたのですが、
なるほどそういうギミックでしたか。恐れ入りました。




WS000002

WS000018

WS000034

WS000037

WS000039

WS000040

WS000042

WS000050

WS000055

WS000065

WS000071

WS000079

WS000088

WS000103

WS000112

WS000114

WS000116

WS000122

WS000128

WS000132

WS000136

WS000142

WS000147

WS000153

WS000156

WS000161

WS000167

お話の流れは、パピカとココナが先輩の辛い過去を追体験し、
先輩の代わりにおばあちゃんとの約束を果たす・・・
だいたいこんな感じでした。



WS000171

WS000174

ピュアイリュージョンに入れる人間には、過去をやり直せる力があるのでしょうか。
または、今回のイリュージョンがたまたまその性質を持っていただけでしょうか。
そもそも、今回のココナとパピカの行動で本当に先輩の過去が変わったのでしょうか。
うーむ、アホな私にはよくわかりません。
やはり「考えるな、感じろ」と言うことでしょう(フリフラ記事でおなじみの定型文)



WS000179

確かなのは、「私には塗る資格がない」と言ったいたマニキュアを、
ラストではニッコリ笑顔で披露している先輩を見るに、
パピカとココナのイリュージョンでの行動が、
現実世界になんらかの良い影響を及ぼすことができた、ということでしょう。


・・・なんだかこのブログに相応しくない流れです。
やはり考察やらの小難しいことは然るべきブログさんに任せるべきですね。
最期にいつものノリに戻っておきましょう。



WS000130

ああ~パピカを押し倒すココナ打点高いんじゃ~


次回に続く!




ちなみに7話以降は脚本の方が代わるみたいですよ。
(今まででも4話だけ代わりましたけど)






【人気記事】


    【他サイトさんの記事】

    Powered By 画RSS


    【新着記事】


    【TOPに戻る】