WS007172






第13話:ピュアオーディオ

WS006959

WS007022

WS007146






711:名無しさん:2016/12/29(木)22:26:54.90ID:NTuRwjGs0.net

いいユリ婚(母親公認)回だった・・・
ソルトはラストにも漢を見せたな
(あとユクスキュルw)

美しい蝶にかこまれて飛ぶ二人にかぶさるovertherainbow・・・
そして先輩が再び絵に・・・(号泣)



719:名無しさん:2016/12/29(木)22:29:07.64ID:zhUod5MT0.net

パピカとまた会えたってことはPIにもまた行けるし
ミミにも会えるからめでたしめでたしってことかな?




721:名無しさん:2016/12/29(木)22:29:29.28ID:4xr1LRDy0.net

最後どういうことなん?
どっからピュアイリュージョンだったん?考察初心者にも教えて




727:名無しさん:2016/12/29(木)22:30:30.18ID:GwcT92zQ0.net

基本よくわからんが百合百合しててよかったんじゃね。




739:名無しさん:2016/12/29(木)22:32:13.58ID:hrLUoyUo0.net

ココナがパピカの手を引くシーンたまらんなぁ
こういうテーマとキャラだからやるとはわかってても最高だよ



797:名無しさん:2016/12/29(木)22:48:49.98ID:yf+hs3l+0.net

最終話見た
違うセーラー服を着た並行世界の不穏っぷりが劇場版に続くENDになりそうで心臓がバクバクしたが
ちゃんと完結してよかったw

ココナとパピカは過去に会ってたのか?、それと記憶を吸い出されたパピカの為に新しい記憶を作り出した?

最後のソルトが銃で己の欲望を撃つ姿はこの世界で一番正しくあるべき道徳の姿だったと思う。

結局、己の欲望で世界を変えちゃうのはいけないよって話しだったんかなぁ?。



790:名無しさん:2016/12/29(木)22:45:57.24ID:U1yiBAkL0.net

「俺達の戦いはこれからだ」エンドはよく揶揄されるけど、
今回の「これからも冒険は続くのです」エンドは希望が持ててとても良い。




798:名無しさん:2016/12/29(木)22:49:01.28ID:L0dWkgqDF.net

>>790
この作品においては、より、意味のある「これからも冒険は続く」だよな




972 :名無しさん:2016/12/30(金) 00:42:46.93 ID:ymn1Hin00.net

やっぱり英語の告白は迫力がすごかった

358




http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/anime/1482451666/



WS006935

WS006937

WS006938

考えるな、感じるんだ!
フリップフラッパーズ最終回です。



WS006943

WS006947

WS006948

WS006950

WS006954

WS006959



WS006989


WS007011

WS007015

WS007018

WS007020

WS007022

ヤヤカに続き、ミミもフリップフラッピング!
ラストボスと言ったら変身ですからね。
まとっている禍々しい雰囲気が、まるで闇堕ちヒロインのよう。



WS007026

WS007028

WS007029

ココナ
「私、本当は冒険なんてしたくなかった。
ずっと、流れるまま船に乗っていたかった。
決断して、後悔するのが怖かった。
それなのに、あなたが無理矢理手を引っ張って、
船から降ろして・・・」




WS007032

パピカ
「だって、ココナと一緒に冒険したかったから・・・
ココナと一緒が良かった。
ココナと一緒じゃないとダメだったの!」




WS007034

ココナ
「私とじゃないと、ピュアイリュージョンに行けないから?」


パピカ
「違う!
そうじゃなくて、ココナのことが」




WS007035

パピカとココナ
「大大大好きだから!」


パピカ
「・・・!」




WS007038

WS007039

ココナ
「私もそうだよ。
パピカが好き。
パピカじゃないと、絶対に嫌」




WS007041

ココナ
「パピカと一緒にもっと色んな世界を見たい。
もっと色んな冒険をしたい。
だから、このまま終われない!
いくよ、パピカ!」


ミミとの決戦の中で、お互いの思いを確認し合う二人。
最後の最後まで濃厚なパピココ描写に拍手です。
基地脱出時にはうやむやになってしまったやり取りにも、パピカはしっかりと決着を付けました。



WS007047

WS007049

WS007050

WS007055

WS007073

崩壊するミミのピュアイリュージョンから、パピカの助けで脱出すると・・・
そこはサユリさんの部屋。



WS007075

WS007076

ここでココナがすっ裸だったらどうしようと心配したのは私だけでいい。



WS007083

ブーちゃん、立派な姿に・・・
その姿ならみんなの役に立てるね!(感涙)



WS007087

WS007090

WS007091

WS007094

パピカを助けるために、閉ざされたとされるピュアイリュージョンに行こうとするココナ。
私とココナじゃダメなんだ、と言うヤヤカが切ないです・・・。



WS007099

もう本当にピュアイリュージョンには行けないの・・・?と例の土管の場所に向かうと。



WS007105

あらパピカ。



WS007107

WS007108

WS007110

WS007115

WS007121

WS007129

ここ、第1話の再現ですよね。
百合っぷるの出会いのシーンの再現って、なぜもこう胸に来るのでしょうか。



WS007134

WS007140

WS007144

WS007146

WS007148

WS007151

WS007154

WS007173

WS007160

WS007172

あなたと一緒に、もっと色んな世界を見たい。
パピカとココナの冒険は続いていきます。




WS007177

おしまい!





WS004986

最後なので、総評的な感想を述べてみますと・・・
最初のほうは、女の子二人が不思議世界を冒険するアニメかと思っていましたが、
後半の展開は驚きの連続でしたね。




WS003574

百合的に見た場合、
パピカとココナのイチャイチャのみに注目してもなかなかですが、
幼馴染、ポッと出娘の三角カンケイといったほろ苦い要素も盛り込まれていたりと、
色々な百合模様が楽しめるアニメではないでしょうか。
個人的にはごきげんよう回が一番のお気に入りです。



WS006448

親友の娘とラブラブに・・・そんな百合も良いと思います!
以上、フリップフラッパーズの感想でした!






【人気記事】



    【百合関連お役立ち記事】



    【感想系の記事】



    【他サイトさんの記事】

    Powered By 画RSS


    【新着記事】


    【TOPに戻る】