WS003399






第12話「あこがれのばしょ」

WS003215

WS003217

WS003244

WS003264

WS003343

WS003356


寒さでなかなか寝付けずにいたひな子。
温かい飲み物でも飲もうと階下へと降りると、喫茶店から何やら良い匂いが漂ってくる。
不思議に思ったひな子が中を覗いてみると、薄暗いキッチンの前で真雪が千秋の名前を呪文のように唱えながら、一心不乱に鍋をかき回していた。
その異様な光景に思わずかたまってしまうひな子だったが、恐る恐る真雪に声をかけると、どうやら何かを隠している様子。
真雪の必死な姿にそれ以上追求することのできなったひな子は、くいなに相談を持ちかける。

















WS007054

ひなこのーと第12話の簡易感想です。
最終回?いえ、知らない子ですね(現実逃避)



WS003206

時期は2月も中旬・・・
寒くて眠れないひなこが温かい飲み物でも作ろうとキッチンに降りると
そこには怪しげな呪文を唱えながら鍋を混ぜるまゆちゃんの姿が。



WS003211

まゆ
『あきちゃんあきちゃんあきちゃんあきちゃんあきちゃん
あきちゃんあきちゃんあきちゃんあきちゃんあきちゃん
あきちゃんあきちゃんあきちゃんあきちゃんあきちゃん
あきちゃんあきちゃんあきちゃんあきちゃんあきちゃん』


千秋さんへの思いを込めてバレンタインチョコを作るまゆちゃん・・・!
まさか血液とか髪の毛とか入ってるんじゃ・・・



WS003217

すまないレズ以外は帰ってくれないか!



WS003219

WS003221

WS003224

あれはきっと怪しい薬に違いない!たすけてくーちゃん!
って、どさくさに紛れてどこ触ってるんですかね・・・
そういえばくいなは体温が高いらしいので、一緒に寝れは最初の悩みも解決では?



WS003228

WS003233

WS003234

WS003239

ひなこからまゆちゃんへの濡れ衣も晴れ、ゆあちゃんのターンです。



WS003241

WS003244

WS003245

WS003247

WS003250

WS003251

レズ特有の妄想。



WS003254

WS003255

WS003257

WS003261

WS003264

WS003266

WS003267

WS003270

しかしながら、いざ大家さんを目の前にすると緊張してしまい、イメトレ通りにチョコを渡せず。



WS003273

WS003275

WS003276

悩んだら相談!
どうすれば先輩にチョコを渡せるのか、ひなこに聞いてみます。
最初は『ひなこのくせに~』みたいな態度だったのに、随分と仲良くなりましたね(*´ω`*)



WS003277

WS003278

まゆ
『あきちゃんは女の子にモテモテなのよねー』


冷静に言うあたりは正妻の余裕ってやつでしょうか。



WS003281

WS003282

WS003285

百合ナンパされていたところをあきちゃんが爽快と救出。
これが二人の馴れ初めですか・・・。



WS003290

WS003295

ゆあちゃんも大家さんの名前を唱えながらチョコを作ったのだとか。
こっちも血液とか入ってるのかなぁ・・・(歪んだ考察)
ひなこに背中を押されて、いざ出陣!



WS003298

WS003305

WS003306

WS003308

やっぱり正攻法が一番ですね。
百合と言ったらバレンタイン!
最終回にこんな百合イベントを持ってきてくれるとは感謝ですよホント。



WS003311

最後は、劇団ひととせ憧れの地・・・劇場スズランの見学にいくエピソードでおしまいです。



WS003313

WS003314

WS003315

WS003317

WS003319

WS003322

大家さんからの誘いを二人だけのデートだと勘ぐってしまい、スネるまゆちゃん。
今度はまゆちゃんのターンかっ!



WS003323

WS003333

WS003334

WS003342

WS003348

WS003350

鍵をかけ忘れたりひなこが迷子になったりとトラブルもありましたが、無事到着。



WS003352

WS003353

WS003354

WS003355

WS003356

憧れの場所、スズランを目の前に『私もいつかここの舞台に立ちたい』と思いを馳せます。



WS003358

WS003360

WS003374

WS003376

同じ演劇を見に来ていたゆあちゃんとるり子先生と一緒に、ひととせ荘に帰るシーンで終わりっ!
最後はしっかり演劇絡みのお話で〆ましたね。
ひなことゆあちゃんの感覚が同じとは、最後に嬉しいやり取りを入れてくれました。
もう付き合っちゃいなよ!



WS003382

WS003383

WS003384

WS003385

WS003387

WS003390

WS003392

WS003396

WS003397

私たちの演劇はこれからだ!
おしまい!




WS001506

萌え系日常アニメの例にもレズ・・・いや、漏れず、百合あり癒しありの良いアニメでしたね。
アニメは終わっても原作はまだまだ続いていくので、ファンの人はチェックですわぞ!
個人的には、同じ作者さんの『私の友達が世界一かわいい』もオススメの漫画です。
百合百合してますよウフフ(*´ω`*)



WS007324

以上、ひなこのーとの感想でした!





こんな企画を開催中です。



【人気記事】



    【百合関連お役立ち記事】



    【感想系の記事】



    【他サイトさんの記事】

    Powered By 画RSS


    【新着記事】


    【TOPに戻る】