WS000276








第12話:「接続」「仲間」

WS000277

巨大な潜水艦の中を探索しながら、昔の人々がどんな暮らしをしていたのか知りたいと言うチト。
ユーリになぜそんなことを知りたいのかと聞かれるチトだったが、上手く言葉にできない。
潜水艦の中で見つけたチョコレートを食べるユーリに、チトがカメラを向けてファインダーを覗くと、そこに何か文字が浮かび上がる。
何が起きているのか把握する間もなく、チトとユーリの前に浮かび上がったのは、これまで撮影してきた写真の数々だった。


















WS000238
WS000239
WS000240
WS000241
WS000242
WS000243
WS000244
WS000245
WS000246
WS000247
WS000249
WS000250
WS000251
WS000252
WS000253
WS000254
WS000255
WS000256
WS000257
WS000258
WS000259
WS000260
WS000261
WS000262
WS000263
WS000264
WS000265
WS000266
WS000267
WS000270
WS000271
WS000272
WS000274
WS000275
WS000276
WS000278
WS000279
WS000280






360:名無しさん:2017/12/22(金)21:57:27.84ID:oSUlo1GQ0.net

百合END



362:名無しさん:2017/12/22(金)21:58:21.98ID:6sLTHhja0.net

終わってしまった
タネ明かしされるとこんなもんか
何も気にしなくていい旅ってのは素晴らしいもんだ




369:名無しさん:2017/12/22(金)22:00:52.47ID:g27K6bZA0.net

見事な百合ENDだった
オリ展開は
カメラデータかなり色んなシーン入れ込んでくれてたのぇ
チーちゃんの唯一の小銃射撃(?)が見れたので儲けものや




373:名無しさん:2017/12/22(金)22:02:14.15ID:qN4DuR6q0.net

いい最終回だった
チーちゃん一人で頑張るところでちょっと泣きそうになった




377:名無しさん:2017/12/22(金)22:21:54.20ID:txW8EODEx.net

涙が止まらない



378:名無しさん:2017/12/22(金)22:22:48.67ID:JloUL7kh0.net

素晴らしいアニメ化すぎた



395:名無しさん:2017/12/22(金)22:31:25.33ID:UGFHcHJl0.net

めちゃくちゃよかった
それしか言えんわ




415:名無しさん:2017/12/22(金)22:39:42.16ID:aUJwUzZ30.net

あのデジカメの中身って金沢一人で撮ったわけじゃないよね
金沢も誰かから貰ったか拾ったのかな




450:名無しさん:2017/12/22(金)22:59:37.04ID:SoSJfMvS0.net

いい最終回だった
BDで持っておきたい、そう思わせるいい音楽にいい美術だった
まぁどうでもいいことだろう…のとこは原作のが好きだな素っ気ない感じがいい
月に行こうってのを回収してくれるのはよかった
希望のもてる締め方にしてくれた




451:名無しさん:2017/12/22(金)22:59:56.73ID:SIvWnGWa0.net

これは作者もニッコリの良いアニメ化だったのではないでしょうか



462:名無しさん:2017/12/22(金)23:01:56.26ID:BtAvCQWma.net

終わったなあ
あんなに百合百合しくなるとは思わなかった




469:名無しさん:2017/12/22(金)23:03:14.80ID:g27K6bZA0.net

これぞ百合、うむ

http://livedoor.4.blogimg.jp/yuriton-garuon/_f/310.gif




http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/anime/1513762008/



102 - コピー

少女終末旅行12話、最終回の感想です。

・・・いえ、感想と言うより、
もうユーチト尊いの言葉しか出てきません。

それほどまでに二人の絆の深さがうかがえた最終回でした。



WS000276

ユーリ
『ねえチーちゃん、地球終わるんだって』

チト
『でも・・・
世界が終わろうと、どうでもいいことだろ
わたしとユーがいれば、それでいい』




WS000279

ユーリ
『また二人だね』

チト
『これまでもこれからも
ふたりだけとさびしい?』

ユーリ
『チーちゃんが寂しんでしょー?』

チト
『な!?
私はユーが寂しいと思って!』

ユーリ
『私は寂しくないよ?
チーちゃんがいるから』

チト
『・・・わたしもだ』



これからも風の吹くままに、二人の旅は続いていきます。
こうして二人は新しい世界のイブとイブになった・・・



WS000280

荒廃した世界を女の子二人で旅すると言う浪漫溢れるアニメでした。
こんな、二人きりも悪くない・・・いえ、二人きりだからこそ良いのでしょうね。



WS000800

個人的には、二人で酔っ払って月下で踊る回がお気に入りです。
それとユーチトはユーがタチだと思います!



以上、少女終末旅行の感想でした!



【人気記事】



    【百合関連お役立ち記事】



    【感想系の記事】



    【他サイトさんの記事】

    Powered By 画RSS


    【新着記事】


    【TOPに戻る】