442

不定期の漫画感想です。

今回は「熱帯魚は雪に焦がれる」1巻の感想です。













~作品紹介~

441

マジメ系不器用先輩と強がり系不器用後輩のガールズシップ・ストーリー

都会の高校から、海辺の田舎町にある七浜高校へ転校してきた小夏は、周囲にうまくなじめずにいた。
そんなとき、七浜高校水族館部のひとり部員である小雪と出会う。
お互いが抱える寂しさに惹かれ合ったふたりは――?






440



さっそく当ブログ的評価です~。


・作品の雰囲気

445

アクアリウムを題材とした、
不器用ちゃん×不器用ちゃんが織り成すゆったりとした百合風ストーリー。
分類は先輩後輩百合でしょうか。



・ぶっちゃけどこまでいくのよ?

443

今のところはTrickやレ○セといった性的な行為は皆無に等しいです。

間接キスや『あーん』といった
ちょっとしたスキンシップで顔を赤らめたりと、
その初々しさが微笑ましいです。

百合的感情は友情レベルに落ち着くのか、
恋愛方面に進むかは今のところは何とも言えないかと。



・男キャラ出る?

帆波先輩に告白する男が出てきますが、安定のフラれマンなので問題なし。こいつらいっつも(ry
他男女共学の学校が舞台なので脇役の男子生徒や教師はちょいちょい出てきます。




・総評

思わず『打点高いよ~』と唸ってしまう表紙が特徴のコミックですね。
ガールミーツガールとアクアリウムの組み合わせが何とも絶妙で、
世界観は地味ながらも(失礼・・・)どんどん引き込まれる魅力があります。

百合漫画として見た場合、
脳の溶けるチャイチャでもなく、胃が軋むほどのシリアスでもなく、程よい百合加減。
私のような初心者から数々の百合作品を読破した上級者まで、幅広い百合好きさんにオススメできるコミックだと思います。

ただ、前述したとおり百合的な着地点がわからないので
『百合漫画では二人の関係の行く末にこだわる』という人は様子見したほうが良いかも?
ぶっちゃけ私もそのクチなのですが雰囲気に飲まれ、手に取ってしまった次第です。だって打点高かったんだもん


444

446


とは言えおまけ漫画や予告などから百合漫画としても盛り上げていこう、という姿勢は感じられるので、
これからの展開でじっくりと深まっていく二人のカンケイに期待したいと思います。





熱帯魚は雪に焦がれるは、コミックウォーカーで現在2話まで試し読みできます。
最新話も定期的に更新されるので、気になったら目を通してみては?

以上、熱帯魚は雪に焦がれる1巻の感想でした!



・特典情報など








こんな企画を開催中です。



【人気記事】



    【百合関連お役立ち記事】



    【感想系の記事】



    【他サイトさんの記事】

    Powered By 画RSS


    【新着記事】


    【TOPに戻る】