DURjsPxUQAETprO

今月発売のきららフォワード2018年3月号の少しばかりの感想を。

※ネタバレを含みます











ゆるキャン△のきらファンでのクラスが公開されました。

なでしこ・・・戦士
リン・・・魔法使い
あおい・・・ナイト
斉藤・・・アルケミスト
千明・・・僧侶

ち、千明さぁ~ん(涙)





◆がっこうぐらし!






200

ランダル社編その2、第60話「うそ」です。
りーさんがゆきに『大人っぽい化粧』を施されるコミカルなシーンからスタートです。
よし!日常系漫画だな!

ああ、なんだかゆきとりーさんの絡みを久しぶりに見た気がしますよ。
しかし『大人っぽい化粧』が似合っていたかは・・・うん、まぁ、そうねえ。
何はともあれりーさんも元気になったようで良かったです。



202

体調の優れないくるみは、起きているときは車椅子で過ごすことになります。
車椅子を押すのは由紀。

ああああこの構図は私に効く!!

もしも由紀が『ここが私の定位置~』などと言い出そうものなら一大事ですよこれは。
具体的に何が起こるかと言うと・・・私が改宗するかもしれません。多分。



201

ランダル社内では、みんなでお揃いのスマホを持って行動することに。
連絡手段として使えることはもちろん、ナビゲーションや嘘発見器にもなれる優れモノ。




203

ランダル社に到着してから、青襲さんが色々と調べてくれました。有能。
青襲さんは学園生活部に以下のような説明をします。

①パンデミックを起こした細菌はランダル社で作られたこと
②ランダル社は細菌が万が一にも外に漏れないように厳密に隔離された『P3施設』であること
③しかしながら、ずさんな管理によって細菌が漏れ出し、感染が広がった
④問題の菌は『Ω(オメガ)』と呼ばれていたこと
⑤Ωは元々巡りが丘にあった菌で、過去にも感染騒動があったこと


④や⑤は単行本の巻末資料にもありましたね。
過去の感染騒動の際には、今回のように世界中に感染が広がることはありませんでした。
『つまり、この病気を止める方法は存在する!人類が生き延びる方法はある』と青襲さんは言います。
なお、くるみに使った薬はまだ解析中とのこと。
希望の持てる流れ・・・なんですかね。ざっと見た感じ。



205

みんなの就寝後、由紀が何者かから通信を受ける場面で終わりとなります。
同じ端末を持つ内部のメンバーの誰かでしょうか。それとも・・・。

次回に続く。





◆あんハピ♪




ちびっ子試練編の続きです。
扉絵はレン×ヒビキのおねロリ風。
本編もレンヒビ要素が多いので、支持派の人は要チェックです。



206

ついにちびレンとちびはなことも合流し、いつものメンバーが揃いました!
レンのほうはピンチにときに役立つらしい『スペシャルチケット』を持っていました。



210

次々とちびっ子たちに襲いかかる試練…!
改めてこの試験って、半端なくハードモードですよねぇ。
それにしても非常事態で真っ先に出る言葉がそれとは、ホント期待を裏切らない子です(*´ω`*)



207

はなこの危機に、ヒバリがスペシャルチケットを発動、元の姿に戻った!?
つまり…





次回ははなヒバおねロリ展開ですかーーっ!?!??



もしそうだったら尊さを谺で打ち消しながら読まないと尊死するかも。





◆ハナヤマタ






208

満月の夜、神社で踊るなるとハナのシーンが、
まるで二人の出会いの再現のようでした。
『制服で来てください』とは、そういうことだったのですね。
思わずホロリと来てしまいました(´;ω;`)



209


そして、次号で最終回です。
なんとなく、もう終わりそうだな…と言う気はしていましたが、いざ告知されると寂しいものがありますね。
最後までしっかりと見届けます。





次号の表紙はゆるキャン△です。
ちょっといっぱい!は休載です。
本編のラストには書かれていませんが、予告によると『いつか私は君を裏切る』も最終回とのこと?

では、また次回。




【人気記事】



    【百合関連お役立ち記事】



    【感想系の記事】



    【他サイトさんの記事】

    Powered By 画RSS


    【新着記事】


    【TOPに戻る】