WS000316










第5話:さよなら、私の魔法

WS000302

WS000322

原書との契約を打ち切り記憶を消す薬を受け取った葉月は魔法学園を去る。
そんな葉月の前に現れた学園長が語る、ある一人のメドヘンの昔話とは・・・。
葉月抜きで諸国連合との最終予選に挑む決意をした静、有子、舞。
決戦の時はクリスマス、逃げることをやめた葉月は静のもとへと急ぐ。
走れ葉月!



















WS000303
WS000304
WS000305
WS000306
WS000308
WS000309
WS000310
WS000311
WS000312
WS000313
161
WS000314
WS000315
WS000316
WS000317
WS000319
WS000321
WS000322
WS000323
WS000324
WS000325
WS000327
WS000326
WS000328
160













おお~盛り上がってキマシた!
ヒーローは・・・否、ヒロインは遅れてやって来る!
葉月の背中を押す義母や、学園長の粋な計らいにも胸が熱くなってしまいました。

さぁ次回でさっさと敵さんチーム吹っ飛ばして葉月×静のイチャイチャタイムやりましょう(提案)
EDのラストみたいな展開でもOK!

しかし学園長の年齢を知ってしまった葉月は、その記憶を消されてしまうのでしょうか・・・

ではでは!






【人気記事】



    【百合関連お役立ち記事】



    【感想系の記事】



    【他サイトさんの記事】

    Powered By 画RSS


    【新着記事】


    【TOPに戻る】