238




36 : 名無しさん    2018/02/10 23:04:35    

せっかく良いな!と思って1巻買った途端に打ち切りと
知った時の絶望



    
40 : 名無しさん    2018/02/10 23:06:51    

>>36
かみつき学園なぜ打ち切りに

426


    
87 : 名無しさん    2018/02/10 23:34:14

かみつきは吸血鬼が支配層になってるとか結構新しい感じだったのにな


    
60 : 名無しさん    2018/02/10 23:16:35        

制服のヴァンピレスロードも打ち切られてしまっていっぱい悲しい

424

    

74 : 名無しさん    2018/02/10 23:27:07

>>60
あれはもうちょっと百合作品であることを宣伝した方が良かったと思う



    
79 : 名無しさん    2018/02/10 23:30:12

吸血鬼百合って売り切りばっかだから気にするな
百合自体がで打ち切り率高いだろって?ハハハ…



    
98 : 名無しさん    2018/02/10 23:38:37

まず百合だとわからないと買わないし男が出てくるのだと最終的に女とくっつくのを確認しないと買えない
でもこれでは初動が落ちて打ち切りが増えるのかも…



    
107 : 名無しさん    2018/02/10 23:42:33

>>98
一般誌だと百合オタ以外も買わないと多分打ち切りライン超えないんじゃね
専門誌より競争がシビアだろうから



    
118 : 名無しさん    2018/02/10 23:47:21

一般層にも売らなきゃいけないから百合作品と宣伝しないんじゃなくて
百合と明言した上で一般層にも人気を出すくらいの気概が欲しい



    
154 : 名無しさん    2018/02/11 00:05:04

>>118
黙って売っても百合が駄目な人が騙されたって怒って次は買わないだろうしな
宣伝でいわないのはいいことない気がする



    
167 : 名無しさん    2018/02/11 00:09:23

百合と言わないのってこれは百合じゃないとかいうクレームを回避する為にしてるのかと思ってた



129 : 名無しさん    2018/02/10 23:52:52    

そういう意味でも「お前ごときが魔王に勝てると思うな」の書籍化はめでたいな
GL、百合タグ付けたなろう作品の書籍化ってこれが初めてじゃないか?



    
120 : 名無しさん    2018/02/10 23:48:52

百合電波を受信する能力を鍛えるんだ
今のところ誰の目にも「これは百合だ」とわかるシンボルはないのだから



    
151 : 名無しさん    2018/02/11 00:04:27

半端に百合かどうか分からないまんま進んで百合濃度が増して来た時にはもう打ち切りっていうパターンが多い気がするから
最初からガッツリ百合展開して早めに宣伝した方がいいと思うんだけどな



    
157 : 名無しさん    2018/02/11 00:06:44

>>151
でも作者も考えてる展開とかあるもんねえ…



    
161 : 名無しさん    2018/02/11 00:07:48

百合と名言されないなら人柱を待つ!を繰り返したせいでネタバレ容認派になってしまった
映画に犬が死ぬシーンがあるかを判別するサイトの百合版が待たれる



    
171 : 名無しさん    2018/02/11 00:12:09

男キャラも登場しますが異性愛要素はありません
みたいな注意文を冒頭に載せればいいんだな


213


    
165 : 名無しさん    2018/02/11 00:08:32

冒頭がいきなり百合シーンで始まる手法を…使わんとな
    

    
168 : 名無しさん    2018/02/11 00:09:28    

間違えてBL買って将来を左右される女の子もいるので薔薇と百合のマークは義務付けていいかも



169 : 名無しさん    2018/02/11 00:10:27

>>168
どっちに転んでも将来を左右されてしまうんやな…









個人的に、ストーリー要素の強い百合漫画は『これハッピーエンドで終わるんかな…?』という疑念が生まれると手に取り辛くなりますね
結果的に、完結してからのこのこと全巻買い集めるはめになります。。。





【人気記事】



    【百合関連お役立ち記事】



    【感想系の記事】



    【他サイトさんの記事】

    Powered By 画RSS


    【新着記事】


    【TOPに戻る】