19

夏イベ2018E2をクリアできたので、雑記になります。





E2は輸送ゲージと戦力ゲージのダブルゲージMAPです。





◆輸送ゲージ

02

最短で道中2戦(ACDFGI)。ボス前に索敵あり。
戦艦空母を2人以上入れると強い編成に当たるルートになる模様?


・C

04


・D

01


2戦目(Dマス)の潜水艦が厄介で、単縦陣で出現した場合は先制雷撃が威力命中共に脅威。
1人を先制対潜仕様にするか、航空隊に対潜機を載せて対策できます。



・ボス(輸送ゲージ)

03

05

ボスの重巡夏姫はとても固く、S勝利は至難の業。
反面、随伴艦は弱く航空隊と決戦支援が入れば開幕で蹴散らせます。
ボス戦まで到達できれば、輸送を成功させること(A勝利以上)自体は簡単です。

ボス戦はA勝利を狙うものと割り切って、攻撃用の装備よりも輸送装備を多めに積む方が早く終わると思います。
輸送ゲージも甲で300とさほど高くないので、A勝利輸送でもさほど時間はかからないかと。





◆戦力ゲージ

07

Eマスの航空戦、Mマスのヌ級と大破要員が増え、一気に難易度が増します。


・M

09



これらに加え、Dマスも必ず通る羽目になります。
対潜、防空、またボスに有効な対地の装備配分が悩ましいです。




14
13

4人以上同時に中大破すると3人までしか表示されないんですね(白目)





◆ボス戦

08

11

ボスは集積地棲姫。
カミ車やWG42といった対地装備で大きなダメージを与えることができます。
大破状態でも数百ポイントのダメージを与えられることも。
対地装備の艦娘がなかなかボスを狙ってくれなくて沼るのはご愛敬。



10

編成によっては飛行場姫が混ざるパターンも。
攻守ともに強力なので、撃破難易度が大きく上がります。
引かないことを祈りたいです。



・最終形態

15

20


ボスが強化され、更に随伴の飛行場姫が確定で出現するように。





◆編成例

2018夏E2

荒潮と鬼怒が生き残ってボスをスナイプしてくれることを祈るゲーム。



12

航空隊はMマスへ集中。


輸送ゲージはスクショし忘れましたが、
私は航巡1重巡1軽巡1軽空母1駆逐2でやりました。
軽空母が航空戦&索敵要員でいい働きをしてくれました。

戦力ゲージでは、対空を重視して摩耶や秋月型を採用する提督もいるようです。
EマスやMマスの突破率を上げられればボス戦の試行回数が増やせるので、
後のステージに回せる戦力が揃っているなら有効な選択肢かもしれません。




17

報酬は甲作戦で

・試製甲板カタパルト
・12.7cm連装砲B型改四(戦時改修)+高射装置
・零式水上偵察機11型乙(熟練)
・給糧艦「間宮」x3
・給糧艦「伊良湖」x3
・洋上補給x3


この中では『12.7cm連装砲B型改四(戦時改修)+高射装置』のみ甲作戦限定。
『試製甲板カタパルト』『零式水上偵察機11型乙(熟練)』は乙作戦でもゲットできます。
丙まで落とすとどれも入手できなくなる(零式水上偵察機11型乙(熟練)は代わりに零式水上偵察機11型乙になる)ので、
できれば乙作戦以上でのクリアが望ましいです。



16

常に対潜枠として1枠が縛られるのと、戦力ゲージの運ゲー要素(Mの航空戦、ボス戦のターゲッティング)が悩ましいステージでした。
その分、上手く刺さった時の爽快感よ…!



18

次のE3は前段作戦ラストだけありなかなか手強いMAPらしいので、情報収集しながらじっくり進めたいと思います…!








【人気記事】



    【百合関連お役立ち記事】



    【感想系の記事】



    【他サイトさんの記事】

    Powered By 画RSS


    【新着記事】


    【TOPに戻る】