522






作家クエスト第4弾「森の小屋のゆゆしき着ぐるみ」




498




作家クエスト第4弾、今回はゆゆ式。
残念ながらコミック形式ではありませんが、ゆゆ式ならではの独特の空気は健在。

難易度面では、従来の作家クエストと同じく、クリアするだけなら比較的簡単
…と言いたいところですが、シナリオを進めていく上で何度も戦うことになる、とあるボスキャラの耐久力がやや高く、
始めたばかりの人の戦力では長期戦を強いられるかもしれません。
フレンドのキャラを借りることもできないため、くるみやユー子などの高火力キャラを召喚して瞬殺するといったことも叶いません。

ゆゆ式のシナリオを読むために最近始めたぜと言う人は、土属性の戦力をある程度鍛えてから挑戦することをオススメします。

なおシナリオクリア後の超強敵や極クエストはイベントの高難易度クエストに匹敵する難易度となっています。





・【超強敵】キモかわ着ぐるみナイト!

523

挑戦に必要な【着ぐるみナイト挑戦券】のドロップ率がかなり低く、勝つよりも戦うまでが大変。

めんどくさいという魔物(←ほんとにこういう名前)が随伴しており、ステータス異常や弱体をかけてきます。
防御力は低いので光戦士などでスタンさせればゲージ稼ぎに使えそうですが編成枠に余裕がないという魔物。
稀にエトワリウムのかけらがドロップ。



・【フルパワー】キモかわ着ぐるみナイト!

520

唯ちゃん完全体。こちらは一人。とにかく硬い。火力はそこそこ。
属性優位の土パーティで挑めばそうやられはしないです。
が、ダメージカットやら援護射撃やらで後半はダルいことになるので速攻で倒すのが理想かも。



・編成例

525

弱体と強化の儀式の後、くるみのとっておきでワンパン。



521

速攻する場合、敵からの攻撃は必殺技までに弱い攻撃が1回しか来ないのでナイトは必要ないです。






・【チャレンジ(11月)】怪しげ女将の正体!

528

三者三葉参戦イベントのボスが再登場。
初登場時は麻痺らせてボコるだけの簡単なお仕事でしたが、今回も麻痺が有効。
ただしバトル開始時に状態異常耐性を上げてくるので、やや効きにくいです。



529

速攻対策のためか、ボスに弱体をかけたり、味方に強化をかけるとカウンターで弱体をかけてきます。
しかしボスが必殺技を放つターンは必殺技が優先されカウンターを行わないため、
弱体や強化を狙う場合はボスのチャージ(4つ)がMAXになったらその隙に行い、
ボスが必殺技を放ったらその返しにとっておきコンボを打って一気に攻めるといいです。

また条件がイマイチわかりませんが、『ビショビショ作戦ニャ(味方全体にリカバリ)』の後に『なんで大丈夫なのニャ!』とか逆ギレして言って魔法攻撃と素早さか上がることがあります。
必殺技の威力が即死レベルになるのと能力値UPはバトルが終わるまで続くので、こうなると結構キツイです。



・編成例

530

ランプか照の麻痺が入ったらあとは流れで。
麻痺が入らなかったらリタ。
ほかにも、☆4しずくさん(NEWGAME!)などが麻痺を扱えます。

風魔法使いで最も育っているのが☆4えーこだったのでこんな編成に。
えーかむファンタジアできたのでまぁ良しですかね。



526

こちらも、麻痺前提であればナイトは不要。
しかし、ゆゆ式の作家シナリオで『ナイト最高!』みたいな流れだったのにこんな内容でいんですかね(;´・ω・)






こんな企画を開催してます。コメントしてね!


【人気記事】







    【TOPに戻る】