754









■作品紹介■

753


精霊たちが集まると、ときめきも苦労も∞倍!?
「初めて出会った人間と対になり、その人の大事なものを奪ってくる」という成人の試練のために人間界にやってきた炎の精霊・サラ。
試練はまだまだ達成できていないけれど、一緒に過ごす中で灯里のことを少しずつ理解できるようになってきた様子。
そんなある日、精霊界から地の精霊・ノムと風の精霊・シィルの2人がやってきて、サラの生活はますます難儀なことばかり…!?
『あんハピ♪』の琴慈が贈るファンタジックコメディ4コマ、第2巻!




■特典情報など■
 





■試し読みなど■







・かんりにんのかんそう

『あんハピ♪』でおなじみの琴慈先生作のファンタジックコメディ、第2巻です。
きららではおなじみのまったり日常系に加えて百合要素もあるよ!
ああ~~やっぱり女の子がイチャイチャする漫画は最高ですわ!

1巻の感想



757

あらすじの通り、新しく風の精霊シィルと土の精霊ノムが仲間に加わり、一層賑やかになります。
そのうち月の精霊と陽の精霊もやってくるのでしょうか。



756

エピソードは海、肝試し、夏祭り、など夏に関連したものが多くなっています。
特に最後の夏祭りのお話は濃厚なともサラ回となっており大いに楽しませてもらいました(*´ω`*)ウフフ
百合属性水属性の精霊ルカからサラへの思いにも注目ですね。

ちなみに背景をよ~~~く見てみると『あんハピ♪』のキャラや小ネタが紛れていることがあります。
探しながら読みすすめていくのも一興かもしれませんね。






755

きらら漫画では鬼門(?)と言われる2巻の壁を突破し、
個人的に期待しているアニメ化の可能性も増してきたんじゃないかと思ってます…!
きらファンにも参戦してほしいな!
(属性もとってもわかりやすいし!)


以上、『精霊さまの難儀な日常』2巻の感想でした!




こんな企画を開催してます。コメントしてね!


【人気記事】







    【TOPに戻る】