September 23, 2016

時間の使い方を考えさせられる@rooms33♪

@rooms33 (2)

なつかしい♪
レコードやビデオなど、少し前まで活躍していたのに、いつのまにか使わなくなってしまったものたち
実は、これだけのものが、すべてスマホひとつでできてしまうからだそう。
レコードをえらんで、そうっと針を置く瞬間の時間や、カセットテープでお気に入りの曲が出てくるまで早送りしたり、録画したビデオを早送りしたり、今よりちょっと不便だったかもしれませんが、ちょっといい時間だったかも
アンチテーゼも込めて、スマホとともにrooms33に展示されていました。

@rooms33 (1)

スペースの少ない日本の家屋にはぴったりかもしれませんが、アナログで準備するちょっとじれったい時間でしたが、これがもしかしたら本当のゆとりだったのかもしれません。
ミヒャエル・エンデのモモを思い出してしまいました。
作業しながら、毎日のちょっとした会話を楽しんでいたのに、灰色の人たちにその時間を奪われ、無駄なことをしなくなる世界。
今週は休日も多かったので、いつもよりのんびりしながら、時間の愉しみ方を改めて考えてしまいました









yurix at 09:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 21, 2016

大人のアウトドアにぴったり@rooms33♪

Birth@rooms33 (2)

rooms33のアウトドアエリア♪
今まで、こんな風にアウトドアのエリアなんてあったかしら?と思いつつ拝見していると、お気に入りのブランド「Birth design」発見
バブーシュで人気のブランドだけにアウトドアと驚きましたが、ガーデニングにぴったりのグッズも展開されていたので、ありなんですよね。
しかも、これでアウトドアに行くとセレブ感満載(^_-)な、アウトドア用のいすが初登場していました。

Birth@rooms33 (3)Birth@rooms33 (1)

バブーシュと同じようにユーズドデニムなどが座面になって、こんなにコンパクトに持ち歩けます。
モデルは、デザイナーの小俣さんです
子どもはベビーカーだけど、自分は立っていなければいけないけど、これがあればって購入される人もいるそう。
ベビーカーの下にぴったり入るそうですよ。
今、流行中のグランピングにもぴったりですね。
玄関に置いて、ブーツを履くときに使う人もいるそう。
用途が広がって素敵ですね
確かに、インテリアにしたい(^_-)-☆。

padonni@rooms33 (2)

素材にこだわったとってもキュートなパスタのpadonniもアウトドアエリアに
カラフルで形もかわいいのに、素材も安心ってうれしいですよね。

padonni@rooms33 (1)

ソースとパスタがセットになったこちらが今人気だそう。
ちょっとしたお土産にも、まさにアウトドアにもピッタリですね
紫外線も少し柔らかくなったので、アウトドアしようかな











yurix at 11:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 20, 2016

N.Y.にもショップがオープンしたENFOLDの2017SS♪


ENFOLD2017SS展示会 (1)

包み込むようにやさしく、大人女性に着やすい工夫もされ人気のENFOLD
先日、N.Y.にも店舗がオープンし、今後の展開も楽しみなブランドです
一足早く、来春のコレクションを拝見していきました。

ENFOLD2017SS展示会 (3)ENFOLD2017SS展示会 (2)

コレクションとリンクしたカラフルなさし色にぴったりの小物たち。
デザイナーの植田みずきさんの写真をとり忘れてしまいましたが、海外での展開が増え、サイズも38がメインでも小さいといわれるそうですが、日本人に向け、36はもちろん、今シーズンからは34もアイテムによっては展開されるそう。
私は、36で十分ですが(^_^)。
小さいサイズって最近少ないので、うれしいですね







yurix at 09:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 16, 2016

いつも出会いがいっぱいのROOMS33♪

rooms33 (3)

半年に一度の風景♪
ファッション、コスメはもちろん、私の大好きな職人技にもたくさん会えるので、いつもワクワクのROOMS
もう33回目なんですね。

rooms33 (2)

エントランス入ってすぐにこんな織機があれば、テンションいきなり上がります\(^o^)/。
しかも、実演も行われました。

rooms33 (4)

足元は、昔の足踏みミシンみたいで、比較的簡単に織れるそう。
この織機は、時代的にもわずかな期間しか使われていなかったそうで、この1台のみ。
実際に販売されているストールなどは、他の織機で織られているそう。
そちらも数台しかない貴重なものです
工房織座のオリジナルブランドは必見ですよ

rooms33 (5)

アートもお楽しみのひとつです
どこに人がいるかわかりますか?
大きな人形のオブジェの前です。

rooms33 (1)

これでわかりますか?
私のお隣です。
メイクも完璧すぎて、突然動いてびっくりしました







yurix at 09:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 15, 2016

こだわり素材のSUNSHINE JUICEのファームツアーに♪


SUNSHINE JUICE farm tour (1)

コールドプレスジュースの先駆け「SUNSHINE JUICE」♪
素材へのこだわりをより理解できるようにとプレスツアーが開催されました
朝一番に、期間限定のパイナップルジュースをいただき、バスに乗り込みツアー開始。

SUNSHINE JUICE farm tour (6)

最初に到着したのはキャベツ畑
まだ、キャベツらしくなく(笑)、私たちがいつも見ているしっかり巻いたキャベツは、これから1ヶ月くらいかかるそう。
農家の佐藤さんから、有機栽培のお話を伺いました。
改めて、手間暇がかかることに驚かされました。

SUNSHINE JUICE farm tour (3)

高木さんの人参畑も、普段、スーパーでは見ない人参の葉が
実際に収穫させていただき、そのままかじり
味がしっかりしていて、おいしい
実はこの後、べにあずまも収穫させていただき、3株もお土産に頂いてしまいました。
さらに、こだわりの堆肥まで
何を植えようか今から思案中です。

SUNSHINE JUICE farm tour (13)SUNSHINE JUICE farm tour (12)

佐藤さんや高木さんのお野菜は、こちらの「おかげさま農場の直売所」で購入できます。
旬のサトイモなど、たっぷり入っておいしそう
まさに、産直で旬がわかり、こだわり野菜が並んでいました。

SUNSHINE JUICE farm tour (11)

そんな手間暇と、愛情たっぷりのお野菜がたっぷりのカレーをランチにいただきました

SUNSHINE JUICE farm tour (4)SUNSHINE JUICE farm tour (5)

こんなこだわり野菜がいっぱい詰まったSUNSHINE JUICEのお店で、コールドプレスジュースは作られています。
これでしっかり圧をかけて絞られ、お水を一切使わないので、お野菜やフルーツの恵みたっぷりです

SUNSHINE JUICE farm tour (9)

基本的に、その日の朝つくられるのですが、今回は、ツアー参加の私たちのためにコールドプレスしていただき、目の前で出来立てを代表の剛さんが注いでくださいました

SUNSHINE JUICE farm tour (7)

今回お邪魔したのは六本木店。
帰りには、まだ発売が決まっていないので、ご紹介すべきか悩みましたが、コールドプレスした後に残った野菜などの搾りかすで染められた麻のエプロンをお土産に
うれしすぎで、さっそく使わせていただいています。
これからの季節にぴったりのスープクレンズもあり、くわしくはMYLOHASでご紹介予定です。
こだわりの野菜や果物のおいしさを再発見できた旅でした
また行きたい





















yurix at 09:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)