March 24, 2017

オーストリアのファッションや文化にふれる@PREFACE本日最終日♪

PREFACE2017 (1)

amazonFWTでは、毎日ランウェイショーや新作の展示会が行われています。
バイヤーさんや報道関係者向けばかりでなく、実は、一般公開されているものもたくさんあります。
そのひとつが、本日最終日をむかえる「PREFACE:image politics in fashion and arts」。
ウィーンのセレクトショップ“SIGHT”の主催でウィーンで活躍する6ブランドと5名のコンテンポラリーアーティストの作品が展示されています
主催者のさくらさんは、SIGHTLINEのデザイナーさんでもあります。
新作を着ていらっしゃったので、撮影させていただきました。
デニムのワンピは、コクーンシルエットで着やすそう

PREFACE2017 (2)

ほかには、こんなユニークなシャツも見つけました。
アンサンブル風に見えますが、一枚仕立てで、動きが楽しめます。


PREFACE2017 (3)

先シーズンから気になっているバッグは、SAGAN Vienne。
日本のかごバッグとは違う雰囲気がまたいいですよね。
ほかにも、日本ではなかなか見かけないカラーを使ったアパレルなど6ブランドは、テイストも違い楽しめました
日本での展開が増えるとうれしいなあ。
本日、最終日なので、渋谷、原宿、表参道あたりに出かけられる方は、ぜひ

PREFACE2017 (4)

隠れ家的な場所にある「神宮前スタジオ A-ギャラリー」の空間もステキでした。
神宮前スタジオ A-ギャラリー
東京都渋谷区神宮前5-18-8



yurix at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 23, 2017

アジアのファッションも熱い@amazonFWT♪

NGUYEN CONG TRI 2017

まだまだ続くamazonFWT
2日にわたって、アジア地域から日本でのファッションウィークに参加しているブランドのショーを拝見してきました
まずは、ベトナムから2回目の参加となった「NGUYEN CONG TRI」。
コレクションテーマが「EM HOA」。これは、」現地の花売り娘のことらしいのですが、花嫁をイメージさせ素敵なコレクションも登場しました
個人的には、ビッグスリーブでデコラティブな感じが、今の日本でも着られそうと、アジアのファッションがより気になり始めました


Rani Hatta 2017

昨日は、インドネシアから「Rani Hatta」。
衣装の素材のせいか、私の撮影が下手過ぎたのか、せっかくのテキスタイルが反射してわからなくなってしまいましたが、ムスリムウエアを現在的にアレンジし、テキスタイルも伝統的な柄をアレンジしたものだそう。

Bateeq2017

同じく伝統的なバテック柄を現在に甦らせた「Bateeq」は、色も鮮やか
1000を超えるアーカイブから、コレクションのデザインをするため日々勉強されているとのこと。
伝統を受け継ぎながら進化させていくってステキですね。
やはり、ファッションって楽しい






yurix at 09:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 22, 2017

合同展示会“LIGHTS”今日から24日まで開催♪

Light vol4 (1)

光を帯びた個性豊かなブランドに出会う場所、合同展示会“LIGHTS”が今日から開催され、一般公開されています♪
amazonFWTといいながら、関係者以外関係ないっていうのはさみしいですよね。
4回目のLIGHTSでも、日本の伝統工芸を取り入れたブランドや、繊細さが感じられるブランドが集結します

SHUN OKUBO

前回も出展されていたSHUN OKUBOも楽しみ
今日22日から24日まで、すべての日が一般公開されています。
今回から場所がラフォーレミュージアム原宿に変わったので、アクセスもいいですね。
バイヤー気分でお買い物を楽しむのもいいかも

LIGHTS
期間:3月22日〜24日 11:00〜20:00(最終日は18:00)
会場:ラフォーレミュージアム原宿



yurix at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 21, 2017

amazonFWTスタート♪

amazonfwt2017 (1)

amazonFWTがスタートしました♪
ランウェイショーだけでなく、実は一般公開されているファッションイベントもたくさんあるので、ぜひファッションを楽しむ1週間に
昨日の朝は、DRESSEDUNDRSSED
たっぷりスリーブは秋冬も健在のようで、スリットも動くたびにきれいに見せてくれそう。

amazonfwt2017 (2)

初のランウェイショーのAULA
アシメトリーのドレスやふわふわスリーブが私の好みでした

amazonfwt2017 (3)

H>FRACTALは、トップのレッドの衣装が印象的(ジャケットのバックルとかもかわいかったのですが)
3ブランドが、それぞれのストリートファッションを表現。


amazonfwt2017 (4)

ツイード、ニットライクなジャガードなど、素材自体も個人的に興味のあるものが多かったtiit
ゆっくり1点ずつ、拝見したいです。
いろいろ伺えず失礼してしまいましたが、まだまだ続くファッションウィーク。
花粉症に負けず、がんばりたいです。







yurix at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 17, 2017

ICE WATCH 10th♪

ICE WATCH 10th (1)

ベルギー発のファッションウォッチ「Ice-Watch(アイスウォッチ)」が今年10周年を迎えます♪
「Change.You Can.」をコンセプトに、気軽に着替えられるリストウォッチとして人気がありますが、10周年の今年は、「PAST+FUTURE」というキーワードを掲げ、カラフルとエレガントの両面をベースにいつもより特別な1年になるそう
昨夜のパーティーでは、Ice-Watchのケースに入ることができるフォトブースも
ちゃっかり撮影していただきました


ICE WATCH 10th (3)ICE WATCH 10th (4)

ICE WATCH 10th (5)ICE WATCH 10th (2)

ICE WATCH 10th (8)ICE WATCH 10th (7)

アーカイブが紹介されていましたが、こんなにコラボモデルも出ていたんだと驚きました

ICE WATCH 10th (6)

ディスプレイも、ブランドイメージ通りのアクリルの透明感でステキ
この「アイスピュアコレクション」が、なんと数量限定で復刻リリースされます。
やはり、アイコン的でこのシリーズは目を引きますね。
9000円(税抜)という価格も魅力的
アーカイブギャラリーがフラッグシップショップで3月24日から期間限定でオープンします。
これからのシーズン、大活躍間違いなしのIce-Watchの世界を堪能できますよ。

















yurix at 08:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)