若い方から高齢者の方まで、どなたでもできる簡単でゆったりとした☆ゆるまセラピー☆健康体操&ヨガです。

心と身体をゆるませ解きほぐし、リラックスした時間を過ごしませんか?

代謝の衰え、筋力の衰えを予防し、生き生きと毎日を過ごすために、楽しみながら健康な身体を作りましょう!


こんな方でも大丈夫です。

●とにかく運動が苦手
●普段ほとんど運動をしていない
●身体が硬い
●ヨガ初心者
●ついていけるか心配
●ジムへ通うには金銭的にも体力的にも厳しい
●本格的なヨガ教室はついていけるか心配
●大人数でサークルのような感じだと人間関係が大変そう


私自身がまさにこれらの理由から、40才を過ぎるまで、まったく運動というものをしてきませんでした。

だからこそ、同じ様な思いを持ち、運動を躊躇している方の不安な気持ちにも寄り添いながら、ご自分のペースで焦らず進めていただけるようなレッスンを心掛けています。

レッスンは少人数またはマンツーマンでゆったり行います。

未だに身体の硬い私でも出来るレベル、無理をしない簡単な動き、やっていて気持良いな~と思えるものを中心に、メニューを組み立てています。

自分の身体を自分自身でゆるめながらリラックスしていくレッスン内容となっています。

脳や末梢神経を刺激する健康体操、簡単なヨガポーズ、呼吸法、マインドフルネス瞑想、リラクゼーション法、内観法などを組み合わせたオリジナルメニューです。


こんな悩みをお持ちの方にもおすすめです。

●毎日忙しくストレスフルな日々を過ごしている
●頭痛、肩こり、腰痛などが辛い 
●物忘れに悩まされている


体の痛みが少しでも緩和し、心身共に緩み、ほぐされ、癒される為のお手伝いをができればこんな嬉しいことはありません。

人と比べず、ポーズにとらわれず、マインドフルネスに「今、ここ」を感じながら楽しくレッスンしましょう。




名古屋教室

場所 : 名古屋市千種区覚王山【マンションの一室】
          (名古屋市営地下鉄 東山線 覚王山駅 徒歩2分)
          ※予約確定後、詳細をご連絡します。
          ※駐車場はございません。
            車でお越しの場合は近隣のコインパーキングへお願いいたします。
        
日時 : マンツーマン / 土日のみ(予約時にご希望の時間を伺い、調整致します。 )        
           グループレッスン / 毎週日曜日9時~10時半

料金 : マンツーマン / 1時間半 3,000円
           グループレッスン / 1時間半1,500円
           (共にヨガマット代含む)

持ち物 : 身体を動かしやすい服装、汗ふき用タオル、飲み物

★完全予約制のマンツーマンもしくは3名様までのグループレッスンになります。


こちらのページのメールフォームのメニューからヨガ・呼吸法を選択し、ご予約ください↓

https://www.neutolerance.com/ご予約-お問い合わせ/


その他お問い合わせはこちらへ
E-mail / info@neutolerance.com

予約をお急ぎの方は直接下記電話番号へお掛けください。

TEL / 050-5436-8867

※出られない場合、留守電にメッセージを頂ければ幸いです。
  折り返しの電話は080で始まる別の電話番号からの発信となります事、ご了承ください。



ヨガ・ピラティスランキング

1年前までの私は酷い肩こり・腰痛持ちでした。

職業柄、根を詰める細かい仕事に1日に何時間も携わるので、肩こりは慢性的。

腰は、20代前半にギックリ腰になってから、度々繰り返す始末。

毎朝起床すると、激しい痛みがあり、しばらく立ち上がれないほどでした。

「首も痛い、偏頭痛も出ている、股関節も痛い、太腿の裏がピリピリする…」

朝起床すると様々な症状があり、絶望的な気持ちになることもありました。

ある時、身体のあちこちの痛みを感じながら、ふと、私の人生を思い返してみました。



10代

アトピー、小児喘息、謎の高熱、口内炎、結膜炎、中耳炎、とびひ…等に苦しみました。

なぜか目尻、唇の端、耳たぶの付け根がいつも切れてました。

学校も休みがち、身体の弱い子と言われていました。


20代

アトピーが悪化し、頭皮や首回りはいつも湿疹だらけ。
また、外出先で喘息の酷い発作を引き起こすことがよくあり、吸入器が手離せませんでした。

特に20代後半は風邪をひきやすく治りにくい状態で、咳だけが数ヶ月残ることもありました。

風邪をこじらせ肺炎になり1ヶ月入院したこともありました。

こんな身体でしたが、不摂生な生活習慣がやめられませんでした。

・暴飲暴食
・喫煙
・お酒を浴びる程飲み、常に二日酔い状態
・運動皆無

それでも、若さ故の回復力で身体の不調はありながらも、身体のメンテナンスもせず、運動もせず、自堕落な生活をしていました。


30代

肩こり・腰痛がどんどん悪化

不摂生が祟ったのか、とうとう身体が悲鳴をあげ、日常生活がままならなくなり、接骨院通いを始めました。

・酒量を減らす
・禁煙する
・野菜中心の食事を意識
・運動のため自転車通勤に切り替える

若気の至りを反省し、健康を意識するようになりましたが、身体は良くなるどころか弱る一方。

特に皮膚の状態が絶不調。
謎の吹き出物が顔面に大量発生。

顔面神経痛、帯状疱疹、頭皮湿疹、手湿疹、抜け毛…
と、調子の良い時がありませんでした。

これらの症状と付き合いながら、だましだまし身体を維持させていました。


40代

肌の調子は少し良くなるものの、湿疹は繰り返し気味。
肩こり・腰痛に加え、手の痺れ・首筋の痛み・偏頭痛・股関節痛・坐骨神経痛・気管支炎が追加されました。


書き並べると結構ゲンナリする病歴。

この身体をなんとかしたくて、40代になり、ヨガや呼吸法で身体のメンテナンスを始めた訳ですが、それだけでは劇的に良くはならないもどかしさを感じていました。



そんな時、数冊の本に出会い、これらの体調不良には、常に仕事やプライベートで抱えるストレスがセットされていることに気づきました。

私の中にある不安・心配・恐れ・怒り・罪悪感・悲しみ・苦しみ等のストレスやネガティブな感情が様々な症状となって身体に現れている事がわかりました。

心身の真の癒しの為には、
このストレスの原因を明確化していくこと。
身体の声を聴くこと。

これが必要な事だと気づきを得ることができました。

そしていくつか向き合ってみたところ、驚くべきことに、あれぼど酷かった腰痛が劇的に良くなりました。

心と身体両方からのアプローチが必要と考え、腰痛に効くストレッチやヨガなども積極的に行ったことも良かったのだと思います。

今では、朝起床後に起き上がれない程だった痛みがほとんどなくなり、日常生活でも腰を庇うことがなくなりました。



心と身体の自己メンテナンスは効果絶大です。

これから時間をかけて、身体の中に蓄積された傷ついた負の感情をじっくりと紐解いていこうと思います。



ヨガ・ピラティスランキング

父は人生ずっと不摂生を続けていました。

幼少期の貧乏経験から、腹十分目以上食べないと満足できない人でした。

白米、揚げ物、お酒、甘いものが大好きで、心ゆくまま暴飲暴食をしていました。

運動などしたことがなく、歩くことも嫌い。
移動はもっぱら車。

本人は健康で丈夫を自負していましたが、本当は極度の病院嫌い。

少々の身体の不調は、薬も飲まず我慢して気合いで乗り切ってました。(弱みは見せない人だったので、多分ですが…)

もちろん健康診断など受けるはずもありません。

そんな父は57才でリタイヤしました。
第2の人生を楽しむのかと思いきや、趣味もなく、人と関わることも苦手なだった為、一日中家にこもる生活となりました。

極度のネガティブ思考で、いつもイライラし、しかめっ面。

そんな父と衝突するのを避け、家族皆、腫れ物に触るように…

結果、会話はほぼ母とだけしかしないような日々となりました。

そんな父には一つだけ執着するものがあり、
「いつか報われて評価されてお金が手にはいる」と信じていました。

それに対するエネルギーだけが父の生き甲斐でした。

結果成就しなかったのですが、その唯一の生き甲斐を奪われた父は、生きる気力をなくし、酒浸りになり、老人性うつ病を発症してしまいました。

起死念慮、せん妄といった症状も出たりして、恐ろしい速度で体調は悪化していきました。

そして、唯一の楽しみだった食事・飲酒の欲求すらなくなってしまいました。

認知症、前立腺肥大、脳梗塞、筋力の衰えから歩けなくなり車椅子生活に。

晩年は辛い日々を過ごしました。


私は、転げ落ちるように衰弱してゆく父を見ながら、距離を置いて父を孤独にしてしまったこと、健康管理をしてあげられなかったことを後悔すると同時に、ハタと気付いたのです。

「今の私だって、父とそんなに変わらない!」

・大して運動していない
・好きなものを制限なく食べている
・お酒に依存している
・人との関わりが億劫で、狭いコミュニティの中だけで生きている
・イライラはしないけど、朗らかに笑ってもいない



父の姿を目の当たりにして、私自身の不摂生に気付かされました。

これではいけない!
お父さんを反面教師にさせてもらおう!
そして今から生き方をシフトしよう!


これからはもっと、バランス良く食事をして、適度な運動もして、人との繋がりを大切にして、心が喜ぶような生き甲斐を見つけて、日々楽しみながら笑いながら過ごししていこう。。。


自分をいたわり、心身の摂生に努める様に生きていきます!



ヨガ・ピラティスランキング

↑このページのトップヘ