IMG_1909
901: 名無しさん 2020/01/07(火) 01:20:14 ID:
正直ゴッドはなんかヌルっと仲間になったよね
エドゥーとかでキル姫いじめたり擬人虐殺とか君たちの指示だよね

最終的なコマンドのなんやかんやで有耶無耶になったけどそもそものアルマスの目的が擬人の解放とかだったりなことを考えると君らがっつり敵では?コマンドの話終わった後に倒されるぞコレ

907: 名無しさん 2020/01/07(火) 01:59:27 ID:
>>901
フェイルノートに関しては、元の悪魔の気性を把握してたから、それを利用する形で国を取り仕切ってたし、不穏分子のオッティモを事前に封殺して、幻覚見せて自陣に加えるなど抜かりはない
悪魔やキル姫はほぼ自由にさせてたし、くるもの拒まずの国風でハルモニアよりはましと移住する旧人類も多かった
自由にさせてる一番暴れそうな悪魔国が案外そういった事件も起こさないのは管理がそこそこ行き届いているからだと思う
パラシュとか根が真面目な補佐もいるし
各国を比べると一番マシな状態を維持し続けてるのはケイオスリオンだと思う

まああと、何よりも仲間意識の差があるかな

トレイセーマのキル姫は信頼できるものがカシウス及びオーダーキラーズしかなかったってのが本音かな
そもそもオーダーキラーズ以外はカシウスの存在キル姫すら知らないようだし

ハルモニアのキル姫はティファレトに狂信的ではあったが、結果として意志疎通や誠実さが不十分だったからヴァドが離反する考えに至ったりと不信が多かった

ケイオスリオンのキル姫は気性が荒い(殺人衝動にかられるやつもいる)なかで、裏切る考えに至るキル姫はいない
サイドストーリーだとビジネスパートナーとか一時的な共闘の間柄だったけど、たぶん仲間として一番信頼を気づけているのはこの国のキル姫だと思う

905: 名無しさん 2020/01/07(火) 01:47:35 ID:
>>901
いや、ゴッド達がおかしくなったのは観測者によって行動を誘導されてたからで
コマンド出る直前の話がキル姫を操ろうとする観測者を倒す話だったろ

906: 名無しさん 2020/01/07(火) 01:56:19 ID:
>>905
話の時間軸が違う気もするけどロスラグ開始時点ではゴッドって観測者に洗脳食らってるんだっけ?
ロスラグ開始時点のアルマスは擬人を守るのとキル姫の解放が目的でエドゥーとか酷いみたいな話をしていた気もする

911: 名無しさん 2020/01/07(火) 02:11:41 ID:
>>906
裁定者の干渉は記憶のリセットだけ
ミカエルルシファーウロボロス(旧神)を打倒してしまったから、ゴッドを含む全ての記憶をリセットして旧神の支配する世界に戻そうとした
結果としてレヴォルティオ含む全存在が記憶のリセットをされたが、ゴッドキラーズはこれに耐え記憶を保った

ただ、ギアハックした旧神の影響力が強すぎて時間がたつにつれて旧神の性格に汚染された結果ああなった

フェイルノートは傲慢で高圧的に、カシウスは思考が巡ったり飛躍したり、ティファレトは慈愛の心を忘れた

あと、これは脳内保管で、設定としては存在しないけど、フェイルノートは一人だけギアハックのさいにルシファー様の力を持ってた人形に力の一部を宿らせてる(一部というかたぶん9割近く)
傍らの影の怪物はフェイルノートの神器に近い何かに変質してるから、フェイルノートだけ旧神の影響を強く受けてないと思われる

910: 名無しさん 2020/01/07(火) 02:11:05 ID:
>>906
ゴッドとレヴォルティオが三国王倒すが観測者が想定と違うからとゴッドとレヴォルティオの記憶を弄って
ゴッドが元の三国王と同じような行動を取るように軌道修正した
その後どんどんキル姫をギアハックして三国が戦力増強していく
レヴァが記憶取り戻して脱走しディスラプターズ結成
この後ぐらいからロスラグ本編スタート

903: 名無しさん 2020/01/07(火) 01:24:49 ID:
>>901
フェイルだけ無罪だな
虐殺行うとしてないし拷問施設みたいなのないし

904: 名無しさん 2020/01/07(火) 01:37:28 ID:
>>901
カシウスは人類を信じて全て任せて、必要な時に最低限のアドバイスをする王というよりは巫女的な立ち位置を選んだ
その結果、獣人が選んだ道が平等による差別なしの安寧だったが、自分と同種族でない斬ル姫や旧人類を道具のように獣人はあつかった訳だが
ロスラグ世界の姫にとっての人類は新人類(獣人の方)だから、これも価値観の違いに触れるな
まあそれでもトレイセーマは旧人類を奴隷のように扱ってた描写はなかったようだし、ここら辺は他国よりましかな
斬ル姫の問題は正直、獣人側(人類)に問題があるから、全てがカシウスのせいだとは言い切れないところがある

908: 名無しさん 2020/01/07(火) 02:03:24 ID:
>>904
三国とも人間を奴隷にして強制労働してるんだか?小説でも使えなくなった人間は文字通り処分されてるみたいだし。でも確かに他の二国に比べたらトレイセーマはマシかもしれんな。でもケラウノスみたいに監視役で場合によったら処分するやついるからましとも言い切れない。てか、価値観の違いとかいうけど、あんた三国が人間が暮らしていけた王国に対する所業とかみてないのか?あいつらやってることも言ってることも頭おかしかっただろ。それこそ、地上編での悪魔どもみたいに。価値観の違いが肯定されるのは、まだ普通に理解できるやつがある時だけだろ、あんな楽しそうに殺戮したり残虐行為を、肯定する奴等の価値観を肯定するには無理がありすぎる、しかも国としての方針なのがやばすぎる。

912: 名無しさん 2020/01/07(火) 02:35:48 ID:
>>908
明確な処分(焼き討ち)を行ったのはハルモニアだけ
ケイオスリオンとトレイセーマは奴隷として扱ってはいたけど、無駄に殺そうとはしていないよ
そもそもカシウスとフェイルは新人類が人類で、旧人類が本当の人類であることは知らない
誰も彼もを救えるわけではないし、人類という概念が根底から覆ってるから優先すべきは新人類のほうにどうしてもなるでしょ
だからイミテーションって区別されて呼ばれてるし

対してティファレトは聖母のようにイミテーションにも優しくして、命あるもの全てに手を差しのべる慈愛があった
彼女が彼女のままであればハルモニアはイミテーションも助ける希望の国に変わったかもしれないね
ただ、それぞれギアハックした前任の王の影響を強く受けてしまっているから以前の彼女たちと完全な同一人物とは言えない存在になってる
結局は裁定者の思惑通りだし、ギアハック込みで思考を誘導するように細工もされてたんでしょう

つまりなんもかんも裁定者の最低野郎が悪い

917: 名無しさん 2020/01/07(火) 03:03:33 ID:
>>912
いや、イミテーションは区別の意味じゃなくて侮蔑の意味のやつだろう?てか人間を奴隷という最低の地位に落としこんでおいて、全員を救えないから仕方ないとかいう言い訳が通じるわけ無いだろ。緊急事態で、全員を救えないから人間を切り捨てるのと、緊急事態でもないのに人間を奴隷の地位に落としこんで差別し虐げるのでは意味が全く違うだろ。それに緊急事態でも人間を死んでもかまわない奴隷にするのはどんな理由があってもクソだろしかも罪悪感とか、微塵もねぇし。それを世界が滅びかけてるとか、そういう言うわけでもないのに、意図的に行って全員救えないからとか、意味のわからん理由で人間を虐げる時点でクソなのにはかわりないだろ、洗脳紛いのこと受けていようがいまいとね。あ、地底のやつがクソなのは超同意

919: 名無しさん 2020/01/07(火) 03:13:39 ID:
>>917
前提はイミテーション(人類)が人外の価値観の世界だって言ってるじゃん
それがロスラグなんだし、そこは設定にあるよ
その前提を認めないと話進まないし、全部感情論になっちゃうじゃん、君の意見みたいに
俺は客観的に意見を言ってるから、たぶんこの話一生平行線だと思うよ

921: 名無しさん 2020/01/07(火) 03:21:23 ID:
>>919
いや、亜人達がから見たら人間が人外と思ってることはわかるけど
その上で三国がクソといって訳だが?

922: 名無しさん 2020/01/07(火) 03:22:55 ID:
>>919
まぁ、確かに結構感情的に言ってるところ多かったな
すまんかった

927: 名無しさん 2020/01/07(火) 08:18:58 ID:
>>921
各国がクソなのは前任者の国を引き継いでるからってのもある
フェイルノートとティファレトは極秘で国のトップを討ち果たしてるわけで、それがばれるわけにはいかなかった
フェイルノートに関しては時間を掛ければ意識改革も可能だったのかもしれないけど、地下世界への進行の準備も進めなきゃいけなかったから国をそのまま利用する方が手っ取り早かったってのもある(地下世界教皇の正体ばれのイベントを見るに、ハルモニアはおそらく高確率で反乱を起こす)
ただ、混ざりものの人類(以後亜人と呼称)自体が既に羽や肉や血で変質させられて、国の思想に順応するようになってるし(精神汚染と肉体の完全な同族化)、そいつらの羽や肉は取り除く手段がなかったからどうしようもないってのが本音だと思う

カシウスに関しては一から国を作り直せた可能性は一番あっただろうけど、人の営みは人によって行った方がいいという考えに飛躍して亜人に全てを委ねた
上記のように亜人になった存在は各国前任者の影響を強く受けるから、結局はウロボロスと同じ国を乱すものは洗脳して調整するって考えに至るわけで、亜人自体をどう統治しようが既に手遅れ(でも彼女たちにとってのヒトを殺すわけには行かないから、結局は放置するほかない)、同じ道を歩ませることになってしまった
カシウスなら亜人を洗脳なりして、好きに国の意識を変えれただろうが、それを既に前任者の時に否定したので選択できるはずもない
カシウスに関しては良くいうなら亜人=人類を信じたかった、悪く言えば責任から逃れたかったともとれるな

でもやっぱり、各国の亜人は人類=イミテーションと別物だけど、彼らも意思があり生きているからどうしようもないんだよね
中身が人間じゃなくなってるのはレヴァとレヴァの話を共有した仲間しか知らないし、中身が別物だからこそレヴァは亜人を皆殺しにしようと考えるのは自然なことだと思うよ(人類の安寧を願うならおそらくこれが最適解だが最良最善解ではない)
血が薄くて、ちょっと猫や犬の耳が生えた程度の亜人もいずれは変質してか安全な獣人(トレイセーマ兵)化するわけだし
亜人を人と見なすかどうかが重要だね。彼らと共存をするなら、ロスラグ編最後の悪魔国、天使国、獣人、人間&妖精国みたく国自体をそれぞれの種族で分けるほかない
でもこれは最終的に全てが終わって平和になった世の中だからできたことだから、どのみち作中の時期では無理がある
三国の亜人を人判定しないなら、レヴァ同様皆殺しにする選択(ただし、亜人なら老若男女全てを含めて)じゃないと完全な決着は見えてこないよ
その場合は国民の『命』を守るためにゴッドキラーズが立ちはだかるだろうけど
羽や肉を完全に取り除く方法があればそれこそ最適解だけどね
完全亜人は正直助けられる気がしないけど

930: 名無しさん 2020/01/07(火) 09:01:52 ID:
>>927
ああなるほど、一応あのクソさにはそういう理由もあるのか………フェイルノートとかは人間とかどうでもいいはみたいなスタンスだったが
しかしそう考えたら トレイセーマとケイリスリオンはそういう状況放置したのは、納得はできんが理解はできるな
しかしそうなったらわざわざ人間浄化指示したティファレトのヤバさが際立つが……

913: 名無しさん 2020/01/07(火) 02:39:52 ID:
ダ、ダモ!?
むずかしくてなにいってるかわからないダモ…

916: 名無しさん 2020/01/07(火) 03:00:59 ID:
簡単に纏めると

カシウス→ほぼ全部人類の選択を尊重し、干渉を最低限にした結果、人類が自ら愚かな道(洗脳施設、イミテーションの奴隷扱いなど)を歩んでしまわせてしまった反省

ティファレト→自らの思考を放棄したうえで、慈愛の心をなくして全部レヴォルティオや天使人に任せてなにもしなかった結果、天使人が自由にしすぎて暴走させてしまったので反省

フェイルノート→国を纏める裁量は凄いが、傲慢なプライドが邪魔をして(裁定者を打倒する気があったのに)しまい他の国と和平や冷戦、共闘する考えを持つことができなかったので反省(一応他の幼馴染みが危険に合うのを避けさせるという理由もある)

ってことだな

931: 名無しさん 2020/01/07(火) 09:40:03 ID:
カシウス→十三議会作って丸投げ、私は観測者として予言与えます
フェイルノート→目的(地底侵攻、三國統一)に必要なのは強者のみ。放置しとけば強者は自由に出来て弱者は淘汰され、世界は強き者の色に染まる
ティファレト→自国民(天使人)が第一!受け入れきれないので移民は浄化します!
こんな感じ?

932: 名無しさん 2020/01/07(火) 10:43:43 ID:
こうやってファンキルのストーリーを熱く語れる奴ってまだ居るもんなんだな

kiji
ギアバック前のティファレト
可愛いですよね