no title
699: 名無しさん 2019/08/24(土) 02:46:55 ID:
解決アロンちゃん5

カシウス
「悩みが円環の如く回る」

アロンダイト
「悩みがあるんですか?」

マスター
「カシウスが悩みって珍しいな」

アロンダイト
「それで悩みってなんですか?」

カシウス
「私より長く生き甘美なる時を与える者を密かに求め続けている」

マスター
「甘美なる時を与える者?」

アロンダイト
「わかりましたマスター」

マスター
「え?わかったの?」

アロンダイト
「はい甘美は甘い物それをくれる人...すなわちカシウスはパティシエがほしいんです!」

マスター
「なんか違くない?それなら甘美なる時じゃなくて甘美なる物を与える者って言わない」

アロンダイト
「ああそうですね...」

マスター
「長く生き...年上ってことかな?」

アロンダイト
「年上で....甘美なる時......ああ!わかった!!」

マスター
「わかったの!?」

アロンダイト
「はい、年上の人から甘やかしてほしいんです!」

マスター
「ああなるほど年上から甘やかしてもらいたいんだな.....」

マスター
「.........」

アロンダイト
「..........」

マスター・アロンダイト
「で?結局どういうこと?」

700: 名無しさん 2019/08/24(土) 02:57:28 ID:
>>699
カシウス
「ガイアのようなものではない」

マスター
「ガイア?」

アロンダイト
「赤と銀の大地の巨人では?」

マスター
「うん絶対に違うと思う」

アロンダイト
「では母親的なガイアってことでは?」

マスター
「たぶんそれだろうな」

カシウスもゆっくりとうなずいていた

マスター
「じゃあ母親から甘やかされることじゃなくてお姉さんから甘やかされるってこと?」

カシウス
「そう」

マスター
「でも甘やかしてくれるならティファレトとかは?」

カシウス
「私は己の意思を曲げず貫き通す姉が良い」

マスター
「うーんとどういうこと?」

アロンダイト
「己の意思を曲げない.....しっかり者の姉が良いってことでは?」

マスター
「しっかり者の姉か....少し考えるか」

701: 名無しさん 2019/08/24(土) 03:09:08 ID:
>>700
アロンダイト
「姉...ですか」

マスター
「カシウスって身長高いからな」

カシウス←163cm
「お館様でも困難なこと?」

マスター
「やっぱり姉にするなら身長は高い方が良いだろうしなにかしらカシウスと特徴が似てる部分があった方が良いだろう」

アロンダイト←156cm
「それにしてもなぜカシウスは甘えたいんですか?」

マスター
「いや考えたらなんとなく解るよ」

マスター
「二人と比べて身長が高いのはアルテミスぐらいだしティファレトとかなら甘えようと思えば甘えられるしフェイルだってぬいぐるみがあるから存分に甘えられるだろう?」

アロンダイト
「確かに他二人と比べて表立つこともありませんしカシウスはあまり感情を表に出さないから存分に羽を伸ばして甘えることも出来ませんし」

マスター
「それなら頑張って探して見つけよう」

アロンダイト
「はい見つけましょう!それに私心当たりがあります」

702: 名無しさん 2019/08/24(土) 03:27:14 ID:
>>701
数分後

マスターとアロンダイトが小声で話した

マスター
「本当に大丈夫?」

アロンダイト
「大丈夫ですうまく行きます!」

アロンダイトは咳払いしてカシウスの方をむいた

アロンダイト
「我々スタッフが総力を結集してカシウスあなたのお姉さんを見つけました!」

※スタッフはアロンダイトとマスターの二人だけです

アロンダイト
「カーテンの向こうにお姉さんがいます!」

カシウス
(ワクワク)

アロンダイト
「それではカーテンオープン!!」

カーテンが開くとアバリスが立っていた

アバリス
「あの...妹に会えるからここで待っていてとマスターから言われて解らずに待っていましたがど、どういうことでしょう?」

アロンダイト
「さあカシウス!お姉さんに存分に甘えなさい!」

アバリス
「え?お姉さん?私が?」

アバリスが混乱しているとカシウスがしがみついて来た

カシウス
「お姉...ちゃん」

アロンダイトはジェスチャーでアバリスに伝えた

アロンダイト
『カシウスを甘やかしてください』

アバリス
『わかりました』

アバリス
「えっと...よしよしカシウスは良い娘ですね」

カシウスは黙ったままアバリスに頭を撫でてもらっていた

マスター
「それでなんでアバリスなの?」

アロンダイト
「髪色がなんとなく似ているからです」

マスター
「それだけ?」

アロンダイト
「それだけです」

マスター
「ああそう....」

時々アロンの思考回路は良くわからないと思うマスターであった

704: 名無しさん 2019/08/24(土) 06:02:42 ID:
頭のなかでお夕飯のこと考えてそう<カシウス
続く....