2012年06月

2012年06月29日

★ 6月29日★



皆さん、こんにちは


只今フロントに立っている、Nっちです


慣れていないこともあり、とても緊張する場所ではありますが、お客様と接することができるということでいろいろ勉強もさせていただいております




さて…


ユッサのロビーには、お菓子や飲み物、入浴用品、衣類等々、いろんな商品が陳列されております。


で、火曜日の夜のこと。

女性用衣類を見ておりましたら、着てみたいと思える服を発見しました。

1995円だけど、買おうか買うまいか…(´・ω・`)

水曜日は私は休みなので、もし木曜日まで残っていたらこれは私が買う運命の服

そう思い、一日置いて木曜日に出勤すると、その服は私を待っていてくれました


でもでも…


優柔不断で決断力がなく、センスのない私は迷いがふっきれず

そこで、善し悪しをはっきり言ってくれる同僚に意見を求めました


すると、同僚は…



私には似合わない…と




ということで、ユッサの売り上げには貢献しませんでした
(p_q*)シクシク


ですが、今後も気を付けてチェックし続けていきたいと思います



皆さんも是非是非





それから…

カウンターには、パワーストーンブレスレットなるものがズラ~リ


これを着けていると、何かいい事が…



などと想像しつつ、正面に見える美味しそうなお菓子たちには目もくれず、フロント業務に励んでいる私です
(* ̄∇ ̄*)エヘヘ




では、またお会いいたしましょう




yussa26 at 16:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年06月23日

★6月23日★





皆さんこんにちは

やぐっちでっす



今日はですね~!
皆さんに耳よりの情報をもって参りましたうふ





ただいまユッサでは











「あさり」(通称 あさりちゃん)






をフロントにて販売しております
韓国産の新鮮なイキイキとしたアサリちゃん」です


そして気になるお値段がなんと!!




500円







なんです!!


まさかのワンコインでGET出来ちゃうんですよーう



お得ですよねぇ

高いんじゃない?って思ったそこのあなた!




だって!!新鮮でしかも「アサリ」が生きたまま!

販売しているんですもの

むしろ安いです!!!




貝の大きさも大粒と中粒がございますので

お好きな方をお買い求めください



ちなみに、
大粒でも、中粒でもお値段はかわりません!!!










500円です!!






も~う。これは買うしかないでしょ~う






やぐっちも1つ買っていって
味噌汁を作りたいと思います






では今日はこのへんで失礼します







yussa26 at 17:09|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2012年06月05日

四つ葉のクローバー



皆さん、こんにちは


一昨日、職場の先輩が、ユッサの中庭から四つ葉のクローバーを見つけてきました
w(゚o゚)w オオー!

それも2つもです!
Σ('◇'*)エェッ!?


そして昨日、その先輩はまた1つ見つけてきたのです
オオーw(*゚o゚*)w


それじゃあ私も

と思って、ちょっとだけ探してみました

が、欲が深過ぎたのか、私には見つかりませんでした

でも、束の間でしたが、常に幸せのオーラを漂わせている先輩から、幸せについて見直すきっかけを作ってもらったことが、私にとっては何よりの収穫でした



そこで、幸せを運んでくれる、と、頭の中で思い描いていた四つ葉のクローバーについて、ちょっと調べてみました


四つ葉は、成長点が傷つけられたためにできた奇形


日本では、三つ葉は『希望』『信仰』『愛情』の印。残る1枚は『幸福』のシンボルと言い伝えられてきました。

結婚式やお祝い、プレゼントなどにはよく使われていますね

幸せを運んでくれるものとして、とても喜ばれます。


日本以外でも、四つ葉のクローバーを見つけた人には幸運が訪れる、という言い伝えはヨーロッパに古くからあり、夏至の夜に摘草すると、薬草や魔除けの力があると信じられていました


このように、三つ葉のクローバー自体、古来から幸運のシンボルであるいわれていたため、もっと珍しい四つ葉のクローバーには、より強い力がある、と信じられています。



どうですか?

皆さんも、ユッサにお出でになって、湯上がりに四つ葉のクローバーを探してみてはいかがでしょうか・・・


たとえ見つけられなくても、探してみるという行為で、普段気づかずにいた何かが見つかることもあるのでは・・・



それでは、またお会いいたしましょう


by Nっち

続きを読む

yussa26 at 06:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)