ゆーすけが行く!!!

釣りと音楽LOVE♪

今回はエリアを変えてマダイの調査。

例年2,3度訪れていたものの、まとまって釣れなかった場所なだけに今回は腰を据えて一晩粘ってみる。

Twitterでミドルゲームが流行り始めたなぁと感じながら、色んな質問が来ていたのでブログで簡単に紹介してみようと思う。

①どんな場所で釣れるのか?
目立って多かったのはこの手の質問。
中にはピンポイントで教えてほしいとの内容もあったけど、生憎そこまでお節介ではないので(笑)

ポイントは自分のやり込んでいるとびしまエリアを軸にした話になっていまいますが、とにかく潮通しが良く当て潮や反転流が起きる場所が第一の基準です。

そして②砂地③常夜灯④ベイトと言うような形。

③.④は常夜灯ありきでベイトが留まるという解釈。

IMG_7859
















ボトムドライブ10g
ベイティ2.3インチ

上記の条件を満たす場所があれば、この時期釣れる可能性は非常に高いです。

時間があれば日中に偵察するのも良いかと。
潮の動き方はよく見えますからね^^


ミドルゲーム=マダイ

がイメージとして先行しちゃってますが、マダイ以外に色んな魚種を狙うことが出来るのが、このゲームの醍醐味。

ライトゲームの様に10匹・20匹・30匹・・・なんてことはないですが、そこそこの大物が狙えるだけあって満足感が高いですし、力強いファイトも魅力です。

春先は確かにマダイが狙いやすくメインターゲットですが、その他にもカサゴ・チヌ・アコウ・ヒラメ・マゴチ・クロソイ・などなど。。。

やってみるとはまっちゃいます(笑)

IMG_7899
















スワールテールシャッドXGにて




IMG_7911






































今シーズンは1月末からミドルゲームをやったお陰でポイントの把握はかなり出来たと思います。

多い時には週3で通った甲斐もあり、60cmをキャッチする事が出来ました。
しまなみエリアは確実にシーズンインした様子で、4月末までは安定して釣れるんじゃないかな?
と思います。

兎に角行かなければ何も始まらない。

と自分に言い聞かせながら今夜も車を走らせ海に行きます。




前回釣行に引き続き、今回もミドルゲームへ。

INXテスターのだいちゃんとその奥さんにミドルゲームを堪能してもらいましょう!

日が暮れ、常夜灯が効き始めた19時過から水面がザワザワ。

この時期特有の「イカナゴ」の姿がちらほら見え始める。

ベイトが入れば、マダイのキャッチ率もかなり上がるのがこの時期の特徴。

キャストコースと潮の動きに対するアドバイスをすると、さっそく奥さんが良型マダイをヒット!!

IMG_7784




























さすが元某テスターだけあって、ファイトも安心して見物。

オフショアで大物との経験値も高い彼女は何をやらせてもそつなくこなしますね(笑)


後は大ちゃんが釣ってくれればいいものの・・・途中でライトゲームやったりするもんだから中々釣ってくれない。。

ま、横で私がライトゲームで良型のアジやメバルを釣ってれば気が散っちゃいますよね^^;

IMG_7790
















イカナゴをかなり意識して作った「ドラゴンクローラー」
見た目のフォルムは細く・長く。

ボディの途中に浅いリブを入れることでワームが折りたたまれやすくなり、吸い込みが非常に良いのが特徴。

そんなこんなで作ったワームだから、当然ハマる。

IMG_7794

















キャロでの釣果ですが、28cmのメバルを筆頭に、アジは尺3本・25UPは20匹ほど。


久々に良型の個体と出会えたので記念の1枚。

IMG_7803







































ここで、集中力が切れたのか大ちゃんはライトゲームへ移行。

なので自分はミドルゲームへ。


とびしまエリアは基本7gを軸に潮の速さで5g・10gを使い分けてもらえたらと思います。

キャスト後にボトムまでリグを落とし、そこからはリフト&フォールでマダイのバイトを待ちます。

マダイが釣れない状況でもカサゴやメバル・アコウ・コチなど色んな魚が遊んでくれる楽しさもあるのがこのゲームの魅力的な部分。

兎に角、やり続けることが大切です。


IMG_7799





























大ちゃんには非常に申し訳ないけど、入れ替わってすぐにマダイがヒット。



だいちゃんごめんよW

これでスイッチが入ったのか、やっとミドルゲーム1本でやり始めた彼。

1時間後・・・小型ながらもなんとか1枚キャッチ^^

IMG_7815
















デコイ・ボトムドライブ10g
インクスレーベル スワールテールシャッドXG 2.8インチ


そしてこの男は最後にやらかす訳で・・・。


IMG_7823
































圧巻の49cm

見事な締めくくりを見せてくれました^^

瀬戸内ナイトゲームからスタートしたこのミドルゲームですが、時期問わず、場所も問わず色んな魚種で遊べるゲームだなと思いながら・・・今季は時期問わずチャレンジしようと思っています。


梅の花が咲き始めると春がすぐそこまでやってきてるなぁと感じる。
海も冬から春へ向け移る中で、やはり外せないのがショアマダイ!

恐らくだけど、全国的に狙えるターゲットじゃないのかな?と思うので広まれば嬉しい次第。

IMG_7683

ミドルゲーム

と名付けたショアマダイだけど、メインは夜。

明るい時間は地形確認がてらメタルジグで遊ぶのが自分流。

ショアからマダイを狙うのに外せないのが砂地エリア。

藻が密集している場所は海遊が極端に少なく感じるし、根掛かりも多いし外すのが無難。

IMG_7682
カサゴを釣りつつ「ここは藻場ね」と確認しながらエリアを絞るとマダイと出会う確率も上がるかと。。。


基本的に常夜灯付きの堤防がポイントだけど、浮き桟橋や道路沿いや磯など様々なロケーションで楽しめるミドルゲーム。

マダイをメインに狙うけど、コチ・チヌ・アコウ・カサゴ・メバル・グチ・ホウボウ・・・魚種に縛られない楽しさもあるのがミドルゲームの真骨頂!

やった人は確実にハマります(笑)

IMG_7685
日が落ちて最初に釣れたのはワニゴチ。

バイトした瞬間〜2.3秒は本命だとおもってたけど(笑)

潮が流れ始めるとやっと本命のマダイがヒット。
IMG_7689
IMG_7705

小型だけど本命^ ^

シーズン初期は小型が多い印象ですが、ビッグサイズもでるので油断は出来ない。

ラインは0.4号〜0.6号を選んでもらえばいいけども、0.6号にリーダー2.5号がオススメです。

リールは2500番がベスト。

ロッドのイメージは
「強目のライトゲームロッド」
と言えばニュアンスは伝わるのかな?と思います。

ブリーデン PEスペシャル85ホウリ
アピア グランデージ82
ヤマガブランクス 85オールレンジ

あたりが無難です。

秋アオリ用のエギングロッドでもOK!

IMG_7717

使うジグヘッドはデコイのボトムドライブ 7g 10g フック#2

合わせるワームはシャッドタイプの2.5〜3インチがマッチ。

INX.label スワールテールシャッドXG 2.8インチ
はこのミドルゲームにベストマッチ。

狙い方はボトムでのリフト&フォール。

ティップでリグを持ち上げ、ファールで誘い、着底で食わせる。

非常にシンプルで入りやすい釣りだと思ってます^ ^

これから本格化すると思いますので次の新月周りの大潮は激アツですよ👍


IMG_7583

アフター個体が徐々に回復傾向な瀬戸内メバル。

場所によりけりですが、ブルーはそれなりに入ってて活性高い個体も多い。

IMG_7585

表層でライズもするけど、サイズは気持ち小さめ。

レンジを落として3〜4m付近の中層ドリフトだと良型が混じる。
でも中層のブルーは活性が高いわけではなく、口の前へ流してあげないと食ってくれない印象。

IMG_7611

数日後。

エリアを変えてしまなみへ。

こちらも、表層にブルーが差している場所が多く、サイズを選ばなければ程よく遊んでくれる。

IMG_7641

場所によりけりだけども、ブルーのストマックを確認するとアミがメイン。

物持ち写真の白はボトムちょい上でヒットした26cm。

ストマックを確認すると、色んな物を捕食していて見るだけで楽しい(笑)

基本的には10mm前後のベイトが多く小魚とアミが5:5な印象。

もう少し大きいベイトが出始めそれを捕食し始めたら春本番ですね。


IMG_7612


IMG_7666

発売から1年。

憧れのこのブーツをやっと手に入れた!!

IMG_7667

見てるだけで飽きないデザイン。
カラーもシックで凄く好み^ ^

普段26.5cmを履いている自分は、気持ち小さめの、26cmをチョイス。

新品なので、靴下を履いた状態でピタッとフィットするくらいのはき心地。

長年の使用でレザーが馴染み、若干大きくなるのを想定してみた。

春・秋にメインで使うだろうから、靴下も厚手を履かない予定。

IMG_7674

ビブラムソールを選んだ理由としては、メインが堤防の釣りだから。

ちょっとした磯にも使う予定ですが、1.2年は大切に堤防で使って慣らして行こうかなと(笑)

ともあれ、まずは普段履きでニヤニヤしよう(笑)

↑このページのトップヘ