ゆーすけが行く!!!

釣りと音楽LOVE♪


11月頭。

待ちに待ったこのタイミングで山陰沖磯ハタゲームへ。

この時期、山陰の海は荒れ始め渡船も出ない事がしばしば。

なので、魚は抜かれないまま残る。

だから、爆発する。

ある程度の予感はあったのだけども、案の定キジハタ入れ食い状態^ ^

IMG_4026

と言っても、キャッチ出来たのは35cmクラスを10本以上までで、40後半サイズを4本は全て獲れずじまい。。

情けない。

完全に舐めてたわ。

水温も下がり始め、魚はボトムべったり。

こんな時は巻きの釣りは有効ではないので、ボトム中心の釣りをお勧めします。

30gのジグヘッドやテキサス、ジグをボトムでのリフト&フォール。

難しく考えずに、リフト&フォールで釣れます^ ^

ただし、潮が走るタイミングや25m以上のディープを攻める場合は40g〜60g推奨。

迷わずリグを重たくして下さい。




そんな中、運良くキャッチ出来た60クラスのクエ。

ロッドをフルベンドさせて耐えただけありました^^;

その時の動画が撮れてましたので、暇つぶし程度にどうぞ。

音量が大きいので、ご注意願います(笑)




IMG_4018

自身4本目のクエ。
60クラスは初キャッチなので、嬉しくてたまらなかったです^ ^

課題は残ったものの、次への糸口は見出せたので、楽しみながら遊ぼうと思います^ ^


ではでは。


秋と言えば、、、

サワラゲーム!!

と言うことで、今年はちゃんと行けました^^;

IMG_4053

午前中は切られたり、バラしたり、掛からなかったりとてんてこ舞い。

午後3時ごろにプチ地合いで何とか魚をキャッチ^^;

IMG_4052

メーターあるかな?
サイズですが、2年振りに出逢えて感無量です^ ^
岩国ボートゲームではメタルマルが不動の地位ですが・・・

個人的には他のジグも全然釣れますよ^ ^
ってとこです。


IMG_4060

状況に応じて、動かないもの、ロールするもの、ウォブするもので食い方が変わるし、光量が少ない時間帯でかつ、魚がボトムに居る時はグロウが効いたりとか。

リトリーブスピードもキーです。

早巻きが効く場合やゆっくり巻きがいい場合などなど。

岩国ボートも奥が深いっす。

IMG_4066
IMG_4069

そんな中、最近発売されたこのルアーは岩国ゲームにかなり効きそうな予感。

メガバス MAKIPPA

対サワラ用にリアブレードチューンにしてますが、ノーマルでも釣れるでしょうね^ ^

そして、山陰アコウや南のオオモンハタなどのハタゲームにもばっちり合うと思います^ ^

明日は岩国!

がっつり楽しみます^ ^

ではでは。


IMG_3358
IMG_3946
IMG_3949
IMG_3960
IMG_3939

年内に発売出来るかな?

ベイティ1.8と2.3。

アジ、メバルはもちろんですが、様々なターゲットに使っていだだけるワームだと思ってます^ ^

と言うのも。

このワームのサブタイトルである

「稚魚」

動き過ぎないシャッドテールはまさに稚魚そのものかと。

私自身、各メーカーの様々なシャッドを使ってますがこの絶妙な波動は今までにないです。

また、ワームの耐久力はかなりのものですので、ミスバイト後のズレも少なくて追い食いさせれます。

発売まで、しばしお待ちください^ ^

山陰ナイトゲームでコハタと遊ぼう??


とふと思い立って、島根県へ。
IMG_3140



















灯り付きの堤防でコハタと遊ぶ夏の夜。

IMG_3141


















まさとはきっちり尺クラスのアコウをキャッチしたし、カサゴ・アオハタなど数匹釣って満足な釣行。

ロックフィッシュ!
ハードロック!
グルーパー!

と言えば、装備も大掛かりでお金もかかるし磯に出ないと釣れない?

と思われがちです。

が!

サイズは小さいですが港湾部でも遊べるお手軽な部分も兼ね備えています^^

小型サイズメインであれば少し強めのメバル・アジタックルやバスロッド・チヌロッドにPE0.6号にリーダー3号で十分楽しめます。

使用するルアーは3g~10g程度のウェイトでジグヘッドやメタルジグ、バイブレーション、テキサスリグと言った感じ。

IMG_3138




























(7gテキサス+プロトワームにて)




ワームは2インチ~3インチ、クロウ系・シャッド系と使いやすい物がオススメ。

ソルト用でなくても、バス用ワームでも十分釣れます^^


手持ちのタックルで、気軽に遊べる港湾コハタゲーム、オススメです^^

IMG_3229


































(息子 4歳 キャストは私が)

もちろんデイゲームでも^^

家族で短時間遊ぶにも楽しいですよ^^



ではでは。


今回は山陰(島根県)でのキジハタゲーム。
もちろんデイゲーム。


毎年思うのは6月に入って安定する。と言う事。

もちろん、4月・5月と釣れるんですけど、日によってバラバラ。
なので、ギャンブル感が強いです。

が、50cmを超えるランカーサイズが出やすい時期なので、チャンスの時期でもあります^^;

浜田市にある新留渡船さんを利用し、磯へ行く。

出船時間は日の出1時間前くらいなので、のんびり準備が出来るのが良いですね^^



朝マズ目は広範囲をサーチすべく30gのジグヘッドにスワールテールシャッド3.8インチをキャスト。

ボトムを取ったらハンドル10回転を目安に巻き上げ、再びボトムを取る。
の繰り返し。

キジハタは基本的に、ボトムを丁寧に探った方が釣れる魚種ですが、スイッチが入り活性が高い個体はルアーを追従し食ってきます!
イワシ・キビナゴ・アジなどのベイトフィッシュに付いているパターンでは中層でガツンと食ってくるケースも多いです。

朝マズ目は1日の中でも活性が上がりやすいタイミングなので、効率よくサーチするには適していると思います。

そんな中、ねちねちやってるまさとにヒット^^;



IMG_2622




























21gタングステン+スワールテールシャッド3.8インチ(クリアレッド)

んー浮いてないのか、活性低いのか^^;
検証すべくひたすらJHリグで通すと、1時間バイトなし^^;

太陽が顔を出したくらいのタイミングでやっとこそヒット^^;
IMG_2647






























でも着底した瞬間のヒットだったので、今日は魚が浮かないのかな。

と思いながらもカラーチェンジ(パールバックホワイト)して、ボトム中心に探ってみるとすぐにヒット。

IMG_2637































やっぱり浮いてない。

ここからはTG28gのテキサスリグへ変更し、ボトム中心に(クリアブルー)。

IMG_2636































やはり浮いていないのねぇ。。


気分転換がてら久々にメタルマル(28g)を投入。

IMG_2635






























これもまたまた着底バイト。

ほんと、今日は浮かない日なのね^^;

数はそこそこ楽しめたので、午後からはボートゲームに切り替えてサイズ狙いへ。

風が強く少しうねりがあるけど、何とか釣りが出来そう。

IMG_2663















さっそくロッドを曲げるまさと。
35cmクラスを幸先よくヒット。


私も負けじとガツン!!っと重量感のあるバイトで40UP。
IMG_2687































21gシンカーにスワールテールシャッド3.8インチ(クリアレッド)にて。

午前中の感覚で今日はもう浮かないだろうと絞ったので、ボトムの釣りを中心に組み立てる。
ボトムの釣りはテキサスリグが好きだから、他のはあまりやらないけど、ジカリグ・フリリグ・キャロも有効な状況。

これでバイトも浅い状況ならば、フリリグかキャロって感じでしょう。


夕マズ目。

潮が走り始め、魚の活性も上がってきた。

まさとが40弱を1本、同行者もでかいのをバラしたりと期待感が高まる。


馬の背の潮が当たる側にリグを流し込んで、ボトム着底を感じたらふわっと持ち上げる。
持ち上げるとワームが潮に少し流されて、ナチュラルな動きを演出(イメージ)

ティプから伝わるテンションが少し緩んだ。
潮が緩む場所へワームが入った瞬間に「ゴツっ」っとえぐいバイト!!

ガッガッ!!

首を振りながら、根に入ろうとするのに対して普段ならごり巻で寄せるんですが、ちょっとまずい重量感。


突っ込まれるたびにいなしてかわして、浮いてきたのはランカーキジハタ。

IMG_2673





































IMG_2674































圧巻の50オーバー^^;

長さもだけど、体高もグッドなナイスな魚体!

IMG_2684































このクラスになると口も頭もかなりでかいね^^;

こりゃ、あんだけガツガツやられるわけだわ^^;

本心ではショアから50オーバー獲りたかったですが、今日は数もサイズも満足のいく内容でした。

これから本格的なシーズンに入るキジハタゲーム。

数が釣れる時期に入るので、みなさんもぜひチャレンジしてみてください^^


ではでは。




↑このページのトップヘ