ゆーすけが行く!!!

釣りと音楽LOVE♪

2017-07-02-23-32-22



















今回はワンナックさん主催のイベントに参加してきました^^

ワンナックと言えば、そう「デビルエイト」で有名ですね。
2017-06-22-09-21-50

















オクトパスフィッシングの醍醐味はあの「ズゥーン」と言う絶妙なバイトから一気にパワーリフティングする豪快さが魅力で、また食べても美味しい言う事ない釣り。
しかも、僕のようにキジハタを釣る人間は、キジハタと抱き合わせでリグを交換したらそのまま出来る釣りでもあります^^

なので、夏の時期はキジハタ・タコはセットで考えて釣りに行くんですねー^^


さて。

今回はボートゲームと言うことで3隻の船をチャーターし実釣!

2017-07-02-18-13-42











































仲良しのタコ釣りメンバー
が集まったこともあり、船内はお祭り状態(笑)
2017-07-03-22-11-13























釣果はと言うと・・・全員安打^^
竿頭は9杯だったかな?

イメージとして明石海峡のような数釣りって思っていましたけど、大雨の影響が色濃く出たせいなのか、自分は6杯止まり。

2017-07-02-19-10-01










































それにしても十分な数なので満足です^^

タックルは2タックルあればベストかと。
根掛の少ない砂地メインのポイントであればPE2号に少し強めのタイラバロッドかサーベリングロッドが使えます。
根の荒いロックエリアであれば、根を避けながらの釣りになるので、ジグングロッド(250gが操作できる程度)にPEは4号~6号ってところが良いと思います。

基本的にはバーチカル(真下)の釣りなので、使用ルアーはデビルクラッカーを推奨。
シンカーは30号~50号。潮流に合わせてください。

キャスティングに拘りたい人はデビルエイトの60g以上。
デビルパラシュートも使えます。

なんにせよ、ワンナックさんの商品を使えば釣れるってことです(笑)


瀬戸内アングラーはナイトキジハタと抱き合わせでショアクラーケンもやってみてください^^
美味しいおかずが手に入りますよ♪



ではでは。


ふらっと行くにはちょっと気合の入るへリアの調査へ。

やっと雨が降ったから7月は海の状況も変わるのだろうけども、今回は雨の降る前の釣行^^;



ここ最近思うのが瀬戸内エリアは渋いってこと。(6月)

加来さんと行った時も非常に渋い中、何とか1匹キャッチ出来たレベル。
実を言うと今日の釣行もまぁ、厳しい状況。

ベイトっ気がないわけではなく、スルメイカは大きくなって全長20cmアベレージ。
そのイカにシーバスが付いて、荒食いしててシーバスはまるまる太って美味しそう(笑)

そんな状況なんだけども、お目当てのキジハタはどうもパッとしない。

スルメを捕食しているならば、ボトムのスイミングで口を使ってくれるけど、一切反応なし。
テキサスやジカリグでねちねちやっても反応なしとなると、何かしらの変化を待つしかないかなぁと。


結局夜中はバイトもなく、育ったスルメをタモですくうことに専念(笑)



朝マズ目を迎えて、ようやく1匹目と出会えた^^;

image
















これだけやって1バイトってのはこの釣りの厳しさを語るには十分だけど、1匹釣った喜びは計り知れないものがあります。

7月頭に瀬戸内・山陰はかなりの雨が降ったので海の状況は変わるだろうし、ボトムねちねちで釣れていた魚が巻きの釣りで反応するようになると思います^^

「夏本番」

らしくなってきたので、これからさらにハタゲームが面白くなりそうです^^



ではでは。

「GOT'n vib」
(ゴッツンバイブ)

2017-07-04-21-25-39















INX.labelから発売予定?の鉄板バイブ。
加来氏を頭にスタッフ共々テストを重ね、様々な状況で使ってみましたけど遜色なく釣れました^^

様々なシーンでバイブを使ってましたけど、程よいサイズ感のバイブって意外となくて^^;
全長はもちろんですが、高さが程よい。
低すぎず高すぎず。

先行して14gが発売予定で軽いウェイトはもう少し後かな?
2017-06-15-17-28-01




































ハタ・マダイ・チヌ・コチ・メバル・カサゴ・ハモと・・・。
色んな魚が口を使ってくれるGOT'n vib。

2017-06-19-19-31-21
































2017-06-19-19-31-21



























BlogPaint

























2017-04-23-20-46-14



































BlogPaint

































BlogPaint






























あぁ。

超色カラー待ち遠しい^^;


使い方は「リフト&フォール」が主体ですがデイゲームでは「リトリーブ」も効果的。

リフト幅は狙う魚や活性・水深も加味されますが、基本的には2つ。
大きくリフト(100cm程度)しテンションフォールさせるやり方と、小さくリフト(20cm程度)しテンションフォールさせるメソッド。

「ブルブル~(小さくリフトアップ)→止めてテンションフォール→ブルブル~」

の繰り返し。

地形変化の境目などを重点的に攻めれば、釣果に繋がります^^
今からのシーズンでしたら、ハタ類・チヌ・マダイ・コチ・ヒラメと活躍するシーンも多いと思います^^

2017-07-04-21-25-43

















あぁ。
待ち遠しい(笑)

.





















今年もこの季節がやってきました^^

2017-05-28-08-49-28

















私の住む中国地方はハタと言えばキジハタ。
30cm前後がアベレージサイスで50cmを超えるランカークラスも出る地域です。
山陰エリアではデイゲームが主体で瀬戸内エリアではデイ・ナイトと両方楽しめるターゲット^^

強烈なファイトが魅力で、また食べても美味しい魚で、ここ数年人気が出てますね^^


使用するリグですが、全国的テキサスリグが一般的ですね。
2015-06-28-19-48-56

















活性っが低く魚が底べったりでしか捕食しない状況ではこのリグが有効です。
ナイトゲームでは魚が浮きにくい傾向ですので夜の定番リグですね^^
image

















それと同じく有効なのが直リグ。
ボトムを攻めるのに根がかりしにくく、テキサスリグ同様にスローに攻めれるリグ。
構造上、キャスト時にシンカーが先行するので飛距離が出るので広範囲のボトムをサーチするにはもってこいです。
2017-05-28-10-56-08

















セットするワームはシャッド系・ホッグ系何でもOK。
自分の好きなワームを付けて下さい^^

次に自分が最も得意とするJHリグ。
2017-05-25-17-50-26

 

 













ボトム・ミドルと色んなレンジをサーチ出来て、なおかつある程度スローな展開にも対応できるリグ。
2015-09-20-11-29-12





























シングルフックなので、かかったらまずバラスことがないですし、不意の大物にも対応。
2016-08-26-05-50-062016-08-26-05-53-08 




































昨年キャッチした75オーバーのスジアラもJHリグでした。
ちなみにPE1.2号・リーダー24lbという冷や冷やセッティング^^;

 そして今季新たに実戦配備したのがチャッターベイト。
ヘッド部のブレードが左右に動き強めの波動を出すことにより、スイッチの入った魚に一早くアピール。
ボトムではリフト&フォールで。
ボトムからミドルレンジまで巻き上げてもよし^^
image
 















ナイトゲームでは加来さんがトロフィー級のビッグワンをキャッチ^^

2017-05-28-14-52-54 
































デイゲームでは私がナイスなクエを^^
アベレージサイズも釣れますけど、大型個体が食ってくる傾向がありますね♪

INX.laberよりまもなく発売予定な「ロックンチャター」
ブレード・スカート・フックはすべて取り外し・交換可能。
ノーマルでも十分使える物に仕上がってますが、使い手次第で自由なセッティングが出来るようになってます。
 今シーズは少し違ったアプローチでハタゲームを楽しんでみてはいかがでしょうか?

ではでは。 

GWも休むことなく働き、そのまま益田へと出張。

身を粉にして働くサラリーマンでございます。
そろそろ社長に一言言おうかな(笑)

出張と言うのはいろんな意味で自由が利く。

家族がいないので、仕事が終わればそのまま釣りへ行けるのは最高ですね(笑)

ヒラメやマゴチで有名なサーフが近いということもあってプロトロッドの試投もしたくて基本毎日サーフ(笑)
image

















ガイド位置を変更したり、スパイラルにしたりと試行錯誤。

自分なりのコンセプトを入れつつ、組み上げております。

今のところかわいいサイズの魚しか相手にしてくれないので、グッドサイズの魚とやりとりしてみたいところ。

2017-05-15-18-35-59































2017-05-17-18-15-13



































2017-05-18-18-49-17





































今週は夕マズ目の磯通いかな?


ではでは。


↑このページのトップヘ