ゆーすけが行く!!!

釣りと音楽LOVE♪

2012年04月

ついに来ました御降臨!!

予定日より4日遅れですが無事に産まれてくれました^^;

facebookやツイッターで沢山の励ましや応援を頂いて感謝感謝でございます(*^_^*)

1335687633130

体重は3052gで顔もしっかりしているらしいので?
これからすくすくと育ってくれるでしょうね♪

女子で名前は「杏樹」(あんじゅ)に決まりました。



ブログを初めて6年?

色々ありましたが私も父親になりましたm(__)m


今後も皆様宜しくお願いします^^






さて。


GWを前に?
と言うかすでに長期休暇に入った方も多いかとおもいますが・・・


この時期って多魚種が狙える楽しい時期でもありますね♪

近場ではチヌでしょ?

太田川ではサツキマス。

海ではメバル、デカアジ、マダイ、アコウ・・・


あー

体が足らんっ(笑)


釣り行っとる場合じゃないって?汗

確かにそうですが・・・今しかないんです(爆)




何を釣ろうか迷いますが・・・

今年は新しく作ったBFCロッドでサツキマスに挑もうとおもっていまして。

そのキャスティング練習を兼ねて目の前の川へ。

もちろんチヌラバも忍ばせてますよ♪


P1020117

ボトムにはシャコ穴?カニの穴かな?

プツプツ見えるのが全部ソレなんですが・・・チヌが餌を求めて来そうですねぇ^^


これだけ生命感にあふれているので、チヌラバで余裕でしょ!

と思い1時間投げ倒してノーバイト。


表層ではベイトがピチャピチャして生命感あるのになぁ。


そんでサツキマス用のミノーをアップクロスにキャストしてアクションを入れるとドン!!


「シーバス?」

なーんて思いましたが正体は・・・


P1020118


おーう!キビレちゃん♪

表層から30cmくらい下がったレンジでバイトしたので、ベイトに付いていたのか??

今時期は稚鮎がが遡上する時期みたいなので、それについていたのかなぁ?


ま、魚が釣れたので言う事なし!


さー

ラストスパートがんばるぜ!!



ではでは。





来週の月曜日はいよいよ・・・出産予定日です^^


初めての事何のでどーしていいやら(笑)


とら兄貴との電話で「男はほんま役に立たんけー」と言われて納得。

しいて言うならばそばに居て励ますくらいでしょうか??


あー

どーなることやらー(; ̄Д ̄)


それと・・・


最近はこう言うのがはやってるみたいですよ。

031

マタニティフォト?

何て言うのか忘れましたけど(笑)


今回の写真もリンクしてるAtelier Re-kul(アトリエ レクル)で撮影しましたよ♪


ここで言うものあれですが・・・かなりの低コストで写真撮ってくれます(汗)


宣伝しときましたよー(笑)






あー

来週には俺もついに親父かぁ。


今のうちに釣り行かねば(笑)





さて。




P1020107



この時期にやっぱり気になるのは激流の尺アジ。

気温・水温も上がってイカナゴも沸いてきたので単独調査へ。


この時期に釣れる尺アジは、皆さんもご存知の通り「太い」の一言。

前もってPEラインを用意しておいて損はないと思われます^^;

なんせ尺に混じって、35cmいや40cm!ってことも考えられますしね~!


R18PEは個人的に「少し硬め?」と言った感覚。

いつも使ってたバリバスが一番柔らかくて、ダイワの月下よりも少し硬めな感じ。

硬めのPEはなーんか苦手で使ってなかったですけど、今シーズンはコレを使い通してみようかと・・・。

スペックはこんな感じで。


P1020108








ラインは新調したのでコレで安心して尺アジを迎えることが出来るww



とっても、この時期はどこへ行っても人だらけなのは分かっているので、まずはメバル~と思っていつもの波止へ。

先行者に挨拶しながら通り過ぎると・・・アレ?メイさん?笑



年明け以来で久々だったので少々おしゃべり。

だらだら喋ってゆっくりとスタート。


今日は朝まで粘っちゃうよ。


まずはJH2gで反転流の釣り。

この時期になればブルーが浮いているので、比較的簡単にメバルを探せます^^

DSC_1070

20cm~25cm

10分でバタバタっと釣れちゃいました^^;


ボトムではなくミドルレンジでバイトが多いし、ベイトはイカナゴなのでここはベイトフィネスでメタルの出番でしょ^^

P1020109


チョンチョンアクションからのテンションフォールよりフリーで「スゥッ」っと送り込むような感覚のリアクションでのヒットが多かったです♪





おそらくこの「10分」が地合の終わりだったんでしょう(笑)

この後30分ノーバイトだったので、悩みならも移動を決意!!



移動しながら波止を見るとやっぱり人だらけ。

入る隙もないくらいなので気分はお帰りモード・・・。

でもせっかく来たんだし、朝まで粘る気持だったので普段行かないポイントへ。




「ここは誰もおらんでしょ!」

と思ったけど1人先行者。

これなら十分釣りが出来るので挨拶をして邪魔にならない距離をとって横に入らせてもらいました。




結果から言うと・・・



この移動は大当たり(*^_^*)


ボトムを取る事10分・・・


「コっ! ジジジー ドサッ」


といきなりの尺アジ(汗)



おっ今日はついてるねゆーすけくん!!!


釣り運を使い果たしたかの如くの釣果に・・・



ちなみに、集中しすぎて途中の写真なんか撮ってません(笑)



そんで2時間後・・・・

P1020114

お疲れ様でございます!!

サイズは・・・



P1020111


全部尺(滝汗)

クーラー満タンになったので終了。

メジャーも無かったし正確に数も計ってないので家に帰って計測。。。

DSC_1071


尺かと思ってたのは最大36cm\(◎o◎)/!

まな板上の魚は33cm~36cm。

DSC_1072

シンク内部のは全部尺サイズm(__)m


コレデもう心おきなく・・・



僕の釣り人生の中で3本のうちに入るほどの爆釣でした。

こんなの数年に一度でしょう。。





と言っても超簡単に釣れた訳でもなく・・・

ワームの種類によってもの凄く差がありました。

一番のヒットはアジアダーその次がアジリンガープロ。
レインがダントツでした!

他社のワームは・・・バイトはあるのだけれどもバイトの頻度が違いました。


そんでもってカラーも豆にローテしないとスレてしまします。

デカイサイズはちょっと違いますね。。



それと難しかったのが、アクション後のリグの操作。

通常のアジングでは、アジのいるレンジでチョンチョンっとアクションさせてテンションフォールが主軸ですが、この日はテンションフォールだとバイトしないんですよ^^;


ゆーすけが行く!!でも同じ時期にデカアジを獲ってるんですがこの時かいた内容とよく似ています。




ラインのテンションがギリギリ保てる感覚で送り込む感じ?笑

これがやっぱり説明しにくい(笑)




テンションフォールだとロッドティップが支点になって自分の方へと向かってフォールしてくると思うんですが、送り込むフォールの場合は・・・。

ロッドをキャストした方向(ラインのある方向)へ動かすわけだから・・・自分に向かってフォールするスピードがゆっくりになる???


流れによってはサスペンドするような感覚なんですかねぇ??

あー分からん。


でもこれだけ差が出るんだから何か小さな変化はかならずあるんでしょう!


ちなみに今日のメインはキャロ。

もちろんJHでも釣れましたけど、断然キャロに軍配が上がりました。



それとあと一つ・・・。

めっちゃピンです(汗)

数センチずれると釣れません(汗)



そんな感じの難易度です^^;




これからはマダイもアジもスポーニング前の荒喰い状態??

何にせよ良い時期になって来るのは間違いないでしょう♪


そろそろ市内河川のチヌも気になる所で・・・胤さんはしっかり楽しんどるし!!!

うー

奥さんのスポーニングが終わったら・・・行けるかな?(笑)






ではでは。


遅くなってしまいましたが、先週のアジングを・・・




お届けする前に一曲。




ドリカム吉田さんと結婚したのはこのバンドのボーカル。

実はこのバンドの超ファンな僕です^^

昔から聞いてるバンドのVoがメディアに露出するのってなんだか嬉しい限りでございます(*^_^*)



お二人ともお幸せに~^^










さて。

ものすっごく遅くなってしましましたが先週?のアジング。


前々からブログを通してお付き合いのあるコナさんと今日は待ちに待った初対面♪


同じく交流のあるゆっちんさんも「会いたい」との事だったので拉致らせていただきましたっ!!





土曜日の晩ということもあって、また暖かくなってきたので1級ポイントどころか・・・常夜灯の点く場所には人!人!人!(笑)


いやーアジングブーム凄いっすわぁ。


先に着いたコナさんが何とか入れそうな場所を見つけてくれたみたいで、いざ緊張のご対面・・・。



3人とも

「初めまして~」

と硬い挨拶からはいったけれど、どうもしっくりくるのが不思議(笑)

何と言うか違和感がないと言うか、自然と言うか・・・



1年以上ブログを通して、またコナさんとは携帯でも連絡し合ってたので初めての感じじゃない(笑)




話もそこそこに各自釣りを開始。

コナさんと僕はもちろんベイトフィネス♪ゆっちんさんは仲間外れね~(笑)



ポイントの状況は手前がシャロー(2m程)で5mくらい沖からスっと落ち込んでるような場所。

シャローには藻が点在しているのでメバル・カサゴにも良さそう^^





今夜は大潮+満月って言うのは置いといて・・・。



やっぱ潮流が速いといかんね!





とびしま・しなまみもそうだけど

「地合」

がやっぱり肝心でしょうね!!

この場所だったらこの潮だったら上げ○分くらいから・・・

とか言う具合に、各ポイントで魚が口を使う潮の速さが決まってると感じます・・・。


ま、

今日は釣れんでいいのさ!

会話がメインですよ♪


と言いながら空気を読めずに25upのカサゴをキャッチする自分ww

P1020096

ちょっと小さく見える(笑)

ダウンショット2.8gにて。



と言ってもアジ・メバルの気配はなくやっぱりおしゃべりモードへ移行(笑)


話す内容はもちろんベイトフィネスについてですよ♪

P1020102



今回、コナさんの話や使用しているタックルで注目したのはリールとライン。

コナさんのタックルはマチルダ+メタマグ。

ラインは0.6号PE。

対する自分はオリジナルロッド+アルデバラン(ZPIカスタム)

ラインは0.3号PE。



お互いのロッドを交換して使ったんですが・・・

やっぱね!
マチルダ良いよ!良いですよ!!

ガイドセッティングがちゃんとしてあるから感度も良いし、何よりバランスが良い!って感じました。


それとやっぱり色がね♪

赤いの良い^^

欲しいなぁ。


P1020104

ベイトフィネス持ってない人の結末(笑)







マチルダですが!

使ってみて、ん?って思った部分は・・・しいて言うなら、ティップ?

もうちょっとしゃきっとしたら、アジングでもばっちり掛けにいけると思うし、ライトテキサスやダウンショットをやる上で操作性を考えたら・・・。


でも欲しくなりましたね!!



リールの方は・・・

メタマグでも十分使えます!ベイトフィネスで!

でもコナさんのスプールは夢屋のBFC用のスプールに交換されてるみたいなので、ノーマルだと厳しいかも?


アルデバランはボディが小さすぎて使いにくいと言った例もあるみたいなので・・・

案外、メタマグの方がしっくりくる方も多いのでは?と思ったり。




まぁ。

うんちく的なのは書くとキリがないのでここらへんでww



結局、楽しんで釣りが出来れば一番っすよ^^

その選択肢の1つが自分の中でベイトフィネスなだけっすね~♪






コナさんと盛り上がってるうちに密かにアジを釣る男。

BlogPaint


いつの間に・・・やるやないかぃ\(◎o◎)/


「こっちに入っとるみたい」

らしいです!


ので、ちょろっと移動(笑)



U1gのフィネスな状況はベイト組みには厳しい・・・

ギリギリいけるかなで使った1.8g単体でなんとかヒット♪



BlogPaint



細いけど28cm^^;

ダウンショットでは中々ヒットしてくれないので、こっからはスピニングに浮気して食糧確保へ(笑)


P1020105


表層からミドルレンジまでころころとレンジが変わるし、バイトもモソっとくるタイプなので面白い。

久々にコブラ使ったけど、やっぱ良いJHですね♪





こっちはゆっちんさんと二人できゃっきゃ言いながらですが1人黙々とベイト1本で通すコナさん。

脱帽ですm(__)m




2時ストップで久々の釣果写真。

P1020106


こんだけ釣れれば満足っす!!



次回はベイト縛りで行くのでまた相手来て下さいねコナさん♪

ゆっちんさんも遅くまで付き合って頂き、ありがとでした^^






ではではー



徐々に気温も上がってきたし、この時期に必ず行くのが管理釣り場^^

相方山さんと「高宮と庄原どっち行くー?」

なんて会話をしながらHPを見ると・・・なんとフィッシャーリゾート庄原閉園・・・

正直、とても残念です。

現在はHPも削除されいる様子で再開はないんでしょうか・・・?







と言う訳で、通い慣れたフィッシングレイク高宮へ行ってきました♪


午前7から気合を入れてスタートしたのは良かったですが、まぁ寒い。

天気では曇り→晴れへと変わるらしいんですが・・・

こっちの天気は雨→みぞれ→雪!?みたいな(@_@;)

時折日が照ったりで、もー訳分からん天気。。


朝のゴールデンタイムにヒットさせることも出来ずにようやく1匹キャッチ出来たのが8時過ぎ(笑)

P1020079


いやー参りましたよ^^;


取り合えずホット安心したのはいいけれども、体は冷え切っていた為にひとまずブレイク。

P1020080


冷えた時はこれに限りますなぁ山さん!!



温まった所で再びスタート。


と言っても天気は安定しないしこう言う時はやはり魚も不安定なのか?
貴重なバイトもビックリするくらいのキスバイト(汗)

見える範囲のアングラー達もほとんど釣ってないくらいの状況で試したいのがやっぱコレ♪

P1020088

この日は珍しくフェイスブックにUPしながら釣りしてたんですけど、、、

何と加来さんから「ミニマル使ってね」とコメントが(滝汗)



超プレッシャー感じながら、ボトムバンプでロングステイでほれほれ~^^

P1020084


にしても、ミニマルは凄い新鮮ですわぁ。

視認出来る場所でじっくり観察したんですけど。。


ボトムに着底させておくと・・・ユラユラ・・・ユラユラ・・・。


群れが通るタイミングでチョンっとアクションさせると、必ず魚が集まるんですよ(笑)

まぁ、魚からみたらエビなんかに見えるんでしょうね!





さて。
高宮の魚の胃の中って何が入ってると思います??

表層に浮いている葉っぱや、虫系なんかも確認出来るんですが、ひと際目立つのが石です。

何で石?

と思ったりするんですが、考えやすいのはボトムにいる水生昆虫を捕食する時に一緒に石も食べる的な?
ちょっと強引な考え?笑

でもそんだけボトムに意識がいっているって証拠だと思います。


となると・・・

ボトムも得意なミニマルはあのボトム姿勢とアクションで良い仕事してくれます♪





と言ってもいカラーが違えば反応も全く違う訳で・・・

この日はオレンジバックとマグマキャンディーの2種類しか持ってなかったんでアレですが・・・汗

マグマキャンディーは全くの無視状態。

それに対してオレンジバックにはコンスタントに魚が興味を示すんですよ。




この辺はやっぱりエリアの特性と言うか、スプーンのやクランクでもそうですけど、やっぱりアタリカラーってあると思う。


もっと色んなカラー持ってきておけばよかったww






P1020086


今日は日曜日ってこともあって昼からの放流タイムがやっぱり熱い!!

トラック横付けで新鮮な魚がガンガン放流されます。

そんでもって簡単に釣れる(笑)



P1020083

キレイなアルビノに・・・

P1020087

50オーバーも二人してキャッチできたりでしっかり楽しめました♪



昼の放流があったから良かったものの、この放流がなかったら恐らく2人で一ケタ台の釣果だったでしょう(笑)

まー

こんな日もあるさ♪

こんな日だからこそ、色々と試せる物もあるし新しい発見もあるってもんさ^^
(強がり)


次回エリア釣行は秋になるかねぇ?山さん。

またお相手よろしく!!








ではでは!


↑このページのトップヘ