ゆーすけが行く!!!

釣りと音楽LOVE♪

2013年02月


どーもお久しぶりです^^;

やっぱりこの時期って忙しい。
阿部さんのお蔭かは分かりませんけど、今までにない忙しさです。。

忙しくなるに比例してもちろん釣りには行けてませんが、出張中の記事をまだup出来て
なかったのでどうぞw




今回もレンジが関係してくるんですけど。



アミパターンってみなさん苦戦しません??汗
 



ライズしてるけど釣れない。

とか

バイトはあるけどショートバイトで乗せれないだとか・・・^^;


 
原因はみなさんもお分かりのこの小さいベイトのせいですよ。

P1020671 





















アミ系は泳力が弱いですから潮上から潮下へ流されっぱなし。

流れてくる餌に対してメバル(アジも)口を軽く空けて捕食するだけなので、ショートバイトが多い訳。

上方向を向いてステイしながらパクって感じだと思います。

もちろん表層付近より下のレンジから勢いよく上がってくる個体もいる訳で^^;


まぁとにかくもどかしいんですよ。水面直下は(笑)

反面、萌えますけどね♪





水面直下の攻略方法って色んな方法があると思います。

1g以下のJH単体をドリフトさせるだとか・・・

フロートを使うのも有効ですね^^


でも一番手っ取り早いのはプラグと思っています!!


表層・水面直下のプラグって人それぞれ「コレ」ってやつがあると思うんですが!

僕がお勧めするのはこのミノー!!!


P1020641


















めっちゃ分かりにくかったっすね(笑)

コレです♪

P1020642


















ジャッカル・セイラミノー

僕が思うに水面直下であればコレ最強っす。

ちなみにソルト用に出てるやつじゃなくてバス用のです。

フックはオーナーのスティンガートリプルST11。

36の方だと重たくなり過ぎて沈下スピードが少し速くなるので11がオススメ。



まぁなんでこのミノーが強いかというと冒頭にも書いたんですがレンジです。

使えば簡単に分かるんですが、フックをST11に換えればびっくりするほどゆっくり沈みます。
サスペンドしないくらいのフォールスピードを演出出来るんですよ。

アミパターンってレンジか5cmでも変われば釣れないシビアな世界なのでデッドフォールするこのミノー
は本当に重宝します^^


流れのないエリアだとキャストしてロッドをゆっくり立てるだけでレンジキープが可能です。

流れのあるエリアだと(反転流を狙う場合)キャスト後にドリフトさせるだけで釣れます^^

浮きすぎず、尚且つ沈みすぎず・・・。

理想です(笑)




今回の釣行では沖の反転流を狙ったんですが、もう抜群ですよ♪


IMAG1284
















アベレージは20ってとこでしたけど、中にはこんな背っぱり25何かも混じったり^^

中には珍しい珍客も♪

P1020643


















多分48くらいのチヌですけど1.5lbだとくっそひやひやものでしたよ(笑)

この後から怖くてペスペに換えましたけどね(笑)





セイラミノー55で届かない距離だとワンサイズ大きいのを使います。

P1020644


















7cmありますけどがっつりフロント食ってきます♪

レンジが合ってるんでしょうね^^




とにかく!


プラグで攻めるアミパターン、ぜひお試しあれ^^






ではでは。



何かそれっぽいタイトルにしてしまったけど、今回感じたことを自分なりに書いてみようと^^;

いつも適当にブログ書いてるので、思ったこと感じたこと発見したこと・・・

まとめるのがめんどくせぇ(笑)


でも、自分の中で「ピーン」ときたので書いておきたいと思いました^^;

ボトムワインドっ実際どうやったらいい?
と思いながらボトムまでリグを送り込んで、2~3回アクションさせてラインスラッグをとってカーブフォール。

幸先良く1投目から

「コっ」

っとナイスサイズがヒット♪

P1020634

あらら^^;

同じコースを通すとサイズアップ^^


P1020636

尺ヘッドD5g丸のみ^^;

しばし

「コっ」 「ギュイーン」

「コっ」 「キュキュっ」


連発♪



P1020632

P1020620

23~26cmがパタパタっと。

反応が無くなったのでボトムぎりぎりを攻めると例のアレ(キツネかタヌキ)。




P1020633

P1020623


25cm前後が連発^^;


例のアレとメバルのストマックを調べるとまぁ面白い。

水深6~8mラインのボトムなんですけど、メバルのストマックには甲殻類(エビやカニ)と何故かイカ。

例のアレの中には甲殻類のみ。

どうやら魚の種類によって捕食するエサが違うみたい。

ボトム付近にいるメバルが表層に居ると思われるイカを捕食しているのにも正直びっくり。
メバルが水面付近まで移動して捕食したのか、イカがボトム付近まで下りたのかは分かりませんが(笑)



ボトムの魚が甲殻類を捕食しているのであれば、着底後に跳ね上げながら動くルアーに反応するのも納得。
エビが跳ね上がる動きに似ているんでしょうね。

これらを仮定するとボトムワインドが効くのも納得。。。




それで・・・


面白かったのがバイトのあるレンジ。


3回ほどしゃくりあげてからカーブフォールに移行するんですけど、フォール後すぐにバイトが
あるのがメバル。

P1020631

しゃくった後に

「そろそろボトムかなぁ?」

と思ったら例のアレ。

P1020638


計で10日ほど通いましたけど、ボトムべたべたでメバルが釣れることはなくメバルが釣れるレンジは
「ボトムちょい上」
でした。

恐らくこのポイントの癖な部分なんでしょうね~。


ボトムちょい上を狙う時はアクション後にリトリーブではなく、ロッド操作でフォールがキモ。

リトリーブしながらフォールさせようとすると、リグがナチュラルに動きにくいです^^;

活性が高ければそのままロッドを止めてカーブフォール。

ゆっくり誘いたいのであれば、ロッドを操作しながらで。



あっ

ボトムステイ試してなかったw



メバルって上を向いている先入観ありますけど、恐らくボトム付近の個体って案外下向いてたり?

キーは捕食してるベイトなんでしょうけどねー^^;



兎に角!

ボトムワインド面白いです^^




相変わらずまとめるのが下手(笑)



ではでは。














ひっさびさのブログ更新です^^;


今週もパソコンを持て行ってたんですが、なぜが無線に接続出来ず・・・orz

有線もないのでやっと更新できます(汗





さて。


出張の合間を縫って?
と言うより完全なアフター5ですがほぼ毎日行ってました(笑)


毎日行ってしまうのも、今回の出張前に購入したブリーデンの85PEスペシャル/ホウリ。

やっぱ使いたいじゃないですか?
新しい竿は!!


そもそも何でこの竿を買ったんか?
というとこですが・・・

1・河川メバル
2・フロートリグで遠投
3・山陰メバル
4・ボトムワインド

ざっとこんな感じ。



河川メバルで何をしたいのかと言うと、2とかぶる部分もあるんですがね。

河川メバルって意外と足場が高い(テトラ等)足元のパターンがあるんです。

何でそのパターンがあるの?ってとこは激流のメバルと一緒。

足元に流れの本流が絡んで当たれば・・・です^^;

またそれとは逆で。本流が沖に払い出すパターンもあります。

この状況だと2のフロートで大遠投な訳なんです。


まぁ3は説明要らずと言うことで。



まぁそんなこんなで買っちゃった訳です(笑





出張先では広島みたいな河川はないので港湾部や波止でニューロッドを楽しむ事に♪

条件さえ合えばフロートをやりたかったけど唯一まともに釣りが出来る場所に限ってディープ(笑

だって尺D3gでカウント40ですよ(汗)

風が吹けば尺D5gでカウント60(滝汗)


でもこの85でやりたかったボトムワインドが出来るのだから満足ですよ♪


でもまぁこのボトムワインド!
はまったらものすごい威力を発揮しますね!

P1020606




同じコースに通してもJH単体では出なかった魚もこっちには反応する?感じ。





6日の出張のうち4日は行きました。

そして毎日ボトムワインド検証。

ロッドのしゃくり幅・角度・フォールスピード調整・ロッドワーク・ワーム・カラー・・・

かなり勉強しましたよー(汗)






それにしても釣れすぎ。

行けば必ず25up獲れました。

こんな近場でこのサイズが・・・


P1020609


キーはボトムチョイ上とフォールスピード。

LEONさんもおっしゃってましたが、やりこむまで分かりませんでした^^;



今回活躍したのはRAシャッドとテンプト。

僕が思うに、今のところ自分が持っているワームの中でボトムワインドに凄く相性がいい!!


P1020618


活性が高い時は少し大きめのRAシャッド。

ちょっと活性が低くなれば小さめのテンプト。

カラーは断然チャート!!




P1020616


フォールスピードの調整は使うワームによって違ってきますが、基本はロッド操作で。

チョン・チョン・チョンとアクションさせてロッドを止めてカーブフォールさせる場合と。

アクション後にロッドをゆっくり後ろに引きながらフォールスピードを遅くする感じ。



P1020619


沖に障害物などが無いこのポイント。

攻めるのは敷石まわりのみ!!

ピンに入ると「コっ」っと気持ちいバイトが♪



P1020617
28cmカサゴ


このサイズになるとペスペもいい感じに曲がってくれます^^




ボトム以外はというと・・・


表層~中層はサイズが15前後。

P1020599

まれにトップで少しまともなサイズもでます^^



P1020600

アミパターンみたいでレンジさえ合えばメバル・シーバスも♪

何気に初シーバスの親父殿^^

おめでとーです♪





時間のあるうちに通いまくってやろうと思います。

ではでは!!

↑このページのトップヘ