ゆーすけが行く!!!

釣りと音楽LOVE♪

2013年07月


ただいま岡山へと出張中でございます。


仕事が終わってレオパレスに戻り、飯食って風呂入って次の日の段取りを終わらせても19時と言う
恐ろしさ(笑)

こりゃタックル持ってくるんだったなぁ~ww



さて今回も1曲。

前回紹介したCDと一緒に買ったのがコレ。



bohemianvoodoo Adria Blue

「美メロ」何て言われたりするんだろうか?

思わずこの曲を聴きながら海辺をドライブしたくなりました。

インストって歌詞がない分楽器が奏でるメロディーに思わず耳を傾けてしまいま。




さて。

今回はタイトル通りのアジング。

一緒に行ったのは島ちゃーん^^

P1020815 




















毎度のこと彼との釣りは行き当たりばったりですが、ここの所相性抜群♪


入ろうと思っていた場所に入れず、「まぁここで」って入ったポイントが大当たり。

P1020810 




















金太郎あめサイズの無限バイト^^;



相変わらずアジリンガーは高反応なんですけど、それ以外で良かったのがコレ。

P1020813




















モリックスのサタワーム。

アジのアベレージは23cmってところですが、これくらいのボリュームのワームもしっかり食ってくれる。

小さいワームが効く日もあれば、こういった長めのワームが効く日もある。
クリアが効く日、グローが効く日・・・と色んなシュチュエーションがある。

今回はルアーボックスのワームを全部使ってみたけれども、こう言う時って新しい発見に出会えるので
自分にとっては貴重な時間。




島ちゃんお疲れ様。



ではでは。




 


暑い暑い。。。

気が付けばもうこんな季節。

なんと言うか・・・あっ    という間に時間が流れます。


久々にCDを買ったので今日の1曲



有形ランペイジ 「世界五分前仮説」

フュージョン系のテイストにに流行りのピコピコ系がプラスされた感じの曲です。

イントロでビビっと来て購入。



バンド時代、神保彰にあこがれ、彼のワンマンオーケストラを観に行ったりだとか・・・

菅沼孝三・則武・力也・デニスチェンバースのライブも見に行ったなぁ^^;


ともあれ

こう言ったテクニカルな曲を聴くのもたまにはいいもんです♪






さて。


今回は六日市に住む先輩と共に高津川水系へチャレンジです。

P1020802




















朝マズ目は気合を入れて本流で尺狙いだったですが、反応が無いのですぐに支流へ。


天気は薄曇り。

連日続いた雨のおかげでちょいと増水傾向な最高のシュチュエーション。


P1020803




















魚は小さいものの、「ココ」という場所では反応があって久々の渓流を満喫♪

いや~

いい汗出ますわー。

P1020804




















T氏も小さいながらヤマメをキャッチして思わずぱくり?w

P1020805





















少しだけ渓流釣りの経験が多い僕は後手に回り、後ろからサポート。

こう言う時って自分に余裕があるもんだからしっかりと全体を見れて勉強になる。

普段取らないような描写も(笑)

P1020807




































構図的に好いのか悪いのか分からないけどお気に入りの一枚。
釣りも同じく自分とその周りが楽しめれば一番。

もちろん、「常識の範囲中で」ですけどね^^;



あれ?

釣果はって?

もちろん釣ってますよ(笑)

P1020808




















この日の最大魚。

高活性だったのかフロントフックをがっつりいってます^^


久々にまる一日歩いた。

疲れたけど、自然を体で感じれた一日。

何となく、感謝の気持ちで胸がいっぱいになった。



T氏、また遊びましょう。







ではでは。








広島のイワシ漁が解禁されたのはけっこう前なんですけど、「解禁」ってことは居ますね。



接岸しているイワシの量・サイズ共に日によってばらばらなんですけど。

おいしいエサを食べたい捕食者ってのは必ずいるんじゃない??

っとイワシの群れを見ると思ってしまいます(笑)


朝マズ目限定なので出勤前にチェックを入れれる手軽さは最高ですね♪

P1020801 



































今年はメタルマルを投げてみましたけど、噂通りの面白いルアー。

だってただ巻で横向きますからね!!

でもその「横を向く」って動きが、ジャークやトゥイッチチックなアクションを入れた際に平打ちして
アピール力が上がるみたいです。



 ブレード付きのルアーってフォルムとブレードの抵抗で飛距離が出にくいんですけど。
メタルマルは飛びますね(笑)


P1020800


























初夏でもベイトさえ見つけれればマルアジも釣れるってね♪

この時期だと人が全くいないので気持ちよく釣りが出来て最高ですな^^





ではでは。

 



どーも今年は爆発力に欠ける市内河川のチヌゲーム。



僕のメインエリアは天満川河口域なのですが(自宅が天満川沿いなので)魚の数が少なく感じます。




潮の大きさによってこの地合いってのが明確にあるので、釣りたければその時間帯に行けばいい
んですが^^;


釣れない時間帯のチヌ行動が気になって仕方ないです^^;




さてさて。

どんな釣りでも自分の「スタイル」ってのがあると思います。


アジを釣るにしても「JH派」と「キャロ派」で分かれたりだとか・・・

メバルにしたってプラグやメタルジグをメインで使う方、一方でワーム一筋の方もおられたり。


自分は欲張りなんで、「色々やる派」ってところ(笑)


市内河川のチヌゲームでも欲張って二刀流(笑)



ボトムズル引き系だとベイトを使って、プラグを使う時はスピニングタックルを使ってます♪

P1020799


 
















相変わらずの釣れっぷり!
モリックスの フリーキーロック。

自分がメインで使う3.5g、5gのシンカーにマッチするサイズ!
材質もズレにくいし、アピール力もあって良いワームでございます^^

カラーはオレンジレモン・プラムあたりがオススメ!




一方。


ハード系はもちろんこのプラグ。

P1020797 



















アップキャストし、ボトム着底からの跳ね上げでドリフトさせるといい感じですね~^^

流れがゆったりな場所で、ボトムステイからの ハンドル3回転ほどの早巻きのリアクションでもよく釣れます♪

minimaru50・65共に市内河川ではよく釣れるルアー♪

個人的なお勧めはこのオレンジ。

なぜかこればかりで釣ってます(笑)




雨もたくさん降って川の状態も良くなってくると思います♪

また夜な夜な出勤しますかなっと。



ではでは。


 

↑このページのトップヘ