平日にも関わらず出撃してきました~^^




と言うのも社長からの一言が原因。



「明日は10時出勤で」



こんな事を言われた日にゃ、ピクっとなりますよ(゚∀゚)笑

もちろん、速攻で仕事を終わらせましたけど(爆)


と言ってもゆっくり出来る時間はあまりないので、ちょっと気になってたサーフへまずは足を運ぶ。



実績あるし、まず人はいないし最高の場所なんですが、サーフなだけに入ってなければアウト。

1g単体で攻めて、まずはサクッと1匹♪

P1010685


久々の20cmを超えるアジ!

よく引きますネ(汗)




こりゃ連チャンモードでしょー!!

なーんて思ったのは、日ごろの行いが悪いせい?
こっから1時間ノーバイト^^;

もちろん引き出しを出しつくしましたよ(笑)

でも釣れないんですもん。


で、場所を移動しようと思ったころに「パシャッ」とアジのライズ。

0.2g表層ドリフトで5つ追加したんですが、こんな釣りはしんどいので波止へ移動。




人気の波止へ来たのはいいけど、やっぱり良い場所には平日でも人がいますねぇ^^;

一昔前?(4年くらい)はこんなにアジングしてる人居なかったような気がします!

それだけアジングが流行ってる証拠でもありますけどね♪



餌師の横に入らせてもらってボトムを取れば「コツ」っと気持ちの良いバイト♪

P1010682



久々のアジング楽しいっすわぁ(*^_^*)

時折混じる25cmクラスが最高です^^


P1010684


絵的に血が・・・って感じですけど(汗)




ここ1年くらいダウンショットのアジングに挑戦中ですけど、思っていたより釣れますよ^^

ダウンショットと言うよりは個人的にベイトでアジング出来る雰囲気の方が好きなんですけどネ♪


メリットとしてはやっぱり根掛が少なくなるってとこですかね~??
でも根がかりますけど(笑)

それと、アクション入れた時に一瞬ですがリグにウェイトがかからない瞬間が出来ます。

JHの場合、ラインテンションがかからない状態でも、JHの重みでリグが少なからず沈んでしまうと思います(ゆっくりでも)がダウンショットの場合はこれとはちょっと違った「間合」的なものが生まれるような気がします。

ダウンショットで釣れるアジの半分以上が上顎ではなく下顎や横にかかってるのはそのせいでしょうかね??


個人的にこの間合いの事を「無重力状態」なんて勝手に言ったりしてますが(笑)


潮流が早い状態で軽いJHなりダウンショットを使えばリグはもちろん浮いちゃいますけど、限りなくこの無重力状態を作りたいのであれば、ダウンショットの方がやりやすいかなぁ?なんて思ってみたり。

そしてこれを書きながら

「JHでも潮流に合わせたウェイトを使えば同じ状況出来るんじゃないか?」

って思いましたけど、なーんか難しそう。


と言うかやっぱり久々にこう言うのを書くと上手く伝えられませんね~(笑)
考えをまとめて書けってことですね(笑)




あくまで個人的な感想ってことで捉えてもらえば助かります^^;

何事も「絶対」って言うのは難しいですし^^;



でもベイトを使ったアジング、おもろいっすよ^^






ではでは。