11月頭。

待ちに待ったこのタイミングで山陰沖磯ハタゲームへ。

この時期、山陰の海は荒れ始め渡船も出ない事がしばしば。

なので、魚は抜かれないまま残る。

だから、爆発する。

ある程度の予感はあったのだけども、案の定キジハタ入れ食い状態^ ^

IMG_4026

と言っても、キャッチ出来たのは35cmクラスを10本以上までで、40後半サイズを4本は全て獲れずじまい。。

情けない。

完全に舐めてたわ。

水温も下がり始め、魚はボトムべったり。

こんな時は巻きの釣りは有効ではないので、ボトム中心の釣りをお勧めします。

30gのジグヘッドやテキサス、ジグをボトムでのリフト&フォール。

難しく考えずに、リフト&フォールで釣れます^ ^

ただし、潮が走るタイミングや25m以上のディープを攻める場合は40g〜60g推奨。

迷わずリグを重たくして下さい。




そんな中、運良くキャッチ出来た60クラスのクエ。

ロッドをフルベンドさせて耐えただけありました^^;

その時の動画が撮れてましたので、暇つぶし程度にどうぞ。

音量が大きいので、ご注意願います(笑)




IMG_4018

自身4本目のクエ。
60クラスは初キャッチなので、嬉しくてたまらなかったです^ ^

課題は残ったものの、次への糸口は見出せたので、楽しみながら遊ぼうと思います^ ^


ではでは。