ゆーすけが行く!!!

釣りと音楽LOVE♪

タグ:ダウンショット


「沈黙の」

で始まるフレーズと言えば・・・?


沈黙の戦艦?w

51d0YGR1hpL


僕世代の、僕の中でのアクションスターと言えば・・・

シュワちゃんでしょ?スタローンでしょ??

あげればキリが無いですが、子供の頃から洋画を中心にけっこうな映画っ子でした^^;


アクション物って単純ですけど、主人公はヒーローだし絶対死なないw
子供にとってやっぱり憧れだったんでしょうかねぇ??

その中でも特に好きだったのがジャッキーチェン。

subjectimg_0_702f0467bcb755df




映画には必ず笑い要素があって、そしてあの素早い動き!!


姉のチークを頬に塗って

「酔~拳~」

なーんてやってたのが懐かしいわ(笑)



映画の話を続けるととてつもなく長くなりそうなのでここら辺で本題へ(笑)







先週ですが後輩のpoco氏と一緒に久々の激流エリアへ。



今回はベイトタックルに慣れている?poco氏が来てくれたお陰で二つのベイトリール&ロッドの性能が使い比べれるんじゃないでしょうか!?

と思いながら1番の期待を持っていたポイントは悲しくも無反応。笑
これじゃ比較もなんも出来んじゃないかーい。

2時間近く色々試してみたけどノーバイト。

メバルのライズも無い。

元気なのはシーバスのみ。



近くの小場所に移動して仕切り直し♪

ここではメバルがライズしていたのでアルデバラン+NEWロッドを使ってペンシルの釣り。

P1020015


サイズは小さいけど、ベイトで釣るのはやっぱりおもろい~(*^_^*)

P1020014

トッププラグで反応がない時はシンペンに頼りがち。
だって釣れるもん♪

シンペンは僕の中で万能。

表層からボトムまでサーチ出来るし、活性の高い個体やサイズの良いのは意外とハード系で釣れたりしますね。

もちろんワームでもデカイの釣れますけど♪


一方、poco氏はベイトタックルそっちのけでスピニングタックル+1gでアプローチw

どちらかと言うとベイトを使ってほしかったんですが^^;
でも万能なのはやはりスピニングですね!

ライトゲームのベイトフィネスって、皆さんが思っているように「必需」ではないと思います。

ですが、ベイトじゃないと獲れなかっただろうな。
と思う魚は確実にいます。


ま、

要するに

「釣りたい」のか「楽しみたい」の違い的な?感じですかね。


ぼくは数やサイズよりも「どうやって釣るか?」や「こんなんで釣りたい!」って思いが強いです^^;

だからソルトベイトフィネス始めたのかなぁ?
と思ったりで^^;




P1020010


1.8gのダウンショット(DS)で表層巻きでヒット♪

poco氏が1g単体で投げれる距離の4mくらい遠くには投げれてた気がします(汗)





小メバに癒されたので少しランガン。


ふと気になった波止に入ると表層でライズ多数♪

DSで表層巻きでガツン!と激しいバイト!

明らかにメバルではないこの走り方^^;

正体はこの方。

P1020016

写真ではあまり大きく見えないですけど、43cmくらいです(笑)

まぁ

このサイズのがおるわおるわ(笑)


でも結局釣れたのは1匹のみであとは全部バラシorz



潮止まり付近のタイミングで1発勝負!で激戦区エリアへ。


刻々と変わる流れにシンカーを変えながらアプローチ。

久々のこのディープボトムの釣りははっきり言って集中力が半端なく高くなる。

poco氏も無言になり、いつしか2人は沈黙。



突然「きました!!」

なんていうもんだからめっちゃ期待したけど10cmの小メバ(笑)

2時間近く粘ってノーフィッシュorz

最後にデカそうなのを掛けたのだけども痛恨のフックオフ(笑)


poco氏も集中力が切れた様子で・・・



P1020017


AM4時を迎えるとこう言うテンションになるのは分かるよ!!(笑)



デカメバには会えなかったけど、久々の長丁場で楽しかったなぁ^^

poco氏また行きましょう!



ではでは。





















次の日も仕事ってのについつい行ってしまった訳。


久々に行く瀬戸内の地磯なんですけど、ハマればもの凄っい釣果に恵まれる事も・・・


寒波がやってきた直後ですが・・・いざ実釣!!





と言うか話は180度変わりますけど(笑)

20、21日の訪問者がエライ多かったんですが、何かやらかしたのかと心配するほどで(爆)


コレと言って何もしてません!

と先に言っておきます(笑)




まぁ。

何かが!

あったんでしょうけど。。







久々の曲紹介的なやつー。




けっこう前?になりますが、解散してしまいましたねぇ。東京事変。

椎名林檎時代から好きだったですが、東京事変になっても相変わらずな感じで^^

嫁さんもライブでよく歌ってた曲ですが、改めて聞いてもイイ曲です。


1度は行きたかったライブですが、もう叶わないとなると「後悔」でしかないっす~m(__)m






さてさて。

ようやく本題に戻ります(笑)


実はこの日の釣行はかなーり悩んだんですよ。

前日から急に冷え込んでしまったので絶対に魚の活性は低い。

それに夜は吹雪との予報・・・(笑)


でもね。

こう言う時に行かずに「行っとけばよかった」って思いたくないですからね!

気合い入れて行ってきましたよ!



干潮のタイミングを見計らって入った地磯。

タイミングはばっちり♪なーんて思ってポイントに行くと先行者がなんと3人も(滝汗)




よーこんな日に来るのー




なんて思ってたら某有名チームの方々でしたよ!(後日判明)

特に関わりがなかったのであいさつだけで終わりましたが、色々話聞きたかったなぁー(笑)





おっ

肝心のメバルの方。


思っ通り


でした(笑)



激流なくせにシャローとディープが隣接してポイント的にはすっごく面白い場所。

縦の反転流ももの凄いので、各所にヨレが出来てそこを狙うんですが、面白いくらいに反応0(笑)

ひっさびさに引きだしを全部出しました!

ってくらいで、逆に楽しめたんですけど・・・頑張って磯を歩いた結果がコレかよっ!って思いも(笑)




釣らずに帰るのはアレなんで、近くの波止場でダウンショットを投入。

P1010953


思った通りダウンショットでもイイ感じなサターワーム。

やっぱデイで動きを確認しなくては!!


そんでもってお決まりのこの魚もヒット♪


P1010954


1.8g~6gぐらいまでのシンカーを使いますが、この日は3.5gがベストでした♪

立て続けに2匹ゲットして納竿。



やはり天気が安定しないと難しいですねぇ~^^;


次はいつ行けるのやら・・・orz





ではでは。







明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いしますm(__)m





新年1発目からふっつーの挨拶ですが、今年も皆様宜しくお願いします♪


身を固めてしまったので「釣りには行かれん」だろうと思っていたんですけど、年始からバタバタな予定です(釣りネ)爆

取り合えず、掃除・洗濯・食事は今のところゆーすけ担当になってますので、嫁さんから「釣り禁」の言葉は出ないでしょう!
(ただ今妊娠中の為)

こういうことの積み重ねが大事?なのでしょうね!

しっかりと釣りに行けるように下ごしらえをしていこうと思います!!



年末はばたばたしていたので、UP出来ていなかった市内釣行の写真を。

P1010826


山さんと調査に行ったんですけど、けっこうウハウハでした♪

P1010828

MAXは20届かないくらいですけど、数が半端なかったです(汗)

P1010829


外道でキスが釣れたり、グッドなカサゴが出たりと、このポイントのポテンシャルを再認識出来ました♪



オールリリースですが、写真用にキープした魚達(途中経過)

P1010830


キスだけは持って帰りましたけど^^;



やっぱ近場のライトゲームは面白いですわぁ^^



さてさて。

次会はサーべリングorアジングをお届け出来るかなぁと思います。







皆様、本年もヨロシクです~m(__)m


平日にも関わらず出撃してきました~^^




と言うのも社長からの一言が原因。



「明日は10時出勤で」



こんな事を言われた日にゃ、ピクっとなりますよ(゚∀゚)笑

もちろん、速攻で仕事を終わらせましたけど(爆)


と言ってもゆっくり出来る時間はあまりないので、ちょっと気になってたサーフへまずは足を運ぶ。



実績あるし、まず人はいないし最高の場所なんですが、サーフなだけに入ってなければアウト。

1g単体で攻めて、まずはサクッと1匹♪

P1010685


久々の20cmを超えるアジ!

よく引きますネ(汗)




こりゃ連チャンモードでしょー!!

なーんて思ったのは、日ごろの行いが悪いせい?
こっから1時間ノーバイト^^;

もちろん引き出しを出しつくしましたよ(笑)

でも釣れないんですもん。


で、場所を移動しようと思ったころに「パシャッ」とアジのライズ。

0.2g表層ドリフトで5つ追加したんですが、こんな釣りはしんどいので波止へ移動。




人気の波止へ来たのはいいけど、やっぱり良い場所には平日でも人がいますねぇ^^;

一昔前?(4年くらい)はこんなにアジングしてる人居なかったような気がします!

それだけアジングが流行ってる証拠でもありますけどね♪



餌師の横に入らせてもらってボトムを取れば「コツ」っと気持ちの良いバイト♪

P1010682



久々のアジング楽しいっすわぁ(*^_^*)

時折混じる25cmクラスが最高です^^


P1010684


絵的に血が・・・って感じですけど(汗)




ここ1年くらいダウンショットのアジングに挑戦中ですけど、思っていたより釣れますよ^^

ダウンショットと言うよりは個人的にベイトでアジング出来る雰囲気の方が好きなんですけどネ♪


メリットとしてはやっぱり根掛が少なくなるってとこですかね~??
でも根がかりますけど(笑)

それと、アクション入れた時に一瞬ですがリグにウェイトがかからない瞬間が出来ます。

JHの場合、ラインテンションがかからない状態でも、JHの重みでリグが少なからず沈んでしまうと思います(ゆっくりでも)がダウンショットの場合はこれとはちょっと違った「間合」的なものが生まれるような気がします。

ダウンショットで釣れるアジの半分以上が上顎ではなく下顎や横にかかってるのはそのせいでしょうかね??


個人的にこの間合いの事を「無重力状態」なんて勝手に言ったりしてますが(笑)


潮流が早い状態で軽いJHなりダウンショットを使えばリグはもちろん浮いちゃいますけど、限りなくこの無重力状態を作りたいのであれば、ダウンショットの方がやりやすいかなぁ?なんて思ってみたり。

そしてこれを書きながら

「JHでも潮流に合わせたウェイトを使えば同じ状況出来るんじゃないか?」

って思いましたけど、なーんか難しそう。


と言うかやっぱり久々にこう言うのを書くと上手く伝えられませんね~(笑)
考えをまとめて書けってことですね(笑)




あくまで個人的な感想ってことで捉えてもらえば助かります^^;

何事も「絶対」って言うのは難しいですし^^;



でもベイトを使ったアジング、おもろいっすよ^^






ではでは。





↑このページのトップヘ