ゆーすけが行く!!!

釣りと音楽LOVE♪

タグ:モリックス

5月も終わる。

もうすぐ6月。じっとり湿った時期が来る。

ここ数年のパターンは4月末にサツキに通ったものの、5月に入って行かなくなるというパターン^^;
そして6月に入ったら近場のチヌと渓流に行って、ロックフィッシュの流れ。

今年も同じパターンで失速(笑)

だめですね^^;


職業柄GW開けたらバタバタするので、合間をぬって市内河川でチヌゲーム。


夜のチヌゲームの定番は「ボトム攻め」ですね♪
ルアーFの中でも取っ掛かりやすい?と思ってます。



今年は自作リグを久々に投入。
image 



















DECOY スライディンヘッド5gとスライドボムヘビー7g

フックを1タッチ装着出来るクリップ式を採用したヘッドです。
それにリングをセットし、フックの可動域と自由度を上げた・・・イメージ(笑)

リングなしだと、ワームの動きが悪くなるというか動きが固い感じ。
 フッキングもリングを装着させた物の方が断然良いです^^


2016-05-26-20-18-27 


































僕のチヌゲームの定番ワームはmolix・フリーキーロック♪

以前も書きましたが、マダイにも最適^^

2016-05-26-21-17-33 



















それとジャッカルのウェーバーシュリンプ2.8
この2つはお気に入りのワーム♪


image
 






























魚はそれなりに入っている様子で、飽きない程度に釣れる。

決して活性が良いとか入れ食いって感じではないのだけど、好んで捕食するパターンは2つ。

何かしらの障害物にルアーがスタックして、「ポン」とルアーを外した直後のバイト。
もしくはアップにキャストしたルアーが自分の正面からダウンに入った瞬間。

定番のバイトの出方です。

数が入って、活性が高ければ着底ヒットもばんばんするし、アップだろうがダウンだろうが関係なし(笑)

でもまっとうな食い方でしか魚が釣れないのであれば、今のチヌがどんな感じなのか目星がつきます。

そうなると1箇所で粘るのではなく、数投して数歩歩いて、数投しての繰り返し。

足で稼いでチヌを探して、食い気の立っている魚をこちらから探していくのが、釣れる方法かと。


仕事帰りの短時間で楽しめるチヌゲームも、少し考えながらやると見えてくるものが違ったりして面白味があります。



さて、次は何を釣りに行こうかな。

ではでは。






 


加来さんからTELが入る。

「ちょっと遊ぼうよ」

誘われるがままに遊んできたのですが、今回はチームFのプロトロッドのテストを兼ねて。


選りすぐったブランクの中から「コレ」って物を形にしている最中ですが、まぁ何と言ってもこのブランクが秘めた良さはプロトの段階でも凄まじいものがありますよ!

2016-05-05-19-53-16 




























こんなに丸々太った90近いシーバスも余裕のファイトでキャッチ出来るしさ^^;

1ピースをフルに生かした良さが出てる感満載。
でも個人的に6.5ftと言うレングスは物足りないところ・・・。

瀬戸内をベースに考えると、僕ならば7ft中盤は欲しいところ。
もしくは8ft代ってところでしょうか。

何にせよ、プロトの段階ですからレングス も変わるだろうし、アクション・テーパーなどなど色々と考え練っていこうと思います。

お楽しみに^^



加来さんの隣で僕はせっせとオカズ確保(笑)

2016-05-06-10-57-47
 


















最近はまっている「グチ」もゲット出来て言うことなし。

リグはもちろんボトムドライブ+モリックス・フリーキーロックの組み合わせ♪
ボトム攻めるなら持って来いのセット。

もう少しすると中国地方も梅雨入り間近。

そろそろ渓流に行こうかな。。

いやいや・・・ロッドが先ですわ。



ではでは。

 


メールをもらって数日後には福山へ(笑)

仕事もひと段落したタイミングだったし、平日だけどこのチャンスを逃したら・・・って思い。
約2年ぶりに一緒に釣りをするD君ともタイミングが合いにくいので、思い立ったら即行動ですよ!!

夕マズメを迎え、海はどんどん雰囲気を増す。

D君曰く

「このタイミングで釣れると思うよ」

言ったとおりすぐに魚からの反応が。


2016-04-12-19-10-04




























文句無しの50UP。

デコイから発売されているボトムドライブ7gにモリックスのフリーキーロック2インチの組み合わせ。

マダイに特化した僕のマダイ専用リグ^^
と言うのも、シャッド系やストレート系、ピンテール系のワームも使えるんだけども、これらをセットするとメバルやカサゴ、アジが混ざってしまうことがしばしば^^;

と言っても他の魚種も混ざってしまうんですけどね。

2016-04-12-20-16-00




























今回は1つ目的があるというか・・・

D君が普段やらないアプローチで魚を取るってところ。

人と一緒にやるメリットってその人のもつ技術を目の当たりにできるし、それが自分の経験にプラスされて、引き出しも増えると思うんですね。
彼が見つけた彼なりの「ご当地メソッド」に僕が何かをプラスすることによってお互いの経験値をアップさせようって思い。
趣味とは言え、やはり「人より多く釣りたい」、「もっとデカイのが釣りたい」って皆さん共通だと思う訳で。

D君の3gJHでボトムドリフトに対して7gJHでボトムバンプ。

バンプといってもロッドティップを30cmほどゆっくりリフトアップさせ、カーブフォールの繰り返し。
時期的にマダイはボトム付近を回遊する傾向なので、ボトムをしっかり取れて何度もボトムへアプローチ出来る重たいJHが有効な場面も多く感じた。


2016-04-12-21-17-19































2枚目のマダイは少し小ぶり。
写真の角度が似てますけど^^;

D君も一枚追加し、他の魚種も狙ってみる。

と言ってもリグは一緒で、トレースラインを変えるだけ。
潮が走っている場所はマダイの気配が濃いけど、反転流が当たる場所にはこんな魚も。

2016-04-12-22-05-24




















もうひと段落潮が落ち着いてきたので、尺へっど4gにRAシャッドを入れると泣き尺メバル♪

2016-04-12-20-24-42




















2016-04-12-20-29-09




























ワインド系JHにも相性抜群のRAシャッド♪
強すぎない波動がお気に入り。
またボディ形状のおかげなのか、浮き上がりにくく感じるので、レンジキープもしやすい感覚。


続いて、敷石際でヒットしたのはこの魚。

2016-04-12-22-37-01



















でかメバルの後だったので、「尺きたか??」ってドキっとしましたけど^^;

海は春へ。
そして夏へと向かっているのが感じられた一夜でもありました。

久々にJHの釣りを満喫したので、次は何をしようかな。

今年はGWも長そうな・・・予感♪

たまには遠征も良いかもですね♪


ではでは。

今回も激流へ。

昼から天気は良いものの、気圧の影響で爆風予報。
負けずに頑張りますよ(笑)

と言うのも、今回はmolixのゆうじ君・エッグさん・イトーちゃんとの初コラボの予定♪
爆風でも釣れなくても行くに決まってる(笑)

と言っても連休中だけに、混雑が予想されるので「空いてる場所に入って、折り合いみて合流」と言うのんびりスタイル^^;

大場所が空いていたので期待して入るも潮が全く動かない。
一通り流してみたけど、案の定反応がないのでゆうじ君・エッグさんの元へ移動。

タックルを持たず合流し、しばし二人の釣りを見て勉強。
2016-03-20-21-43-03























JH単体で激流を攻めるゆうじ君。
なるほど!勉強になります^^

人と一緒に釣りをすると、自分の持っていない引き出しに出会えるチャンス。






2016-03-21-19-20-21












激流=キャロ
って定番で、固定化されてる部分があると思いますけど、プラグのドリフトやJH単体のドリフトなどがハマる事もあるんですよね。って過去に自分も経験しているんですが(笑)
キャロの方がボトムを素早く取れるので、自分の中でも固定化された概念の1つだったり。

昔はやってたけど、最近やってなかったなぁ。
と反省しつつ、見て勉強。

二人と離れ、魚を求めてランガン。

この風なら・・・といとーちゃんのアドバイスのもと、向かった場所。
彼の言うとおり、正面から風を受けれるのでこれなら釣りができる♪

期待を込めてキャストするものの、釣れるのはレギュラーサイズ以下のコメバちゃん^^;
ここも潮が動いていないので、また移動。

結局移動先も潮が動いておらず、エリアを大きく変えることに。


色々回って落ち着いたのが、本流筋の流れが入りそうなポイント。

時間が経つにつれ、メバルのライズが始まり期待感はあるのだけども、まぁサイズが小さい^^;
すると、反対側で時折大きめなライズ音がするので、投げてみるとグッドサイズ♪

2016-03-21-19-20-33

















久々のJH単体♪
2016-03-21-19-20-29

















風がかなり強かったので1.3gのJHを使いましたけど、まぁレンジコントロールがシビアなこと^^;
この時期のブルーは表層の数センチのレンジでしかバイトが出ない事がしばしば。
レンジをキープしやすいRAシャッドは、アミパターンのメバルにも効果的だと思って使ってます。
もちろん、サターワームもメバルに効きます♪

23cmクラスがバタバタっと入れ食ったのも束の間^^;
潮の流れが変化するにつれて地合いが終了。

釣れる時ってこんな感じですよね^^;


今回はマダイは混じらず。
1回だけマダイっぽいのをかけましたけど・・・(笑)

次回の激流は4月入ってっからかな?

ではでは。

モリモリモリックス!!



ようやく今期一発目のショアマダイの調査へ。
天気も味方してくれて、風もなく快適に釣りが楽しめそうな予感♪

この時期に入ると、思うような場所に入れない事が多いので、空いているポイントに入り雰囲気が悪ければ移動。と言ったランガンスタイル。

数箇所ランガンし、やっと雰囲気のある場所を見つけれたのでキャロでボトムをサーチ。

時折ライズもしてくれて、案の定レギュラーサイズ入れ食い♪

潮がたるんだ瞬間に「トン」とでかそうなサイズのバイト!

2016-03-18-02-40-24




























25UPのマッチョメバル♪


イトーちゃんもナイスサイズを連発^^


2016-03-18-02-45-15





























ワームを色々ローテーションしましたけど、オレンジ系、金ラメ系が強い傾向。

ストマックを確認するとアミがメインですけど、赤ラメはあまり効かず・・・。

潮がほぼ止まり、メバルの活性も下がった感じ。

それでも丹念にボトムを探り続けると、今季1本目のマダイヒット♪
2016-03-18-04-12-14






























サイズは小さいですが、本命^^

今日のヒットワーム、モリックス・RAシャッド金ラメ♪

グラスミノー・テンプト・RAシャッドは僕がメインで使うシャッド系ワーム。
グラスミノーの波動が強すぎて魚が嫌う場合や、ショートバイトが頻発した時などに心強い味方です^^
マテリアルも柔らかいので、魚も吸い込みやすいですし。

結局、朝マズメまで粘ったものの、真鯛は1本で終了。

次回は別の場所を回ってマダイを狙ってみたいと思います。

ではでは。

↑このページのトップヘ