ゆーすけが行く!!!

釣りと音楽LOVE♪

タグ:渓流

渓流釣の朝は早い。

と言うよりかは、気持ちが高ぶってあまり寝れないのが本音^^;



前日、本流で魚を数匹キャッチし、大場所で納得のいく魚と出会えたので今日は支流メイン。

 
GW最終日なのでスレているんだろう。

と予測していたら案の定。

チェイスしてもルアーと一定の距離を保って追ってくるのみ。


2015-05-06-08-07-59 





































こりゃ川を変えないとだめですな。


車を20分ほど走らせ別の支流へ。


ここの川でT氏の友人が合流。

アユの友釣りやヤマメの餌釣りをやっていたみたいですがT氏の影響でルアー釣りを始めたみたいで^^;


2015-05-06-06-34-55 





















不慣れながらも、時折チェイスする魚に悔しそうな表情。


このあと、見事に魚をキャッチされた表情がなんとも言い得ないいい笑顔♪


10時を過ぎここからまた川を変えT氏と二人で釣行。



しかし今日は魚の反応が悪い。


むしろそれは分かっていました。


人が入って魚が警戒しているパターン。

魚が警戒しているので、岩の下やハングした木の根元など、身を潜めやすい場所に魚がステイする
場合が多いです。

ピンポイントを狙わないといけない状況ではベイトタックルの性能を最大限活用できます。


ここ数年で一気に火が付いた渓流のベイトタックル。

使えばその良さがわかります♪

飛距離に関して言えばスピニングに勝りませんが^^;



2015-05-06-08-45-43




































渓流でベイトタックルを使用する1つの理由は「手返しの速さ」



色々なブログで解説してあったり、youtube等に動画がUPしてありますが、手返しの速さは一目瞭然。

ルアーを回収し、クラッチ切るだけで次のキャストが出来るんですから、そりゃ早いですよ。


手返しが早い=キャスト回数が増える

これは1つ、多くの魚と出会える為の戦略とも言えます。


2つめ飛距離の調整


せっかく良い場所へむかってルアーが飛んでいったのはいいけども、そのポイントを通り越して
岩にルアーが当たり、大事な1キャストを無駄にしてしまう。

この1キャストのミスが魚と出会える確率を間違いなく下げます。



ベイトリールの場合、親指の力加減でミリ単位の距離の詰め方が可能だと思ってます。

「岩に当たりそう」

と思えば親指一つで距離を短くできます。


もちろんスピニングリールでもサミングやパーミングで距離を調整できますが、ベイトリールほど
細かな調整は構造上難しくなってきます。



ま、

大きく分けてこの2つ。


あとはベイト使いならではの「使う楽しさ」ってのがあるかな?(笑)

やりたい人はやればいいし、やれば楽しさも見えてくるってもんです。



さて


次は何を釣りに行こうかな。





ではでは。























 


気がつけば6月^^;


こういう書き出しの記事が多くなったのはさて置いてわ(笑)




季節がら色んなターゲットを狙えるのは羨ましい限りで、時間があれば色んな魚に出会いたい!
なんて思っちゃいますが、タイミングが会いませんねぇ^^;




今回は前々から予定を立てていた釣行だったので、準備は万全!

あとは魚と自分がマッチするのみ。



前乗りして、一杯やりながら明日に備える。

2014-05-17-21-16-24


































2014-05-17-21-16-17



































山菜の天ぷら、ウドの味噌あえ。
最高に美味しい。


ピントが合ってないのはゆるしてね(笑)


2014-05-17-21-17-12



















今回が渓流デビューのI氏はもうやる気まんまん(笑)

ホント楽しみな感じが伝わってきます♪
2014-05-17-21-33-35



















明日は6時起きなのに・・・

今、1時過ぎてますよ・・・(笑)






翌日。


2014-06-02-14-47-32



















絶対に寝坊!
って思ってましたけど、何事もなく釣行開始w


今年は本流が調子良いとの事なので、朝一はビックサイズを求めて本流へ。

あーだこーだ説明するよりかは、まずは体験して頂きましょう!!




めぼしいポイントを数箇所回ってついにヒット。

渓流デビュー戦で27cmのヤマメをキャッチ^^

P1020908


















寝不足気味の笑顔が最高ですな(笑)



本流を楽しんでもらって昼からは支流へ。

2014-06-02-14-47-44


 































大自然を体で感じながらの釣りにすっかりはまったI氏。

本流とは違い、キャストの難しさや魚との距離感など・・・。

「難しいけど、おもろいね!」

と本音をぽろり。


しっかりはまってくれそうだ(笑)




案内役のT氏も合間で魚を釣って楽しんでます^^

P1020911



















数こそそんなには出ませんでしたが、渓流の楽しさを満喫してもらえたみたい。


次はタックル揃え直して来年かな?

またみんなでわいわい楽しみましょう^^



ではでは。


待ちに待ったGW !!


とことんやってやろう


と思いながらも、結局あまり釣りに行けず^^;


ま、今は我慢な時なのです、、、。





さて。


少ない時間を利用し、今年一発目の渓流へ。


本当ならサツキマスだったんですが、水量が・・・ない!!

びっくりするくらいの渇水状態!

こりゃ魚が入っても口を使ってくれないと思い蒼海さん相談し本流へ行くことに。


ここ数年、サツキがだめなら本流。

が鉄板のコース。


P1020905


















水量が少なくても、探せばそれなりに答えが返ってきます。


水量がもっともっと増えてくれれば瀬で食ってくれるんだろうけど、釣った魚の7割以上は
瀬が終わって開けた場所でヒット。

やはり瀬の中で釣りたいですね^^;




1.2時間ほど釣って魚のポジションが何となく分かってきたので、瀬の中で同じような
条件が重なる場所をチョイス。




水量がなくても条件さえ重なれば魚からの反応がありますね。


P1020906



















3時間ほどの釣行で4匹キャッチ、5匹ほどバラシ。

大自然を満喫しながらの釣りは「最高」の一言。


今年は去年より行けるといいな。





ではでは。












今日1きれいな魚は瀬の中で♪




 


暑い暑い。。。

気が付けばもうこんな季節。

なんと言うか・・・あっ    という間に時間が流れます。


久々にCDを買ったので今日の1曲



有形ランペイジ 「世界五分前仮説」

フュージョン系のテイストにに流行りのピコピコ系がプラスされた感じの曲です。

イントロでビビっと来て購入。



バンド時代、神保彰にあこがれ、彼のワンマンオーケストラを観に行ったりだとか・・・

菅沼孝三・則武・力也・デニスチェンバースのライブも見に行ったなぁ^^;


ともあれ

こう言ったテクニカルな曲を聴くのもたまにはいいもんです♪






さて。


今回は六日市に住む先輩と共に高津川水系へチャレンジです。

P1020802




















朝マズ目は気合を入れて本流で尺狙いだったですが、反応が無いのですぐに支流へ。


天気は薄曇り。

連日続いた雨のおかげでちょいと増水傾向な最高のシュチュエーション。


P1020803




















魚は小さいものの、「ココ」という場所では反応があって久々の渓流を満喫♪

いや~

いい汗出ますわー。

P1020804




















T氏も小さいながらヤマメをキャッチして思わずぱくり?w

P1020805





















少しだけ渓流釣りの経験が多い僕は後手に回り、後ろからサポート。

こう言う時って自分に余裕があるもんだからしっかりと全体を見れて勉強になる。

普段取らないような描写も(笑)

P1020807




































構図的に好いのか悪いのか分からないけどお気に入りの一枚。
釣りも同じく自分とその周りが楽しめれば一番。

もちろん、「常識の範囲中で」ですけどね^^;



あれ?

釣果はって?

もちろん釣ってますよ(笑)

P1020808




















この日の最大魚。

高活性だったのかフロントフックをがっつりいってます^^


久々にまる一日歩いた。

疲れたけど、自然を体で感じれた一日。

何となく、感謝の気持ちで胸がいっぱいになった。



T氏、また遊びましょう。







ではでは。








GW終わってしまいましたね^^;

今年は休みがなかったのでGWはしっかり休ませてもらいましたよ♪

日頃の感謝の気持ちを込めて?ではないですが。

家族旅行なんぞ行ってみたりもしました^^


IMG_0402 




















IMG_0415 



















IMG_0457


















鹿児島。

食べ物美味しくて、気候も良くて最高でした♪

今度は釣りで行きたいっす(笑)



釣りの方はと言うと・・・この時期は忙しい合間をぬってアレですね^^;


DSCN0624 




















そうそう♪
ニゴイ釣り♪


じゃなくてサツキマスね。。

DSCN0621 



























今年は何というか、出だしが早かったみたいです。

平日入れて、まぁまぁな出撃回数なんですけど・・・出会えませんっ!!



DSCN0625



























まぁこればっかりは何とも(笑)

DSCN0622





















タイミング次第です^^;


ぽっかり仕事が空いた日は蒼海さんに相手をしてもらって山へ。

DSCN0629




















2シーズンぶりでまぁキャストは決まらん決まらん(笑)


でも何とか魚には出会えたんでよかった^^;

DSCN0631




















DSCN0632





















DSCN0635






















さてさて。

次はどんな魚が相手をしてくれるかな?

こういう出会いが釣りの楽しみでもありますね。



ではでは。

↑このページのトップヘ