aamall

2011年04月25日

さて

一部の人にはお伝えしましたが、GW明けから仙台に異動します。

東北は生まれ育った場所。

今、このタイミングでと心配してくれる方もいますが、私の気持ちはむしろ逆で、早く行きたいって気持ちが強いです。

東北、待ってろよ。

復興じゃなくて、再生でもなくて、新しいまちをつくっていこう。

誰もが憧れるまち。

まかせとけ。



yusuke5719 at 21:08|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!

2011年03月13日

ぜったい

絶対復興する。

絶対負けない。

絶対は無いと言うけれど、東北は絶対に復興する。

オレ達の故郷は負けたりしない。

東北は強いんだ。

yusuke5719 at 11:48|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!

2010年04月14日

もりおか を おもう

何年か前に書いたが、盛岡という街について語りたいと思う。

盛岡は私の故郷であり、今も恋い焦がれる街の一つである。
盛岡駅に降り立ち、開運橋にさしかかると目の前の岩手山、下に流れる北上川の景色に思わず息をのむ。
高校時代自転車通学だった私は、明治橋から川土手を岩手山を目指しながら走ったものだ。
夜になるとうっすらと浮かぶ岩手山の輪郭に、盛岡駅から出る新幹線の照明のコラボレーションが、宮沢賢治の銀河鉄道の夜を思い浮かばせた。
こんな景色を宮沢賢治は想像していたのかなと、心踊る想いだった。
盛岡は他の都市には珍しく、美しい川が3つ合流する河川都市でもある。
先に話した北上川を筆頭に、流れが速くごうごうと音を出す雫石川、そして盛岡の中心部を静かに流れる中津川。
盛岡はこの3つの川を利用し形成された城下町でもある。
岩手公園(今は名前が変わったとか)が城址であり、それを中心に道は狭く複雑な構造となっている。
子供の頃、仙北町から盛岡の中心部に向かう道が道の狭さの影響からか渋滞が多発し、うんざりしていた事を思い出す。
今思うとあの風景は城下町らしい(盛岡らしい)風土絵巻のようにも思える。

盛岡が嫌いだと思ったことは一度もない。
未だに盛岡に帰り地元で生活している友人に会うと決まって『ユウスケは盛岡を捨てたからな』とか言われる。
盛岡を出たのは確かだが、捨ててはいない。
むしろ、仙台や東京に住んでから盛岡の素晴らしさを再認識した事がたくさんある。
それは一度外に出ないと発見できない気持ちだ。
仙台も東京もたくさん良いところがあるが、青春時代を過ごした盛岡には思い入れは格別だ。

まだまだ盛岡について書きたいことがあるが、また次回にとっておく。

盛岡駅に降り立ち盛岡の匂いを感じたとき、盛岡はいつも暖かく私を向かい入れてくれたように感じる。
また盛岡に逢いに行こう。


盛岡について書いた理由の一つに、もしかしたら今年中に大阪へ転勤になるかもしれないから。
ふと盛岡が恋しくなりました。



yusuke5719 at 12:21|PermalinkComments(9)TrackBack(0)clip!

2010年04月10日

ひさしぶり

かなり久しぶりに日記を書きます。(久しぶりだから日記っていうのも可笑しいですね)

仕事について:
建築の設計はやはり楽しい。
未だに 新しい発見がある。
クライアントが喜ぶ顔を見ると今までの苦労は正解だったのだと気づく。
建築には正解は無いが、クライアントには求めているある程度の正解がある。
私は求めている以上の空間を提供する。
だから楽しい。
クライアントが自分のデザインで落とした時の快感はナニモノにも変えがたい。

生活について:
いってきます。
いってらっしゃい。
ただいま。
おかえり。
何気ない一言がこんなにまでありがたい言葉だったんだと改めて思う。
1日のはじまりも1日の終わりも嫁さんと一緒にいられる喜びを大切にしていきたい。
言葉は予想ができないほどの力を与えてくれる。

はまっていること:
アメトークのポテンシャルの高さには脱帽だ。
今までのお笑いの概念が全て覆される。
○○芸人と名をうつだけで一時間番組として成立させる。
アメトークの可能性は無限だ。
そうそう、いつも感心するのは江頭だ。
あの即興モノマネは2時間のモノマネ番組より遥かに面白い。
彼は天才だ。

yusuke5719 at 00:51|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!

2009年11月24日

とほう

その知らせは突然やってきた。

山田幸司さんが亡くなった。

建築をやっている人なら 一度は耳にしたことはあると思う『建築系ラジオ』
そのコアメンバー4人の内の一人である。
彼を私は 建築系ラジオを通じて始めて知った。
だから 実際に知ったのは 今の仕事をしてからである。
五十嵐さんと一緒の大学にいたのに彼を知らなかった大学時代が非常に悔やまれる。

ダイハードポストモダン

五十嵐さんは彼の建築を そうよんだ。

彼の建築を見れば その意味もわかるだろう。
好き嫌いがある作品かもしれない。
だけど 彼のやろうとしているのは 何を隠そう『ダイハードポストモダン』なのだ。
隠そうとしない建築、主張する建築、存在する建築。
彼の建築は そんな言葉がよく似合う。

しかし 彼のことを一番印象づけたのは やはり『建築系ラジオ』だ。
彼の 「それは言い過ぎだろ」って思うくらいのあの言葉が私は好きだった。
彼の建築が主張するように彼の言葉もまた 主張するものであった。
100人中100人に反対されてもいい。
自分が今この時代に足跡を残したいから 自分の思っていることを思いっきり言う。
批判がきても構わない。
周りの目を気にしすぎて殻に閉じ籠っている人生なんかつまらないじゃん。
とでも言っているかのような方だった。


これから建築界はどうなるのか。
私にとって彼の建築・美術批評は建築界の財産だったと思う。

人は社会の中に生きている。
だから 社会以上の視野を持つことは難しい。
だけど 「ありえない」って思う事をやった人が最終的にはかっこよかったりする。


彼は 一際ありえない人間だった。

一度でいいから 彼と話してみたかった。

yusuke5719 at 22:14|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2009年11月10日

じょいふる

って曲知ってます?
『いきものがかり』の。
あれ、密かにオレの中で大ヒット中です。
朝この曲聴きながら出社すると いつもより 仕事がはかどります。
無性にポッキー食いたくなります。
無性に『あそびタイっ!』って思います。
無性に踊りたくなります。


とりあえずそんなことは置いといて、最近の自分について。


仕事はというと、いきなりドッと仕事が来まして、それなりにボチボチ設計をしています。(忙しいとは言いたくないので言いません)
家庭はというと、最近嫁さんがお弁当作ってくれます。
料理は非常に上手なので味への驚きはそこまでないけど、朝起きるのが苦手な嫁さんが弁当つくるために早起きしてると思うと、感謝です。
これこそ愛ですな。(むふっ)

そういえば 結婚式やら友人誘ってのパーティーやら友達の結婚式やら報告したいこと山ほどありますが 写真付きでまた今度報告します。

あっ、あと 建築家で最近自分の中で熱いのが藤本壮介さんです。
えっ?普通だって?有名人すぎるって?
いやいや、改めて彼を研究して始めて引かれるものがありました。
なるほど、建築設計手法は無限の可能性と正解があるんだなと。
自分と違う人生を歩んでいる人、違う考えの人と話したり知ることほど 楽しいことはないと思う。

yusuke5719 at 22:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2009年10月30日

いま

『今』について。
『今』は一秒後には 過去になる。
『今』は一秒前から見たら未来となる。

そう考えると『今』って 無駄にできないって感じる。

『今』自分がやっていることに不満や不安を感じている人っていっぱいいると思う。
だけど 『今』自分がやっていることは 過去を作っていて、未来を作っているんだよね。
少なからず 自分がやっていることを評価してくれる人がこの世界には一人はいるんじゃないかな。
だって『今』自分がやっていることは『過去』っていう歴史を作っているんだから。
そして『未来』を作っているんだから。

この世の中に必要の無い人はいないと思う。

自分は 誰かの歴史の上に立っている一人の人間だから。


全ての人に感謝です。

自分の知らない誰かとの出会いは 想像以上の驚きと感動を 自分に与えてくれる。

yusuke5719 at 22:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年12月02日

すみません

なかなか更新せず 本当にすみません。

今月12月に予定していた 結婚のパーティーですが 色々 たてこみ 今月にはできないこととなりました。
来年の5月までには 行いますので その際は 必ず みなさんにも お伝えします。
今月にやると言っておきながら 本当にすみません。
確認のメールが携帯に何件もみんなから来て 本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
日程が 確実に決まりましたら 携帯から みなさんにメールします。


ちなみに 結婚式は 身内だけで 来年3月15日に白金の八芳園で しんみりと行います。



あと できちゃった結婚だと思っている人がいますが 違います。
子供の予定は まだ ございません。

あと ブログを 全く更新していない上 前の日記が 結婚の報告だったために 結婚早々 離婚したと思っている人がいますが 違います。
離婚の予定はございません。


あと 建築の設計の仕事を辞めて 全く違う業種の職業に着いたと一部で噂が流れていたようですが 違います。
会社を辞める予定は まだ ございません。


最後に

みんな

ニコタマに遊びにおいで☆

お家で鍋パーティーしましょ☆

yusuke5719 at 20:27|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!

2008年06月25日

ほうこく

皆様 いきなりの報告で申し訳ない。


実は


先週 入籍しました!


二子玉川に引っ越しました!


世田谷区役所に婚約届け出しました!



オレ今 すげ〜 幸せです。




yusuke5719 at 00:26|PermalinkComments(29)TrackBack(0)clip!

2008年02月09日

あけましておめでとう

本年もよろしくお願いします。

長い間、ブログ書かず批判されてきましたが、今度こそ定期的に書きます。

この前、と言っても、1月中頃、BUMP OF CHICKENのライブに行ってきました。
親友よ、チケットありがとう。。
心からありがとう。。
supernovaを聴いたとき、思わず目には熱いものが。

『君の存在だっていつでも思い出せるけど、本当に欲しいのは思い出じゃない今なんだ』
『誰の存在だって世界ではとるにたらないけど、誰かの世界はそれがあってつくられる』

この2フレーズは特にやばい。

音楽の力は本当にすげー。


一国の宰相でも好きなミュージシャンには頭が上がらないもん。


それとね、問題はRADWIMPSですよ。
あの、はまりにはまった彼らが、今となってはオリコンチャート一位。
すげー。
先日、めざま◯テ◯ビの高◯彩アナが大絶賛してみんなに聴いてみるように薦めていた。
ついにRADもここまできたか〜と思わず感無量。

で、mixiのコミュはエラいことにさぞかしなっているだろうと思いのぞいてみると、本当にエラいことに。
ELLEやBUMPのコミュ人数を超えている。。。。
オレが入ったときなんて、3000人くらいの小さなコミュニティだったのが、今や100000人超え。
メロディはさることながら、やっぱあの詩がな〜。

気になる人は、とりあえず聴いてみて。


さてさて、最近のオレについて。

建築/仕事・・・計画案からずっと携わっていた物件がついに実施に。このまま、設計管理やることになるのだろうか。すげーやりたい。この物件、自分の子供のように本当にかわいい。着工が楽しみだ。今はひたすらディテールつめてます。力がついてきてること最近すげー実感。

コンペ・・・新建築2月号のとあるコンペ結果の欄にオレの名前が載ってます。選外佳作なので名前のみ。最優秀狙いで挑んだ力作だったが、実に残念。

プライベート・・・IKEAファミリーになった。入社時より4kg痩せた。wiiFitを同期から誕生日プレゼントとしてもらい、感動。wiiFitのやりすぎで、背中と腰が痛い。はじめてのおつかい正月特番で、今年初の涙。

そして、そろそろ。。。。



yusuke5719 at 11:11|PermalinkComments(11)TrackBack(0)clip!
アクセス数
pet
Recent Comments
QRコード
QRコード
訪問者数