アラサーなのに障害だらけ恋愛

アラサー(片足アラフォー)で久々に出来た彼氏は訳アリだらけの元ホスト! 発展的な進展なしの日常を記録します

2018年01月

火曜日。

 

職場で仕事中、お部屋探しサイトの広告が目に入って

何となくそのまま見てみる。

 

彼の家と同じ住所のところに、新築マンションが建ってるみたい。

綺麗で広いな~

 

「ここに引っ越したら?」って彼にLINE

まあ冗談なんだけど。

 

 

そしたら、あーだこーだ言ってきて。

 

日当たりが悪いとか、間取りが変とか。

今のオレにこの額の審査通らないとか(高額マンションだった)。

結局、なぜか最終的には、○○(←私)は何も分かってない。って言われて(笑)

 

いやいやあのね。。。

 

「ただ、なんでもいいけど、一緒に居られたらいいなと思っただけ」

 

“一緒にいるのはなぜここ(彼の家)じゃダメなのか?”

“まあ綺麗なとこに引っ越してもいいけどね”

 

って。

いや、あなたの家に一緒に居られないのは、私の荷物などひとつも入らない

汚部屋だからでしょうよ!(笑)

そこは現実的に考えて絶対に無理・・って何回も言ったけれども。

と思って、もうそこでLINE終了。

 

軽く言っただけなのにさー

 

何かの地雷を踏んじゃったのかなー

 

ふーーーーんだ。

 

 

そんなこんなで夜。

 

なんだか偏頭痛が酷く、早めに帰宅。

ゆっくりしてる頃に、彼からLINE

 

“今日はすごく寒いね” “人肌恋しい季節だ”

 

って。

 

え?(笑)

 

あ、来て欲しいのかな・・・と思いつつ、頭も痛いし帰ってきちゃったし

「そうだね」なんて返しながら、のらりくらりとお返事。

 

しばらくやり取りしてたけど、やっぱり来て欲しかったみたいで

“今日は本当に来ないの?”みたいな事聞かれたんだけど

その時点ですでにシャワーまで浴び終わってた私なので、今日は無理かな・・

 

ごめん。って言いつつ、しばらく同じ番組とか見ながら、感想をLINEし合って。

 

彼は、美味しいもの作ろうとしてたから、食べにくればいいのに。とも

思ってたみたいで。私が行かなくても作って、写真送ってくれたり。

美味しそうだった・・・。

 

 

いつか一緒に住めたら、LINEじゃなくて、隣で話せるのに。

食べたいもの一緒に食べられるのに~。

 

はー。今年はどうなるんだろな、本当。

にほんブログ村 恋愛ブログ 同い年恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 30代の恋愛へ
にほんブログ村

週末、土日。

私はひとりでお出かけ~。

 

ひとりでお出かけ中でも、あんまり彼には連絡しない私。

 

一人でウロウロは、止められたりはしないけど、いい顔もされないしね~(笑)

 

夜、ホテルを取った街が、風俗街の繁華街(笑)

ご飯どこで食べよ~~一人で入れそうなとこ無い~~のLINEをする。

普通にやりとりするけど、どことなく冷たい彼(笑)

 

私のウロウロが羨ましいんだな。ごめん。

 

帰り、いつも通りお土産を買って、帰りに渡しに寄るね!のLINE

玄関の鍵開けておいてあげるね、って。

 

いつもよりは、少しマメに連絡していたからか、多少優しくなった気が(笑)

 

夜9時過ぎ。

タクシーに待っててもらって、彼の家をあけたら、“お、来たな” って。

お土産を渡したら“すぐ帰るの?” って。

タクシー待たせてるんだ、って言って帰ってきたけど、少し寂しかった。

 

旅行中ひとりだったから、話したい事たくさんあるんだよー。

 

でも翌日からまた仕事だから、帰って寝なくちゃ・・・。

 

 

月曜日。

 

仕事を終えて帰宅中、彼からLINE

 

“これからご飯食べに行こうと思ってるけど、いく?もう帰っちゃった?”

 

 

おお~♪嬉しい♪

 

 

実は土日でなぜかやたらと太った私(笑)

今日は断食にしようと思って、朝昼はごはん抜いてた。

 

この調子で夜も抜こう・・と思ってたけど、彼が誘ってくれたから・・・・行く!!!

 

地元の最寄り駅で拾ってもらって、ご飯へ。

ご飯って言っても、彼が大大大好きなラーメン屋さんだけど(笑)

 

車で30分くらいはかかるから、少しドライブになる。

 

旅行中のことや、話したかったことを色々話せて、いい時間。

 

ラーメン食べて、また同じ距離、送ってもらって。

家の前でチューしておろしてもらって。

 

 

たまにある、ご飯だけ一緒に食べるデートだけど、これが幸せなのです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 同い年恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 30代の恋愛へ
にほんブログ村

彼のお誕生日!!(の前の日)

 

仕事を大至急終えて、まずは街中へ。

 

家でゆっくりしたいという彼のリクエストのため、お祝いは自動的に、

彼の家に行って晩ごはんを作るコースに。

 

何作ろう・・・と色々考えていたけれど、あまりまとまらず・・。

ネット見て、あ、これいいかも。あれしようかな?と思って脳内にキープしても

結局どれが良かったんだかわからなくなる(笑)

 

 

困って、当日になってもまずはデパ地下へ・・・。

 

彼の好きな若鶏焼いたのがあるので、とりあえず、それ購入。

そんな買い物しながら、彼とLINE

 

買うものがあるという彼と合流して、一緒に買い物に行く事に。

 

 

なのでデパ地下では鶏だけ買って、急いで地元の駅まで移動。

そこでケーキ代わりのプリンなどを買いつつ、彼に拾ってもらって、スーパーへ。

 

当然今日の食材は払うつもりでいたので、あまりお値段気にせず、バンバン購入。

 

入るなり目に付いた土鍋まで購入(笑)

 

土鍋買ったり、新婚さんみたいだね!って彼。

いやいや、なれるものなら新婚さんになりたいよ(笑)

 

 

で、お支払いの段になって、彼が払う気満々・・・

しまった、そうだよね。一緒に買い物来てしまったらこうなるよね。

彼は、自分が必要なものも買ったし領収書いるしって言い張り

結局、私にダンボール作ってきてって命じて、1人で払ってしまう・・

 

あー!もうお誕生日ディナーだから全部私にさせて欲しかったのに!

失敗した・・・

 
というか、1人で払ったり準備する予定だったから、彼の誕生日ディナーなのに
やたらめったら見切り品を買ってしまって(笑・どうせこの日使うと思ったし)
なんかごめん・・・・

 

まっすぐ彼宅に帰り、彼には座ってて!とビールを出して、私はお料理開始!
でもお料理と言っても、特にする事ないようなものばっかりだけど・・
お鍋とか・・・

まず買ってきた鶏とかお惣菜をそれっぽく盛り付けて(笑)
あと、お鍋は、具材を串にさして、インスタ栄えするっぽく。
2人ともインスタも何もやってないけど。

あとはちらし寿司とお刺身で、ケーキっぽくするあれ(笑)
甘いもの食べないので。

などなどを、適当に作ってるのに時間はそこそこかかりながら、完成・・・

失敗としては、お鍋にお肉も入れたんだけど、鶏胸肉にしてしまったので
硬くなった事。
“ねえ・・なんで胸肉?” って彼に言われてしまった・・

あとは、見切り品ばっかり買ってたので、
誕生日に見切り品・・・みたいな事言われた(笑)だよね。


まあそんなこんなで、お食事して。

途中、私が生理中だって言ったら、“えっ・・・・・!!!!!” って驚いて(笑)
ちょっと残念そうにしてくれましたが、
そんなわけでエッチもせずに、大人しく早めに就寝。

翌朝は彼をベッドに残して、出勤しました。

にほんブログ村 恋愛ブログ 同い年恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 30代の恋愛へ
にほんブログ村



 

 

 

さあさあ彼のお誕生日週間ですよ!


体調が本調子じゃないので、お出かけしてお食事・・というより
とにかく外に出ず、家でゆっくりしたいという彼の希望。

やばいそれ、お料理しなきゃならないやつ・・・(笑)

いや、デパ地下で全て揃えるという手もあるけれど。

むしろ味とか質は、そっちのほうが嬉しいだろうけど。

それってどうなの。
何か言われそう(笑)


下手でも手料理が嬉しいのか?

誕生日料理ってなんだ?

いや、弱ってるから、普段っぽい家庭料理のほうが嬉しいかな?
いや、でもそれにしたって誕生日だし、いくらなんでも・・・・

あー全然決まらない。

今年は私が週末、またひとりでお出かけのため、誕生日当日の夜は
一緒にいられないという負い目があるので、
出来る日に出来るだけのことは、してあげたいのだけれども。

何食べたい?って言っても、何でもいいって言うしな~~~

困った・・・


外食できたら楽だったのにな(本音)

にほんブログ村 恋愛ブログ 同い年恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 30代の恋愛へ
にほんブログ村

22日月曜日。

 

この日は仕事が終わったら、大急ぎで前髪カットに行って

そのあと、職場から持って帰らなきゃならない、重い荷物があるから

最寄の駅まで母が迎えに来てくれる予定。

 

仕事を終えて、まずは美容室にダッシュ!

前髪カット自体は数分で終わる。

 

美容室を出た頃、彼からLINE

 

“迎えに行こうか?”

 

おっ!!!嬉しい!!

今日は打ち合わせがあるって言ってたもんね。外出してるんだ。

・・・・がしかし私は、大荷物で、母が迎えに来る予定。

 

「大丈夫だよー!ありがと」

 

 

一回断るも、

 

“いいの?実はもう向かっちゃってるんだけど”

 

 

って。

 

そうか~!ありがとう。ではお言葉に甘えてm(_ _)m

母に、来てくれなくても大丈夫、の連絡をして、街中のデパートの入り口ベンチで

彼を待つ。

 

いつもの職場に迎えに来てもらうより、少し遠回りさせてしまったね。

車で拾ってもらって。

 

お腹すいたでしょ?なに食べたい?って彼。

 

結果、よく行くハンバーグ屋さんへ。

食べたかったんだよね~あそこの。

 

 

外食・・・ってほどの外食じゃないけど、食事っていうか、

お外で彼を見るのが久しぶり(笑)

 

 

今月はずっと病気だったので、家でやつれて寝てる姿しか見てなかったから。

 

ちゃんと髪の毛セットして、ちゃんとお洋服着てる姿(笑)は

なんか久しぶりで、かっこいいな~~とか思っちゃった。

 

やっぱね、私の彼は、イケメン。ちゃらいけどね!!!

 

話しながらも咳き込む彼。

 

病院行きなよ!あそこの病院は、いい先生だったよ!→ 嫌だよ 

→ 行きなよいい加減! → 嫌だ

 

で、でも夜になると急に体調不良になる時間帯があるみたいで

そのときには、病院行けばよかった・・・って少し後悔するみたい。

 

だからさ・・・・

明日の夜も同じ時間に後悔するに違いないんだから、行けよ!!

まったく・・

 

やっぱり2人でたくさん出かけたい。

時間がなくても、数時間でも一緒にドライブしたいじゃない。

 

早くよくなってよ。

 

ご飯食べたあと、送ってもらってまっすぐ帰宅。

時間はまだ8時前。

 

彼は、疲れたからもう寝るって言ってた(笑)

 

もー。

でも迎えに来てもらったり、そんなのも何となく久しぶりな気がして、

嬉しかったよー!


にほんブログ村 恋愛ブログ 同い年恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 30代の恋愛へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ