苦痛だった「おじさま」とのお食事会、終わった~~

付き合ってた頃は、方向音痴だと言い張り、神経質で心配性、
目的の場所にたどり着くのが一大事な「おじさま」のために
最寄の駅の決まった場所とかで待ち合わせてたけど
今回はお店待ち合わせ。

それだけでもだいぶ心が軽かった。

ちょうど待ち合わせ定刻、「おじさま」が現れる。

ここでハプニング、背後のお席に、「おじさま」の超知り合いが座っている(笑)

「おじさま」が背を向けて座るような形だったので
しばらくバレなかったけど。

付き合ってる頃は、お店に知り合いなど居ようものなら
超ブルー、下手したら帰る勢いで、小心者の「おじさま」は落ち着かなくなったけど
今は実際、何も悪い事していない関係の私たちなので
まあいっか・・・と割と堂々としてたな。


イタリアンで、コースで予約してくれてて。

ゆっくり飲みながら、夜景が見られていい感じ。

他にいたのが、接待や女子会で使っているグループで
あんまりカップルカップルしたお店じゃなかったから、雰囲気的にも助かった。

ちょうど2時間ちょっと、お食事して。

そのビルの下にある和食での二次会に誘われたけど
もうお腹いっぱいすぎ!って言って断って(笑)

別れた直後は、勝手に帰れといわんばかりにプイッとされてたけど
今回は昔のように、タクシー代くれて(笑)
一緒に乗り、「おじさま」を家の近くで先におろして、帰った。

付き合ってた頃よりなぜか多くくれたタクシー代(笑)
昔いくら渡してたか忘れたんだろな(笑)

なんか、たいしていやな事もなく、無事サクッと終われてよかった!

お肉おいしかった。

お肉


まあ、大して話す事もなくて、黙々と飲んだりしてたので
帰って来て若干具合は悪くなったけど(笑)

いやな事終わったーーー!!!!(喜)

余談だけれど、背後に座っていた知り合いに、トイレに立ったついでに
自ら挨拶しに行った「おじさま」。
どうせトイレに立ったり、どちらかが先に帰るときに、分かっちゃうので。

“デートしてるとこ見られてしまった・笑”って冗談っぽく言った「おじさま」に、
その人は、“いやいや、やりますなあ~”って言ったけど
私のほうは一瞥もしなかった。

なんか、さすが・・・って思ってしまって(笑)

専門の世界では、かなり有名な方。

色んな状況を経験して??スマートなんだな、と(笑)
だって、首を10cm動かして、目線を2cmあげたら、そのデート相手(私)が
目にはいるのに、それをしなかった。

なんだかすごいなあ~と思った瞬間でした。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同い年恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 30代の恋愛へ
にほんブログ村