aj yutakaな日記:2006年06月 - livedoor Blog(ブログ)

2006年06月

2006年06月29日

明日は・・・

研究室の先生の誕生日です。36歳になられるみたいです。

てそれはいいんですけど、その日なんか毎年やってるみたいなんですけど、先生の誕生日会を開催するみたいなんですよ。

明日は金曜日。今は週に1回くらいしかバイトに入ってない生活をしているのですが、その1日にちょうど当たってしまったんです。

最初は行く気ありませんでした。断ろうとしていました。最初は。。。

でも今日までずるずるそのことを院生に言うことはなく研究室で静かに研究にいそしんでいました。

ところが今日、なんか店の予約をするだの、飲み放題にするかだの、話し始めていました。

そして最悪の時はふとおとづれてしまったのです。

前に一回研究室のみんなと飲んだことはあるんです。新4年生歓迎会みたなのを。
そのときに僕の性格みたいなのもばれたらしく、こいつは酒飲みだなとか、飲ませとけば大丈夫みたいなキャラになっていたんです。


そのせいで今日の院生が店をどこにするかなどの話の最中に、

「海君が飲むだろうから、飲み放題にしようや〜」

みたいな事をいってしまう始末。

もう、明日はバイトでいく積もりなかったのに。完全に行くしかないような空気になっていました。
まぁ明日は自分を限界まで酷使するつもりです。

あんまり調子に乗るとバイトのときに吐きそうだからその辺は自分にちゃんと言い聞かせている海さんでした。

(T∇T)ノ~(T-T)ノ~(T∇T)ノ~(T-T)ノ~ サヨーナラー


2006年06月28日

テンプレート・・

ちょっと強めのテンプレートに変更してみました。
どうでしょうか??

2006年06月27日

目の病気・・・

数日前に私は目が充血してしまいました。

その翌日、コンタクトの調子も悪かったので眼科に罹ることにしました。

なんと私は病気になっていたのです。その病名は目の傷。

左目の乱視の度合いがひどくなっていること、そして両目に多少の傷が確認されたこと、昨日の診断で発表されました。

これから一週間は一日4回の2本の目薬を付け、コンタクトは眼科に没収され、つけることはできません。

めがねで生活しろと宣告されてしまいました。

あー。

自分の充血した写真を見せられるわ、コンタクトは没収されるわ、また黒崎まで検診にいかなんわで最悪でした。

でも、めが見えなくなるよりはいいか(/(エ)\)


(T∇T)ノ~(T-T)ノ~(T∇T)ノ~(T-T)ノ~ サヨーナラー

2006年06月26日

九州新幹線・・・

九州新幹線が2011年に開通することを機会に博多駅は今工事の真っ只中である。

そしてこの度テナント問題として長年の付き合いのある、井筒屋や阪急などとの核となるテナントとしてどこがふさわしいか議論されてきました。

結果的に長年の付き合いで生まれた馴れ合いよりもシビアに儲けの出るほうを選択したみたいです。

阪急ですよ。九州にはもちろん1店舗もありません。阪急ですから。新博多駅ビルの1階から8階まで阪急が入るみたいです。

で話は新幹線。長崎方面に関してなんか佐賀県と長崎県が対利しているみたいですねー。もういいですよ。佐賀と長崎には新幹線通さなくて。

意味ないでしょ?これこそ税金の無駄。在来で十分だと考えます。そのために当初の計画を変更するほうが時間的にも金銭的にも無駄。

西九州に新幹線は必要ありません。これは私がこの目で視察していますので完璧です。

東九州の外回りも必要ありません。在来で十分です。一刻も早く博多ー新八代間の開通を進めるべきです。

(T∇T)ノ~(T-T)ノ~(T∇T)ノ~(T-T)ノ~ サヨーナラー

2006年06月25日

ディープインパクト・・・・

強い、笑える、宝塚。

(T∇T)ノ~(T-T)ノ~(T∇T)ノ~(T-T)ノ~ サヨーナラー

2006年06月24日

愛内里菜が女優初挑戦・・・・

歌手・愛内里菜(25)が、10月27日から全国で上演されるロックミュージカル「チック、チック…ブーン!」で舞台初挑戦することが24日、分かった。大ヒットした米ブロードウェー・ミュージカル「RENT」の原作者、故ジョナサン・ラーソン氏の自伝的作品の日本語翻訳版。ヒロイン・スーザン役で初の女優業に挑む愛内は「心に残るものを伝えていきたい」と意気込んでいる。

 力強い歌声とキュートなキャラクターを武器に歌姫として第一線で活躍し続ける愛内が、ミュージカルという新分野に挑むことになった。

 「チック−」は、ニューヨークで貧乏アーティストとして暮らす主人公が、30歳という人生の節目を前にし、夢と挫折の間で苦悩する物語。96年からブロードウェーでロングランを続け、ピュリツァー賞、トニー賞などを受賞したミュージカル「RENT」の原作者ジョナサン・ラーソン氏が亡くなる直前まで書いていた自伝的作品といわれている。

 登場人物は主人公ジョナサンと恋人のスーザン、ルームメートのマイケルだけの3人芝居で、生バンドが演奏するロックとバラードで構成。日本では03年に初演され、今回愛内が演じるスーザンはTRFのYU−KIが演じた。

 芝居はもちろん、歌も重要なポイントになる。製作サイドでは「高音までしっかり出る歌唱力と表現力がすばらしい」と愛内のパフォーマンスに目を付け、抜てきした。

 デビューから歌一筋の愛内は、今回が初の女優業だが「お話をいただいた時、即答で“やってみたい”と返事させていただきました」とやる気満々。「ミュージカルはライブで表現してきたものとはまた違った面を持っていると思いますが、一人のメッセンジャーとして、共演する皆さん、スタッフの皆さんと一緒に舞台を作り上げていきたい。そして何か心に残るものを伝えていきたいと思ってます」と話している。

 03年の日本初演でも主演した俳優・山本耕史(29)がジョナサン役を連投。米歌手ゲイリー・アドキンスがマイケルを演じる。

 公演は東京・世田谷パブリックシアターで10月27日〜11月7日、横浜BLITZで12月7、8日。11月9日〜12月4日まで福岡、大阪、名古屋などを回る。
(スポーツ報知)

2006年06月23日

6/23・・・・

こんにちゎ。

今日は学校から帰ってちょっと時間があったのでDETH NOTEを読みました。

一巻から六巻まで一気読み。時間的に5時間くらい。

漫画本に慣れていない私とって活字を読むことには殊更時間がかかります。

でもこの話とても難しい、というか心理戦であるために状況把握がこの漫画を面白くする最大のポイントです。

しかし一般の映画でもストーリーが途中からわからなくなることで有名な私にとってこの漫画本を楽しむことは不可能に近い問題です。

でも珍しく6巻まで一気に読むことができました。

なんか惹きつけるものがあるんでしょうね。読み終わった今は大筋の流れしか理解していませんが何とか読めました。

最近はあまり頭を使うことが少なくなっていますがなんか頭がよくなったような気になった凡人です。

今日はそーですね。野球また再開しましたよ。交流戦はロッテの優勝でいまいち盛り上がりに欠ける内容となりましたが今日の楽点戦、見事斉藤の9勝目。

まー相手は楽天ですからね。。

松中さんは休みということで明日からの戦いに備えてほしいものです。HRも最近は見てませんのでそろそろ頼みます。

(T∇T)ノ~(T-T)ノ~(T∇T)ノ~(T-T)ノ~ サヨーナラー

2006年06月22日

宝塚記念・・・

ディープの枠順が決定しました。

ο鉢番。

敵はいない模様です。今年の宝塚は京都で行われます。

天候は雨になるようですね。やや重までは経験しているディープ君ですが重担っちゃうと同なんですかね。

基本的に重馬場は前残りする傾向が強いみたいです。

しかしこんなデータも関係ないのがディープ君なんですけどね。

期待しましょう。

(T∇T)ノ~(T-T)ノ~(T∇T)ノ~(T-T)ノ~ サヨーナラー

2006年06月21日

学園ドラマ・・・

自分の大学を舞台にした学園ドラマの脚本を書こうかなと考えているんですけど読みたいですか?需要ありますか??

内容としては、どーでしょう。まだ何も考えていません。

頭にイメージされるフィクションを文字としてこっちの世界に招待してあげるだけのことです。

どうですか???

(T∇T)ノ~(T-T)ノ~(T∇T)ノ~(T-T)ノ~ サヨーナラー

2006年06月20日

帰省しました・・・・

今日無事地元から帰還いたしました。

大牟田は変化としては、モスが大牟田からなくなってしまったこと、サンリブ大牟田店が出展していたこと。そのくらいですかね。

あまり変わりはありませんでした。

昨日は初めて門司から山陽本線に乗って幡生ってことにいってみました。

門司からは各駅のどんこしか運転していません。

ちょっとショックでした。しかも余裕で2両とか。。。

小倉→門司→下関→幡生

ていう感じなんですけど、ここで問題です。

子の短距離の間に最低何回乗り換えなければいけないでしょうか??

正解は2回です。直通はありません。

一回門司で下ろされます。しかも次の下関行きしか存在せず、下関でも下車。

こんな馬鹿みたいな行動をしたのは初めてでした。

九州から本州に行くからしょうがないのかな。

(T∇T)ノ~(T-T)ノ~(T∇T)ノ~(T-T)ノ~ サヨーナラー

海さん

yutaka